マイペースな性格の人の特徴を知ろう!長所と短所はなに?

あなたの周囲にマイペースな人はいませんか?もしくはあなた自身がマイペースな人間ではありませんか?「マイペース」という言葉は性格や個性をあらわすとてもメジャーな言葉です。

そんな「マイペース」という言葉自体がどのような言葉で、マイペースな人にどんな特徴があるの、長所や短所がどこなのか考えてことはありますか?

マイペースという言葉の意味やマイペースな人の特徴などを知ることで、マイペースな人との付き合い方や、どんな考えを持っているのかを知ることができるでしょう。もし自分がマイペースな場合はもちろんのこと、知人にマイペースな人がいるという方もぜひ参考にしてください。

マイペースな人の特徴って?

kawamura1030IMGL3943_TP_V
「マイペース」という言葉を調べてみると、以下のような意味が出てくると思います。

自分に適した速度で、物事を進めること。byコトバンク

つまり、マイペースな人と言うと、自分に合った速さで物事を進めると言う事になります。では実際にマイペースな人には実際にどのような特徴があるのでしょうか。

①いつも冷静で落ち着いている

マイペースな人は環境の変化や周りの状況に左右されずに冷静に落ち着いて判断することができるという特徴があります。仕事などでどんなに大きなトラブルがあって、周囲の人が慌ててパニックになったとしても、マイペースに現状をしっかりと把握して、どうしたら改善するのか冷静に判断することができます。

マイペースな人は他の人とは違った感性を持っていることも多いため、考えを巡らせてアイディアを出して解決に導いていきます。

②感情を表に出さない

マイペースな人は感情を表に出すことがほとんどありません。ゆったりとして、大らかな性格で、感情的に怒ったり、大声で叫ぶようなことはありません。

喜怒哀楽を激しく表現することはほとんどありませんが、周りの雰囲気を穏やかで落ち着く空間にすることができるため、周りの人をリラックスさせることができます。

③ゆったりと落ち着いて話す

マイペースな人はゆったりと落ち着いて話すのが特徴です。ゆったりと話す中で、マイペースな人は相手を傷つけたり不快な思いをさせないように、考えながら話をしています。相手がどんなに早口でまくし立ててきても、感情的になったりペースにつられることなくゆっくりと優しい口調で話をします。

そのため、マイペースな人と話すときは自分も落ち着いて話すことができたり、解決策を提案してもらえるため、相談相手として頼られることも多いです。そんなマイペースな人のおかげで問題が解決できたという人も多いのではないでしょうか。

④どんな相手であっても態度を変えずに同じように接する

マイペースな人はどんな人であっても態度を変えません。どんな人でも平等に扱います。平等に扱うため、差別的なことを言わないため、反感を買うことはありませんが、良くも悪くも常に同じように接するため、時には相手に気持ちがなかなか伝わらず、誤解されてしまうことがあります。

どんなシリアスな場面や、目上の人であっても態度を変えることがないため、敬う気はないのか、ちゃんと考えているのかと思われてしまうがありますが、マイペースな人は心の中ではしっかり考えています。

⑤自信満々で堂々としている

マイペースな人は強い信念を持っており、周囲の人からたくさん意見や批判を受けたとしても、自信満々で堂々とした態度をしています。

どんなに指摘されたり反論されたとしても、聞き入れたほうが良い意見に気づくことができない、頑固な性格でもあるため、手ごわさも感じさせてしまいます。

⑥決断をするときには、とことん考える

何か決断を迫られたり、計画をするときは、自分が満足できるまで考えないと気が済まない人が多いです。少しでも妥協するとあとでモヤモヤして、「あの時こうしとけばよかったな」などと後悔してストレスでイライラしてしまいます。

マイペースな人に何か決断を頼むときは、できるだけ時間に余裕を作っておくと、お互いにとっていい結果にすることができるでしょう。

⑦信念や考えを大切にする

マイペースな人は協調性がないと思われやすい傾向にありますが、それは自分の信念や考えを大切にしているだけなのです。

自分の信念に合わせて行動をしていくため、その信念に合わないことは行わないところがあります。もちろん途中のステップや考え方が自分の信念に合っていれば、周りと合わせることができるため、協調性が無いとは言えません。

⑧人に対して無関心なところがある

マイペースな人は「自分は自分」「他人は他人」と分けて考えているため、世話を焼いたり、他人を干渉することがありません。そのため、相手が悩んだり、悲しんでいたりしていても、こちらから話を聞いたり慰めることがほとんどないため、冷たい人だと思われてしまうかもしれません。

ただ、相手から相談をしたりすると、親身になって考えてくれ、アイディアを出してくれるため、頼りになりますし、相手のことを干渉することがないため、一緒にいると楽だと言えるでしょう。

⑨他の人とタイミングがずれる

マイペースな人は文字通り、自分のペースを大事にしているため、他の人とはタイミングがずれてしまったり、時間の間隔が違うことが少なくありません。

他の人からしたら空気が読めない、自己中と思われてしまうことがあるのですが、本人からしたら悪気はありません。本人も時間を守ろうとは思うのですが、難しいことが多いのです。

⑩興味があることに対しては積極的

マイペースな人は興味があることに対しては積極的に取り組みますが、興味がないことにはとことん関わろうとしません。そのため、何に興味があるのかがはっきりとわかります。

ただし、最初は興味が無くても、良いところや行うところの意味を理解することができれば、喜んで引き受けて行動することができます。そのため、マイペースな人に何かをしてほしいときはそれをする意味やそれをして何かいいことがあるのかなどを説明する必要があるようです。

マイペースな人の長所・短所

00_PP27_PP_TP_V

マイペースな人の特徴を説明していきましたが、そんなマイペースな人の長所や短所はどこなのでしょうか。就職活動などで自分の長所や短所を調べたりすると思いますが、「マイペースなところ」だと深く突っ込まれてしまうかもしれません。

そのため、マイペースな人の長所や短所を理解していきましょう。

マイペースな人の長所

マイペースな人の最大の長所として精神的に強いというところが挙げられます。マイペースな人は何かトラブルがあったとしても冷静に対処でき、何か失敗したとしてもポジティブで落ち込みにくいため、精神的に安定している人が多いのが特徴です。そのため、ちょっとしたことで動じないマイペースな人がいると周囲の人は心強いと感じられます。

また、裏表がないので、人によって態度をコロコロ変えたり、陰口をたたくことがないため、安心して付き合うことができる相手と言えるでしょう。

マイペースな人の短所

マイペースな人は長所がある反面やはり短所もありますから、そういった部分は改善していく必要があります。マイペースの良さを引き立てるためにも、短所は改善していきましょう。

マイペースな人の短所として挙げられるのは周囲の人と時間やタイミングが合わないというところです。つまり、時間や期限にルーズということです。学生でもレポートの締め切りなどは成績にも関わってくるため、なかなか内申が上がらなくて苦労した人も多いのではないでしょうか。大学だとレポートで成績が決まる講義もあるため、そういった講義の単位を落としてしまったなどマイペースな人は時間にルーズなことが原因で失敗してしまったこともあるでしょう。

社会人になると学生の頃よりも時間や期限を厳守する必要があります。時間や期限を守れないと会社の信用に関わってくるからです。しかし、マイペースな人は時間や期限に対して危機感が無いため、いつもギリギリに行動をしてしまいます。

そのため、周囲の人が焦ってしまったり、マイペースな人の代わりに責任を取らなければいけないなどということもあります。この時間や期限に対してルーズなところは一度改善したほうがい良いでしょう。

マイペースな性格を改善する方法

KK_9V9A5499_TP_V

マイペースな人の中にはマイペースな性格を改善したいという人もいるでしょう。

マイペースな性格にも良いところがたくさんあるのですが、悪いところもあり、悩んでいる人もいます。ここではマイペースな性格を改善する方法についてご紹介します。

①周囲に気を使う

マイペースな人は自分の信念やペースで動いてしまうことがあり、あまり周囲のことが見えていないところがあります。そのため、周囲の人には「気が利かない」や「空気が読めない」と思われてしまうところがあります。

そのため、少し周囲に気を使って、自分の行動で周囲の人がどんな風に思っているのか、何か影響を与えているのかなどが良く分かるようになるでしょう。社会の中で生活していくには自分だけでなく、周囲の人に気を使うことも大切だということを意識しましょう。

②10分前行動を心がける

先述した通り、マイペースな人は時間や期限に対する危機感がなく、ルーズなところがあります。待ち合わせなどでは、時間に遅れてしまうことも多いです。

時間に遅れてきたり、期限に間に合わないことは、周囲の人からしたらとても迷惑な話ですし、信頼性もなくなってしまいます。そのため、時間や期限をしっかり守れるようになることが一番大事だと言っても過言ではないでしょう。

時間にルーズになりやすい場合は10分前行動を心がけるようにしましょう。待ち合わせなどであれば、時間丁度やギリギリにつくのではなく10分前には待ち合わせ場所に到着しましょう。もし待ち合わせ場所が駅から遠い場合はもっと余裕をもって行動すると良いでしょう。

また仕事の場合は期日1日前を自分の中で決めておくなど、早めに行うことで、期限内に終わらせることができるでしょう。

③連絡はすぐに返す

マイペースな人は電話やメールの返答も自分のペースで行うことが多いです。しかし、社会人として生活していくには連絡はとても重要なものです。時には緊急の連絡などの場合があり、それにすぐに応じないと後で大きなトラブルになる可能性があります。

そのため、マイペースな人が気分によって連絡や返答を怠ると、仕事に支障が出ることがあります。マイペースな人は面倒でも連絡を受けたらすぐに応答したり、返信をするようにしましょう。

マイペースな人との上手な付き合い方

mizuho17810DSC_1004_TP_V

マイペースな人と関わる時に、マイペースな人のペースに翻弄されて、疲れてしまってはいませんか?もしくはペースが合わずにイライラしてしまっている人もいるでしょう。

ここではマイペースな人との上手な付き合い方を、仕事と恋愛でご紹介します。

仕事での付き合い方①:マイペースであることを理解する

仕事上でマイペースな人と付き合うのであれば、相手がマイペースであることを認めることが大切です。マイペースであることを受け入れることで、「あの人はそういう人だから」とストレスなく仕事を行うことができます。

相手がマイペースなのは家庭環境によるものであることが多いです。仕事で知り合ったくらいでマイペースな性格を矯正することは難しいでしょう。仕事上でのみの関係と割り切って、相手の性格を理解して上手に使うくらいが良いのです。

仕事での付き合い方②:相手のペースを理解すること

マイペースな人と仕事をするときは、マイペースな人のペースを理解することが重要です。マイペースな人は物事に対する興味や好き嫌いがはっきりしているため、どのような作業では早く終わるのか、どのような作業では時間がかかるのかを分析して、マイペースな人が動きやすいように業務を振り分けて、ペースをそれぞれに配分することで、仕事が滞ることなく進むでしょう。

ただし、マイペースな人は自分の意思で動いていると言う事を理解しておいてください。相手から分析されてこうして動かされていると言う事に気づいてしまうと、やる気が無くなって、今までうまくいっていた仕事に対して情熱が無くなってしまうため、もし業務を割り振っていく際には、マイペースな人が自分でその仕事を選んでいるというように装うようにしましょう。

仕事での付き合い方③:マイペースな人に自分が合わせる

仕事上で関わる相手はあくまでも仕事上だけでプライベートな関係ではありません。そのため、その仕事がわれば、関わることもなくなります。そのため、自分に合わせてもらってマイペースな性格を矯正するのではなく、相手に自分が合わせるようにするのです。

マイペースな人に合わせて計画の予定を立てていくことで、マイペースな人も自分のペースで仕事をすることができるため、計画を変更したり、期限に遅れると言う事が少なくなり、スムーズに仕事を行うことができるでしょう。

相手に合わせることで、工程をスムーズに行うことができますし、万が一その工程で不満を言われたとしても、「あなたが決めた日程です」などと言えば、黙って仕事を遂行するでしょう。

恋愛での付き合い方①:なんでもかんでも許さない

仕事上ではマイペースな人に合わせて動くことで上手くいきますが、恋愛ではそうはいきません。マイペースな人は自分の希望を最初に主張し、デートプランや付き合い方で、自分にとって一番都合がいい提案をすすめてきます。

しかし、すべてをマイペースな人に合わせてしまうと大変なことになります。マイペースな人は相手の気持ちを考えることが苦手なため、主張が受け入れられ続ければ、自分の思う通りに動けて嬉しいとしか感じないのです。もし、我慢の限界を迎えて文句を言ったとしても「だって良いっていったじゃん」としか返ってきません。

そのため、マイペースな人の主張をすべて受け入れるのではなく、自分がしたいことやこだわりたいところ、譲れない部分をしっかりと主張して、お互いが納得できるような妥協点を見つけていきましょう。

マイペースな人の提案に愛して、どのくらいまでが許容範囲なのかをしっかりと把握していくことで、相手も自分の主張がどれくらい通るのかを知ることができます。マイペースな人は相手の気持ちを考えることがとても苦手なので、言葉に出してもらえないと、不安に感じてしまうことがあります。

恋愛での付き合い方②:マイペースな人の価値観を受け入れる

マイペースな人は自分の世界が確立されており、その思考や価値観の上で生活をしています。そのため、マイペースな人には自分とは違った価値観を持っていると感じるかもしれません。そこは否定するのではなく、受け入れて尊重していくようにしましょう。

お互いの価値観を受け入れることで、マイペースな人と上手に向き合うことができます。

恋愛での付き合い方③:距離感を保っていく

マイペースな人は自分の時間をとても大切にします。中には相手に合わせることができるようなレアケースな人もいますが、マイペースな人は自分の時間や空間をしっかりと持ち、家族や恋人であっても踏み込んでほしくないと思っています。

マイペースな人とうまく付き合っていくためにはどのくらいの距離感を保てばいいのか理解し、その距離感を保っていくようにしましょう。どんなに相手に対して愛情があったとしても、相手が入り込んでほしくないときに、入ってしまうと、マイペースな人はどんどんと心を閉ざしてしまいます。

そのため、相手を尊重し、程よい距離感を持つようにしましょう。

まとめ

IMARIC20160805210023_TP_V

いかがでしたか。

マイペースな人の特徴や付き合い方を知ることで、今まで付き合い方を悩んでいた人もこれからストレスなく付き合うことができるでしょう。また、マイペースな人は短所が多いようなイメージで、就職活動などで長所や短所を聞かれて悩んだり、マイペースが原因で喧嘩したときに、長所について考えたり、短所を直す方法を知ることができるでしょう。

マイペースな人にも良いところはたくさんあるので、良いところは伸ばして、悪いところは改善していくようにしていきましょう。

関連記事として、

協調性がない人の特徴とは?長所や短所、改善する方法を紹介!

アメリカ人の性格や特徴を男女別に紹介!仕事も凄い?

これらの記事も読んでおきましょう。

  
  
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする