プロテオグリカンの効果とは?アンチエイジングや美容に良い?効果的な摂取方法も紹介!

皆さんは、プロテオグリカンという成分を聞いたことありますか?プロテオグリカンは、コラーゲンやヒアルロン酸と同様に保水性の優れた成分で、美容に効果的だと今注目を集めている成分なんです。

しかも、優れているのは、美容面だけでなく、柔軟な関節を維持する役割もある為、年齢による肌トラブルや関節の悩みを持つ方の強い見方になってくれる事は間違いありません。ここでは、プロテオグリカンの効果について詳しく記事にしたいと思います。

プロテオグリカンについて

manuplation

プロテオグリカンの効果について記述する前に、まずはプロテオグリカンの概要と歴史について触れていきたいと思います。

最近になってこのプロテオグリカンという名前を聞き始めた人もいると思いますが、なぜ今になってこの成分が人気になったのか、こちらでご紹介します。

プロテオグリカンとは?

「プロテオグリカン」とは、たんぱく質に何本かの糖が合わさった、糖タンパク質の1種で、生体成分として多様な機能性を持っています。このプロテオグリカンは、動物の皮膚や軟骨成分としてもともと存在しており、保湿性に優れている為、コラーゲンやヒアルロン酸と同様に注目を集めています。

プロテオグリカンの皮膚での役割は主にハリや弾力、潤いを与える働きをし、軟骨ではクッションの役割をし、関節の動きをスムーズに動かす助けをしています。その為、プロテオグリカンは、化粧水、エイジングケア化粧品やサプリメントなどの健康食品、医療品の原料で使われ、見かけたことある人も多いと思います。

もともと、人の体内にある成分なので、アレルギーや副作用の心配も少なく親和性の高いものと言われています。プロテオグリカンは構成する糖鎖のタイプによって、いくつかに分類することが出来ます。最も代表的なものは、動物の軟骨細胞にあるアグリカン、他にも皮膚の真皮層にあるヴァーシカンや基底膜にあるパールカンがあります。

プロテオグリカンの歴史

プロテオグリカは、19世紀末に発見されていましたが、以前までは、希少な成分の為、普及するに至りませんでした。その当時は牛の気管軟骨や鶏の鶏冠(とさか)部分からしか抽出出来なかった事から、1gあたり3,000万円以上近くにもなると言われ、世の中に出回ることはありませんでした。

しかし、最近になってサケの鼻軟骨に豊富に含まれている事が分かり、安くて尚且つ効率よく抽出できるようになり、広く普及できるようになりました。軟骨成分とも呼ばれ、サケの鼻軟骨は、北の寒い地域の郷土料理として食べられていましたが、サケの頭部は以前まで製造過程において破棄されていた事が多くありました。

今回、このサケの鼻軟骨から高純度でかつ大量にプロテオグリカンが抽出できたことで、私達の健康をサポートするだけでなく、資源の有効利用が出来ました。

プロテオグリカンの効果について

figure

プロテオグリカンは、美肌効果がある事で有名になっていますが、他にも、関節症を緩和したり、炎症作用を抑えたり、生活習慣病の予防・改善にも効果が期待できます。

ここでは、プロテオグリカンに期待できる効果についてご紹介します。

美肌・アンチエイジング効果

プロテオグリカンは美肌効果が高いことで知られています。

美肌効果があると言われている理由は大きく分けて「EGF(上皮細胞増殖因子)と似たような働きをする事」と「高い保湿力」の2つ挙げられます。

EGF様効果(表皮細胞増殖促進効果)で肌の老化を防止

プロテオグリカンには、EGF(上皮細胞増殖成長因子)に似た作用があると言われています。このEGFとは、細胞の成長を助けたり、細胞を増殖するのを促す因子の事です。このEGFは肌の老化が起こる原因に深く関係しています。

EGFは20代後半をすぎると急激に減少し始め、それ以降も年齢とともに少なくなっていく為、細胞が新しく生まれ変わることが出来なくなります。これにより、肌のターンオーバーが悪くなり、老化を早める原因となっていきます。

プロテオグリカンはEGFと似た作用がある為、細胞の成長や増殖を助け、肌のターンオーバーを活性させる力があると報告されています。

高い保湿力でハリとツヤのある肌へ

プロテオグリカンが美肌効果をもたらす要因として、高い保湿力が挙げられます。プロテオグリカンは、コアタンパク質にグリコサミノグリカンが合わさって構成されています。この成分はスポンジのような水分を吸収する為、保湿力が高いのです。その保湿力はヒアルロン酸の1.3倍とも言われています。

また、嬉しい事に、ヒアルロン酸産生促進作用やコラーゲン酸産生促進作用があり、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの肌に良い成分を促す効果もあります。これらも年齢とともに減少している成分で、コラーゲンが減少すると、皮膚にハリがなくなり、シミやたるみが生じます。ヒアルロン酸が減少すると、みずみずしさやしなやかさが肌からなくなっていきます。

これらの2つの美容成分を促すことで、シミの原因となるメラニンを抑制する働きや色素沈着の防止など幅広い効果が期待出来ます。高い保湿力に加えて、他の美肌成分の活性化を行う為、乾燥肌、シワ、たるみ、くすみ、シミなど、あらゆる肌トラブルの改善が期待出来ます。

抗活性化酸素により、アンチエイジング効果

プロテオグリカンには、炎症を抑制する作用もあります。免疫細胞である活性酸素は炎症を起す働きがあります。活性酸素が肌に悪いという事は知っている人も多いと思いますが、この活性酸素が増えることで肌のトラブルや老化は早まると考えられています。

炎症を抑制する作用のあるプロテオグリカンを摂取することで、活性酸素の働きを抑え、アンチエイジングの効果も期待できます。

変形性関節症の症状を緩和する効果

プロテオグリカンは、軟骨を構成する成分の1つでもあります。軟骨では、クッションのような役割を行い、関節の動きをスムーズにする働きがあります。その為、プロテオグリカンを摂取する事は、関節軟骨の再生を促進させ、変形性関節症や関節痛などの関節の悩みを和らげる効果が期待出来ます。

膝痛だけでなく、腰などの軟骨も加齢とともにすりへり炎症を起す場合があります。膝や腰に痛みがあると、外出も楽しめなくなります。外出を楽しんだり、健康維持の為に適度な運動を始めるのにも、プロテオグリカンが助けになります。

炎症抑制作用

プロテオグリカンには、炎症抑制作用がある事も報告されています。炎症を抑制する時にはサイトカインというたんぱく質が細胞から分泌されるようになります。このサイトカインの働きを助ける作用もプロテオグリカンは持っています。

プロテオグリカンはの性質は、胃酸に強い為、経口摂取しても胃酸に解かされることなく小腸まで届き、しっかりと体に吸収されます。どんな炎症も抑制する効果がありますが、特に大腸炎などの予防に効果が期待できると言われています。

生活習慣病の予防と改善効果

生活習慣病とは、生活習慣が発症原因に大きく関わる疾患の総称のことで、代表的なもので肥満や糖尿病が挙げられます。プロテオグリカンには、これらの肥満や糖尿病を予防する効果が期待できるといわれています。

プロテオグリカンは肥満を予防したり、血糖値の上昇を抑える作用があります。これまでの研究結果によると、糖尿病の診断基準とされている、HbA1c値の上昇を抑える作用がある事も報告されています。

また、活性酸素が原因で起こる生活習慣病はたくさん挙げられます。上記で記述したとおり、炎症作用があり活性化酸素を抑えることが出来るため、血液や脳、内蔵の老化などを抑え、様々な生活習慣病を予防できる効果が期待できます。

効果的な摂取方法について

capsule

魚のサケの鼻軟骨にプロテオグリカンが含まれていますが、 食品から摂取するとなると、たくさんの量を食べなければいけない事や、熱に弱いことから調理方法に苦戦してしまいます。

その為、美容液やサプリメントが効果的に摂取できます。ここでは、効果的な摂取方法についてご紹介します。

エイジングケア美容液

プロテオグリカンが美容成分として含まれている化粧品が多く発売されています。肌トラブル防止やエイジングケアを期待している方は、肌に直接成分を浸透させる方法が効果的です。以前は高級な成分でしたが、今では化粧品も手を出しやすい値段で発売されています。

プロテオグリカン化粧品は、化粧水、乳液、美容液、クリームなどと配合できますが、購入を考えているのであれば、美容液(原液)がオススメです。原液を選ばなかった場合は、他の成分と配合されている場合が高く、成分が少なくて効果が実感できない可能性もあります。

お手入れする時は、各メーカーが推奨している目安の量を守りましょう。つける量が少ない場合は、効果を実感できない可能性もあります。また、目元や口もとなど乾燥しやすい場所はか重ねてつけ、ハンドプレスをしてしっかりと肌に浸透させましょう。どの化粧品を選んで良いか分からない人は、下記の商品を参考にしてみて下さい。

Fracora リフテスト プロテオグリカン原液

美容液の中でも、「Fracora リフテスト プロテオグリカン原液」が口コミの評価も高くオススメです。30日分が通常価格3,600円、定期便価格であれば3,060円で購入できます。1日の価格は約102円なので、とても経済的です。

100%の原液美容液なので、プロテオグリカンの効果を実感出来ます。1日2回朝と夜に規定量をたっぷりと使う事が重要です。プロテオグリカンは、ヒアルロン酸のようにベタベタとせずに、つけるとスーッとなじんでいくような付け心地です。べたつきはないけれど、きちんと潤いを与えてくれているのが実感できると思います。

このリフテストシリーズは、プロテオグリカンの成分を配合した化粧品やサプリメントのラインナップが豊富です。美容液を試して効果が実感できた人は、ローションやクリーム、洗顔、クレンジングなどの普段のお手入れのものを試してみるのもオススメです。

フルアクレフエッセンス

上記の他にも、有名なものとしては辺見えみりさんがプロデュースしている、フルアクレフエッセンスです。この商品は、プロテオグリカン以外にも胡蝶蘭エキスが配合されています。

定期購入を申し込んだ場合は、10日分のミニボトルが無料で頂けます。30日間の全額返金保証もついているので、万が一お肌に合わなかった事を考えると、安心して始められます。通常単品価格は12,800円です。前述した商品よりは値段は高いですが、売り切れも続出していて、満足度も高い商品と言われています。

サプリメント

プロテオグリカンはサプリメントで効率的に摂取するのもオススメです。サプリメントは、基本的には食後30分以内に摂取すると、効果を発揮しやすいといわれています。

食後は栄養の吸収が活発になっている時なので、サプリメントの成分も吸収されやすくなります。サプリメントは栄養補助食品ですので、和食を中心としたバランスの取れた食事や、規則正しい食生活を行うことが効果を発揮する前提条件としてあります。

また、プロテオグリカンの副作用は、これまで報告はないと言われています。もともと人の体内に存在するものなので、過剰に摂取しなければ安心だといわれています。健康な成人10人に、サケ鼻軟骨由来のプロテオグリカンを1日600mg、5日連続で服用してもらったところ、特に影響が見られなかった事が報告されています。

しかし、研究例が多くないことから、サプリメントを摂取する際には、商品のパッケージに書いてある摂取量をよく読み、正しく用法用量を正しく守りましょう。サプリメントの中には、プロテオグリカンの配合量が少ないものもあるので、下記の点に注意して選びましょう。

天然素材のもの

サプリメントは、化学合成原料または天然原料を使用した2つのタイプが存在します。合成原料の場合は、安く手に入れることが出来ますが、化学物質が入っているリスクや石油から合成されている可能性も考えられます。

体の影響や吸収率や栄養価を考えると、多少金額が高くても、天然素材を使用したサプリメントを選ぶのがオススメです。とにかく試してみたいという人には「北国の恵み」というサプリメントがオススメです。熱処理を加えず、自然由来の原料、国内のGMP認定工場で製造しているので安心と信頼性が高いサプリメントです。

熱処理されていないもの

熱処理が加わると、サプリメントに含まれる栄養素のほどんどが失われてしまいます。プロテオグリカンも熱に弱く、熱処理を加えることで性質が変化します。

熱処理が加わらずにきちんと保管され、低温で安全性の高い製品かどうか確認しましょう。

製造年月日

サプリメントも食品と同様に鮮度がある為、時間が経てば経つほど、効果も薄れてきます。手元にとって確認できるようであれば、製造年月日も確認しましょう。

配合バランス

サプリメントはその対象の成分を補うものが配合されている場合が多いです。

自分が目的とする成分の働きが活性化し、きちんと腸まで届いて吸収される状態かどうか、他の栄養素や美容成分の配合バランスを確認するのも重要です。

添加物の有無

サプリメントに添加物が入っていると、体に悪影響を及ぼす可能性があります。

添加物が完全にないというものは、あまり見られませんが、出来るだけ入っている量が少ないものや天然原料由来の添加物を用いた製品を選ぶのがオススメです。

氷頭なます

料理で摂取する場合は、北海道や東北地方の料理、氷頭なますとして摂取することがオススメです。氷頭とは、サケの鼻先の軟骨部分のことで、氷のように透き通っているからこのような呼び名がつけられました。正月のお祝いなどに調理されることが多い郷土料理です。

生の鮭の頭部を薄切りにして、塩を加えて酢で洗い、酢につけ置きします。荒めに切って洗った大根と合わせて酢、砂糖、塩を合わせた調味料であわせて作ります。お好みで柚子の皮やイクラを乗せる人もいます。食べると、軟骨のコリコリした触感が癖になると言われています。

プロテオグリカンを食品から摂取する場合は、調理方法も重要です。プロテオグリカンは熱に弱いため、生のままで食べられるような調理方法を考えて取り入れる必要があります。

おわりに

プロテオグリカンは、最近になって安価で普及できるようになった美容成分です。

他にも、関節や腰の軟骨を生成したり、生活病予防にも繋がる為、アンチエイジング(老化対策)に効果が期待できます。

食事で摂取することも出来ますが、熱処理に弱いことや、摂取量を考えると、プロテオグリカンの成分が含まれている化粧品やサプリメントを使う事が効果的です。

関連記事として、

ボトックスの効果とは?そのメカニズムや注意点を知ろう!メリットとデメリットはなに?

アンチエイジングに効果のある食べ物とは?食生活のリズムを整える必要を知ろう!

これらの記事も読んでおきましょう。

  
  
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする