簡単セルフ!まつげエクステの持ちを長くする5つの方法

キレイで目力がある目元は女子力UPの秘訣です!エクステは、価格が高く常時つけるのが難しいですが、つけた時は少しでも長持ちをさせたい!キレイなまつげを保つ為に、ここでセルフエクステも含んだ色々な方法をご紹介していきます♪

スポンサーリンク

まつげエクステのメリットとデメリットについて

まつげ
出典:http://johnnyslashes.com

まずは、まつげエクステがどのような長所と短所があるのかを知っておきましょう。

まつげエクステのメリットとは!?

マスカラだと、毎日ビューラーでまつげを上げた後、まつ毛の根元から1回、2回・・・3回と、毎朝の重ね塗りして大変な時間がかかってしまいます。

また、ビューラーを毎日使用すると、まつげを傷める原因にもなります。エクステなら毎朝の目元メイクはマスカラの時間がない分、アイラインなどを引くだけで、自まつげを傷める事もなく、朝からきれいなパッチリメイクの完成です!

自分の好きな長さや太さをオーダーして施術してもらうので、メイクの時間短縮にもなりますし、朝からビューラーでまつげが上がらくて・・・なんて悩みもなくなりまつ毛がとれる迄はお好みの目元でいられます!様々な形のエクステが用意されており、いろいろなメイクも楽しめますね♪

まつげエクステのデメリットとは!

デメリットは、エクステは専用の接着剤で根元にピンセットなどの器具で貼り付けていくのですが、本来、エクステの持続期間は、毛の周期にもあり約3週間~1ケ月程度と言われています。

2週間を過ぎたあたりから、徐々に抜けていく方もいらっしゃると思います。リペア(とれた部分だじ付け足す)という方法もありますが、3回のうち1度は、全体を付け直すサロンが多いようです。

これは、まつげの健康状態の確認をする為と、自分の好みの全体の形をもう一度確認して近づけるという意味でもいいと思いますが、その分コスト面が高くなると言えます。

また、エクステにあまり慣れていない施術者の方は、根元部分が浮いてしまったり、グルー(専用接着剤)の量が適量ではない場合がある為、早く抜ける原因にもなります。

エクステをする時には、口コミなどをインターネットにでも確認してから行きましょう。

スポンサーリンク

少し価格が高くて手が届かない・・・・そんな方には!

セルフエクステ
出典:http://celebrite.jp

セルフで、まつげエクステをつけてみる!という方法もあります。ネットで、エクステキットが約5000円~購入できますが、これはサロンに通う1回分の価格くらいに相当します。そんな価格でエクステがキレイにつけれるのならば・・・お得です。

人気のJカールから、クルンとしたまつげのCカール、束の量なども選べます。

キット内容は、以下の通りです。

1.サージカルテープ(皮膚に優しいテープです)

2.リムーバー

3.ツィーザー(専用のピンセット)

4.エクステ専用コーム

5.グルー

6.マニュアルやDVD

7.グルートレイ(グルーの乾きをおさえるのに有効です)

8.その他 クレンジングジェル等

これらを使うことで、自分でオリジナルのまつげエクステを作ることができます。

スポンサーリンク

セルフエクステのつけ方

まつげエクステ

出典:http://www.thebabywebsite.com

1.まつ毛エクステを付ける前に、まつ毛を清潔にします。

目を閉じ、目の下にコットンをあて綿棒にお水をつけ、まつ毛ををとかすようになでてください。(油分やよごれをとって、下準備をしましょう。化粧水はNGです!)

2.エクステ専用のコームでとかします。

1本ごとがセパレートするように念入りにとかして下さい♪

3.まつげエクステを自まつげにのせていきます。(つけていきます。)

生え際からは、2mm程度離して付けると、チクチクせずに自然につけれますよ!※グルーは付けすぎると、まつ毛がくっついたりして大変です!サージカルテープは、目元を固定したい人は使用して下さい。

4.目を閉じたり、横から見たりしてOKになったら、ドライヤーの弱い冷風で乾かします!

はじめは、慣れないと思いますが、サロンでとれた部分だけなどから始められてもいいと思います♪

スポンサーリンク

まつげエクステを長持ちさせる方法!

まつげ
出典:http://makeupandbeautynews.com

1.乾かす

お風呂、プール、サウナ等の水に長時間つかっている部分は、接着部分がはがれやすくなる為、ドライヤーの冷風で乾かして下さい。

2.とかす(ブラッシング)

髪をとかすのと同じように、まつげも毎日整えましょう♪絡まったり、方向を戻したりして、キレイなカールとセパレートをたもちましょう♪

3.こすらない!

当たり前だ!と思われる方がいらっしゃると思いますが・・・普段エクステをしなれないと、やっぱり気になってついついこすってしまうものなんです!

また、クレンジングの時も、オイルクレンジングだとグルーも取れやすいので、その他のあまりこすらないでメイク落としができるものを使用した方がよいでしょう。

4.うつぶせで寝ない・・・!

横向きやうつぶせで寝る方は、知らず知らずのうちに、形が崩れて取れやすくなる原因にもなります。なるべく上向きで寝るのがいいですが・・・ちょっと難しいでしょうか。

5.まつげを育てる

まつげ美容液を使用します。自まつげを強く育てることは、エクステを維持するにも効果的です。

スポンサーリンク

まとめ

まつげエクステのまとめ・・・

1.メリットは、メイク時間短縮で、毎日の気分もUP!

2.デメリットは、価格面と長期間は持続しない事

3.価格もサロン1回分のセルフエクステにも挑戦してみましょう♪

4.エクステを維持の為、お風呂やプールの後はドライヤーの『冷風』で乾かしましょう♪
まつげ美容液も効果的♪

以上が今回のまとめになります。

美しいまつげで毎日のメイクが楽しくなりますように♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする