高飛車な女の人の特徴を知ろう!性格や外見、恋愛傾向を紹介!

高飛車な人と聞いてどのような人物を思い浮かべますか?威圧的な態度や上から目線のような態度を取るというイメージがあるのではないでしょうか。

近年では毒舌ブームということもあり、一部の高飛車な人は「物事についてハキハキ意見を言える」ともてはやされたり、人気がありますが、基本的に高飛車な人は嫌われやすいです。

特に女性の場合、高飛車な人は気が強いため、恋愛の対象から外される方も多いです。ただ逆に高飛車の女性が好みという男性も最近は多いようです。

では高飛車な人の特徴というのはどういうところなのでしょうか。

高飛車の言葉の意味は?

KZ1796027_TP_V

毒舌で性格が悪くて身勝手…。こういった自分勝手でわがままで他人を見下している人に対して様々な敬称がありますが、高飛車はその中の1つです。

女性の場合、毒舌とか悪女とか性悪女とか言われるとイメージが付くと思いますが、高飛車と言われてもいまいち想像がつきにくかったりします。

特に女性の場合や毒舌や鬼嫁、情緒不安定(更年期障害やストレスで着れやすくなっているタイプ)など高飛車の境界線がわかりづらくなっています。

芸能人でも毒舌で鬼嫁のような女性もいますが、彼女たちが本当にそういった性格なのかは分かりません。テレビ向けのキャラづくりをしている場合もあれば、テレビのイメージが強いため、結局イメージでしかないと言えます。

どちらにしても女性の場合は、高飛車以外にも威圧的な態度や性格を表す言葉が多く、高飛車の意味が分かりづらく境界線がわかりづらいと感じている方が多いのです。

では高飛車とは元々はどのような意味なのでしょうか。

高飛車の由来は?

高飛車は元々将棋用語で「飛車を自陣の前方に高く進める戦法のこと」を言います。

飛車の本来の使い方は序盤は自陣の深いところに忍ばせておいて、他のコマと連携しつつ、攻守にわたってうまく使っていくのが好ましいです。

しかし高飛車と言う手法は、高い位置に陣をとって、攻撃的で威圧的に攻めるという一見無謀な戦法を取ります。周りに守ってもらえるような駒もなく、一歩間違えれば飛車を奪われて形勢逆転されてしまいますが、威圧的に攻めることで、相手にプレッシャーを与え、ミスを誘うことができるため、1つの手法として行われていました。

ただし、それを行っていたのは20根以上も前のことで、今高飛車を行う人はほぼいないと言われています。このような威圧的で攻撃的に攻めていく様から、江戸時代末期ごろに「他人を上から目線で見下し高圧的な人」のことを高飛車と言うようになりました。

毒舌の場合は単に言葉で毒を吐いているだけにすぎませんし、鬼嫁の場合は女性が特定の男性(=夫)に対し威圧的な態度を取るだけで、どんな人に対しても高圧的な態度を取っているわけではありません。

情緒不安定は精神的に不安定な状態で感情の起伏が激しく、普段は優しく大人しいのに突然威圧的な態度を取るような人なので、高飛車とはまた違います。高飛車はあくまでも自分を過大評価し、相手を見下し、高圧的に「自分に従え」という発言や考えを押し付ける、王様や女王様タイプです。

ちなみに王様や女王様タイプでも自分についてくればそれで良いと思っているリーダーシップのあるタイプもいますが、高飛車は王様タイプのようにリーダーシップはありません。飛車はわがままで自己中な勘違いをしたお姫様タイプと言えます。

高飛車な人ってどんな性格?

TSUMINGO153_TP_V

先ほど、わがままで人を見下し、高圧的な態度の人を高飛車というと説明しましたが、ただ説明してもイメージしづらいと感じる人もいるでしょう。

高圧的な人のタイプとして毒舌や情緒不安定、鬼嫁などをあげていきましたが、高飛車はそのタイプのうちの1つです。そのなかでも高飛車の人の性格ははっきりとしておりわかりやすいです。

では高飛車の人の性格を見てみましょう。

気が強い

高飛車な人の特徴としてまず挙げられるのが気が強いです。高飛車な人は他人を見下し高圧的に接しますから、とんでもなく気の強い性格の人が多いです。

些細なことでも相手を攻撃し、常に自分が優位に立てるように全力で行動しましょう。そのため、高飛車な人が優しく接するのは、よっぽど機嫌がいいか、高飛車な人が機嫌がよくなるように接してるかということが無い限りほぼありません。

しかも高飛車な人は男女関わらず目上の人でっても平気で見下しで攻撃な態度を取ります。

時にはお店の店員さんにも悪態をついたり、自分を優先しろというような無理難題を課します。それは一般人芸能人問わず言えることで、特に芸能人の場合は、その高飛車な態度が原因で芸能界を干されることがあります。

ただし芸能界の場合はその高飛車な性格で干されても何人かは芸能界でまた活躍することが出来ているため、テレビの外では高飛車な性格は改めているか、神経が図太いかどちらかだと言えます。

高飛車な性格の人は常に自分が優位に立ち続け、周りを攻撃し、威圧し続ける気の強さを持っています。

世界は自分が中心に回っていると思っている

人の価値観というのは人それぞれですが、高飛車な人は自分の価値観を押し付けるような態度が多く見られます。

その理由として考えられるのは自己評価が異常に高く、自分の考え方や価値観が正しいという自信があり、それ以外の考えや価値観は受け入れないという考えを持っているからだと考えられます。

さらに高飛車な人は「世界は自分が中心に回っている」と思っている王様タイプのため、自分以外の人は召使や凡人だと本気で思っているところがあり、なんでも言うことを聞く下僕としかとらえていません。そのため、他人を見下して、わがままでいいたい放題です。

どんなに良い大学でようが、ノーベル賞を取ろうが、結局多くいる人間のうちの1人でしかありません。それなのに自分中心に考えるなんて本当にお門違いも良いところですが、高飛車な人ほど、こういった考えを持っており、人を見下して高圧的に接します。

自分の感性や考えは正しいと思っている

自分の価値観や考えを押し付けて、常に威圧的な態度を取る威圧的な人の多くが自分の考えが正しく絶対であると思い込んでいます。

たとえ自分の意見が間違っていても、他人の意見や話しに耳を傾けることが無く、自分の意見を押し付けます。しかも間違いの根拠や証拠を突き付けて間違いを指摘しても、言い訳をして自分を正当化します。

例えば、迷惑をかけたり、心を傷つけるようなことを言っても一切謝らず、批判をしても謝らないことを正当化します。中には「自分は九州男児だから」と言って育った地域を言い訳にすることもあります。

九州男児だろうがなんであろうがダメなことをしたら謝罪するのは当たり前です。悪いことをしたときに謝れないのはとても悲しい話です。高飛車な人はさらに意味が分からない言い訳を並べてすべて自分が正しいと正当化してしまいます。

また、ある美容院では「私を誰だと思っているんだ。私が頼んでいるのだからその時間に予約させろ」と言った女性芸能人もいました。

確かに「お客様は神様」という言葉がありますが、これは「お客様は神様のように大事な存在なので丁寧に対応するように」という店員の心構えなのですが、近年「お客様は神様なんだから要求を聞け」というようなゆがんだイメージがついてしまっています。こういった考えをもっているのも高飛車な人の特徴です。

しかも要求を無理やり通したからと言って「ありがとう」と言う事はなく、むしろそれが当然だと高圧的に接します。

このように他者の考えや価値観を力でねじ伏せ、自分の価値観や考えを押し付け正当化し続けます。

周りの人は自分より劣っていると考えている

高飛車な人はとにかく気が強く、自分は完璧だと勘違いしていると先述しましたが、さらに周りの人間は自分より劣っていると考えているところがあります。

ある意味「自分は神だ」ととんでもない勘違いをしているために、周りを見渡すと凡人しかいないと思っているのです。例えば、育ちが良く、優秀な家庭教師を何人もつけてもらって、その結果、テストで他のクラスメイトよりも良い成績を取るとそれを理由に周りのクラスメイトを見下すという行為をする人がいます。そういった人ほど高飛車である可能性が高いです。

ただ、それは環境に恵まれて、その結果がテストに現れただけで、その人の実力とは言い難いです。家庭教師をつけているという過程を一切無視して、テストの成績だけで自分はすごいと勘違いし、周りを見下してしまうのです。

客観的にみるととんでもない勘違い野郎と言えますが、自分の信念をとことん突き進んでいく性格と言えます。

失敗してもポジティブ

普通失敗をしてしまうと、落ち込んでしまったり、反省するものですが、高飛車な人は基本的に気が強いため、よっぽど大きなミスでない限り失敗してもポジティブです。

そもそも失敗するリスクを考える力は持ち合わせてなく、怖いもの知らずな人間と言えます。

言いたいことをズバズバ言う

普通人と言うのは言葉を選びながら会話をするものですが、高飛車な人は自分が正しいと思い込んでいるため、自分の発言がおかしいとか一切考えたり、相手の気持ちを考えたりすることなく、自分が思っていることズバズバと躊躇することなく発言します。

この点は毒舌の人と同じようなものだと考えてかまいません。毒舌な人は意図して毒舌になっていることがあり(キャラづくり)、空気を読むことが出来るため、時と場合によっては毒を吐くことはありません。

しかし、高飛車な人は空気を読まずに何でもズバズバ言ってくるため、毒舌な人以上に質が悪い存在と言えます。

なんでも思ったことを発言してくるため、感情の起伏がわかりやすいと言えます。

割と努力家

高飛車な人はわがままで高圧的な人と思われやすいですが、完璧主義者で努力家な人がとても多いです。基本的に負けず嫌いなため、負けてプライドが傷つくのをとても嫌がります。

そのため、努力家である人が多いです。どんな境遇であってもただ高飛車なだけで大したことなかったら見下されてしまいますし、自分が優位に立つために必死に努力するという性格で、こういった部分は認めてあげたい部分でもあります。

アクティブでアウトドア派

失敗を恐れていろんなことに挑戦できずに家に閉じこもっているインドア派が多いですが、高飛車な人はインドア派の人と真逆な考えのアウトドア派です。そもそも高飛車な人は「我が辞書に失敗という言葉は無い」という考えを持っているため、家に閉じこもらずに、いつも行動を起こします。

そのため経験豊富でいろんなことで結果を出すことが多いため、その分他の人よりも優秀だと思ってしまうのかもしれません。

もちろんすべてのアウトドア派の人が高飛車というわけではありませんが、高飛車な人の特徴の1つとしてアグレッシブなアウトドア派が挙げられるのです。

決断が早い

高飛車な人は基本的に悩むことは無く、決断がとても早いです。自分に正直で、自分のことを信じているため、周りに振り回されたり優柔不断になることが一切なく、もし周りから反対されていても、自分を信じて、躊躇することなく、決断していきます。

先ほどリーダーシップがないと書きましたが、それは何があっても責任を取らないということであり、決断力が無いという意味ではありません。

仕事のプロジェクトなど終わるまで強引に周りを引っ張っていくところがあり、決断力については見習いたい性格ともいえますが、責任は取らないため、リーダーにはふさわしくないと言えます。

高飛車な人の見た目

suzu201606080I9A6741_1_TP_V

高飛車な人は性格だけでなく見た目でもわかりやすいです。では高飛車な人の見た目はどのような特徴があるのでしょうか。

ブランド志向

高飛車な人はプライドが高く、安くて品質がいいものは選ばずとにかくブランドで選びます。

そのため、服や小物、アクセサリーすべてをブランドで固めている人が多いです。例えば、女性だと、20代女性に人気のサマンサタバサなどの比較的リーズナブルながら品質が良く人気のブランドより、ルイヴィトンやプラダなど圧倒的に知名度のある高級ブランドを好んで身に付ける人が多いです。

もちろん、人の好みはそれぞれなので、ノーブランドのアイテムを好むタイプもいますが、高飛車な人ほどブランド力にこだわりがあると言えます。

メイクがハデ

これは女性に言えることですが、高飛車な人は総じてメイクがハデです。近年はナチュラルメイクが主流となっており、男性ウケもナチュラルメイクのほうが人気ですが、そんな周りの意見はお構いなしで派手なメイクをします。

良し悪し関係なく、自分の存在を周りにわかってもらいたいという気持ちがメイクで現れてしまうと言えます。ただし、これは自彼氏がいない自己主張の強い独身女性に限ります。高飛車な女性は基本的に一途であることが多いため、彼氏持ちだと彼氏の好みに合わせてメイクを変えていたりします。

高飛車な人の恋愛傾向

mizuho17810DSC_1004_TP_V

高飛車な人はあまり関わりたくないというイメージがありますが、実は恋をすると恋人に対してのみ性格や態度が一変する傾向があります。

ではどのような特徴があるのでしょうか。

とにかく一途

常に自分が絶対で、周りが劣っている考えている高飛車な人は一度決めたらとことん進んでいくタイプが多いです。

それは勉強や仕事だけではなく、恋愛においても同様で、好きな人に対してはとにかく一途で尽くします。

なんとなく高飛車というと、好きな人を尻で敷いたり、亭主関白でいたがるように思えますが、高飛車な人は決してそういうわけではなく、自分の好きな人のことはとても大切にします。

愛情表現がわかりやすい

自己主張がすごい高飛車な人は恋愛でも愛情表現がはっきりとしており、とても分かりやすいです。高飛車な人ほど失恋するかもと考えて片思いのままでいることは無く、想いを告白します。

また、とても一途なため、人前では高飛車でも恋人と2人きりのときはべったりと甘えたり愛情表現を見せています。そのギャップに萌える人も多いです。

そのため、Sっ気を求めている人には期待外れで、気持ちが重いと思われるかもしれませんが、自分に素直で、気持ちをとことん表現します。

そのため、好き嫌いがとても分かりやすく、脈ありかどうかも分かりやすいので、変に戸惑うことなく、脈無しならうぐにあきらめがつきますので、恋愛では高飛車だからといって身構える必要はないでしょう。

一緒にいるときに極力無駄な時間を作らない

好きな相手に一途で尽くす高飛車な人は、好きな人といる時間を非常に大切にします。努力家なので、できるだけ無駄な時間を作らないようにして、恋人との時間を優先させます。

男性においては女性を守らないとという気持ちがあるため、女性のことを考えながら仕事を頑張り、記念日などは大切にするというタイプです。女性は男性を支えるために家事に勤しみ、男性がくつろげる空間を作り上げていきます。そのため、主婦としてはぴったりだと言えます。

ただし、一度嫌ってしまうと、とことん見下して高圧的な態度を取ってくるので注意です。

まとめ

いかがでしたか?

高飛車な人は日常生活で付き合っていくのは大変かもしれませんが、恋愛関係になるのにはうってつけと言えます。高飛車な人の言うことにいちいち真に受けずにさらっと流すことで、うまく付き合っていくことが出来るでしょう。

もし高飛車な人と今後付き合っていく場合は心を広く持ちましょう。

関連記事として、

サバサバ女子の17個の特徴を紹介!恋愛の傾向やアプローチ方法を知ろう!

偉そうな人の特徴は?心理状態や対処方法を知ろう!

上から目線な人の心理や特徴は?接し方や上から目線にならない方法を紹介!

これらの記事も読んでおきましょう。

  
  
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする