負のオーラの人がある特徴とは?見た目や考え方、改善法を紹介!

スポンサーリンク

同じような服装をしているのに、何だかマイナスの雰囲気がある人っていますよね。特に、表情や話し方からどうしてもそういった印象を持たれてしまう人はいるかと思います。

しかし、そういった人は職場では周囲の人にネガティブ思考と思われ、部下の育成などにも影響が出たり、人間関係だけではなく、恋愛でも、女性に悪いイメージを持たれてしまうことがあるかと思います。

イメージで人生損してしまうのは、勿体無いですよね。しかし、これは、周りにプラスに感じられるような言葉や空気を心がけることで、実は簡単に解決することが出来ると言えます。この記事では、そんな負のオーラについての対処法に見て行きたいと思います。

スポンサーリンク

負のオーラが一目で感じられる見た目って一体どういったものなの?

意思が弱い

何だかマイナス思考に思われる人は、実は全く関係ないことが理由なのではなく、きちんとそう考えられるような情報があるからこそ、ダメ人間だと思われたりしてしまうと言われています。

そのため、そういった特徴を捉えて対処法を実践すれば、相手にいいイメージを持たれるようになります。清潔感や、姿勢など、原因になるのかどうかと思うようなものも、それらを改善し、笑顔になることによって驚くほど他人にはプラスに捉えられるように成ると言われています。

それでは早速、まずは負のオーラが感じられるような人の特徴について見ていきたいと思います

無表情だったり、愛想が全くない

接客業などだと特に、店にいらしたお客様と接する機会がありますよね。しかし、愛想がよくない態度をとったり、不満げな感じがあると、どうしてもマイナスエネルギーを感じてしまいます。

もちろん自分自身ではそういったマイナスの感情がなかったとしても、友達や周りの人たちからすると、何かいつも悩みを持っているだったり、何を思考しているのかよく分からないなどと敬遠されてしまいます。

もちろん話してみれば分かり合えるかもしれませんが、仕事などに活かすためにもまずは幸運なイメージをもって、いつも楽しそうな状態になることを心がけましょう。

身だしなみが整っていなかったり、不潔に感じられる

男性ばかりの環境にいると、どうしても身だしなみにお金を使わなかったり、自分にコンプレックスを感じ、性格上おしゃれなものを選ぶことができないという方もいるかもしれません。

しかし、女からすると身だしなみが整っていないだけで、話をする前から関係を持ちたくないと思われてしまう可能性があります。そういった状態になることを避けるためには、清潔感を持つようにしましょう。

特に、特別にオシャレをしなくても、清潔感が感じられるようなしっかりとした服装で、こまめに美容院に行くようにしましょう。最初は恥ずかしいかもしれませんが、だんだん慣れてくるので勇気をだしてみるのもおすすめです。

人と目を合わせずにうつむきがち

負のオーラを感じる人は、もしかすると目を合わせるのが苦手なのが原因かもしれません。コミュニケーション能力が低いと考えられる人は、会話中に目を合わせることが出来ない人だと言われています。

もちろん、ずっと目を合わせていなければいけないと言うわけではありませんが、どうしても目線をさげていると、うつむきがちになり、自分にも自信がないように捉えられてしまいます。

むりにアイコンタクトをとるのではなく、鼻の辺りをみるようにするなどで、徐々に目を合わせることができるようにしましょう。また、ずっと見つめるのではなく、会話中の半分くらいは目があうようにしてみましょう。

スポンサーリンク

負のオーラがある人の考え方ってどういったものなの?

すぐ泣く女

負のオーラが自分があるのかどうか分からないけれども、マイナス思考を持ってしまいがちだと言う方や、負のオーラがある人をどうにかして改善したいと思っている方もいるかと思います。

どんなに外見を変えても、内面が否定的だと、周りの人たちから負のオーラがあるように感じられてしまいます。だからこそ、負のオーラの持っている人の内面は一体どういったものがあるのかを見つめ直すことが重要です。

それでは早速、負のオーラがある人は、どういった思考をしているのかを見ていきましょう。

自分よりも秀でている人に対して強いコンプレックスがある

自分の身近な人に、とても能力がある人がいた場合には、こういったコンプレックスを感じやすいと言えます。特に、幼馴染や、兄弟がなんでもできてしまうと、自分は何もできない人間なんだと勘違いして、マイナス思考になってしまいます。

もちろん自分がどういった事が得意なのかに対して気づき、それをどんどん独自に伸ばすことができれば問題はありませんが、自分の得意なことに気づけない限り、どうしてもコンプレックスを持ってしまいます。

まずは、自分が得意にできることや、好きなことはどういったものがあるのかを見つめなおし、そこを集中して伸ばすことができるように心がけましょう。

どんなに些細な事であってもすぐに落ち込んでしまう

悲観的な人の中には、どんなに些細な事でもすぐに落ち込んでしまう豆腐メンタルの方がいます。他の人がショックだと感じないような事にすぐ落ち込んでいると、やはりいつも負のオーラをまとっているように感じられてしまいます。

もちろん本人もそういった事にいちいち落ち込みたくないと感じている事が多いと言えます。悪いと感じた時には、早く忘れるようにしたり、どうにかしてポジティブ思考になるようにしましょう。

また、性格上どうしようもない部分もあるので、そこは受け入れて上手く付き合っていくことが重要だと言えます。

物事を基本的に悪い方向に向かって考えてしまう

何かが起こった時に、まずは悪いことが起こるのではないかと思ってしまう方も負のオーラを持っていると考えられてしまいます。特に、可能性でしかない事に対していちいちこういったリスクがあるだったり、危険を感じるだったり行ってしまう人は、他の人にも敬遠されてしまいますよね。

本人としてはよかれと思って言っていたり、本心から心配しているのかもしれませんが、そういった相手の感情も一緒にマイナスにするような発言はおすすめしません。物事は、まずは中立的に捉えるようにしましょう。

もちろん自分の意見として、マイナスな部分を抽出しても問題はありませんが、他の人と話す時には基本的に中立的に話し、相手が嫌な気分にならないようにしましょう。

スポンサーリンク

負のオーラを無くすためにはどういった行動をとればいいの?

化粧崩れ

悲観的な思考でもないと自分では思っているのに、周囲の人から負のオーラがあると言われてしまうと悩んでいる方もいるのではないでしょうか。そういった印象は自分で変えようと思っていても、どうすればいいのか分からないですよね。

しかし、実は、自分が原因なのではなく環境が問題になってしまっている場合もあります。そのため、案外簡単なことを行動してみるだけで、自分で印象を変えることが出来る場合もあります。

他の人から持たれる印象を変えることは、すぐには難しいかもしれません。しかし、意識して徐々に行動をおこしてみることによって、かならず最終的にはいいイメージをもってもらえるようになります。そうするとこれまで上手くいかなくてもうまくいくようになる場合もありますよ。

ポジティブシンキングや、プラス思考を心がける

まずは、考え方を変えてみましょう。何かが起こった時に、すぐにマイナス思考担ってしまう人は、周囲の人もできるだけ関わりたくないと思われていることが多いと言えます。

しかし、そこを少しでもポジティブシンキングに変えるようにしましょう。もちろんどうしてもそういった考え方ができない場合があるかもしれません。しかし、疲れたと言わずに、お疲れ様と言ったり、自分が辛いときこそ他の人に優しく接するように心がけましょう。

自分が辛いときこそ、他人に優しくするだけで、相手も負のオーラを感じずに、いい印象をもって接してくれるようになりますよ。

環境を変え、転職をしてみる

一生懸命頑張っているのに、どうしても負のオーラがあると言われてしまう場合があるかもしれません。しかし、もしかすると自分が悪いのではなく、単純に自分がその環境にあっていない場合があります。

特に、体育会系の職場などでは、知的にそこまで騒がない人は暗くて負のオーラがあるといわれてしまう場合があります。思い切って転職してみると、今度は驚くほど評価されるようになったという場合もあるかもしれません。

自分でも本当に職場と合っているのか、無理をしているだけで実際の所は合わないのではないかと言うことを見つめ直してみましょう。転職してみると、新たな可能性に目覚めるかもしれませんょ。

普段と違う美容院にいってオーダーしてみる

見た目が負のオーラにつながっている場合は案外多いものです。自分が気に入っていたとしても、美容院自体が時代遅れだったり、あなたに合わないヘアスタイルを提案するような場合だと、どんなに頑張っても逆効果の場合があります。

そんな方は、おしゃれな友人がおすすめしている美容院に言ってみるのもいいかもしれません。最初から友人が仲のいい美容師さんに担当してもらうと、自分の好みに合わせて切ってもらうことができます。

また、普段と違うヘアスタイルは慣れないかもしれませんが、周りの評判がどのようになっていくのかによって、自分にあうヘアスタイルと、合わないヘアスタイルをしっかりと分かるようになっていきます。

新しい友人を作ったり、新しい場所に出かけてみる

負のオーラを持っていると言われてしまう人は、もしかすると最近冒険心や好奇心を失っている場合はないでしょうか。そういった心がなくなっていくと、どうしてもマンネリ化してしまい、覇気もなくなってしまいます。

新しい行ったことがない場所に出かけてみたり、違う業種の友人を作ってみるのもいいかもしれません。そういった新しい情報を元に、仕事が新たにはかどったりする場合もあります。

また、いつも出かけていないといけないと言うわけではありませんが、いつも家に閉じこもっているのではなく、できるだけ色々な経験をするようにしてみましょう。

スポンサーリンク

負のオーラをもつ人に近づかないほうがいい理由って?

髪が広がる

負のオーラを持っている人が身近にいると言う方もいるのではないでしょうか。もちろんあまり会わないような人なら関係ないですが、職場の同僚や友人など、どうしても関係が続いてしまっている場合もあるのではないでしょうか。

しかし、そういった流されるままに負のオーラがある人と共にいると、いつしか自分も負のオーラをまとうようになってしまいます。そうなると、自分が他の人に疎まれてしまうようになります。

それでは一体負のオーラを持っている人と共にいると、どういった事が起こるのかを見ていきたいと思います。

自分も気が付かない内にイライラした感情を持ってしまう

負のオーラを持っている人は、意識をしていなかったとしても、否定的な発言や、行動をとってしまいます。しかし、そういった行動を見ていると、どうしても相手からするとイライラした感情を持ってしまうようになります。

もちろんこれは人によりますが、常にそういった否定的な物を見ていると、どうしてもそれに感化されてしまうようになります。最初はそうではなくても、次第にその人が目に入るだけでイライラしてしまうこともあります。

しかし、誰も悪くないのにイライラしたくないですよね。そうならないためには、まずは自分が心がけてそういった否定的な考えを持っている人とは接さないようにしましょう。また、どうしても関わらないといけない場合にも、できるだけ距離をとるようにしましょう。

ネガティブ思考が伝染しやすい

負のオーラを持っている人は、物事に対してはポジティブ思考で捉えることはあまりありません。どうしてもマイナスの面から見てしまいます。これは人によるものなので言及することはできませんが、やはりそういったネガティブ思考を感じていると、だんだん感化されてしまいます。

特に、ネガティブ思考に一度なってしまうと、その後自分自身でもどんどんネガティブになってしまい、自分でも改善することが難しくなってしまいます。また、伝染したネガティブ思考によって、あなた自身が負のオーラを持っていると言われてしまうこともあります。

そばにいると、つい2人でマイナスな事ばかり言ってしまうという人は、できるだけ一緒にいないようにしましょう。もちろんそれで悪影響がなければ問題がありませんが、一緒に時間を過ごす人は前向きでポジティブな人にするのはおすすめです。

やる気や、元気が奪われてしまいやすい

マイナスな言葉を聞くと、どうしても前向きな気持は失われてしまいます。特に、徹夜を覚悟の作業の前などに、皆がやる気を持っているのに、1人が帰りたい、こんなのは意味がないなどと言ってしまうと、皆のやる気は失われてしまいます。

それと同様に、負のオーラを持っている人と共にいると、無意識の内にあなた自身のやるきや、元気が失われていってしまいます。それらは出そうと思ってでるものではありませんし、自分でもどうしてそういったものがなくなったのかわからないかと思います。

最近なぜか何に対してもやる気がでなかったり、昔のように元気がなくなったという方は、もしかしたらそういった負のオーラがある人と関わりが深いことが原因かもしれませんよ。

本来つかむことができた幸せを失ってしまう

最後に見ていきたいのが、こういった負のオーラを持っている人と関わることであなたが大きなものも失ってしまう可能性があるということです。やる気や、元気が失われると、他のことに対してアグレッシブに行動することができなくなってしまいます。

また、自分がやっている仕事に対して誇りが持てなかったり、過剰に自己嫌悪に陥ってしまう場合もあります。そうなってしまうと、本来はうまくいくはずだったものも上手く行かなくなってしまいます。

物事が上手く立ち行かなくなると、元々得られるはずだった幸せを手に入れることができなくなってしまいます。

スポンサーリンク

まとめ

厚かましい

負のオーラがあるとは直接言われなくても、周囲の人に負のオーラがあると感じられ、遠巻きにされてしまっていることはないでしょうか。本人は負のオーラを感じさせるような内面性ではなくても、外見からそう思われてしまう場合もあります。

また、周囲にそういった人がいると、知らないうちに自分が感化されて、だんだんマイナス思考に陥ってしまう場合もあります。そうなると、自分の性格もどんどんネガティブになってしまいます。

ぜひ、負のオーラを持っている人とはどういった特徴があるのかを研究して、あなた自身は幸せを掴み取ることができるようにしてくださいね。

関連記事として、

すぐ泣く女の性格や特徴とは?彼氏や男性はどう対応するのがベスト?

学歴コンプレックスを感じている人の特徴は?克服する方法を知ろう!

これらの記事も読んでおきましょう。

  
スポンサーリンク
  
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする