酵素を含む食品を紹介!どの様な効果を得られるの?

酵素が健康美容に効果がある。本当の意味をご存じですか?人間は皆【生身】ですので、【鮮度】が大切です。

酵素は、人として生きる上で、綺麗で健康な【鮮度】を保つのに必要な分子です。美しく元気で、イキイキ生きるに為に必須の酵素です。ですが年齢と共に体内で、作り出せる力が減ってきます。体内酵素を増やす為には、腸内環境を整えて、発酵食品やフレッシュな食材で、積極的に体内の酵素の量を増やす事が、健康、美容面と繋がっていきます。

酵素は腸内環境と直結していますので、腸内善玉菌を増やし効率よく摂取して、酵素の体内保有量を増やしましょう。

スポンサーリンク

なぜ酵素が身体にいいの?

酵素が体に良いと言われるのはどういった理由からなのでしょうか。

そもそも酵素とは?

green-456839_960_720

人間は酵素が無いと生きれません。何故か?シンプルに鮮度を保てないからです。

生まれる前、お母さんのお腹にいる時は無菌ですが、生まれた瞬間から外気中の無数の菌やウイルス微生物が体内に入り、免疫で保護されながら生きています。

酵素は、体内に侵入する無数の菌やウィルスに、身体の科学反応を分解する分子です。酵素は汚れを分解するイメージ、体内でも真っ白!という様に、水みずしい状態を保ってくれているのです。

酵素の体内保有量が多ければ多いほど、その人の肉体はフレッシュです。逆に少なくなれば、新陳代謝や、免疫力、思考の低下で、だんだんと老化してしまいます。

消化酵素&代謝酵素

kouso

酵素には種類と役割があります。

■消化酵素

食べた物を分解してエネルギーにする。唾液・胃液・膵液・腸液などに含まれ、口から入れた食べ物を分子化して栄養を体内に送る。

・炭水化物分解酵素・・・アミラーゼ、マルトース、デンプンを分解して糖にします。

・たんぱく質分解酵素・・・プロテアーゼ、アミラ-ゼ 、デンプンを分解してペプチドにします。

・脂肪分解酵素・・・リパーゼ 、脂質を構成するエステルを分解し、脂肪を燃焼します。

■代謝酵素

摂取した栄養をエネルギーに変え、燃焼させ老廃物を排出したり、体内の免疫を高め、外からのウィルスから身体を守ってくれる大切な役割をしています。

・デトックス…毒素をろ過して排泄します。

免疫力の向上…病気や感染症から身体を守る役割があります。

血液をキレイにする…血液の鮮度を保つ。

体内酵素保有量の年齢推移

inu

年齢と共に、新陳代謝が減るのは、体内の酵素の量が減るからです。40代を境に体内の酵素の保有量はどんどん減っていきます。20代を80と考えた場合、70代では約半分以下にまで、下がってしまいます。

酵素の保有量は、腸内環境と関係があります。酵素を取っても腸がきちんと吸収出来ないと、酵素は育ちません。

便秘がちな場合、腸内環境は最悪です。毒素の固まりです。うんちの半分の成分は、排出物と腸内の菌、酵素成分だと言われています。うんちの状態こそ、健康&美容&アンチエイジングのバロメーターです。

スポンサーリンク

酵素を増やす腸内デトックス

blueberry-791564_960_720

月に1回は、ファステイングして腸をきれいにしましょう。

腸内の善玉菌を増やして活性化する為には?

1、宿便を取る。酵素吸収の妨げになる老廃物で腸内が覆われないようにする。

2、腸内菌を育てる、エサとなる発酵食品を食べる。

3、食品添加物を取らない。

4、オメガ3系、脂肪酸を積極的にとる。(亜麻仁オイル、えごま油)

5、アルコール、カフェインを控える。

ミネラルファステング

fasting

腸は健康の要です。万病の始まりは腸の汚れからです。

日本人の腸の長さは、約7m~10mです。肉食の西洋人の方が短いですが、その長い腸壁には古い老廃物、毒素を回収した胆汁が媚びりつき、体重では4kg程が成人の平均です。

人間の病気のほとんどは腸からやってきますので、腸内環境を整えるのは、まず宿便を取る事から始めましょう。

2日程、乳酸菌メインのドリンクや野菜ジュースなどで、過ごせば良いでしょう。カフェイン、アルコールは抜きです。

スポンサーリンク

酵素を多く含む食品

基本的に生鮮食品には全て酵素が含まれています。中でも積極的に取りたい野菜、フルーツは?

酵素の多い パイナップル、バナナ、キウイ

furutu

■酵素が多い果物は・・・バナナ、パイナップル、リンゴ、パパイヤ、キウイなどです。

・バナナ

整腸作用に効果があり、アミラーゼという消化酵素が含まれていて、代謝促進、脂肪燃焼効果あります。以外とカロリーも低く、手軽に酵素を摂る事ができます。

・パイナップル

果汁に独特の刺激があり、果汁に多く含まれる酵素でタンパク質分解酵素です。食物繊維も多く、腸内の老廃物を分解してくれます。お肉との食べ合わせで消化を促進します。

・りんご

一日1個のりんごで医者いらずです。免疫力向上と、抗酸化作用が高いです。

・パパイヤ

3大栄養素のタンパク質、脂肪、糖質を分解する酵素が、一緒に含まれているのはパパイヤだけです。

・キウイ

ビタミンCはレモンの30倍。酸味の強いキウイは、たんぱく質分解酵素が、豊富です。

野菜と果物は、すりおろす事で酵素パワーがアップします。りんご&ニンジンの、すりおろしジュースは酵素の宝庫です。

■酵素を多く含む野菜

大根、玉ねぎ、アボガド、キャベツ、ニンジンなどです。酵素は℃47以上になると死滅するので、野菜の種類より食べ方がポイントです。

・大根

消化酵素がメイン。おろした大根からは、酵素をふんだんに取れます。

・玉ねぎ

和切りに切る事で酵素パワーがアップします。独特のしみる成分に、内臓を元気にしてくれる消化酵素が満載です。

・アボガト

まったりしていても、1個200カロリー弱でありながら栄養価の高さは豚肉以上です。酵素も含めて、すべてが凝縮されたスーパーフードです。

・にんじん

解毒、抗酸化作用と、カロチンが多く利尿作用があります。酵素の力で細胞が若返ります。

・キャベツ

デンプンを分解する酵素豊富です。整腸作用も高く消化酵素を多く含みます。胃薬でも有名です。

発酵食品&調味料

kimuti

生野菜や、漬物、果物だけを毎食、食べられません。そこで発酵食品を加えて、酵素の腸活の為に、積極的に摂りましょう。

・キムチ

韓国の女性の肌は、本当に綺麗です。有名なカプサイシンは代謝を促進し、免疫機能を高めてくれます。またアミノ酸も多く含んでいる万能発酵食品です。塩分と匂いは気になりますが、発酵食品NO1です。

・納豆

納豆は引き割りをオススメします。引き割りのほうが消火酵素が、たくさん含まれます。女性の味方、イソフラボンを多く含んだ発酵食品です。たんぱく質、脂肪分解する酵素と、消化酵素を多く含みます。

・漬物、ぬかずけ

ぬか漬けの旨味は、乳酸菌や酵母が発酵し、独特の旨みを出しています。またビタミンBが多く含まれ、野菜を生で食べるよりも、5倍もビタミンBが増加します。ぬか床には酵素が多く含まれています。

・酒粕

甘酒は飲む点滴と言われ、午後13時~17時までに、果物と一緒におやつ代わりに食べると、腸活と美活が兼用できます。酒粕は米の発酵により作られた、アミノ酸とブドウ糖が豊富に含まれて、酒粕1g中に3億の酵母菌がいます。代謝酵素を豊富に含んだミネラル食品です。

・味噌、お酢

発酵調味料です。加熱せずに生で摂りましょう。お酢を飲むと体内の、活性酸素除去になり、疲労回復と老化物質の錆落としが出来ます。

スポンサーリンク

まとめ

甘酒

いががでしたか?酵素が多く含まれて、代謝を促進したり、消化を助けてくれる生鮮食品や、発酵商品をご紹介しました。

中でも★甘酒★は酵素そのものです。生きてる点滴&飲む美容液として、本当にオススメします。

保存がきくので多めに作っても大丈夫です。寝る前に飲むと、ほっこりできますよ。

アミノ酸と生きた酵素と、大量のブドウ糖で老化した肌や、疲れた身体を修復してくれますので、翌朝元気になります。肌もふっくらと白くなります。

フルーツとの相性も、かわいくお洒落です。

日本食は最高の酵素食で、素晴らしいです。この機会に再度見直し、玄米酵素ごはんと、ぬか漬けなど、是非取り入れてみましょう。しっかり取るべき栄養を、体に満たしていくと、何故か良い事が起こるので・・・

栄養をしっかり!取りましょう。是非たのしんで試してみて下さい。

関連記事として、

水溶性食物繊維の食品を紹介!便秘に効果的な理由は?

美肌に効果のある食材とは?成分や美容効果も紹介!

筋肉に必要な食べ物とは?効率よい筋トレのための4つの成分!

これらの記事も合わせてお読みください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする