男好きな女性の特徴とは?心理や性格について知っておこう!

あなたは男好きですか?もしくはあなたの周りに男好きな女性はいませんか?男好きな女性は同性の評判が悪く「ビッチ女 」だと思われやすくなります。そして男性からも軽い女に思われて嫌われてしまうこともあります。

男好きは自覚している人もいれば無自覚の男好きもいます。そのため、自分は男好きだと思っていなくても周囲の人から男好きのビッチだと思われているかもしれません。

では男好きにはどのような特徴があるのでしょうか。今回は男好きの女性の特徴や男好きな性格の直し方をご紹介します。

男好きの女性の特徴は?

smIMGL4150_TP_V

では男好きな女性にはどのような特徴があるのでしょうか。男好きな女性にはある共通点があります。ここでは男好きな女性の特徴について見てみましょう。

①異性の前で態度が変わる

よく女性だけでいるときは女性らしさの欠片なんてないのに、男性の前では女性らしい態度でいるなど、同性と異性で態度が違う女性っていませんか?このように男好きな女性は、男性に好かれることだけを考えています。

そのため、男性といるときは気合を入れて女性らしさを全面に出しますが、女性だけのときには気が抜けてしまうのです。

態度を変えるときに意識している人もいますが、無意識でそのような態度になってしまう人がいるため注意しないといけません。

女性だけのときは「マジあっちー」などと言いながら足を広げて座っているのに、男性が着た途端、ハンカチで汗を拭きつつ「今日も暑いね」などと可愛く微笑んでいる。このような光景を見たら、あからさまな態度に驚いて「男好きなんだな」と思うでしょう。

同性異性問わず同じ態度でいられるようにしましょう。

②男性を品定めする

周りに男性を見て品定めする女性はいませんか?職場の男性など関わりがある男性だけでなく、通りすがりの男性やお店の店員さん、友人の彼氏など、初対面の男性について分析をしたり、品定めをしているのです。

男であればみんな私の獲物とでも思ってそうで恐ろしさを感じます。

「あなたの彼氏とってもかっこいいけど通ってる大学が微妙だよね。」「あの人は真面目だしルックスも悪くないけど、中小企業に勤めてるからダメ」などと評価したり、点数をつけようとします。いちいちコメントしなくてもじろじろ見るような女性は男好きだと思われやすいでしょう。

③いつも男性を誘いたがる

会う約束をしたり、何か計画を立てるときに、毎回男性を呼ぼうとする女性っていませんか?遊ぶ計画を立てたり、誘うたびに男性を誘いたがるのです。たまには女性だけで楽しみたい、女子会したいと思う女性にとっては、毎回男性を誘いたがる女性を見ると、男好きだと思わざるを得ません。

また、男性がいるときは必ず参加するのに、男性がいないとわかると絶対来ないなど、あからさまな行動をする人も男好きだと思われるでしょう。もし男性がいないと面白くないと思っていても、女同士の時間も大切にしましょう。

④恋愛対象が幅広い

男好きの女性は恋愛対象がとても幅広いです。普通女性にはイケメン限定や同世代や年下以外、〇〇歳くらいまでなどと、恋愛対象が決まっているものですが、男好きな女性は恋愛対象でない男性はほとんどいません。

基本的にどんな人がタイプと言うものが無いので、男性であればどんな人でも恋愛対象になります。ブサメンでも年下でも、おじさんでもフリーターでもと、どんな男性でも恋愛対象になり得ます。

恋愛の対象が幅広いのも男好きの女性の特徴と言えそうです。

⑤男ウケばかり考えている

髪型や服装、持ち物など、普通の女性なら自分好みのものを選ぶと思いますが、男好きな女性は男ウケばかり考えて選んでいます。男ウケを考えると言う事はモテ女性になりたいという気持ちの表れです。男ウケを狙わず自分の好きな恰好をしていても出会いはあるものですが、男好きな女性は特定の誰かから好かれたいのではなく、たくさんの男性に好かれたいと思っているのです。

男性が好きな女性と言えば清楚で可愛らしい女性が主です。ふわふわとしていて、ピンクや白の女の子らしい服装をしていて、髪型もゆるふわパーマか、黒髪のストレート。持ち物も可愛らしい小物やハンカチ、ソーイングセット、ばんそうこうなど、女性らしさや気が利く女性と思われるような物を持っています。

このように男性が好きそうな女性をとことん追求している女性は男好きだと言っても良いでしょう。

⑥ボディタッチが多い

男好きな女性は男性へのボディタッチがとても多いです。普通女性はあまりボディタッチはしませんが、男好きな女性はどんなときでもさりげなく肩やひざに手を置きます。これはよくキャバ嬢が使う男性を意識させるテクニックです。

男性は女性からボディタッチされると、自分に気があるのか勘違いしてドキドキしてしまいます。男好きな女性はそんな男性心理を熟知しているため、わざとその気になるようにボディタッチをするのです。

その人に別に気がなくても、好きと勘違いされるような行為をして、自分に気を向かせよういます。そうすると、男好きの女性がモテるとわかっているのです。

⑦他の女性の悪口を言う

男好きな女性は女性に厳しく男性に甘いです。女性は全員自分のライバルだと思っているため、ライバルを蹴落とそうとして、悪口を言います。普通は同じ女性に対してそこまでライバル心をむき出しにすることは無いはずです。

例えば、同じ人を好きになってしまったなどの場合はライバル心をむき出しにしても仕方が無いのですが、女性というだけでライバルと言う考えを持っているので、悪口を言っているのです。

男好きな人は男性という人種自体が好きなため、男性以外は全員的になってしまいます。もちろん心の中で思うのはしょうがないですが、わざわざ口に出して批判するのは良くありません。悪口ばかり言う女性は男性にも嫌われてしまいますよ。

⑧あざとい

男性の前でかわいい声を出したり、表情をしたり、見えそうで見えない少し露出のある服装を着たり、男性の前でか弱い女性になるなどの行動をする女性は同性から「あざとい」と思われます。そしてあざとい女性は同性から男好きだと思われやすいです。

もちろんそのような行動は意識してやっています。男子が好きそうだからという気持ちでするのです。

もし心当たりがある場合は、行動するときに男ウケする行動は考えないようにしましょう。無意識にやっていても周りからあざといと思われてしまうかもしれません。

⑨悲劇のヒロインぶる人

男好きな女性はかまってちゃんやメンヘラな人が多いです。私を見てほしい、寂しいなど自分中心の女性なのです。男好きな女性は男性の注目を集めるために悲劇のヒロインぶります。

具合が悪そうにしたり、家庭環境が悪いと言ったり、前の彼氏の悪口を言うなど、聞いてもいないのに、不幸な身の上話をしてきます。そして男性に心配されることで満足感を得ることができるのです。

無意識に悲劇のヒロインを演じていたら男好きだと思われるかもしれません。

男好きを直すには

00_PP57_PP_TP_V

男好きの中には男好きを直したいと思っている人もいます。特に意識してやっている人だけでなく、無意識にやっていて「男好き」だと言われたことがある人は男好きを直したいと思うようです。ここでは男好きを直す方法をご紹介します。

①自分の好みを追及する

男好きだと思っていなくても、惚れっぽいと男好きだと思われやすくなります。もし、惚れっぽいと自覚している場合はもう少し深く自己分析をしてみましょう。

例えば、とにかくイケメンが好きなのか、スーツやメガネなど決まった格好をしている人ときめくのか、男性との距離感などを分析してみましょう。

どんなに惚れっぽいと言っても、自分が好きなタイプや弱いタイプがいますので、自分が今までに好きになった男性がどんな人だったのかを考えてみましょう。

どのような男性を好きになるのかを分析することで、惚れっぽさを改善できるかもしれません。また、自分が好きになりそうな男性が目の前に現れたら、一度心を落ち着かせてストップをかけられると惚れっぽい性格が改善できるでしょう。

②過去の恋愛で失敗を振り返る

男性経験が多いと男好きだと思われやすいです。自分が惚れっぽくて男性経験が多いのかもしれませんが、男性経験が多ければ多いほど男好きだと思われやすいです。

もし男好きだと思われたくないのであれば、まずは過去の恋愛での失敗を振り返ってみましょう。そして失敗を繰り返さないように努力をするのです。

男性経験で痛い目を見た、その気にさせるような態度を取って勘違いされてストーカーされてしまったなど、そのような経験を思い返しましょう。

人というのは時間が経てば忘れてしまいます。嫌なことを忘れることは悪いことではないのですが、性格を直したい場合や、同じことを繰り返したくない場合は定期的に振り返ることも大事だと言えます。

③相手の短所を見るようにする

男好きな人は全男性がストライクゾーンなため、なかなか悪い部分を見ようとしない傾向があります。男好きじゃなくても男好きだと思われている場合、無意識に相手の悪い所を見ないようにしている可能性があります。

そのため、男好きを改善したい場合は、男性の短所を見るようにする癖をつけておいたほうがいいです。例えば、わがまま、ケチ、食べ方が汚いなど、相手の悪いところを見て、本当に付き合うのか、仲良くするのかよく考えて行動するようにしましょう。

そうすることで、男性との距離感が保てて、男好きだと思われないようになるでしょう。

④女性同士の時間を大切にする

男好きな人はいつも男性を呼ぼうとしたり、男性がいないと参加しないなど女性だけのかかわりを無くす傾向があります。これは意識的にやっている場合もあれば、無意識に「男性がいたほうが楽しい」と思って言っている場合もあります。

そのため、男性を呼ぶのを何回かに1回にするなど少し女同士の時間を作るようにしましょう。女同士の時間を作ることで、女性からの反感も無くなるでしょう。

まとめ

flowergirl20160902000418_TP_V

いかがでしたか?男好きと同性から思われるのはまだましかもしれませんが、あまりにひどいと男性からもビッチだとか男好きだと思われて惹かれてしまいます。最初は男ウケを狙って理想の女性を演じてちやほやされるかもしれませんが、気づいたら男性にも相手にされなくなってしまったということになりかねません。

もし無意識でやっていて、男好きだと思われていることを自覚したら、男好きだと思われないように改善していけば、ある程度その性格を直すことができるでしょう。

関連記事として、

ぶりっ子の内面と外見の特徴を知ろう!なぜ男性からモテる?

アバズレな女性の性格や特徴を知ろう!嫌われるのはなんで?

これの記事も読んでおきましょう。

  
  
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする