キョロ充ってどういう意味?行動や特徴、卒業する方法を理解しよう!

キョロ充とは、女子が群れを作って行動していた現象が、大学の学校の中で、男性の学生たちの間でも広まっているようです。何故か男性の女性化が、始まっているのでしょうか?

キョロ充とはいつも周りをキョロキョロ見回して、何時も友達を探し求めています。学校の授業や、学食でも一人でいる事に耐えられなく悩み、群れの中でアピールすることを考えて、学生生活を送っています。

そんなキョロ充を卒業したい人に読んでもらいたいです。

スポンサーリンク

キョロ充とは

young-people-1445299_960_720

学生生活の大切な時間を、キョロ充の様な人のように、周囲の目を気にしながらだけに、生きていくのには、勿体ない時間ですね。

キョロ充とは大学生の生体の一つ。常に人の目を気にしながらも、自分はリア充グループの一因であるという、アイデンティティに支えられ、大学生活が充実していると考えている人間

キョロ充

ということだそうです。大学生活で、友達がいなくて生活するのが耐えられなくて、何時も友達を探して、キョロキョロしている行動を、している人の事のようです。

この人たちは何時も、仲間の空気を気にしながら、群れているのでしょう。サークル活動をするときも、人の目を気にしながら、盛り上がる言葉を発しています。

ランチメイト症候群

ランチメイト症候群というのは、精神科医の町沢静夫先生によって名づけられた言葉で、ランチタイムなど学校や職場で、一緒に食事をする人がいない事に、異常な恐怖を感じているというもので、これはコミュニケーションの、葛藤の中から生まれたものです。

キャンパスライフ

キャンパスライフとは大学生の、生活模様全般を指すとのことです。元々の意味は、高校生活と違って大学は学問を、究めるところでした。

1947年頃それが家に帰る時間や、家事をする時間の為に十分な研究ができないため、往復の通学の時間を節約して、大学に泊まって研究を、するようになったのが最初の目的です。

通学の時間を惜しんでできた

この頃はまだ交通機関も十分に発達しておらず、可なりの方が歩いて通われたはずです。その往復の時間を惜しんで、大学生は勉学に励んだのですが、今の大学生とえらい違いですね。

現在は大学は遊びや、友達を作る場所と思っている人が多いのではないですか?

戦争に負けて、2年した頃ですから、まだまだ十分な食事もできない時代だったはずです。その頃の大学生は、日本の惨めな風景を見て、日本を立て直すことを考えていたのでしょう。

家に帰る往復の時間を惜しんでまでも、勉学に励んでいたのです。今の大学生では考えられない理由かも知れません。昔の大学生は大人でしたね。

キョロ充なる人はまずいなかったでしょう。戦争が終わって世の中がまだ正常ではなく、学校も混乱のさなかだったので、勉強したい学生はキャンパスで、勉学を試みたのです。

スポンサーリンク

キョロ充の特徴

pokemon-1553968_960_720

キョロ充の特徴は、一人でいるときにいつも周りを見回して、キョロキョロしているところから、この言葉ができたのでしょう。

キョロ充の特徴

キョロ充の特徴は、大学食堂の中で仲間がいないか、キョロキョロ周囲を探して、一人で食事をしていることを見られるのを恐れ、強迫観念にとらわれて、一人で食事をするのが恥だと、知り合いがいないか、キョロキョロあたりを見回している人々です。

また教室の中では友達がいないかキョロキョロして、余分に友達の席も確保している人です。

便所飯

誰の目線からも隠れられる場所、トイレで食事をすることも、キョロ充にとっては、当たり前のようで「便所飯」は話題となりました。

キョロ充は大学デビューによって生まれたようで、キョロ充は一応リア充のグループに属しています。しかし別名「金魚の糞」と言われているように、ポジションは最下位の層に属しています。

リア充に憧れ、ぼっちを蔑む。

リア充グループに属することを望み、ぼっちであると思うことを嫌う。

キョロ充をやめたいのにやめられないと悩むなら試したい解決方法

リア充とは

ネット造語で、現実の生活が充実している人の事を言います。嫉妬や羨望の対象として、リア充が実生活の中で充実しています。

例えば独身者は恋人や友達に恵まれ、妻帯者は家族に恵まれて、週末のランチも友人や家族など、一緒に食事をすることが出来る人の事をいいます。

ボッチとは

ボッチとは一人ボッチの略で、本来「一人法師」からきています。

本来お坊さんがどこの宗派にも属さないで、離脱した様子を表す言葉でしたが、現在は一人寂しい事を「一人ボッチ」とよび、その略語でボッチといいます。

陰キャラとは

陰キャラとは陰気な性格の人のことです。

ネット造語でネットいじめの、対象となる人だそうです。でもボッチも陰キャラも主体性がありますから、リア充やキョロ充よりは、人間的には大人ですね。

スポンサーリンク

キョロ充の行動心理

girl-928346_960_720

キョロ充の行動パターンは

  • 2人分の席を、大学講義には確保しておきます。
  • 現在の容姿と、学生証のギャップが著しく違います。
  • 講義やゼミの発言は皆無。これはコミュニケーション能力がないからです。
  • コミュニケーション能力を間違って使っています。「うぇいw」「まじかー」などの言葉を発しています。この言葉をコミュニケーション能力と信じて疑いません。
  • キャラがバラエティ番組の若手芸人のテンションと同じで、平常なテンションがいつもMAXです。
  • 自己中で冷房の最低温度を「マジあちーwww」と言いながら下げます。
  • 自分と違うものは叩くが、その人物が他の人から称賛を受けると、そちらの勢力に逆らわないでいます。

この時代の人は、ゆとり教育を受けた人たちで、運動会でも「お手て繋いでゴール」などが流行ったとかいってます。ゆとり教育がもたらしたものが、キョロ充達とは、どの様に考えたら良いのでしょうね?でも何かわかるような気がします。

小さいころから、仲間と一緒の事をしないと、後ろめたさを感じるのでしょう。

単独行動

友達は大切です。でもね自分の生活まで友達に依存するのは、どうかと思いますね。一人で単独行動するととても楽しいですよ。そこには自立精神が芽生えてきます。

そうする事で世の中の不条理が見えてきます。ゆとり教育も国の政策だったのでしょうね。その為にこのようなキョロ充を生んだことは、余り良い日本の政策とは思えませんね。

集中

自分が一つの事に集中していると、いつの間にかそこには周りから同じような、友達が集まってくるものです。友達がいないか探すより、自分の価値観を見出して熱中する方が、リア充にはなれなくても、キョロ充を卒業できますよ。

趣味でも何でも良いのです。一つの事に熱中すれば、魅力的な人間になれます。

虐めに見られるキョロ充の行動心理

日本では大勢で一人を虐めたり、集団になると強気になるのが、当たり前の世の中のようですね。客観的にみて、素晴らしい世の中と思いますか?

一人を大勢で虐めるなど、卑怯者のやることです。強いものには頭(こうべ)をたれて、弱い者には粋(いき)がる卑怯な人間のすることが、いつの間にか日本では当たり前になってきました。それだけ現代の日本は、卑怯者の集まりといえるのかも知れませんね。

これは大人もそのような人が、多いから仕方がないと言えば、仕方がありませんが、でも情けなくありませんか?

弱い者いじめして、貴方の心は満たされるのでしょうか?もし満たされると言われるなら、貴方は病気です。人間になれない動物と同じです。人間には脳と心があります。

脳と心のある人間は、「弱気を助け、強気を挫く」ものなのです。キョロ充の心の中の心理は、リア充グループにいないと虐められるのでは?との心理が働いているのでしょうか?

現代の世の中

だからキョロ充の様な人が出てくるのですね。まあ~大人がそのような人が多いのだから、愚痴は言えませんが、せめて若い人だけでも、弱いものを助け、強いものには歯向かう、正義の人になってほしいですね。

今の大人を手本にしては、ろくなことは無いです。あなた方が大人の背中を見て、良いと思うことは学び尊び、悪いということは変えていくのが、あなた方の住みよい社会になるのです。

現代の日本は70年間戦争をしなかった、平和な国である実績は、若い人たちが見習わないと、自分たちの幸せは来ないと思った方がよいですね。

キョロ充の恋愛

キョロ充の恋愛について、マニアルの好きなキョロ充は、自分の頭で考える事をせず、マニアルあさりに精を出しています。

キョロ充にとって恋愛工学なるものが、恋愛のお手本となっているようです。

キョロ充のバイト

キョロ充もアルバイトをするようですが、リア充とキョロ充のバイトの違いは、リア充は接客に対して、キョロ充はファミレスの裏方のようです。

スポンサーリンク

キョロ充を辞めるには?

read-515531_960_720

キョロ充をやめるには、自分自身自立することです。人は人自分は自分なのです。友達は自分が死ぬときには、一緒に死んでくれません。

生まれてきたときも、友達と一緒ではなかったはずです。

もしキョロ充を今日からやめたいと思うなら、自立しましょう!!

キョロ充を続けるリスク

大学生活がキョロ充のための生活で、四年間過ごすことは、とても時間の無駄のように思いますが、それでもキョロ充を、続けるという人は続けてください。

止めません。貴方が決めた事ですから。しかし主体性のない人間の集まりは、強者にとっては格好の獲物であることは確かですから、そのような人に引っかからない様に、注意してくださいね。

主体性を持つ

ネットでこのようなブログ記事を発見しました。「リア充やキョロ充はヤクで全滅しました。」というブログです。

主体性のない人間

ここにはリア充やキョロ充たちは、自分の頭で考えない生態の人が多いので、「善良なだけの人間にはなりたくない」というつまらないプライドを、刺激する方法を取ったら、ドラッグを容認する流れができたそうです。このように主体性のない人間がどこに向かうのか、良く考えてみてください。

他人にレッテルを張って、自分と他人と違っていたら、恐怖を感じて自分と合わない、群れの中に入り込んで一員となる、とても滑稽に見えませんか?

他人にレッテルを張って、人を蔑んで集団で群れを作らないと何もできない、何も発言できないでは動物と同じです。またどこかの国と変わりません。

ぼっちや陰キャラ

その点ぼっちや陰キャラは、自分の頭で考える人が多いので、この掲示板から去って行ったそうです。ネットでもテレビでもそうですが、変なプライドをくすぐると、どの様にも染まっていく人間、それが主体性のない人間なのです。

ネタは主体性のない人間を、動かすことができる性質を持っているそうです。お気を付けくださいね。

自立

自立することは自分の頭で考え、自分で決断するのです。そこには間違いがあるかもしれない。しかしその間違いも貴方の人生にとって決してマイナスにはなりません。なぜなら自分で考え、自分で決断したからです。

自分で考え自分で決断をしたなら、それが間違いであっても自分で責任を、取らなければなりません。責任を取ることは、つぎのステップになって、自分の自信となってくるでしょう。

一つの事を極める

キョロキョロ友人を探す時間に、自分の好きな事に熱中してみては如何でしょうか?人間一つの事に熱中している姿は、はたから見てとても輝かしく見えます。

そして一つの事を極めた時、そこに自分自身の、自信が生まれるはずです。そして自分の存在も確認できるでしょう。

キョロ充からの卒業

難しい試験を潜り抜け、大学に入ったのです。キョロ充などの様な事から卒業してみませんか?大学生になって、友だちを見つけるために、難しい試験を潜り抜けてきたのですか?

人間関係は大事だけど、価値観が違う友達とは、プラスにはなら無いはずです。お互い価値観を共有しながら、友達付き合いするのならまだしも、ただ一人が寂しいからの友達は、貴方の心の空白を埋めてくれますか?

群れから離れる

大学や、社会人になろうとするときに、大人の群れた行動を見て、余り見た目が良く見えないでしょう、良く見えますか?

群れて行動することは、動物の世界と同じです。自立した個人は群れて行動をしません。群れから外れる事が、キョロ充を卒業できる行動です。

友達・グループの選別

仲間は多い方が良いですが、自分にプラスにならない友達は、やはり距離を置く方が自分の将来の為です。友は類を呼ぶと昔の人は良く言います。

グループとして群れていて、それが自分の為にならないのであれば、友達としての価値は見出せません。そのような友達と群れを組んでいても、心の空白は埋めきれません。

熱中

自分が信じられなければ、自分が好きな事に熱中するのです。でも間違ってはいけません。法律に反する事や、人に迷惑をかける事は、自分が好きな事だからと言って、やってはいけない事は、お解り頂けますね。

例えば自分は音楽が好きなら、音楽をとことん極める、あるいは農業が好きなら、とことん農業を極めていると、そこには自然に友達が向こうから寄ってきます。

キョロキョロ探さなくても、一つの事に熱中して極めれば、必ず同じ価値観を持った友達はできるはずです。そこには性格とか何とかではなく、共通の課題がある為、話が合って心の友達ができるはずです。

価値観を同じにする友を選ぶ

自立すれば一人は楽しいですよ。誰の気兼ねもしなくて、また一つの事に熱中していたら、必ず同じような友が、友達として近づいてきます。そして時間が流れるのも速いです。

今いなくても、ある事に熱中して極めてください。何かを成し遂げた時、必ずあなたの周りには友達が沢山集まっているはずです。

友達は価値観を同じにしてこそ、友達と言えるもので、価値観が違う友達を追い求めるよりも、学生なら自分が学ぶべきものに、熱中するとても良い時間に感じます。

食事をするのに友達がいないと食べれない様な、脅迫観念にとらわれるなんて、何だか想像がつきません。

若い人がこれらの事に気が付き、キョロ充などと揶揄しているのではなく、一人一人が自立して、自分というものを確り持つことが、大切なのではないでしょうか?

現代はネットによって情報が色々集められます。しかしそれが人間の社会生活を、壊すような方向に向かうことは、良い事ではありません。

正しい事は正しい、悪い事は悪いと言える世の中にしないと、キョロ充さんのように、一生涯人の目を気にして、行動して生きなければなりません。

スポンサーリンク

まとめ

本当に驚きです。幸せというのか、情けないというのか、私には表現のしようがありませんが、今自分たちがどの様な世界に、飛び込もうとしているのか、感じ取る事の出来る人は、多分今の18~22歳までの人たちには、その時が来るまで、分からないのかも知れませんね。

自分たちが生きる世の中が、今どの様な法案が通って、平和な日本とはまた別の日本に、方向転換しようとしている事すら、若い人たちには感じ取る事ができてないようで、とても怖い気がします。

関連記事として、

芯が強いってどういう意味?特徴や頑固との違い、芯が強くなる方法を知ろう!

男女の友情って成立する?賛成派と否定派のそれぞれの意見を知ろう!

不安を解消する方法は?原因を知って対処しよう!セロトニンを増やすのがよい?

これらの記事を読んでおきましょう。

  
スポンサーリンク
  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする