目の下のクマの原因とは?種類によって変わる対処法!

30代も超えてくると、人によって外見年齢が様々になってきます。見た目の年齢を大きく左右する1つとして注目されているのが、そう、目の下のクマです。クマはどうしてできてしまうのでしょうか?

あると、とっても疲れた印象に見え、周りから老けて見られてしまいますよね。そんなクマの原因と、改善方法をまとめました。

スポンサーリンク

クマの原因について

クマのある女性
出典:http://www.indianziva.com

目の下の皮膚は、0.6ミリと非常に薄く、実は体の中で最も皮膚が薄い部分なのです。なのでちょっとしたことでクマができてしまいやすいんですね。

目の下のクマには、実は3種類あります。

①青クマ
②茶クマ
③黒クマ

この3つです。あなたはどれがあてはまりますか?それでは1つずつ見ていきましょう。

①青クマの原因

青クマ
出典:http://ameblo.jp

青クマは血行不良が原因で起こります。

目の周りにはたくさんの毛細血管が通っていますよね。その血管の血流が滞ってくると、目の周辺の薄い皮膚の毛細血管が透けて見えます。これによって青く見えてしまうんですね。

お肌の白い方は、毛細血管が見えやすいので、青クマに困っている人は多いのではないのでしょうか。冷え性の人や仕事でよくパソコンを使う人に多く見られ、また睡眠不足が続いていたり、ストレスが溜っていると出やすいのも特徴です。

②茶クマの原因

茶クマ
出典:http://matome.naver.jp

茶クマの原因は色素沈着です。

普段から癖で目をこすり過ぎていたり、紫外線ダメージが蓄積されることで起こります。また、毎日している化粧も原因になっていて、アイラン、アイシャドー、マスカラなどが落としきれていないこと、メイクオフの際に、目の下に落とした汚れが伸びたままになっていることの蓄積で色素沈着が起こります。

③黒クマの原因

クロクマ
出典:http://matome.naver.jp

黒クマは、お肌の凹みやくぼみが原因になっておきます。

年を取ることで、目の下の脂肪が委縮したり、皮膚がたるんででこぼこして凹みが目立つ、といったことで黒クマになります。この症状が出る場合は、顔全体の皮膚がたるんできていたり、小じわができていたりと、すでに黒クマ以外の何らかの症状が出ていることが多いです。

スポンサーリンク

クマのチェック方法

クマ チェック
出典:http://darkcirclesresearch.com

自分の目の下のクマを見てみても、実際3つのうちのどれに当てはまるのか。普段からクマをよく観察していないとわからないかもしれません。

そこで、自分のクマがどれに当てはまるのかチェックする方法があります!

①目の下瞼を引っ張って、クマが薄くなったとき

あなたのクマは青クマです。血行不良が原因です。

②上を向いて、クマを手鏡に写してみるとクマが薄くなるとき

あなたのクマは黒クマです。お肌のたるみや小じわなどが原因です。

③①と②のどちらをやってもクマが薄くならない

あなたのクマは茶クマです。色素沈着が起こっているために、どの角度から見ても色は薄くなりません。

さて、どれにあてはまったでしょうか。

スポンサーリンク

顔のむくみとクマは関係がある?

顔にむくみのある女性
出典:https://www.healthtap.com

顔のむくみとクマには、実は関係があります。

そもそも、顔がむくむということは、いつもより余分な水分が排出されずにお肌の内側に留まっているという状態です。老廃物のを流してくれるはずのリンパの流れが滞っていると、腫れぼったくなり、むくみが起こります。

つまり、血流も悪い状態ですね。血流が悪くなっていると青クマが出現します。顔がむくんでいるときはイコール目の下のクマができやすいときなんですね。

お酒を飲んだ次の日や、寝不足の時、疲れが溜っているときなど、顔周りをマッサージして、なるべくクマもむくみも作らないようにしたいものです。

スポンサーリンク

クマの改善方法について

では、クマを改善するにはどうすれば良いか紹介します。それぞれのクマで改善方法が変わるので間違った対処をしないように注意してください。

◆青クマの改善方法

ホットタオル
出典:http://www.abeautyhub.com

さて、血行不良の青クマを消すためには具体的にどうしたらいいのでしょうか。

一番手っ取り早い方法は、電子レンジでホットタオルを作り、目の上にのせて温めることです。温めることで目の周りの血行を促進させ、素早く解決できます。

★ホットタオルの簡単な作り方★

ハンドタオルを適度な大きさにおりましょう。

水をくぐらせてしっかり絞り、水がぽたぽた落ちない位にしておきます。そして、電子レンジで1分から1分30秒ほど温めるだけで完成です。出来上がったホットタオルが熱すぎることもありますから、レンジから出したらすぐ目に当てるのではなく、手の甲で温かさを確認してください。

熱すぎるようならタオルを開いてパタパタさせて熱を逃がすなど、適温を作りましょう。

しばらく目に当て、じんわりと温まってきたら、鏡で目の周りの色を確認して、明るくなってきたら終わりです。

ホットタオルがめんどくさい!という方には、市販で蒸気で目を温めるアイマスクなども売っていますので、週末の自分のためのご褒美として買ってみるのもいいかもしれませんね。

しかし、ホットタオルは瞬間的には解決できますが、根本の解決ではありません。目の周りが慢性的に血行不良になっている場合は、目の周りをマッサージしたり、湯船にゆっくり浸かって体を温めることを習慣づけたり、食生活をしょうがなど、体を温めるものを取り入れると改善されます。

全身の血流を良くするには、週1回ウォーキングやヨガを行ったり、月に1、2度リンパマッサージを定期的に受けるようにすると、血流も良くなり青クマも改善されます。

◆茶クマの改善方法

クマにクリームを塗る
出典:http://www.aestheticshub.com

色素沈着が原因の茶クマを消すためには、保湿と新陳代謝をアップさせることが有効です。

目元は、他の肌の部分と比べてターンオーバーが遅いと言われています。なので、茶クマの原因である色素沈着が治りにくい場所なんですね。

市販で、目の下の薄い皮膚にも使えるクリームが売っています。低刺激なので、このようなアイクリームを使って保湿をしてあげることで、時間をかけて改善していくことができます。また、新陳代謝を高めるためには、ビタミンBやビタミンCを食事でたっぷりとることがオススメです。

食材でいうと、カツオ、マグロ、バナナなどがビタミンBをたくさん含んでいます。そして、レモン、キウイ、イチゴ、ブロッコリーなどがビタミンCをたくさん含んでいます。これらをしっかり摂りましょう。

そして紫外線は新陳代謝を阻害するので、日中のUVケアを怠らないようにしましょう。

黒クマの改善方法

コラーゲン
出典:http://www.beautystylo.com

黒クマは、顔のたるみが主な原因です。なのでたるみを解消することが黒クマ解消の方法です。

黒クマ解消には、コラーゲンを含む食材をたっぷり摂ることがオススメです。コラーゲンは、牛すじや軟骨、鳥の皮、プリン、ゼリー、杏仁豆腐などに多く含まれています。コラーゲンを摂る時に、一緒にビタミンCも摂るのがオススメです!

体内でコラーゲンが安定して維持するためにはビタミンCがかかせないので、一緒に食べる癖づけをしていたらいいですね!

スポンサーリンク

まとめ

●クマの原因について

①血行不良が原因の青クマ
②色素沈着が原因の茶クマ
③顔のたるみが原因の黒クマ

●あなたのクマはどれ??

①目の下瞼を引っ張ってクマが薄くなる→青クマ
②上を向いてクマを手鏡に写すとクマが薄くなる→黒クマ
③①、②のどちらでもない→茶クマ

●顔のむくみとクマは関係がある?!

血流が悪いと青クマが出現する。顔がむくんでいるときはイコール目の下のクマができやすい

●青クマを消すには?

ホットタオルで目を温める。慢性的な血行不良を改善する。

●茶クマを消すには?

保湿と新陳代謝アップをすること

●黒クマを消すには?

たるみが原因なので、コラーゲンを含む食品を、ビタミンCを含む食品と一緒に摂ることがおススメ。

以上、今回はクマのできる原因や種類、解決法をまとめてみました。写真を撮るとよくわかりますが、クマって実は自分で思っている以上に目立ちますよね。クマのないスッキリした顔で毎日を過ごしたいものですね!

関連記事として、

若く見られるために!目の下にできるしわの原因と対策方法

まぶたの腫れをなくす方法!原因とむくみの予防法も!

なぜ充血している?目が痛い原因と病気の恐れについて

色素沈着の改善方法とは!食べ物や化粧品成分を紹介!

老け顔の改善方法を紹介!特徴と6つ原因を知って対策を練ろう!

これらの記事も合わせてお読みください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする