ほうれい線のエクササイズ方法とは?効果についての紹介も!

女性の憧れ・・・それは年齢を重ねても若々しく健康的に見られたいですよね!見た目が老けて見える原因は顔のほうれい線にあるかもしれませんよ。

ほうれい線で見た目の年齢が変わる。ってよく耳にしますよね。皮膚がたるみ、ほうれい線が濃く出てしまう方はどうしても老けて見られがちです。

逆にほうれい線が無く、肌もツヤツヤで張りがある方は若々しく見えますよね。今回はお肌トラブルの中でもほうれい線の原因と解消方法をご紹介していきます。

スポンサーリンク

ほうれい線の原因とは?

まずは、ほうれい線とは鼻の両脇から唇の端に向けて伸びる八の字のシワです。ほうれい線が出来る原因は様々ですが、大きく分けて4つあります。

①皮膚のたるみによるもの

顔のたるみ
出典:http://facelift-yoga

皮膚がたるむために、ほうれい線が発生してしまうことがあります。皮膚がたるむ原因を紹介します。

・加齢などによるコラーゲンとエラスチンの減少

皮膚の弾力やハリが低下することで、肌の土台になる真皮が衰えてしまいます。真皮は、コラーゲン線維やエラスチンがネット状になり、皮下組織をしっかりと支えて弾力をキープしています。

エラスチンが失われるとコラーゲン同士の結びつきが弱まり、皮下組織を支えることが出来なくなり皮膚がたるんでしまいます。

・表情筋の衰えによるもの

顔の筋肉をつくる表情筋が退化してしまうことで、口元の筋肉が衰えてしまい頬の筋肉を支えられなくなってしまいます。また、表情筋を支える皮膚の奥にある深層筋が衰えてしまうと表情筋を支えることが出できなくなってしまいうことで、たるみやシワの原因になります。

深層筋は口の横にある咬筋という筋肉が頬と口元の筋肉を支え、耳の中心からこめかみの部分にかけてある側頭筋が咬筋を支えています。

深層筋は栄養分を運んだり老廃物を除去する働きもあるので、どちらかの筋肉が衰えると栄養素が行き届かずに老廃物も溜まってしまうので、肌の環境も悪化してしまいます。

・皮下脂肪の増加や急激な減少によるもの

皮下脂肪が増えてしまうと、加齢と共に衰えた顔の筋肉が脂肪を支えることが出来ず、重力によって下に垂れてきてしまいます。

また、食事を抜いてしまうダイエットなどで、急激に脂肪が減少してしまうと筋肉は鍛えていないので脂肪だけが無くなっていきます。

その結果、ダイエットを繰り返し行っている方は皮膚がたるみやすくなってきます。顔がたるんでしまうとほうれい線が目立ちやすくなります。

②日常生活の習慣によるもの

デスクワーク 女性
出典:http://www.sadlight-online.co.uk
まずは下記の項目をチェックしてみます。

・肩こりや首のこりがある・・・血行不良によるむくみの発生

・同じ方向ばかり向いて寝てしまう・・・重力や頭の重みが同じ方向にかかる

・食事をするときに片側の歯でばかり噛んでいる・・・片側の筋肉のみ衰えやすくなる

・デスクワークなどで猫背気味になる・・・姿勢が悪くなり血行不良につながる

・頬杖をついてしまう癖がある・・・皮下脂肪に強い圧がかかりたるみの原因にもなる

みなさんは5つの中でいくつ当てはまりましたか?心当たりが多い方は改善しないと、肌のたるみやほうれい線が目立ちやすくなる可能性があります。

両方の歯をバランスよく使ったり、肩こりを改善するストレッチを行ったり、日常生活で少しづつ改善していけば肌トラブルの予防に効果があります。

スポンサーリンク

ほうれい線解消方法を紹介

さて、次はほうれい線の解消方法をご案内したいと思います。

①お肌は代謝で生まれ変わる!

顔のマッサージ
出典:http://blog.skinauthority.com

コラーゲンやエラスチンは線維芽細胞という細胞から作り出されます。線維芽細胞はハリやみずみずしい肌を生み出す源のようなものです。

細胞を活性化するにはコラーゲンやサプリメントを摂取するのも大切ですが、お肌の代謝を上げることで細胞を活性化することも出来ます。顔のマッサージをしたり、リンパを流すことで代謝と血流が良くなり栄養素が線維芽細胞まで行き渡るようになります。

ハリが生まれる細胞を作り出し、保湿パックや食生活、紫外線を予防することで細胞を守り、マッサージやリンパを流して代謝を良くする。このサイクルを繰り返し守る事でハリのある、みずみずしい肌に生まれ変わることが出来ます。

②糖化を防ぐ!

野菜 女性
出典:http://positivemoves.ie

ハリやたるみの原因になる糖化を防ぐポイントは3つです。

・食事は野菜を先に食べて血糖値の上昇を緩やかにする

・抗糖化作用のあるカモミールやドクダミを摂取する

・蓄積された糖をウィーキングや軽い有酸素運動で減らす

この3つで糖化を防ぎ、肌のバランスを整えることが出来ます。

スポンサーリンク

ほうれい線を消すエクササイズを紹介

では、気になるほうれい線をエクササイズで解消しましょう。用意するものはありません。時間が空いたときに出来る簡単エクササイズをご案内します。

・ほっぺた風船運動

風船運動
出典:http://www.mamanatural.com

口を閉じた状態で、頬に空気をたくさん入れてパンパンの風船状態にします。しっかり膨らませた状態のまま10秒キープします。

次に一旦空気を吐いて、大きく息を吸って片方の頬を膨らませます。交互の頬に空気を入れて膨らませます。この運動の目的は筋肉をきちんと動かすことなので、頬の筋肉を意識しながら行います。

・あいうえお運動

口の動き 女性
出典:http://mindly.org

つぎに口を大きく開いてあいうえお運動をします。

『あ』・・・顔を縦に伸ばすイメージで目も口も大きく開きます。

『い』・・・歯がしっかり見えるように口を思い切り横に伸ばします。

『う』・・・唇を前に突き出して口をすぼめます。

『え』・・・『い』のように大きく開き首筋にも力を入れます。

『お』・・・口をアルファベットのOの形にして鼻下をしっかり伸ばします。

一つのポーズを5秒キープすることを目標に、2セットから3セット行います。慣れてきたら秒数を伸ばしていきます。顔の筋肉が心地よい疲労感になるまでしっかり意識します。

・べろ回し運動

舌を出す 女性
出典:http://www.boredombase.com

口の中で下をまわすだけの運動ですが、ほうれい線だけでなくたるみの予防や二重アゴの解消にも効果があります。方法はとても簡単です。

唇の内側と歯の間に舌を入れ歯に沿って下を大きく回すだけです。小さくならないように大きくゆっくりと回すことを心がけます。

まずは右回りで10周行ったらバランスよく反対周りで10周行います。舌は出来るだけ伸ばし、歯の付け根を通って頬の内側をしっかりマッサージするように押しながら

下唇の内側を舌で押しながら反対側の頬の内側へ動かします。慣れたら周回数を増やしていきます。

・深層筋をほぐして表情筋をリラックス

顔のマッサージ
出典:http://talking-beauty.com

先ほども書きましたが、血行を良くすると代謝が上がりみずみずしい肌を手に入れる事ができます。リンパを流せば、むくみの解消にもつながりスッキリとした顔にチェンジできます。

はじめに、表情筋を支える深層筋をマッサージして血行と代謝をあげます。包み込むように手のひらを側頭部に当てて、円を描くように内側から外側へ押していきます。あまり強い力で押さないように気持ちよくリラックスすることを一番に5周します。

次に、滑りやすくする保湿クリームやベビーオイルを顔に塗ってリンパを流します。指のお腹の部分を頬骨の少し下に当てます。小鼻の横からくるくる指のお腹を動かして、少しずつ場所を変えてこめかみのほうに移動します。少し強めの力でしっかりと筋肉を揉みほぐします。

ほうれい線は鼻の脇から唇の端に向かって伸びているので、最後に小鼻の横から頬骨に沿ってこめかみの方まで指全体を使ってリンパを流します。強さは痛いけれど気持ちいいくらいの強さを目安に小鼻からこめかみまで同じ方向に繰り返して行います。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?今回はほうれい線の原因と解消方法をご紹介しました。

日常生活や簡単なエクササイズでほうれい線は目立たなくすることが出来ます。諦めずにコツコツ行えば、必ず効果は出ます。

継続すれば、若々しいお肌を手に入れるチャンスです!是非行ってみてくださいね!

関連記事として、

ほうれい線を予防する裏ワザとは!?今からでも遅くありません!

顔のたるみやほうれい線を消す方法とは!?解消方法の紹介!

口元のたるみを解消する3つのステップ!エクササイズなど紹介!

老け顔の改善方法を紹介!特徴と6つ原因を知って対策を練ろう!

頬の毛穴の対策方法とは?原因を知って予防しよう!

これらの記事も合わせてお読みください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする