スタバの面接の流れを紹介!どんな質問をされる?

大学生を中心とした若い人に人気のあるアルバイトと言えば、おしゃれなカフェの店員が必ず挙げられるでしょう。そのカフェバイトの中でも群を抜いて人気があるのが、スタバ(スターバックスコーヒー)でのアルバイトなんだそうです。

よくよく調べてみると、一般的に人の入れ替わりが激しいと言われる飲食店バイトですが、スタバは従業員の離職率がとても低いのですね。つまり、スタバの店員には長く働く人たちが多く、仕事内容・職場環境・労働条件などの総合的な満足度が高いことが窺えるのです。そのため、スタバでのアルバイト募集には応募者が殺到して採用倍率は高くなりますから、アルバイト採用されることが難しくなるのです。

そこで今回は、そんなスタバでアルバイトとして働きたい人のために、スタバの求人情報への応募から採用までの流れを確認し、アルバイト採用の面接における注意点やポイントについて、ご紹介したいと思いますので参考にしていただければ幸いです。

スタバにおけるアルバイトの概要

starbucks-2594992_960_720

スタバのアルバイト募集に応募するにしても、ただ単に憧れだけで仕事は務まりません。スタバの店舗に行くと分かりますが、全ての店員が接客にドリンク提供にと忙しく立ち働いています。そこで、まずはスタバにおけるアルバイトの概要について、ご紹介したいと思います。

仕事内容

スタバの店舗におけるアルバイトの仕事内容は、主に4つあります。その4つとは、レジ・バリスタ・フロア・トレーニングです。

  • レジ:お客様からのオーダーを受付けと会計を行います。
  • バリスタ:ドリンクの作成と提供を行います。
  • フロア:店舗フロアの清掃や整理整頓を行い、混雑時はお客様のご案内も行います。
  • トレーニング:新人アルバイトのサポートやトレーニングを行います。

キャリア

スタバの店舗におけるアルバイトのキャリアは3段階に分かれています。

  • バリスタ:アルバイトのキャリアの出発点となります。
  • バリスタトレーナー:経験を積み、新人アルバイトに教える立場となります。
  • シフトスーパーバイザー:時間帯責任者として、店舗運営業務にも携わります。

そして、シフトスーパーバイザーになって能力が認められると、社員登用試験に挑戦することが可能になります。

ちなみに、店舗スタッフは通常グリーンのエプロンを着用していますが、たまに黒の「ブラックエプロン」を着用している人がいます。これは、コーヒーのスペシャリストとして社内の認定試験をパスした人だけが着用できるのだそうです。

研修

スタバの運営企業であるスターバックスコーヒージャパン株式会社は、従業員に対する研修や技術向上に力を注ぐことで知られています。

そのため、アルバイトとして採用されると、先輩バリスタ(バリスタトレーナー)の下で、

およそ2ヶ月間にわたってストアトレーニング(研修・OJT)が実施されます。この間に、スターバックスの理念、接客サービスの基本、商品メニューやコーヒー豆などの商品知識、ドリンクのレシピと作り方などを学びます。

時給と勤務時間

スタバの店舗におけるアルバイトの時給は、店舗によっても若干の違いはありますが、他のカフェバイトと同様に時給1000円前後が一般的です。加えて、一定額までは交通費の支給もされます。

スタバの店舗におけるアルバイトの勤務時間については、店舗によっても若干の違いはありますが、4時間程度の短時間シフトと8時間程度の長時間シフトとなっています。概ね3週間前に自分が勤務可能なシフト希望時間を申請して、店長が調整をして勤務シフトが確定します。

スタバの求人情報への応募から採用までの流れ

cafe-266651_960_720

それでは、このようなスタバにおけるアルバイトの概要を踏まえた上で、どのようにすればスタバでアルバイトをすることができるのでしょうか?そこで、スタバの求人情報への応募から採用までの基本的な流れについて、ご紹介したいと思います。

スタバの求人情報と応募について

一般的なカフェバイトの求人情報は、求人情報サイトやアプリで探すことが定番となっています。もちろん、スタバのアルバイト求人情報も、このルートで探して応募することができます。

しかしながら、もっと簡単かつ確実にスタバのアルバイト求人情報を探すことができるのが、スタバの運営企業であるスターバックスコーヒージャパン株式会社の公式サイト(コーポレート・サイト)です。

コーポレート・サイトにアクセスして採用情報のページに行くと、全国の店舗の中からアルバイト募集を行っている店舗を検索することができます。そして、とても便利なことに、募集店舗を検索すると詳しい募集要項も確認でき、なおかつ募集フォームから応募をすることも可能です。

応募にあたっての制限は?

スタバのアルバイト求人情報に対して応募する際に気になるのが、応募にあたり何か制限事項があるのではないか、ということですよね。

当然ですが、男性や女性といった性別に関係なく応募が可能ですし、公式サイトを確認する限りでは大学生以上であれば年齢制限も国籍制限もないようです。また、飲食店などでのアルバイト経験の有無も問いません。

ただし、サービス業である以上はコミュニケーション能力が必要になりますから、人並みに会話や人付き合いができなければならないでしょう。

面接と採用合否について

スタバのアルバイト求人情報に対して応募をしても、必ず面接に進める訳ではないようです。つまり、面接以前の書類選考で落選してしまうわけですね。また、当然ですが、面接に進んだからといって、必ずアルバイトとして採用されるわけでもありません。

このように採用担当者から採用や面接の通知が来ることもあれば、残念な通知が来ることもあります。これは、なにもスタバのアルバイトに限らず、他のアルバイトでも起き得ることですし、就活(就職活動)でも起こることですから、あまり気にしないことです。

どうしてもスタバでアルバイトをしたいのであれば、改めて別の店舗の求人に応募してみると良いかもしれませんね。実際に何度も応募をして、スタバのアルバイトとなった人も大勢いますから。

顔採用の噂については?

スタバのアルバイトについて、まことしやかに囁かれているのが「顔採用」に関する噂です。そのような噂をされる理由は、やはりスタバで働いている人に素敵な印象の方が多いからでしょう。

とはいえ、このような「顔採用」については事実ではないでしょう。というのも、容姿で採用を判断するのは差別にあたるからです。そして、そのような差別は法令に反することはもとより、スターバックスコーヒーが掲げる理念にも反します。

逆に言えば、このような噂が立つこと自体が、スタバの職場環境が良くてスタッフが楽しく笑顔で仕事をできていることの証拠だと言えるかもしれませんね。

スタバのアルバイト採用面接における注意点やポイント

coffee-1281880_960_720

ここまで、スタバにおけるアルバイトの概要やスタバの求人情報への応募から採用までの流れについて説明してきました。それでは、スタバでアルバイトとして働くためのキーポイントになる採用面接には、どのように臨めば良いのでしょうか?

そこで、最後にスタバのアルバイト採用面接における注意点やポイントについて、ご紹介したいと思います。

面接の際の服装や髪型

スタバのアルバイト採用面接に臨む際は、清潔感のある服装や髪型を心掛けましょう。

あくまでもアルバイトの採用面接ですから就職活動のようにスーツを着用する必要はありませんが、やはり清潔感が感じられる外見を演出することは必要でしょう。というのも、スタバの店舗に行くと分かるように、制服がなくともスタッフの人たちは全て身だしなみが整えられていて清潔感が感じられるからです。実際に、スタバの店舗で働く際には運営企業が定めるドレスコード(身だしなみに関するガイドライン)に従う必要があります。

ですから、採用面接であっても、ドレスコードに対応できるところを示せるように、清潔感が感じられる服装や髪型を意識しましょう。

志望動機

スタバのアルバイト採用面接における大切なポイントとして、志望動機が挙げられるでしょう。つまり、なぜアルバイト先としてスタバを選び、スタバのアルバイトとして何をしたいのか、が問われるのですね。

別に大袈裟な志望動機や志望理由が必要なわけではありませんし、模範解答があるわけでもありません。自分がスタバで働きたいと考えた理由や動機を事前に整理して、素直に伝えると良いでしょう。例えば、初めてスタバを利用した時に気持ちの良い接客が印象に残っていて、その素敵な接客技術を学びたいと考えたから、という具合です。

尋ねられる質問は?

スタバのアルバイト採用面接は、その他の一般的なアルバイトの採用面接と比較して、様々な事柄を深掘りして尋ねてくる傾向があるようです。深掘りする質問の意図としては、応募者の人柄や性格をより深く知りたい、ということだと思われます。

例えば、趣味を問う質問に「読書」と回答すると、そこから良く読む本のジャンルや好きな作家などを深掘りして聞かれるイメージです。

面接で質問される事柄は多岐にわたりますが、主に以下のような事柄について聞かれることが多いようですから、事前に頭の中を整理して対策しておくと良いかもしれませんね。

  • 趣味
  • 休みの日の過ごし方
  • 自己紹介、自己PR
  • 自分の長所や短所とそれぞれのエピソード
  • 部活動やサークルの経験とそこから学んだ事柄
  • 将来の夢

まとめ

いかがでしたか?スタバでアルバイトとして働きたい人のために、スタバの求人情報への応募から採用までの流れを確認し、アルバイト採用の面接における注意点やポイントについて説明してみましたが、ご理解いただけたでしょうか?

たしかに、スタバのアルバイトは人気があって、アルバイト採用されることは難しいかもしれません。しかしながら、そうは言っても、アルバイトに大学生が多い以上は一定の入れ替わりが発生するのも事実です。そして、スタバのアルバイトは研修の充実によって、コーヒーの知識だけでなく、社会人になって必要とされる様々な考え方や姿勢を学ぶことができます。

ですから、ぜひ本記事などを参考にして、スタバのアルバイトにチャレンジしてみてください。

関連記事として

面接結果が来ない時の対処方法を紹介!問い合わせは2週間経ってから?

自分の「強み」と「弱み」を分析して面接・就活に挑もう!

履歴書の住所欄のふりがなや書き方を知ろう!省略してはいけない?

これらの記事も読んでみてください!

  
  
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする