気晴らしにおすすめの方法を紹介!思い切った行動も大事?

何をしたわけでもないのに毎日疲れていたり、モヤモヤした気持ちを抱えている。パーッと遊びに出かけたのに、逆に疲れてしまった。このような人には気晴らしが必要です。

自分に合った気晴らしの方法を理解していないと逆に疲れてしまい、ストレスになってしまいます。ここでは、モヤモヤを抱えている原因や気晴らし方法について詳しくご紹介します。

自分に合った気晴らしを見つけていきましょう。

気晴らしについて

work-2005640_960_720

皆さんは「気晴らし」とは何か知っていますか?憂うつな気分の時に「気晴らしに映画を見る」などと使われますが、映画を見たからといってもあなたの気分が本当に晴れるかどうかは分かりません。気晴らしの方法は人それぞれであり自分に合った気晴らし方法を見つけることが重要です。

ここでは、気晴らしとは何か、また気分が晴れない時の状態やうつ病との違いについてご紹介します。

気晴らしとは?

まずは「気晴らし」という言葉を辞書で調べてみると、下記のような意味があります。

他の物事に心を向けて気分を晴らすこと。気散じ。
参照:Goo辞書

ストレスが溜まっていたり、疲れていたりと憂うつな気持ちを抱えている時に、この気分を晴らす時に使われる用語です。嫌な気分を紛らわす為に別の事に注意を向ける行為なので、気晴らしをしたからといってもストレスを抱える原因が解決する事には繋がりません。

しかし、ストレスを抱えていると仕事や日々の生活で最大のパフォーマンスを出すことが出来ません。ストレスの原因を直接解決できなかったとしても、溜まったストレスを解消していくことは大変重要になってきます。自分に合った気晴らし方法が見つかると、心をスカッとさせることが出来「また頑張ろう」とやる気を起すことができるのです。

類語

気晴らしの類語には「憂さ晴らし」があります。憂さ晴らしの場合は、その対象となる不快さが具体的な場合が多いですが、気晴らしの嫌な気分は漠然としたものが多く、長く散り積もって出来た可能性が高いです。

気分が晴れないとは?

気晴らしをしたいと思う時は、気分が晴れない状態の時です。気分が晴れないという状態は、ストレスの原因が分かっていない場合が多いです。気分が晴れない時というのは具体的に下記のような気持ちを抱えています。類語では「憂うつ」や「気分が沈む」などがあります。

■気分が晴れない時

  • 恋愛も仕事も順調なはずなのに、なんだかモヤモヤした気持ちがある。
  • 特に悩みという悩みが思いつかないのに憂うつになる。
  • 原因が分からずに自分を責めてしまう。

憂うつとうつ病との違い

原因は分からないけど、憂うつな状態を感じているのは体が危険を知らせているサインです。気晴らしをせずに憂うつな状態を放置しているとうつ病になる可能性があります。憂うつとうつ病を見分けるポイントは、どのくらい憂うつな状態が続いているかです。

気分の落ち込みであれば3日程度で回復したり、飲み会やカラオケなど気晴らしをすることで、憂うつな気分を解消する事が出来ます。しかし、うつ病の場合は2週間以上憂うつな状態が続き、何をしても気分を晴らすことが出来ないのが特徴です。下記のようなうつ病の特徴が見られるようであれば、医師に相談しましょう。

うつ病の特徴

  • 憂うつな状態が2週間以上続く
  • 何をしても気分が晴れない
  • 自殺を考えることがある
  • 周囲から理解されないことが多い
  • 抗うつ薬がよく効く
  • 仕事や趣味が手につかない
  • 涙もろい、何もないのに涙が出る

気分が晴れない原因とは?

woman-1006100_960_720

気分が晴れない状態の時は、原因が思いつかない事がほとんどです。しかし、原因が認識できれば解決策を見つけることができます。

ここでは気分が晴れない原因となるものについてご紹介します。ここで紹介する内容に当てはまるものがあれば、その原因を解消することが近道です。

ホルモンバランスの影響

女性の場合のモヤモヤの原因はホルモンバランスが影響している事がほとんどです。女性の体や精神状態はホルモンによって大きく左右されます。月経前に些細な事でイライラしたり憂うつな気分になった経験がある人も多いと思います。

ホルモンの影響により精神的なコントロールが難しくなるため、男性よりも女性の方が憂うつな気分になりやすい状況にあります。このように、ホルモンによって大らかな気持ちでいられる時期もあれば、怒りや悲しみをコントロールできない時もあります。女性のホルモンが影響している場合は、この時期を過ぎれば心が晴れることも多いです。

女性ホルモン

女性ホルモンには「エストロゲン(卵胞ホルモン)」と「プロゲステロン(黄体ホルモン)」という2種類によりコントロールされています。この2つの働きは全く異なり、バランスを変えて女性の体や精神に作用します。

プロゲステロンの分泌が多くなると、精神面が不安定になりやすいため、ホルモンバランスが乱れたり、分泌量が変化する時期になるとモヤモヤした気持ちにさせられる事があります。

エストロゲン(卵胞ホルモン)の作用

生理の終わりごろから排卵前にかけて分泌量が多くなります。エストロゲンの分泌量が多くなっている時期は比較的にお肌の調子もよく、体調がいい時期と言えます。

■働き

  • 女性らしい体を作る
  • 妊娠に備えて子宮内膜を厚くする
  • 自律神経、感情、骨、皮膚、脳の働きに影響を与える
  • 基礎体温を下げる

プロゲステロン(黄体ホルモン)の作用

排卵後から次の生理にかけて分泌量が多くなります。このホルモンの分泌が多くなると憂うつな気分になりやすく、人によっては腹痛、腰痛、頭痛、むくみ、吹き出物がでます。

精神的に不安定になりやすく、この時期にモヤモヤした感情を持つことが多いです。このような症状が強いと月経前症候群(PMS) と呼ばれます。

■働き

  • 妊娠を助ける
  • 受精卵が着床しやすい状況を整える
  • 体内の水分を保持し、食欲を増加させる
  • 基礎体温を上げる

環境の変化

転職や出世、結婚、出産など自分の身の周りに環境の変化はありませんでしたか?本当は嬉しいはずの事でも、新しい人の出会いや新しい環境は緊張でストレスを感じてしまうものです。

自分にとってプラスのことで、いい事ばかりが起きている場合でも変化を感じると体はストレスになります。自分の環境を一気に変えてしまうと、自分の心や体がついていかない事もあるのです。

気温の変化

日本には春夏秋冬と四季があります。季節が変わる事で気候の変化がストレスとなり憂うつな気持ちを引き起こすことがあります。季節の変わり目に憂うつな気持ちを感じている人は、気温の変化が原因かもしれません。

性格・考え方

憂うつな気分になっている原因は、あなたの性格や考え方に問題があるかもしれません。もともと悲観的に物事を捉えやすい人は、憂うつな状態になりやすい傾向にあります。特に自分に厳しく、周りに気を遣うタイプの人は精神的疲労を抱えやすくなります。

■憂うつになりやすい性格傾向

  • ルールや秩序を守る、几帳面な人
  • 自分に厳しい人(完璧主義、責任感が強い)
  • 他者に対しては律儀で誠実、周りに気を遣うタイプ、衝突や摩擦を嫌い避けるタイプ

睡眠不足

仕事が忙しくて深い睡眠が取れていないという方は、睡眠不足が憂うつな原因を作っている可能性があります。睡眠不足になると、脳の扁桃(へんとう)体が働き、些細なことでも不安や恐怖を感じるようになります。

うつ病の人でも睡眠状態を変えるだけでも症状がよくなる事もあると言われている為、深い睡眠が取れていない方はぐっすりと寝れる環境を作ることが大切です。

気晴らしの方法について

cat-3040345_960_720

気晴らしの方法がイマイチ分からないという方も少なくありません。どんな方法が効果的で自分にあっているのか、まだ見つけられていない人もいるのです。

ここでは、効果的な気晴らし方法について詳しくご紹介します。「自分に合いそうだな」と思うものから試してみましょう。

非日常的な事をする

気晴らしする際のポイントは非日常的な事をする事です。例えば、日常でパソコンや携帯を使う事が多い場合は、いつも多くの情報を見ている為、目が疲れている可能性が高いです。このような方の場合は、自然と触れ合うことがオススメです。

パソコンや携帯を使わずに自然の中で目を休める事で、普段あまり使っていない嗅覚や聴覚を働かせることができます。いつもと違った環境に身を置くことで、気分を変えることができるのです。

深い睡眠を取る

ストレスや疲れを感じている時は、寝ることでスッキリさせることができます。心が疲れている時は体が疲れている事がほとんどです。体が疲れると心に余裕がなくなり精神的に辛くなってきます。また、仕事や人間関係で睡眠が十分に足りていない場合も精神的に不安を感じます。

睡眠は十分な時間睡眠を取ったとしても眠りが浅い状態が続いていると、ストレスを解消することが出来ません。ポイントは深い睡眠を取ることです。深い睡眠を取るのに重要な事は起きた後1時間以内に朝日を浴びることです。これにより、脳が目覚め夜に睡眠ホルモンのメラトニンが増えやすくなり、熟睡できるリズムを生みやすくなります。

最近、忙しくてまとまった睡眠が取れていないという人は、休みの日に長時間寝るとスッキリする場合もあります。

思いっきり泣く

失恋した時に映画を見て思いっきり泣いたらスッキリしたという経験をした事ある方もいると思います。悲しいという感情を伴って涙を流すとストレス物質も一緒に外に流すことが出来ると言われています。思いっきり涙を流すことでストレスが出てスッキリと感じることが出来るのです。

また、涙には苦痛をやわらげる脳内モルヒネ「エンドルフィン」と似た物質が含まれている為、悲しい気持ちの時に思いっきり泣くと苦痛を緩和する事ができます。あえて悲しい映画を見て感情移入をして思いっきり涙を流しましょう。

しかし、悲しくもないのに勝手に涙が出てくる場合や、最近泣きたいことが増えてきてい場合はうつ病の初期の症状の可能性もあるので注意しましょう。

スポーツをする

運動がストレス解消になるという事を聞いたことある人は多いと思います。また、少しでも体を動かした後にはスッキリした経験をした事ある人もいると思います。ストレスを感じると人の筋肉は緊張状態になりますが、運動をして筋肉を使うと「脳がこれ以上は必要ない」と判断してストレス反応を弱め、リラックス状態に入ります。その為、体を動かすとモヤモヤした気分がスッキリするのです。

いきなり運動をしようとすると、それがプレッシャーになって憂うつになってしまう場合もあります。激しい運動をするのではなく近所をウォーキングしたり、慣れてきたらジョギングするなど無理のない程度に体を動かすようにしましょう。家の中という圧迫された空間から外に出るだけでも、ストレス解消に役立ちます。

思いっきり笑う

お腹の底から笑った後にスッキリした経験をした方も多いと思います。笑うことは心にも体にも良いということが医学的にも証明されているのです。笑うことで免疫システムが活性化されたり、血行促進や記憶力アップなど様々な良い効果がもたらされます。

また精神面では自律神経のバランスを整えたり、脳内ホルモンであるエンドルフィンが分泌されて幸福感をもたらしてくれます。「笑う門には福来たる」ということわざもあるように、笑っていれば自然と幸運が訪れるようになります。沈んだ気分になっている時には、笑うような環境を整えることがストレス解消に役立ちます。

例えば、お笑い番組やコメディ番組を見て大爆笑する時間を作りましょう。また、毎日笑えるようにするには、日頃から面白い話を考えておいて、友達に共有して一緒に楽しむという方法があります。自分の短所や失敗談も笑い話に変えられるようになってくると、嫌なことでも前向きに考えられるようになってきます。

大声で歌う

大声を出した後にスッキリするように、歌うことはストレス解消に役立つといわれています。ある実験では、人は歌った後に気分が明るくなり、緊張や抑うつといったネガティブな感情が改善されたという報告もあります。

カラオケ自体が好きでない人でも、歌うことでストレスが解消できるといわれています。これは、口を動かすことで表情筋が動いたり、曲を聞いて幸せだったときの記憶などがよみがえるからではないかと考えられています。

最近では1人でカラオケに行く人が増えてきています。カラオケボックスの中は周りから見えないように工夫されている為、人の目を気にせずに大声で歌うことが出来ます。友達とカラオケにいくのも楽しいですが、人に気を遣ってしまう性格の人は1人でいくことをオススメします。1人で行くと自分のペースで心ゆくまで歌うことができるので、ストレスが解消されます。

美味しいものを食べる

今すぐにできる気晴らし方法は、美味しいものを食べに行くことです。自分が美味しいと思うものを食べたり飲んだりする事で、ストレスが解消されます。ポイントは外食することや高級なものを選ぶのではなく、自分が本当に美味しいと思うものを選ぶ事です。

また、いくら美味しいものを選んだとしても、一緒に行く人が上司や先輩など気を遣わなければいけない人であると意味がありません。場の雰囲気が楽しめないと美味しいものも美味しいと感じることが出きずに、逆にストレスになる場合があります。気の合う友達を誘ったり、1人で行って美味しいものをしっかりと味わいましょう。

ペットを飼う

アニマル・セラピーという言葉を聞いたことはありますか?動物に触れることで精神が安定し、癒されるというもので、心の癒しから病気の治療まで幅広い効果があると言われています。

猫や犬、鳥やハムスターなど家で待っててくれる家族がいると、帰った時に癒しを感じることができます。動物に触れると不安を和らげだりやる気を起させる効果がある為、ペットを飼って一緒に過ごすというのも気晴らし方法の1つです。特に犬を飼った場合は、散歩に出かける必要がある為、自然と外にでる習慣が身についてストレス発散できたり、他に犬を飼っている人とコミュニケーションが生まれるなどの効果もあります。

しかし、動物は一生の家族であり、飼うと決めたのであれば最後まで責任が伴います。途中で飼えなくなる可能性があったり、住宅状況が許さない、散歩ができないなどという場合は無理して飼う必要はありません。

重要なことは動物に触れ合うことです。今では、猫カフェやふくろうカフェなど様々な動物に触れ合うことが出来るカフェも充実しています。このような場所に出向いて動物と触れ合うということ選択肢の1つです。

おわりに

気晴らし方法で一番重要な事は自分を非日常に置くということです。普段仕事で疲れている人は、仕事と全く関係のない事をやることで気分を晴らすことが出来ます。

今回ご紹介した気晴らし方法の中から自分にあいそうだなと思うものから試して、自分に合うものを見つけていきましょう。

関連記事として、

人生が辛い時の7つの対処方法!豊かな人生を送るために必要な考え方!

うまくいかない時は考え方を変えよう!その対処方法や意識の変化方法を紹介!

これらの記事も読んでおきましょう。

  
  
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする