楽な仕事とバイト10種!楽に稼げる仕事定義とは!

不労収入、1日3時間労働、週休3日、残業なし、社会保障充実、有給完全消化、そんな稼ぎ方や働き方を誰もが求めています。

しかし実際にはそんなホワイトカラーの働き口は学歴の高い人たちが就くもので残っているのはブラック企業ばかり・・・そんな風に諦めていませんか?

そんなことはありません。意外と楽で稼げる仕事の求人はあります!

今日は楽な仕事やバイトをそれぞれ紹介していきます。どんな仕事が自分にあっているのか仕事の特徴や内容などを確認して検討して見てください。

楽な仕事5種類

仕事

できれば正社員として働いて世間体も維持したい。そう考えている人にオススメの職業を紹介します。

給料の相場や業務内容について確認して見ましょう。

施設警備員(設備監理員)

ビルマンと呼ばれるビルに在中している警備員のことです。

業務内容

  • 住居者や施設利用者からのお問い合わせの対応
  • 施設内外の巡回、施設外の警備員と違ってずっと外に立っていたり、外を回っていることは稀なので基本的には室内での業務
  • 勤労時間は施設により異なるが基本的には24時間や12時間ごとの交代制などが取られている
  • 監視カメラで随時不審者や不審物のチェック
  • バックヤードや入館者のチェック・対応
  • 施設の消火設備や防犯設備の点検

給料や待遇の目安

給料は20万円前後から30万円ほどで高いところでは年収が500万円を目指せるところもあります。

最低額が年収165万円なので月給13万円程度が最低賃金となるでしょう。

学歴が特に問われることはないのでどなたでも就職できる可能性があります。特に必要となる資格はありませんが優遇資格として電気工事士、消防設備士、電気主任技術者、ビル管理技術者、建築/電気施工管理技士などの資格があるとそれなりの優遇が受けられます。

工場勤務

工場の仕事は大変だというイメージがありますがそんなことはありません。

町工場の小さな工場などでは労働環境が悪いところもありますが、上場企業や大手企業の工場勤務であれば労働環境も整っていて空調設備等もあるので寒暖の影響で苦痛となることはないでしょう。

業務内容

  • 工場によって異なる。基本的にはラインでの軽作業。流れてくる商品一つ一つに繰り返し同じ工程で手を加えていくだけ
  • 品質管理。商品に細かい傷やエラーがないかを調べて弾いていく
  • パンの袋詰めや梱包作業。シール貼りなど
  • 商品の仕分け、分別。在庫の並べ替え
  • 専門性が高くなると金属製品の加工や危険な業務も伴う

給料や待遇の目安

業務の重要度や危険度によって給料の待遇は変化します。工場員の給料は時給換算すると1000円〜1500程度、長期的に働いている場合は管理職などに格上げされ責任のある仕事が任されます。

役職が上がるごとに管理職手当として月1万ほどの昇給があります。

人とコミュニケーションを取ることが苦手な人に特に向いている仕事でしょう。みな黙々と働いているので人間関係でのトラブルやストレスが発生しづらい仕事です。

事務職

楽な仕事の代表格が事務職です。デスクワークで常に座った状態で仕事をしているので肉体的にかなり楽な仕事です。寒さや暑さに左右されることがなく、拘束時間も割と短く毎日決まった量を計画的にこなせば難なく定時に上がることができます。

うるさくいう人間がいなければ、仕事が終わって余っている時間に仲間で漫談していることも少なくありません。基本的にパソコンで仕事をするのでスキルアップのために勉強をしたり、ネットサーフィンをすることも十分可能です。

業務内容

  • 経理、総務、人事、法務、一般事務などそれぞれの役職を持った事務員が存在しそれぞれのタスクをこなします。主にデータ入力や書類の制作が中心です
  • 会社の電話対応
  • サービス店舗などを抱えていればそれぞれの店舗への対応(備品を購入したり、伝票整理など)
  • ファイリング・データ収集
  • ワードエクセルなどのパソコンの基本スキルが必須

給料や待遇の目安

初任給は20万円以下であることが基本ですが、長期間働いている場合には昇給があります。

経理や法務などでは行政書士などの資格が必要になりますが、一般事務では特に必要な資格はありません。しかしそのぶん給料に差が出るでしょう。

一般事務ではキャリアアップにつながる業務が少ないので業務規模縮小に伴う人員削減でリストラにあってしまった場合はなかなか次の仕事が見つけられず、給料がほぼ初任給からのスタートとなってしまうというデメリットがあります。

公務員

区や市などの行政職員になって事務作業をすることも非常に肉体的に楽ですし、規則正しい時間帯での仕事をすることができます。

しかし少子高齢化で労働者の確保のために現在事務で働いている職員を他の仕事に回すなどの対策が取られる可能性もあります。その先にどんな業務が待っているかは未知数ですが、おそらく何かしらの管理系の仕事になるでしょう。

年末年始や祭日休日がしっかり取れることが利点です。

業務内容

  • 国・他の自治体・企業などを相手にした管理・運営・公害の防止など
  • 国民の保証手続きの対応
  • データの管理・入力
  • 学校の教員
  • 水道局・交通局・病院などの駐在職員
  • 人材センターでの仕事の雇用サポートなど

給料や待遇の目安

公務員の給料は地域や業務ないようによっても異なります。

東京は特に高く、年収700万円序盤の年収が平均給料となります。基本的な水準として月間給料40万円、年2回の賞与が80〜90万円という金額が平均となります。

週休完全2日制で、土日や祭日は仕事が休みになります。

有給も比較的に取りやすい風潮がありますので申告をすれば休むことが可能です。その点は他の会社と違って大きなメリットと言えるでしょう。

ゴミ収集業者

肉体労働で冬は寒い夏は暑い、そして臭いというデメリットがあり非常に過酷な労働のように思えますが、基本的に業務は午前に行い17時には業務が終了して帰宅することができるので家族との時間やプライベートの時間も取りやすい仕事です。

業務内容

  • 早朝からのごみ収集7時〜8時に出社しペアを組んで収集をスタート
  • 街中のゴミの集積所の整理やゴミの集積忘れのチェック
  • 持ち帰ったゴミのチェック作業
  • 集積所へゴミを運んで終了の場合も

給料や待遇の目安

給料も比較的安定していて平均年収は500万円を超えます。自分の時間も取りやすいので兼業や副業での収入を作ることも可能。

必要な資格は自動車免許だけです。入社後に初めは車内でのゴミの分別作業を担当しその間に中型自動車免許を取得して外回りに配属ということもできます。

会社は公務員といて雇用されているパターンと、民間の業者が運営している会社に入社するふた通りのパターンがあるので、その時の求人情報を確認し仕事を選ぶといいでしょう。

楽なバイト5種

バイト

学生や短期間だけ稼ぎたいという人にオススメな楽なバイトを紹介します。

しかし楽なバイトはすでに求人掲載期間が終了しているものがネット上で出てくることも多いです。求職者が多いのですぐに決まってしまって受かるのが難しいというデメリットがあります。

タイミングが重要な楽なバイトについて簡単に紹介します。

警備員

当たり外れがありますが、警備員のバイトが楽だという体験談はよく聞かれます。

特に病院や閉店した後にスーパーの警備などは誰もいない施設を巡回したり、監視カメラを眺めているだけなので比較的楽な業務です。勉強をしたり、本を読んだり、ゲームをしている人の楽だったエピソードもよく聞かれます。

基本的に日替わりで配属されることが多いので勤務地にはバラツキがありますが、長期間固定して契約している会社の警備だと、一度配属された人が長期間そこを警備することもあります。

警備会社によって、工事現場を多く請け負ってる会社、ビルやショッピングモールなどを請け負っている会社など特徴があるので、病院や会社施設などの仕事を多く請け負っている警備会社を狙うといいでしょう。

セルフガソリンスタンド

ガソリンスタンドはサービスで洗車やスタッフが給油をするなどのサービスを行なっているところは結構忙しく、肉体的にもきつい仕事です。

しかし、セルフの場合は室内でボタンを押したり、お客さんが問い合わせてくるまでは警備員同様在中しているだけでいいのでかなり楽です。

一人での業務を任せられたり、ペアを組んでいる人と話が付いていれば交代で休憩したり一緒に話をして時間を潰すことも可能です。

なかなか空きがなかったり、ガソリンくさいことがデメリットとしてありますが給料も安くなく、危険物取扱の資格を取れば昇給も目指せます。

コールセンター

室内での業務なので楽な仕事です。

しかし人によってはお客様対応が辛く肌に合わない人もいます。得意な人は全然苦にならず長期間働くことができるでしょう。

特に辛いという人の意見としては、クレーム対応で精神が病む。同じことの繰り返しで辛い。という声が聞かれます。

しかし淡々と専門のスタッフに繋いだり、人の愚痴を聞いて聞き流すことが得意な人には向いているし楽な仕事でしょう。

給料も軽作業の割に高い傾向があり、長時間働いてがっつり稼ぐこともできます。稼ぎたい場合は営業のコールセンターが最も稼げます。歩合制で契約件数によって給料が上がります。

交通量調査

安定して求人があるわけではないので単発単発の申し込みになります。契約で派遣業者に登録する方法もあります。

よく道路などでバードウォッチャーをカチカチしているあれです。

歩道に座って自分が管轄する道路を通る車の種類別に数を計測する仕事です。今後の道路整備や信号のタイミング調整などに使用されます。

交通量だけでなく、そのインフラをどれだけの人が利用しているのかなどを数えたり、住宅地図などを調査するものもあります。黙々と個人でできるので真面目にコツコツ積み重ねていきたい人に向いています。

しかし外での業務なので寒いし暑いというところがデメリットです。防寒熱中症対策をしっかりしていきましょう。

ウェブライター

アウトソーシングの業務を個人で請け負う仕事です。

パソコンさえあれば家でもできるので主婦や子育て中の人に人気の仕事です。特に時間に縛られているわけではないので、契約した内容の業務を期間内に提出すれば報酬が得られます。

1日5時間ほど家で仕事をして五千円ほどの報酬を得たり、結果を出している人気のライターになると報酬の引き上げを要求することもできます。

有名なところではクラウドワークスを登録して仕事を請け負うことが王道でしょう。

楽な仕事の定義

カフェ

  • 就労時間が短い
  • 労働ノルマが適切である
  • 休みが多い
  • 肉体労働ではない
  • 責任が少ない
  • 単純作業で頭を使わない

楽な仕事の定義は上記の6つの点が挙げられるでしょう。肉体労働でもその業務内容に見合った報酬があったりしっかり休憩が取れる環境であることが重要です。

昼食が取れずに長時間働く、トイレに行く暇もないなどの状況では体を壊す問題にも繋がります。

ライフワークバランスを考えて、生活と仕事がしっかり両立している環境を目指しましょう。

まとめ

楽な仕事は拘束時間が短く業務内容が簡単で自分の精神的負担や肉体的負担が軽いというメリットがある一方で給料が安いというデメリットがあることが多いです。

なので世帯を持っている人や、子供を複数人作りたい人、お金が必要な人には不向きな働き方です。

しかしそれを打開する方法が近年注目されている働き方改革です。副業を増やして副収入で帳尻を合わせて表向きは楽な仕事をするという方法や、好きなことを仕事とするまでの間、時間が自由に使える楽な仕事をして生活の支えとるする方法がオススメです。

投資をして資金運用をうまく行えば僅かな給料でも十分生活することはできます。

体も重要な資本ですから、あまり体に負担がかかりすぎる仕事を計画なく続けるのはオススメできません。働き方を工夫して楽しい人生を送れるようにしていきましょう!

関連記事としてこちらの記事も合わせて参考にして見てください。

ワーカホリック(仕事中毒)な人の特徴とは?悪影響や原因を知ろう!

仕事が遅い人の特徴は?対処方法や叱り方、改善方法を知ろう!

自由に生きるためには何が必要?働き方やするべきことを知ろう!

  
  
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする