下痢と嘔吐を同時に感じる病気は?原因や対処方法を知ろう!

スポンサーリンク

嘔吐下痢症(おうとげりしょう)という病気をご存知でしょうか?その名の通り、嘔吐や下痢が主症状として現れる病気です。嘔吐や下痢は、せっかく食べ物や飲み物を摂取することによって栄養や水分を補給しても、消化吸収をする前に吐き出してしまったり、排泄をしてしまうことで、栄養不足や脱水症状を引き起こす危険性があります。

このような嘔吐下痢症は、年齢を問わず罹患しますが、特に乳幼児や子供に多く発症する傾向にあるとされています。お子さんをお持ちの親御さんならば、子供が前触れもなく嘔吐して対応に困ったという経験を、1度や2度は経験されているのではないでしょうか?

そこで今回は、嘔吐下痢症の原因や対処法についてまとめてみましたので、参考にしていただければ幸いです。

  
スポンサーリンク
   続きを読む
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする