「波長が合う人」の判断基準は?カップルだと長続きするのはなぜ?

なんだか知らないけれど、初めて会った瞬間からこの人とは上手く付き合うことが出来ると感じるような人がいますよね。言葉ではなぜなのか説明することができなくても、直感で感じるのではないでしょうか。

そういった人のことを、波長が合う人と言いますが、波長が合う人とは、友人関係も、恋人関係も比較的うまくいきます。もちろんあまりうまくいかない時にも、2人の中で上手く乗り越えることができます。

この記事では、そんな波長が合う人とは一体どういう人なのか、そして、波長がいい人とうまくいくのはどうしてなのかを説明していきたいと思います。

波長が合う人を見つける為の判断基準って一体どこなの?

adult-2178466_960_720

波長が合う人とは一体どうして分かるのかと言われても、フィーリングとしか説明できない方は案外多いのではないでしょうか。もちろんフィーリングもありますが、本当にその人が波長が合うのかどうか悩んでいる人にとっては困ってしまいますよね。

また、これから付き合っていく恋人とは本当に波長があうのか、恋愛感情で分からなくなってしまっている方もいるかと思います。まずは、波長が合う人とは一体どういった判断によって分かるのかを考えていきたいと思います。

余計な気遣いをしなくても楽かどうかを考えてみる

初対面の人や、そこまで仲良くない人の場合には、会っていても会話の中で気を使ってしまったり、気苦労が絶えないですよね。しかし、そういった気遣いをしなくても楽な人もいます。

また、気遣いをしないといけなくても、それが苦痛に思わない場合があります。ただ、これは、もしかすると嫌われたくなかったり、一時の恋愛感情でそう思っている場合もあるので注意が必要です。

一緒に長時間いても、余計な気遣いをしなかったり、沈黙が気まずくなったりしないかをまずは考えてみましょう。

話をしていてもお互いが心地よくいられるかどうかを考えてみる

話をしていると、なんだか楽しかったと感じる人と、疲れきってしまう人っていますよね。これは何故かというと、話のテンポや内容などが、お互いにあっていないとどうしても上手くいかないからです。

特に、その人ならではの喋り方などは、気づかない内にイライラの原因になってしまっていることもあります。また、話している内容のレベルなども同様です。明るく会話することはできても、後から話したことに対して後悔するようではそれはあまり合っていないと言えます。

そのため、何気ない会話をしても、心地よくいることができるかを考えてみましょう。また、真剣な話などもお互いすることができるのであれば、かなり波長が合っていると言えます。

価値観が合うかどうかを考えてみる

行きたい場所や、レストランなどは誰でもあるのではないでしょうか。しかし、そういった時に、異常に金銭感覚がずれていたり、人に対する考え方が違ったりするとストレスになってしまいます。

もちろんどちらかが合わせることができたり、それらを個性だと思って温かく受け入れることができれば何も問題はありません。しかし、中にはそれらが気になってしまっている場合があります。

そういったものや人に対する価値観がずれていると、どうしても色々な行動や決断が噛み合わなくなってしまいます。

その人と接することでポジティブになれるかどうかを考えてみる

なぜか、その人と接すると前向きになることができると言う人はいますよね。もちろんコレは人によります。明るい人のほうが前向きになれる人もいれば、癒やしてくれる人が前向きになれるという人もいます。

ずっと付き合っていきたいと思うのは、やはりお互いに向上させていくことができる関係ですよね。もちろん自分自身も与えることが出来るのが一番ですが、その人と接することで自分がポジティブになることが出来ているかを見つめ直しましょう。

相談をすることで、新たな決断が出来たり、悩んでいる時に考えていなかった選択肢を示してくれるような人は貴重な存在だと言えます。

波長が合う人を見つけるためには一体どうすればいいの?

AL009_kabedon220140830001_TP_V

波長が合う人に囲まれて過ごしたいと思っている方は案外多いのではないでしょうか。波長が合う人とは、少しケンカをしてもどうにかなりますし、話していて発展性があります。しかし、そうはいっても波長が合う人にはなかなか会うことができないのが現状です。

また、波長があうと思っていたらそこまで合うことがなかったということもあります。これは、ファーストインプレッションのみで判断してしまうとそういったことになってしまいます。

それでは、一体どのようにしたら波長が合う人はわかるのでしょうか。早速見ていきましょう。

波長が合う人というのは案外すぐに分かるもの

波長が合う人なのかどうか分からないと言う人も多いかと思います。人のことを最初から判断するのは非常に難しいですよね。しかし、波長が合う人と言うのは、本当に最初に会った時からなんとなく分かるものです。

これはどういった事かというと、相手と上手くいくと思う他に、何か惹かれるところがあったり、何だか気になったりすると言った場合も含まれます。それでも最初は自分から話しかけづらいかもしれません。

しかし、そういった気になる人ほどより連絡を取ればとるほど波長が合うのが分かってくるかと思います。

努力して考えれば考えるほど分からなくなる

本当に波長が合うのだろうか、と考えれば考えるほどだんだん分からなくなっていってしまうのではないでしょうか。人付き合いというのは、頭で考えてもうまくいくものではありません。

好きになってもらおうと、自分から何かネコを被っていても、それはいつかはばれるものですし、相手がネコを被っていると気づいてしまうものでもあります。

そのため、波長を合わせようと努力をしたり、どうしたらうまくいくのかを考えるのではなく、あなた自身の素直な性格を出すようにしましょう。案外、取り繕っていたときよりもうまくいくかもしれませんよ。

なんとなくそう思えば自分の直感を信じればいい

なんとなく波長が合うように思えるけれども、本当に合うのかどうかは自信がないこともありますよね。特に、結婚を考え始めたときなどは、だんだん分からなくなっていってしまうのではないでしょうか。

しかし、そういった時には、自分自身の直感を信じるようにしましょう。もちろんその時に、自分の気持ちも入っていってしまうかもしれません。しかし、なんとなく、自分はやっていけれるのではないかと思えば問題はありません。

もしかしたら、様々な壁にぶち当たるときもあるかもしれません。しかし、そういった時にも、自分自身を信じればうまくいきますよ。

色んな人と誠実につきあっていればいつかは出会うことができる

早く結婚をしたいと思っている人などは、波長があうひとにどうにかして合いたいと焦っているのではないでしょうか。色々な所に言ってみても、なかなか出会えないし、どうすればいいのかと思うかもしれません。

しかし、あなた自身は周りの人に対して誠実な対応をしているでしょうか。最初の出会いも大切ですが、そこから知り合っていくことも非常に重要です。また、あなた自身が魅力的であれば必ず出会う確率は高くなるはずです。

まずは、自分自身の価値を高めるようにしましょう。また、今自分の近くにいる人を大切にして付き合っていくようにしましょう。

波長の合うカップルの特徴とは?

shinjyuku-alta20140921230347_TP_V

波長が合うカップルというのは恋愛がうまくいく、また、結婚しやすいというイメージが強いですよね。特に女性は価値観を大切にするので、波長が合うと特に運命の人だと感じる人が多いのではないでしょうか。

そうはいっても、自分は波長が合う人と付き合ったことがないけれども本当にうまくいくのかと思っている人も多いかと思います。もちろん波長だけでどうにかなるものではないこともあります。

しかし、波長が合うことでうまくいくこともたくさんあります。早速波長が合うカップルはどうしてうまくいくのかを見ていきましょう。

距離が遠かったり忙しくても長続きしている

遠距離だったり、お互いが忙しかったりするとなかなか会うことができないですよね。しかし、波長が合うカップルの場合は、長続きして付き合うことができます。

これはどうしてかというと、自分がしてほしいことを相手にしてあげているからです。波長が合うと、自分がしてほしいことは相手もしてほしいので、自然とお互い相手が喜ぶことをしてあげています。

また、電話や少し連絡を取れるだけでも満足できるような関係でいることができるので、比較的長く付き合うことができます。

顔や体型ではなく雰囲気がなんとなく似ている

美男美女カップルだったり、一緒に住んでいると体型は似ていきますよね。しかし、そういった見た目ではなく、雰囲気が波長が合うカップルはだんだん似ていきます。

また、最初から似ている場合もあります。やはり性格やテンポなどは、波長が合うからこそ似ていくものです。その為そういったものが反映されたオーラがお互い似ていくということです。

また、だんだん顔なども似ていくことがあるので、最終的に非常に似ていると言われるカップルもいるようです。

ケンカをしてもとにかく仲がいい

親しい存在だと、ケンカをすることもありますよね。しかし、波長が合うカップルの場合は、ケンカをしても仲が悪くなることはありません。更にはケンカをすることで更に仲良くなることもあります。

そういったケンカを滅多にしないカップルもあれば、ケンカをしても、お互いの信頼関係があるため、そこまで大事にならずに解決することができるカップルもいます。また、大喧嘩をしていても、何だかんだ仲がいいカップルもいます。

これはカップルによりますが、波長が合う場合には、相手の感じていることが大体分かるので、ケンカをしても話し合ったりして仲直りすることができます。

最終的に結婚までたどり着くことが多い

波長が合うカップルの場合は、長く付き合うことが多いです。また、別れたり、大喧嘩をすることもそこまでありません。

そのため、結婚までいく人も多いようです。もちろんこれは人によりますが、波長が合い特に何も問題がなければ、結婚をしても問題はありませんよね。また、お互いがお互いを向上させてあげる関係なので、一緒にいたほうがいいというふうになります。

結婚をした夫婦をみてみれば、なんとなく似ていたり、お似合いだと感じるのはこういったことが原因かもしれませんね。

波長が合いやすい人って一体どういったところが似ているの?

姉さん女房

波長が合う人たちは恋愛関係でもうまくいくことが分かりましたが、一体どういった所が似ていれば波長が合うのか、疑問に思った方もいるかもしれません。

もちろんこれは個人差によりますが、これまで過ごしてきた人生の中でも、自分を形づくような経験が似ていれば、波長が合うような関係になります。最初会う時には知らなくても、話してみると、非常に似ていたという部分もあるのではないでしょうか。

それでは早速、波長が合いやすい人は一体どういった部分が似ているのかを見ていきましょう。

これまでしてきた経験が似ている

これまで運動を頑張ってきたり、受験戦争を多くしてきたなど、これまで自分が通過してきた経験が似ていると、どうしても考え方や、何かに対する対応が似てきます。また、言葉に表せない思いも共感できるのではないでしょうか。

もちろん、そこまで自分が思い入れのない経験が似ていても何もありません。しかし、ずっといた環境であったり、何か自分の考え方や価値観が根本から変わるような経験を共有していれば、お互いに共感することができます。

自分が育ってきた家庭環境や周辺環境が似ている

育ってきた家庭環境というのは、気づいていなくても自分の考え方などに非常に大きな影響を与えています。そうなるとシングルマザーと、両親がいる人であれば考え方が違うと思うかもしれません。

しかし、1人で小さな頃から家にいても、両親がいつもかまってくれていたとしても、親からの愛を感じていれば、やはりどこか共通している部分はでてきますし、波長が合うようになります。

これは家庭環境だけではなく、近所や、その他の周りの環境などでも同様のことが言えます。

小さな頃や出身など生い立ちが似ている

出身が近いと、やはりどこか似ている所があります。これは、出身地の習慣や考え方などは、どうしても小さな頃にすりこまれるものだからです。その為、今は普通に日本で住んでいたとしても、海外に小さな頃に住んでいた人同士はどこか惹かれるものがあります。

また、小さな頃に経験していたことは、何かしら自分の人生に影響を与えているものです。それがマイナスのことでも、プラスのことであっても、内容は異なっていても、最終的に感じている内容が似ていることがあるかもしれません。

あらゆることに対する考え方が似ている

何かを見た時に、驚くほど違う考え方しか出来ないという方はいますよね。しかし、反対にあらゆることに対して考え方が似ている人がいるかもしれません。これは、りんごを見たらお互い赤いと思うということではありません。

歩いていてころんだ時に、失敗したと思うのではなく、ころんだことで注意することが学べたなど、前向きに考える事が出来るかどうかの事です。こういった考え方が似ていると、やはり行動なども似てきます。

また、会話をしていても、自分もそういった事を想定していたと感じたり、そういった事を昔から考えていたなど、共感することがたくさん出てくることもあります。

まとめ

自分本位

波長が合う人というのは、探してみれば、見つかるものではありません。また、自分がどんなに努力をしてみても、周りの人たちときちんと向き合わない限り、波長が合うかどうかなんて分かりません。

しかし、波長が合う人と会うことができると言うのは、同性でも異性でも非常に大切な存在だと言うことが出来るのではないでしょうか。特に、自分が一生付き合っていきたい親友や、恋人などは波長が合うことが重要だと思っている人も多いかと思います。

そういった人に出会いたいと思うばかり、焦ってしまって、いまいち分からなくなってしまっている方もいるかと思います。しかし、波長が合うというのは、そういった見た目や、何かのチェック項目で分かるというものではありません。

まずは、どうしても自分が判断して出会わなければいけないと思うことは止めるようにしましょう。もしかすると、今まで関わらないようにしていた人も、きちんと向き合ってみると案外波長が合うことがあるかもしれません。そういった物は、自分が出会いたいと言うことだけに頭がいっぱいになっていても分からないものですよ。

関連記事として、

理想のカップルとは?男女それぞれが描く理想を紹介!長く付き合う秘訣って?

目が合う時の心理状態を知ろう!恋愛の場面では好意を抱いてる可能性あり?

これらの記事も読んでおきましょう。

  
  
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする