豆腐メンタルの意味とは?特徴や克服方法を知ろう!

ここ最近のことですが、ネット上では「豆腐メンタル」という言葉が頻繁に使われるようになっています。豆腐は日本の伝統的な国民食ですから、豆腐が柔らかく崩れやすい性質を持っていることは、日本人なら誰もが知っています。

そんな豆腐という言葉と精神を意味するメンタルという言葉が合わさった「豆腐メンタル」という造語について、その造語が意味するところは何となく理解できるのではないでしょうか?すなわち、豆腐メンタルとは、精神的に弱く豆腐のように簡単に崩れてしまうことを言います。

このような豆腐メンタルと呼ばれる精神力の弱さが、悩みの種となっている人は少なくありません。そこで今回は、豆腐メンタルと呼ばれる精神面の弱さを持つ人たちの特徴や克服方法について、ご紹介したいと思いますので参考にしていただければ幸いです。

豆腐メンタルとは?

tofu-597228_960_720

そもそも豆腐メンタルという言葉は、どのような意味を持ち、どのような経緯で生まれたのでしょうか?

そこで、まずは豆腐メンタルという言葉の意味や、豆腐メンタルという造語が生まれた背景について、ご紹介したいと思います。

豆腐メンタルという言葉の意味

豆腐メンタルとは、精神的に弱いこと、あるいは精神的に弱い様子を意味します。そして、豆腐メンタルという言葉は、人間の精神的な弱さや気持ちの弱さを表現するために、柔らかくて崩れやすい豆腐にたとえた比喩表現ということができるでしょう。

そもそも豆腐は日本の伝統的な国民食で、豆腐が柔らかく崩れやすい性質を持っていることは、日本人なら誰もが知っています。また、メンタルという言葉は、精神面や心の持ち方といった意味を持つ外来語として、広く定着していいます。

それゆえ、豆腐メンタルという造語は、豆腐の脆く崩れやすい性質に着目して、脆く崩れやすい心の弱さを、非常にわかりやすく伝えていると言えます。

豆腐メンタルという言葉が生まれた背景

豆腐メンタルという言葉が生まれたきっかけは、アニメ「遊戯王デュエルモンスターズ」であるとされています。

アニメ「遊戯王デュエルモンスターズ」における闇遊戯というキャラクターが、原作であるマンガでは冷静かつ圧倒的な強さを見せるのに対して、アニメにおいては精神的に未熟かつ逆境での心の折れ方が特徴的だったことに、豆腐メンタルの由来があります。

原作であるマンガのファンなどの間では、このようなキャラクターの性格の変更がアニメでの改悪と捉えられ、その改悪を揶揄するように一部の人がネット上において「豆腐メンタル」という言葉を使い始めたとされています。

そのような形でネット上の一部で使われていた「豆腐メンタル」という言葉ですが、精神的な弱さを的確に表現する言葉のキャッチーさ故に、その後広くインターネットやSNSを通じて拡散したというわけです。

派生語や対義語

このように豆腐メンタルとは精神的な弱さを意味しますが、その派生語として「豆乳メンタル」という言葉も生まれています。

豆乳メンタルとは、豆腐メンタルよりも更に精神的に脆く崩れやすいことを意味し、ネット上やSNS上で、しばしば見られるようになっています。

また、対義語として「鋼メンタル」あるいは「こんにゃくメンタル」という言葉が生まれており、こちらは精神的に強い様を意味します。

豆腐メンタルの持ち主の特徴

sara-2656915_960_720

このように豆腐メンタルという言葉は、人の精神的な弱さを的確に表現しています。それでは、このような豆腐メンタルと呼ばれる精神的な弱さの持ち主には、どのような特徴が見られるのでしょうか?そこで、豆腐メンタルの持ち主に共通して見られる特徴について、ご紹介したいと思います。

ただし、精神的に弱い人に後述の特徴が必ずあるというわけではなく、あくまでも精神的に弱い人には後述の特徴が見られる傾向があるにすぎない点には留意する必要があります。

すぐに心がヘコんでしまう

豆腐メンタルの持ち主の最大の特徴は、普通の人には何でもないようなことでも、すぐに心がヘコむことが挙げられるでしょう。言い換えれば、豆腐メンタルの持ち主は、ちょっとした障害や試練によって、心が折れて挫けてしまうのです。

人間なら誰しも苦難や大きな障害にぶつかれば、一時的に心が落ち込んだり、仕事や勉強など物事に対する意欲を失うような経験もあるでしょう。とはいえ、会社の上司や父母などに怒られたり、自分の失敗といった日常で生じる小さなことに対して、毎回挫けていては生活していけませんから、多くの人はそれに向き合い努力して乗り越えていきます。

しかしながら、豆腐メンタルの持ち主は、会社の上司や両親などに注意されただけで、心理的に挫けてしまい、極端な場合には会社や学校に出社・登校することも止めてしまうといった行動をしてしまうのです。つまり、豆腐メンタルの持ち主の心が落ち込んで挫けてしまう試練や苦難の程度は、通常の人に比較して著しく低いレベルであって、しかも豆腐が崩れるように簡単に心が落ち込んで自信を失ってしまう傾向があるのです。

プレッシャーへの抵抗力が低い

このように豆腐メンタルの持ち主は、乗り越えられる試練や苦難のレベルが通常の人に比して極端に低いわけですが、それは精神的な圧力やストレスがかかる場面での抵抗力が低いということでもあります。つまり、豆腐メンタルの持ち主は、プレッシャーのかかる場面に弱いと言えるでしょう。

豆腐メンタルの持ち主は、基本的に自分自身で予期していないことについて、冷静さを欠いた精神状態となりやすい傾向があります。そのため、プレッシャーがかかるような場面では、頭の中が真っ白になって冷静な思考をすることができず、周りの状況を見ることもできなくなり、時にはパニック気味になることもあります。また、プレッシャーが精神的なストレスとなって、身体が硬直したり、多量の発汗が見られるなど様々な身体症状が現れることもあります。

マイナス思考・ネガティブ思考

豆腐メンタルの持ち主は、このようにプレッシャーに弱く、すぐに心が折れてしまう傾向があります。そのため、豆腐メンタルの持ち主は、総じてマイナス思考・ネガティブ思考な人が多い傾向にあります。

前述のように豆腐メンタルの持ち主は、試練や苦難に直面すると簡単に心が折れて自信喪失する傾向がありますので、自分自身を信用することができなくなっていきます。そして、自分自身を信用できないことから、物事に臨むにあたって「また失敗するかもしれない」・「どうせ失敗するよ」といった思いが溢れてくるのです。つまり、豆腐メンタルの持ち主は、それまでの自分の失敗した経験などから、考え方や思考パターンがネガティブになっていき、さらにマイナス思考・ネガティブ思考になっていく悪循環に陥っているのです。

コミュニケーションに消極的

豆腐メンタルの持ち主は、プレッシャーに弱く、マイナス思考な傾向があるために、他人とのコミュニケーションに消極的な傾向もあります。

豆腐メンタルの持ち主は、マイナス思考で自分自身を信用できないところがあり、自分を信用できないが故に他人を信用することもできないのです。ですから、豆腐メンタルの持ち主は、他人の親切心からの言動であっても、何か裏があるかもしれないと身構えてしまう傾向があり、他人とコミュニケーションを図ることに対しても消極的になってしまうわけです。

例えば、買い物先の店員さんに話しかけられても、自分のセンスを馬鹿にしているかもしれない、あるいは高額な商品を売りつけられるかもしれない、などと相手の心を裏読みしてしまいます。その結果として、店員さんに話しかけられると拒否反応を起こして、お店から立ち去ったり、店員さんとの物理的距離を広げようとするのです。

また、豆腐メンタルの男性は女性に好意を抱いたとしても、交際を断られることを恐れて誘うことができません。たまたま女性との交際に発展して恋人同士になったらなったで、豆腐メンタルの男性は恋人の何気ない行動に対して不安を抱いてしまいます。飲み会で少し帰りが遅くなった恋人の女性に対して、浮気などを疑ってしまうといった具合です。

周囲の目・視線を気にしてしまう

豆腐メンタルの持ち主は、その精神的な弱さやマイナス思考から、周囲の目や視線を過剰に意識してしまう傾向もあります。

人間なら誰しも周囲の人に良く思われたい気持ちが、多かれ少なかれ存在すると思います。しかしながら、豆腐メンタルの持ち主は、その精神的な弱さやマイナス思考によって、周囲の人に評価されたいという気持ちよりも、周囲の人から嫌われたくないという気分が先行します。良く思われたいという前向きな姿勢ではなく、嫌われたくないという後向きな姿勢になってしまうのですね。

ですから、豆腐メンタルの持ち主は、会社の同僚や学校の友人など周囲の人の目や視線を気にして、顔色を伺ってしまう傾向があるのです。そして、周囲の顔色を伺った結果として、自分の意思を曲げて周囲に合わせてしまうのです。

豆腐メンタルの克服方法

joy-2483926_960_720

このように豆腐メンタルの持ち主は、その精神的な弱さが様々な場面で現れてしまい、それが悩みの種となる人が多いようです。

それでは、豆腐のように脆く崩れやすい心の持ち主は、その精神的な弱さを、どのようにして克服すれば良いのでしょうか?そこで、豆腐メンタルの克服方法・改善方法について、ご紹介したいと思います。

プラス思考・ポジティブ思考を意識する

豆腐メンタルの持ち主は、前述のようにマイナス思考・ネガティブ思考に陥りがちな傾向があります。ですから、豆腐メンタルの克服や改善の第一歩は、物事に対してプラス思考・ポジティブ思考を意識することだと言えるでしょう。

誰でも失敗をすることはありますし、完璧そうに見える人でも人知れず悩むような短所やコンプレックスはあるものです。それゆえ、まずは精神的に弱い自分を受け入れて、自分の長所や得意なことにフォーカスして、自分で自分自身を認めてあげる必要があるでしょう。

その上で、周囲の目にとらわれ過ぎず、また結果を考え過ぎるのではなく、もう少し今という時間を大切にして自分の人生を楽しもうとする心の余裕を持とうと意識してみてはいかがでしょうか。

積極性を意識する

豆腐メンタルの持ち主は、前述のようにコミュニケーションに消極的で受け身がちな傾向があります。ですから、豆腐メンタルの克服方法の一つとして、積極性を意識することも挙げられるでしょう。

自分が何か変化を望んでいても、受け身の姿勢で待っているだけでは、何事も変わることはありません。そして、誰もが失敗をしないということは無く、むしろ「失敗は成功の母」という諺(ことわざ)があるように、チャレンジをして失敗をすることが後の成功につながるのです。言い換えれば、失敗をせずに成功を得られることは少ないと言えるでしょう。

ですから、豆腐メンタルの改善には、積極性やチャレンジ精神を持つように心掛けることが大切だと言えるのです。

他人の目・視線を気にしない

豆腐メンタルの持ち主は、その精神的な弱さやマイナス思考から、周囲の目や視線を過剰に意識してしまう傾向があることを前述しました。それゆえ、他人の目や視線を気にしないようにすることも、豆腐メンタルの改善方法と言えるでしょう。

周囲の人が豆腐メンタルの持ち主に対して、常に注目をしているかというと決してそうではありません。もちろん日本人は周囲との同調性を気にする民族性がありますが、だからと言って常に他人のことに対して注意を払っているわけではなく、案外自分自身のことでいっぱいいっぱいだったりします。

ですから、過度に周囲の目や視線、あるいは相手の顔色などを気にする必要はなく、むしろ自分は自分なんだとおおらかに構えてみると良いのではないでしょうか。

規則正しい生活を心掛ける

人間の精神・心と身体は、相互に密接なリンクをしています。例えば、精神的なプレッシャーやストレスに長く晒されると、動悸がしたり、腹痛が生じるように身体症状が現れることは良く知られています。

とすれば、逆に適度な運動をして身体を鍛え、栄養バランスのとれた食事をして、必要十分な睡眠をとるなど規則正しい生活をすれば、精神・心に良い影響が現れるものと言えるでしょう。

実際に、幼少期から高校生に至る学生時代に部活など運動をしていた人は、精神的に健全であることが多いと言えるでしょう。もちろん、運動をしていてもプレッシャーに弱く結果につながらなかった人もいるかもしれませんが、少なくとも豆腐メンタルと呼ばれるような精神的な脆さはないはずです。

というのも、部活などの運動を通じて、目標を定めて努力・チャレンジしていく経験をしているので、身体だけでなく精神面も多少なりとも鍛えられているからです。

ですから、豆腐メンタルの克服方法として、運動を含めた規則正しい生活をしてみると良いかもしれません。

自分なりの気持ちの切り替え方法を見つける

豆腐メンタルと呼ばれる精神的な弱さが、すぐに改善できるのならば誰も苦労はしませんよね。長年の間に染みついた精神的な弱さを克服するには、やはり長い時間がかかってしまうのが通常です。

ですから、まずは自分自身の精神的な弱さを受け入れて、一旦心が挫けたとしても、それを未来に引きずらないようにすることが現実的でしょう。それゆえ、ここまで紹介した豆腐メンタルの克服方法を根気よく実践する一方で、心が挫けた際に自分の気持ちをリフレッシュするために自分なりの気持ちの切り替え方法を見つけておくべきです。

例えば、音楽好きの人であれば好みの音楽を聞いたり、運動好きの人ならばジョギングや筋トレをするなど、自分に合った心のリフレッシュ方法を見つけておきましょう。

このような自分なりの気持ちの切り替え方法で、心が挫けた悪いイメージを頭の中から払拭することにより、挫けた心を未来に引きずらないようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか?豆腐メンタルと呼ばれる精神面の弱さを持つ人たちの特徴や克服方法について、ご理解いただけたでしょうか?

豆腐メンタルと呼ばれる精神力の弱さが、悩みの種となっている人は少なくないでしょう。そして、豆腐メンタルが長い時間をかけて形成された場合、その豆腐メンタルを克服・改善するには長い時間がかかってしまういます。というのも、長年の間に染みついた価値観や心の(くせ)を矯正することに、自分の心が違和感を感じてしまうからです。

ですから、様々なアドバイスや情報に惑わされてブレることなく、地道に心の持ち様や考え方を徐々に変えていくしかありません。豆腐メンタルの克服を目指す人は、是非根気強く心の改善をし続けましょう。

関連記事として、

メンタルを鍛える方法はある?メリットや特徴を知ろう!どんな運動が効果的?

心が折れるってどういう意味?折れやすい人の特徴や対処方法を紹介!

逃げ癖の原因とは?心理状態や克服方法、仕事との向き合い方を考えよう!

これらの記事も読んでおきましょう。

  
  
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする