欲張りな性格は悪いことばかりではない?長所や特徴について知ろう!

日本昔話でも西洋の童話でも、欲張りなおばあさんやおじいさんがよく登場します。他人の物でも何でも欲しがって、手に入れようとします。欲張りの上に意地悪です。現代でも欲張りな女や男は大勢います。

欲張りな人は人生にも貪欲です。生きる楽しさや喜びを手に入れようと頑張ります。欲張りは悪いことだけではありません。でも、上司や同僚が欲張りだと、付き合うのに苦労します。

欲張りな人の特徴と心理、欲張りな人と付き合う方法、欲張りの直し方と活かし方についてお伝えしますね。

欲張りな人とは?

woman-1329790_960_720買物

「欲張り」とは「必要以上に何かを欲しがるさま、あるいは人」です。欲張りな人は、何でもかでも欲しがって手に入れようとします。

その欲求は際限がなく、満足することがありません。欲しい物を手に入れても、心が満たされないのです。

[欲張りという言葉]

「欲張り」は名詞(名)ですが、「欲張りな」は形容動詞(形動)です。「欲張る」は動詞で「必要以上に何かをしたがる」「能力以上のことをしたがる」という意味です。

欲張りと同じ意味の言葉

欲張りと同じ意味の言葉に、欲深い(形容詞)・欲深な(形動)・強欲(名)・強欲な(形動)があります。貪欲(どんよく)なも同じ意味の形容動詞ですが、「貪欲に知識を求める」など良い意味で使われることがあります。

欲張りの同義語を上記の他に一覧に表示すると、胴欲・業突く張り・大欲・意地汚い・貪婪(どんらん)・多欲 などがあります。どれも悪い意味で遣われます。

欲張りの英訳

英語では、「欲張りな」は「greedy(形容詞)」です。「欲張り」は「a grasping」です。

欲張りバアサンの英訳は「a greedy old woman」です。

[欲張りな人の心理と性格の特徴]

欲張りな人の性格は基本的に自己中心的です。自分が欲しいと思ったら、他人の物を奪ってでも手に入れようとします。

①自己中心的で自分の欲求が最優先

欲張りな人は自己中心ですから、常に自分の欲求を最優先させます。欲しいと思ったら最後、何としてでも手に入れます。「こうしたい」と思ったら、周りの人たちに迷惑をかけても気にしないでやり遂げます。

独占欲が強い

欲張りな人は独占欲が強く、人でも物でも独り占めします。他の人たちと分かち合うことをしません。会社など職場でもらうお土産のお菓子など、独りで好きなだけ食べてしまいます。仲の良い友人や同僚を独り占めして、他の人と親しくすることを嫌います。部下や同僚からの人望や社内の人気を独占したがります。

自分さえ良ければいい

欲張りな人は自己中心的ですから「自分さえ良ければいい」と考えます。自分の欲求を満たすことや災難を回避することには全力を尽くしますが、他人が困っているのを見ても助けようとしません。傍観者に徹します。

②欲しがるけれど飽きやすい

欲張りな人は何でも自分のものにしたがります。他人が自分より良い物を持っていると、羨ましくなります。同じ物を手に入れたがります。

他人のものを欲しがって手に入れる

女性だけのお茶会などで友達がブランドバッグを持っているのを見ると、欲しくなります。すぐに店に走って行き、同じバッグを買います。あるいは、しつこく相手にねだります。

他人の彼氏や夫を欲しくなる女性もいます。自分を抑えきれずに、他人の恋人や夫を略奪します。男性も同じです。他人の彼女や妻を欲しがって、奪い盗ります。

手に入ると興味を失う

しかし、物でも人でも手に入れてしまうと、熱が冷めてしまいます。手に入れてしまうと、見向きもしなくなります。熱しやすく冷めやすいのです。

自分に自信がない寂しがり屋

欲張りな人は、自分に自信がなく空虚さに悩む寂しがり屋の可能性があります。自分の周囲を物や人で満たすことで、心の中の空虚さや寂しさを埋めようとしています。しかし、何を手に入れても満足感を得ることができません。それで、手に入れると興味を失うのです。

欲しがるのがコミュニケーションの方法

欲張りな人は寂しがり屋ですが、コミュニケーションの方法がわかりません。甘やかされて育った傾向が強く、自分の感情や欲求を爆発させてコミュニケーションを取った経験があります。大人になっても欲求を爆発させてコミュニケーションを取ろうとします。

③完全主義者

欲張りな人は完全主義者です。完全欲が強く、仕事にも完全を求めます。自分が完璧に仕事をこなそうと意欲的になるのは良いのですが、欲張りさんは「自分に甘く、他人に厳しい」傾向があります。

自分が目標達成できない時は、できない理由を見つけて簡単に諦めます。でも、同僚や部下が目標を達成できないと、細かい点まで責めたてます。

④自己愛が強くプライドが高い

欲張りな人は自己愛が強く、プライドが高いと言えます。そのため、常に自分が一番でなければガマンできません。自分より優秀な人の存在が許せません。自分より優秀な人の悪口を言ったり邪魔をしたりする可能性があります。

常に自分を他者と比べている

欲張りな人は無意識のうちに自分を他者と比べています。他者と比べる心理から、「うらやましい」「ねたましい」という気持ちが生じます。同僚を勝手にライバル視して突っかかったり、「いいな」「ずるい」が口癖になったりします。

他者が自分より劣っていると知ると、安心します。

被害者意識が強い

欲張りな人は被害者意識が強いのですが、自分では意識していません。「自分は他の人たちよりも不幸だ」「自分ばかり損をしている」という思いが強いため、他人をうらやんだりねたんだりする傾向が強くなります。

⑤我慢がなく、協調性に欠ける

欲張りな人は自分の欲求を抑えられません。我慢することが苦手ですから、他の人たちに合わせることができません。協調性に欠けます。

独りでは実力を発揮するのに、チームの仕事には意欲を失う

欲張りな人は向上心も人一倍強いので、独りで仕事をすると実力を発揮します。しかし、チームを組んで仕事をするとなると、意欲を失います。チームの仲間に対する反発が強くなるばかりです。

行動的というより衝動的

欲張りな人は、「欲しい」「したい」と思ったらすぐに行動します。行動力があるとも言えますが、ガマンできないのでむしろ衝動的です。後先考えずに行動して、失敗する可能性があります。

[欲張りな男の特徴]

欲張りな男性は上昇志向が強く、社会の中で立身出世します。欲張りな男性たちは「仕事ができる」イメージがあります。

しかし、お金・地位・女性に対する欲望が強すぎると、全てを手に入れても満足できません。さらに上を望んで際限がありません。同僚など周囲の人たちとの人間関係が悪くなったり、家族の不和を招いたりする可能性があります。

女性に対しても欲張りです。結婚しても妻一人では満足できず、浮気を重ねます。情人たちを数多くつくっても、浮気はやみません。

[欲張りな女の特徴]

女性の欲は物品に向けられます。自分に自信がなく寂しい女性は、品物で寂しさや虚しさを埋めようとします。ブランド品や宝飾品で自分を飾り立てて、安心感を得ようとします。しかし、満足することはありません。何件もの店を廻り、次から次へと服・靴・バッグ・アクセサリーなどを買い求めます。

品物に対する欲求は際限がなく、買い物依存症になったり大借金をつくったりする可能性があります。

欲張りは悪いことばかりではない

apples-635240_960_720美しい身体

「欲張り」「欲深」「強欲」は悪いイメージの言葉ですが、「貪欲(どんよく)」はプラスのイメージで遣われます。欲張りも貪欲も同じ意味の言葉です。

つまり、欲張りは悪いことばかりではありません。人生に対して欲張りになるのは、むしろ望ましいことです。

[欲張りはなぜ嫌われる?]

欲張りな人は、前述したように自己中心的で協調性に欠けるという心理的性格的な特徴があります。「協調性」は、日本の社会においては重要視されます。「周りの人たちに合わせる」ことが、会社など職場では何より大事です。「協調性に欠ける」ことは、日本の社会では悪とされます。

突出することを嫌う国民性

「周りに合わせる」ことは「周りの人たちと異なる」ことを嫌うようになります。「周囲の人たちと違っている」と、変な目で見られます。自分でも罪悪感を持つことさえあります。日本人は、突出することを嫌う国民性があります。天才が育ちにくい風土です。

自分の強い欲求に従って積極的に行動する人は目立ちます。目立つことを嫌う国民性が、「欲張り」のマイナスイメージを作ります。

あれもこれも欲しがるのは無風流

「おくゆかしさ」「ひかえめ」を大事にするのも、日本人の国民性です。日本には四季があり、春の桜・初夏の若葉・夏の深緑・秋の紅葉・冬の雪と季節季節の自然の美しさを楽しむことができます。しかし、「桜も紅葉も一緒に見たい」と望むのは欲張りで無風流です。「雨に濡れた紅葉」を楽しむ方が風流とされます。

欲望を剥き出しにして「あれもこれも」と欲しがるのは、日本人の国民性に合わないのです。

「雪月花」は欲張りじゃないの?

「雪月花」という日本語があります。日本では最も美しい風景です。桜が満開の時に雪が降り、雪が止んだ後に月が出ます。満開の桜に積もった雪が月光に照らされて輝きます。想像しただけで息を呑む美しい光景ですよね。桜と雪と月光を同時に眺めるのは、欲張りとしか言えません。

[欲張りな人の良いところ]

日本語は面白い言葉です。「欲張り」というと意地悪で陰険なオバアサンのイメージですが、「貪欲」というとやる気満々の若者のイメージです。

欲張りな人は人生に対して貪欲です。欲は意欲に通じます。生きるエネルギーに溢れています。たった1度の人生です。どんなに欲張りに生きても、欲張りすぎることはありません。

①欲張りな人は向上心が強い

欲張りな人は自分自身に対しても欲張りです。現在の自分の能力・知識・技術力では満足しないで、さらに高い能力・知識・技術力を身につけようとします。自分自身を高めようとする向上心が強いのです。

勉強熱心で他者の話をよく聴く

向上心が強いので、勉強熱心です。他の人たちが遊んでいる時も、独りでコツコツ勉強を続けたりスキルを磨いたりします。先輩や経験者の話をよく聴き、学びます。

協調性に欠けるように見える

会社の同僚や友達から遊びや飲み会に誘われても、向上心の強い人は自分が勉強したいと思えば断ります。周りの人たちから協調性に欠けると思われても、気にしません。自分のしたいようにする強さを持っています。

上昇志向が伴うことがある

上昇志向は、今の状況に満足しないで、もっと高い生活程度や地位を望むことです。上昇志向があるために、向上心が強くなる可能性があります。立身出世したいために、自分に実力を蓄えようとします。

②欲張りな人は好奇心旺盛

欲張りな人は好奇心旺盛で、何にでも興味を持ちます。「あれも知りたい。これもやりたい」という欲が強いのです。

知らない世界に飛び込む勇気がある

欲張りな人は、いろいろなことを試したがります。全く知らない世界に飛び込んで行きます。多様な経験をすることにより、自分自身を成長させ視野を広げることができます。

どんな人とでも会話が盛り上がる

欲張りな人は多趣味で博識です。話題が豊富ですから、どんな人とでも会話が盛り上がります。相手が自分の知らない知識・スキルを持っていたり、全く経験したことのない趣味を持っていたりすると、興味津々で相手の話を聴いたり質問したりします。会話が弾みます。

趣味が特技になる

欲張りな人は、趣味で始めたことでも熱心に追求します。趣味がいつの間にか特技になります。特技になれば、仕事の上で活かす可能性もあります。

③欲張りな人は行動力がある

欲張りな人は行動力があります。「こうしたい」「こうしよう」という決断を下すのも、行動に移すのも速いのです。失敗してもすぐ立ち直り、次の目標に向かって前進します。行動も思考も積極的でポジティブです。

経営者やリーダーは欲張りが多い

企業などの経営者は、たいていが欲張りです。向上心・上昇志向が強くなければ、経営者には向きません。経営者には、早い決断力・行動力・積極性・前向き思考が必要不可欠です。

欲張りな人はチームのリーダーに最適です。チームのメンバーに積極的に声をかけて、仕事に引き込みます。欲張りな上司の下で働くと、やる気が出て行動力が身につきます。

恋愛にも積極的

欲張りな人は恋愛にも積極的です。「恋人にしたい」と思う相手が見つかると、ウジウジ悩んでいないで積極的に声をかけます。「恋人に会いたい」と思えば、すぐに電話してデートに誘います。恋人には積極的にアタックします。

考えがまとまる前に行動して失敗する

欲張りな人は、考えがまとまる前に行動し始めて失敗する可能性があります。しかし、立ち直りが早いので、失敗から多くのことを学び次に活かします。

④周りが見えなくなることに要注意

欲張りな人は、時々周りが見えなくなることがあります。欲張りな人は、努力して結果を出すタイプです。結果を出すために、仕事に熱中します。独走する可能性があります。

でも、世の中は欲張りタイプの人間ばかりではありません。現状維持で満足するタイプや必要最小限度の仕事だけするタイプもいます。人によって価値観が異なります。

自分と違う価値観の人間に自分の考えを押しつけると、「やる気がない」「行動が遅い」などとイライラするばかりです。

周囲を見廻すゆとりを持つ

欲張りな人は、常に周囲を見廻す余裕を持つことが大事です。周りの人々の気持ちを、相手の立場になって考えるようにします。他人を思いやる心遣いを忘れなければ、周りが見えなくなることはありません。

欲張りでなくても幸せになれる

欲張りな人は「幸せになりたい」と強く願っています。幸せになるために努力します。でも、世の中には、欲張りタイプでなくても幸せに暮らしている人たちが沢山います。価値観が違えば、ライフスタイルも幸せの形も違ってきます。

欲張りでない人たちの暮らしを見て「幸せにはいろいろな形がある」と知ることも大事です。「現在の暮らしに満足する」ことが幸せにつながる可能性もあります。

[欲張り女は素晴らしい]

「欲張り女」というと、「舌きり雀の欲張りバアサン」が頭に浮かびます。欲張りバアサンは、お化けや妖怪のいっぱい入った重い大きな葛籠(つづら)をもらいます。葛籠を開けてお化けや妖怪が飛び出すと、びっくり仰天腰を抜かします。

現代の欲張り女なら、お化けなどに驚きません。葛籠に金銀財宝が入っていなくても、がっかりしません。すぐに立ち直って、お化けを利用して儲ける方法を考えます。

恋も仕事も結婚も

欲張りな女性は、仕事だけ・恋愛だけを考えません。キャリアウーマンとして仕事に成功すると同時に、ステキな恋人を得て素晴らしい恋愛をしたいと考えます。「仕事か、結婚か?」と悩むこともしません。良い仕事をしながら、結婚して幸福な家庭を築きます。仕事も家事も育児も見事にこなすのが、欲張り女です。

欲張り女子は自分を磨く

欲張り女子は自分自身を磨くことに貪欲です。専門知識を学んだりスキルアップに努めたりします。外見にも気を配ります。自分に合うオシャレを心得ています。上質で流行に左右されない服やバッグや靴を身に着けます。

本当に欲張りな女性は、自分に自信があります。寂しさや虚しさを埋めるために、高価なブランド品を買い漁ることはしません。自分自身を向上させれば、自信が持てます。お金は自分を向上させるために使います。

欲張りに対処する方法

children-541955_960_720私の荷物

人生に欲張りになるのは、決して悪いことではありません。むしろ貪欲に生きることをオススメします。でも、品物やお金にばかり欲が向く欲張りは、ちょっと問題です。

職場や友人たちの中にそういう欲張りさんがいると、困ったことになります。また、際限のない欲望に振り廻されると、自分自身が不幸になります。

[欲張りな同僚や友人と付き合う方法]

目にする物を何でもかでも欲しがる同僚や友達に悩んでいる人は少なくありません。特に会社など職場の仲間に欲張りな人がいると、厄介です。欲張りな人とは適当な距離をおいて付き合うようにします。職場においても、業務に差し支えないように注意して距離を置きます。

①ねだられても、与えない

何でも欲しがる欲張りさんは、他人の持っている物をすぐに欲しがります。自分で買えばいいのですが、「いいなァ」「羨ましいなァ」「欲しいなァ」と、しつこくねだる人がいます。あまりしつこく言われると、ついウンザリして与えてしまいます。

1度与えるとキリがなくなる

欲張りさんは「人からしてもらうのが当たり前」「自分は甘やかされて当然」と考える傾向があります。自分のワガママが通ると思い込んでいます。1度「おねだり」を聞いてしまうと、欲張りさんは次々に欲しい物をねだります。キリがなくなります。

ニコニコして受け流す

欲張りさんがどんなに羨ましがってもおねだりしても、絶対に与えないようにします。理由をつけて断っても、相手は受け入れません。ニコニコして、柳に風と受け流すのが一番です。

②欲張りな人にとって苦手なタイプになる

欲張りな人は、自分を甘やかしてくれたりワガママを聞いてくれたりする人が大好きです。欲張りさんは自分を優遇してくれる人と親しく付き合います。でも、ワガママを通せない人や甘やかしてくれない人には近寄りません。

友達でも職場の仲間でも欲張りさんには、苦手なタイプになればいいのです。意地悪をしたりそっけなくしたりするのではありません。他の人たちと同じように接すればいいのです。

③向上心を利用する

欲張りな人はエネルギーに溢れ、向上心に富んでいます。会社の部下や同僚が欲張りならば、その向上心を利用して業務の進展を図ります。欲張りな部下はチームワークが苦手ですから、単独でできる仕事を与えて実力を発揮させます。

[欲張り上司と付き合う方法]

欲張りな上司は向上心が強く、上昇志向があります。チームリーダーには最適ですが、独走する傾向があります。欲張り上司について行くことができれば、自分のスキルや能力がアップします。欲張り上司から実力を認められるようになります。

欲張り上司の被害者意識を刺激しない

欲張りな人は、常に自分と他人を比べています。被害者意識が強く、他人をうらやんだりねたんだりします。欲張り上司の下で働く時は、上司の被害者意識を刺激しないように気をつけます。上司がねたまないように、自分の手柄を自慢しないで上司の指導を褒めます。

欲張りな男性上司には要注意

欲張りな男性上司は女性に対しても欲張りです。ちょっとでも気に入った女性には、すぐにアタックします。恋人や夫がいることなど、気にしません。男性上司の情人たちの1人になりたくなかったら、業務以外の付き合いは絶対にしないことです。上司と部下の距離を保って付き合います。

よほど困った時はその上の人に相談する

男性上司のアタックが激しくて職場に行くのもつらくなったら、男性上司の上司に相談します。部署を変えてもらうのも1つの方法です。

[欲張りな自分に対処する方法]

人生に欲張りになるのは良いのですが、物に欲張りになると困った状況に陥る可能性があります。物で心の寂しさや虚しさを解消することはできません。

自分を見つめ直して自信を持つ

自分に自信がないと、他の人をうらやんだりねたんだりします。空虚感や寂しさが強くなります。自分自身を見つめ直して、ありのままの自分を受け入れます。自分の性格の良いところや能力・スキルを数え上げて、自分に自信を持つようにします。

自分が何をしたいのか、見極める

「自分は人生で何をしたいのか?」「どのように生きたいのか?」を考えます。人生の目標を見つけて、自分のライフスタイルを整えます。

欲張りな人には「生き甲斐」や「生きる目標」が必要です。生き甲斐や人生の目標が明確になると、欲張りさんは意欲的に立ち向かいます。

本当に欲しい物は何か、考える

「あれが欲しい。これも欲しい」と思った時は、「それが本当に欲しいのか?」「それが本当に必要なのか?」よく考えます。

7~10日間考えてから買う・お金を貯めてから買う

何か欲しくなったら、すぐに買わないで7~10日間置いて買うようにします。本当に欲しい物や必要な物でなければ、時間を置くと欲しくなくなってしまいます。

クレジットカードを使わず、お金を貯めてから買うようにします。本当に欲しい物ならば、お金を貯める間の我慢ができます。

今ある物で満足する

何か欲しくなったら、今持っている同じような物を見直します。その物の良さを改めて認識して満足するようにします。「足るを知る」のは、幸福への第一歩です。

まとめ 欲張りな人は人生に対しても貪欲

欲張りな人は欲求・欲望が強く、自分の欲求のままに行動するので目立ちます。日本人の国民性は目立つことや突出することを嫌うので、欲張りは悪いイメージになります。

欲張りな人は自己中心的で自分の欲求・欲望を最優先します。自分に自信がない人は、物で心の寂しさや空虚感を満たそうとしますから、際限もなくあれもこれも欲しがります。他の人の恋人を欲しがることもあります。でも、物でも人でも手に入れてしまうと、欲しいという熱が冷めて見向きもしなくなります。上昇志向が強く立身出世を熱望しますが、満足することなく上へ上へと望むので、人間関係が悪くなったり家庭が破綻したりする可能性があります。

でも、欲張りな人は人生に対しても貪欲で、生きるエネルギーに溢れています。向上心が強く好奇心旺盛です。常に自分の能力やスキルをアップさせ、未知の世界にも恐れることなく飛び込んで行きます。仕事にも恋にも積極的です。決断力と行動力があります。失敗しても立ち直りが早く、すぐに次の行動に移ります。欲張りな人は、経営者やリーダーに向いています。

欲張りな人は有意義な人生や幸福な人生を熱望しています。そのための努力を惜しみません。周りの人たちの立場や気持ちを思いやる心を忘れなければ、欲張りな人は豊かな人生を過ごすことができます。

関連記事として、

上昇志向とは?性格や特徴、メリット・デメリットを知ろう!

「意識高い」とは?その特徴や意識高い系との違いを知ろう!

これらの記事も読んでおきましょう。

  
  
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする