面倒くさい女の特徴や性格、男性が避ける理由を知ろう!

せっかく彼氏ができても、すぐに振られてしまう女性は、もしかしたら彼氏に「面倒くさい女」だと思われたことが原因かもしれません。また、彼氏から面と向かって「面倒くさい女だな…」と言われた女性もいるかもしれませんね。

好きな男性から面倒くさい女だと思われれば、男性の恋愛感情や彼女への気持ちは急速に冷めていってしまいますから、最終的には男性の浮気や恋人関係の解消といった悲しい結末に至りやすいのですね。とすると、好きな男性から面倒くさい女だと思われることほど、女性にとって悲しいことはないのかもしれません。

そこで今回は、男性に面倒くさいと思われる女性の特徴、恋愛において面倒くさい女性を避ける男性の習性、男性に面倒くさい女と思われない方法などについて、ご紹介したいと思いますので参考にしていただければ幸いです。

男性に面倒くさいと思われる女性の特徴

eye-716008_960_720

一口に「面倒くさい女」と言っても、男性にとって面倒くさいと感じるタイプの女性は非常に多岐にわたります。

これは、人それぞれ個性があり考え方や価値観も異なる以上、当たり前のことですよね。とはいえ、多くの男性が面倒くさいと感じる女性には、いくつかの典型的な性格的特徴や共通点が存在します。

そこで、多くの男性に面倒くさいと思われる典型的な女性のタイプについて、ご紹介したいと思います。

ネガティブな性格

男性が面倒くさいと思ってしまう女性のタイプの一つとして、常にネガティブな発言や考え方をする女性が挙げられます。

このようなネガティブな性格の女性は、自己評価や自己肯定感が低く自分自身に自信が持てないため、なんでもマイナスやネガティブに受け止めてしまう傾向があります。付き合い始めた当初は、男性も彼氏としてネガティブな彼女を一生懸命に励ましたり、フォローします。

しかしながら、他人の悪口や愚痴といったネガティブな言動が何度も繰り返されると、いくら好きで付き合い始めた女性であっても、さすがに男性もうんざりしてしまいます。また、ちょっとした言葉や態度にもネガティブに反応されるので、会話に気を遣うことにより、彼女と一緒にいても気疲れしてストレスが溜まってしまうのですね。

結果として、男性はネガティブな性格の女性に対して、面倒くさい女だと思ってしまうわけです。

気分屋な性格

男性が面倒くさいと思ってしまう女性のタイプには、気分の波が激しい気分屋タイプの女性も挙げられるでしょう。

このような気分屋タイプの女性は、さっきまで機嫌良くニコニコしていたのに、いつの間にか不機嫌になってキレたりする傾向があります。気分屋な性格の女性は、些細なことでも感情が揺れ動き、しかも感情を抑制することができません。

それゆえ、彼氏として一緒に過ごす男性は、気分屋な女性の心理変化の理由が分からず、良かれと思ってかけた言葉が女性の逆鱗に触れることも日常茶飯事です。

ですから、男性は気分屋な性格の女性に対して、常に注意深く対応する必要があり、気が休まる時がなくなり、面倒くさい女だと思ってしまうようになるのです。

かまってちゃんタイプ

男性が面倒くさく感じてしまう女性の典型的な行動として、彼氏の状況を考えることなくメールや電話で頻繁に連絡してくることが挙げられます。

例えば、男性が一番困るのが仕事中にメールやLINEを送ってきて、返信がなかったり既読スルーされると、返信催促のメールやLINEを次から次へと送ってくるケースです。最悪の場合、職場に電話をかけてくるケースもあるようです。

仕事中であれば返信ができない状況や事情があることは少し考えれば誰にでも分かることなのですが、かまってちゃんタイプの女性は相手の都合や状況を考慮することがないのですね。

ですから、最初は愛情表現として嬉しく思っても、男性はすぐにうんざりしてしまい、かまってちゃんタイプの女性を面倒くさく感じてしまうのです。

束縛するタイプ

男性が面倒くさく感じてしまう女性の典型的な行動の一つに、彼氏を束縛してしまうことが挙げられるでしょう。

例えば、彼氏が周りの女友達にモテることで、彼女は彼氏が取られてしまうかもしれないと心配になって、彼氏の行動を制限したり、彼氏の行き先を常に確認したりするケースです。

別に男女の関係に限らず、人間関係において周囲から常に他人による監視の目があれば、監視される側の人間は大いに不満を持ちストレスを感じるであろうことは、誰にでも想像がつきますよね。

このように相手を束縛してしまう女性は、いくら顔が美人で恋愛対象として魅力的であっても、男性が束縛行為に対して不満やストレスを感じて、面倒くさい女だと思われてしまうでしょう。

プライドが高いタイプ

男性が面倒くさい女性だと思ってしまうタイプには、プライドが無駄に高いことによって見栄をはったり、上から目線で発言する女性も含まれるでしょう。

例えば、見るからにブランド品への執着が見えるようなファッションをしていたり、デートでは男性が奢るのが当たり前という態度が見えれば、男性はお金のかかる女性は面倒だと思うでしょう。

また、何かと彼氏に小言や意見を言って、上から目線で彼氏の行動を否定するようなケースでは、彼女からの言葉であっても彼氏は自尊心を傷つけられ、一緒にいることを面倒に感じるでしょう。

このように高いプライドに起因する女性の様々な行動によって、男性は女性を面倒くさい存在だと認識しはじめ、徐々に心理的な距離感を広げていってしまうのですね。

恋愛において面倒くさい女性を避ける男性の習性

men-2425121_960_720

それでは、どうして男性はこのような面倒くさい女性を避けようとするのでしょうか?

そこで、男性が面倒くさい女性を避けようとする男性の習性について、ご紹介したいと思います。

生物学的なオスの習性

人間も動物であり生物である以上、男性には生物学的なオスの習性が当てはまります。オスの本能として自分の遺伝子を残すために、数多くのメスに自分の遺伝子情報を渡す必要があります。それゆえ、男性は女性を口説いて大人の関係になるまでは、あらゆる手段を使って一生懸命になります。

しかしながら、女性を口説き落として一度セックスをしてしまうと、男性はオスとしての本能的欲求が満たされてしまい、女性への恋愛感情が低下しはじめる可能性があるのです。ですから、このようにオスとしての本能が強い男性は、他の女性に興味や関心が向いて、彼女のことを面倒くさいと感じやすくなる側面があるのかもしれません。

男性の女性に癒しを求める習性

男性に生物学的なオスの習性があるとしても、人間は社会性を獲得した動物でもあり、世界の多くの国々では結婚という制度や不倫・浮気を忌避する価値観が浸透しています。

そして歴史的には男女が結婚をすると、男性は一家を支えるために働いてお金を稼がなければならないという時代が長く続きました。それゆえ、男性は辛い労働に耐えるためにも、パートナーの女性に精神的なサポートや癒しを求めたわけです。

もちろん現在は男女平等の価値観や共働きも広がってはいますが、このような考え方や価値観は未だ色濃く残っています。ですから、男性は結婚を意識するような女性には心の癒しや安らぎを求める傾向にあり、逆に心理的負担をもたらす女性に対しては面倒くさいと感じやすくなるのですね。

男性の脳はシングルタスク

男女の脳には違いがあり、基本的に男性の脳はシングルタスクであり、女性の脳はマルチタスクであると言われます。男性の脳はシングルタスクであることから、同時並行的に物事を進めるのが苦手で、集中の対象は一つとなります。

そのため、仕事などが重要な局面にある場合には、男性は仕事に集中するために一人にして欲しいと思う時間が女性よりも多くなるのです。一方で、女性の脳はマルチタスクなので、仕事をしながらでも周囲とコミュニケーションをとることができます。ですから、男性は何かに集中したい時に、マルチタスク的な女性から過度に会話や接触を求められると、面倒くさいと感じやすくなると考えることもできます。

ただし、これは決して彼女を軽視しているわけではなく、あくまでも男性と女性の脳の働きが異なることに起因するものですので、集中の対象となる仕事などが一段落すれば男性も彼女に癒しを求めたくなるのです。

男性に面倒くさい女と思われない方法

holding-hands-1149411_960_720

このように男性が面倒くさい女性を避けようとする習性には、生物学的要因や歴史的社会的要因などがあります。それでは、女性が男性に「面倒くさい女」と思われないためには、どうすれば良いのでしょうか?

そこで、男性に面倒くさい女性と思われない方法について、ご紹介したいと思います。

相手の気持ちを考える

男性に面倒くさい女性と思われない方法は、突き詰めて言えば、彼氏や夫など相手男性の気持ちや立場を考えて発言や行動をすることだと言えます。

最初に男性に面倒くさいと思われる女性の特徴をいくつか例示しましたが、いずれも女性の都合が優先されていて、男性の気持ちや立場を考慮していませんよね。少しでも相手男性の気持ちに配慮があれば、多くの男性は女性に面と向かって「面倒くさい女だな…」と言うことは無いはずです。

まとめ

いかがでしたか?男性に面倒くさいと思われる女性の特徴、恋愛において面倒くさい女性を避ける男性の習性、男性に面倒くさい女と思われない方法などについて、ご理解いただけたでしょうか?

せっかく彼氏ができても、すぐに振られてしまうのは、もしかしたら彼氏に「面倒くさい女」と思われたことが原因かもしれません。つまり、相手男性の気持ちを考えることができていなかったのかもしれませんね。

天然系やメンヘラと呼ばれるような女性には難しいかもしれませんが、大抵の女性は意識的に相手の気持ちを考える訓練をすれば、男性に面倒くさいと思われることは無くなるでしょう。通常ならば恋愛経験や人生経験を積むことで、自然と相手男性の気持ちを考えることができるようになるはずです。

関連記事として、

勘違い女とは?性格や特徴、恋愛の傾向を知ろう!

高飛車な女の人の特徴を知ろう!性格や外見、恋愛傾向を紹介!

こじらせ女子の意味とは?9つの特徴や脱却する方法を紹介!

これらの記事も読んでおきましょう。

  
  
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする