爪の甘皮の処理方法とは?やり方を知って簡単に処理しよう!

爪の根元部分に薄く生えているのが「甘皮」です。甘皮は無造作に生えていると美しくないので、女性の方などは処理する方も多いのではないでしょうか。

しかし甘皮の処理方法を聞いたことがなくて、やり方がわからないという方も少なくないはずです。間違った処理を行ってしまうと、怪我や病気を招いてしまうこともあります。正しい甘皮の処理方法を知ってから行うようにしましょう。

今回の記事は、甘皮の処理方法についての記事を書いています。甘皮を処理したいと考えている人はぜひ読んでみてください!

スポンサーリンク

甘皮の役割

甘皮
出典:http://www.beautezine.com

まず、甘皮がどういった役割を果たしているのかを知っておきましょう。

・菌の侵入を防ぐ

甘皮があることで、爪の奥部分(後爪郭)に菌や異物が侵入するのを防いでいます。つまり甘皮が無いと菌が侵入してしまうので、ひょう疽という爪の病気を引き起こしてしまう可能性があります。甘皮の全てを処理するのは止めましょう。

・健康な爪を作るのを助ける

甘皮の下に「爪母」という爪をつくるための組織があります。この爪母を守っているのが甘皮です。甘皮が無くなってしまうと、爪母が外部の刺激を受けてしまい、爪を作ることができなくなってしまうことがあります。

スポンサーリンク

甘皮の処理方法について

では、甘皮の処理方法について紹介します。これから甘皮を処理しようと考えている人はぜひ読んでみてください!

①まずはお風呂で温まる

お風呂に入る女性
出典:http://www.kidney-support.org

甘皮の処理を行う前に、じっくり入浴をしましょう。

入浴を行うことで、甘皮が柔らかくなるので処理が行いやすくなります。もちろん通常通りシャンプーや体を洗うといった行為はして頂いて構いません。入浴するのが面倒だという人は、ぬるま湯に3分程指をつけることで、甘皮をふやかすこよが出来ます。

あくまでも、お風呂に入る目的は甘皮を柔らかくするということを覚えておきましょう。

②綿棒を使って押し上げる

綿棒
出典:https://www.reddit.com

柔らかくなった甘皮を綿棒を使って押し上げましょう。綿棒は先っぽの方を軽く湿らせておいた方が甘皮の処理がしやすくなります。

爪の脇部分から根本の方向に向かって、優しく押し上げましょう。甘皮が柔らかくなっているので力を入れなくても甘皮が浮いてきます。浮いてきた甘皮を、綿棒をクルクル回して取り除いてください。

綿棒で回収しにくい場合は、親指の爪の部分を使って甘皮を取り除いてください。この時に爪で傷をつけないように優しくするのがポイントです。

③処理が終わった後

爪のケア
出典:http://health.howstuffworks.com

甘皮の処理を終えた後は、ハンドクリームを使って保湿することを忘れないで下さい。

手だけでなく、爪先も保湿するように塗ってください。アフターケアをしないと、爪先がボロボロになったり手が荒れてしまう原因になってしまいます。ハンドクリームをする際に、優しくマッサージをすることで血行を良くすることができます。

以上です。甘皮処理のためのニッパーなどを使用しなくても、簡単に処理することが出来ます。ニッパーは先が鋭利になっているので誤って爪の生え際を傷つけてしまう可能性があるので、綿棒を使った処理がオススメです。

スポンサーリンク

甘皮を処理する頻度について

甘皮の処理頻度が、多すぎるのも良くないということを知っておきましょう。

甘皮を処理するのが気持ちよくなってしまい、ついつい無駄に処理してしまう人が多くいますが、処理のしすぎは菌の侵入を許してしまい、炎症を引き起こしてしまう可能性があるので注意してください。

基本的には、伸びたと感じた時に処理をするのが良いです。一度処理を行ってから二週間前後が目安と考えておいたほうがよいでしょう。女性の方などは、爪を綺麗に見せるために処理をしすぎてしまう人が多くいるので気をつけましょう。

スポンサーリンク

爪の状態を健康にするために

甘皮が綺麗に生えてくるために、爪を健康な状態にしましょう。

・食事

牛乳
出典:http://www.bbcgoodfood.com

健康的な爪を生やすためには、「タンパク質」が必要になります。その他にも丈夫な爪をつくるために必要な「カルシウム」ツヤのある爪を作るための「ビタミンE」などが必要になります。

(タンパク質)   魚類・肉類・大豆食品etc

(カルシウム)   牛乳・ひじき・ししゃもetc

(ビタミンE)    アーモンド・かぼちゃ・たらこetc

などが挙げられます。これらをバランス良く食べることで健康な爪を作ることが出来ます。偏食は控えるようにしましょう。

・血行を促進する

健康

いくら爪に良い食事を摂取しても、血行が悪いと爪まで栄養素を十分に届けることができなくなってしまいます。

血行を促進するためには、

・適度な運動

・質の高い睡眠

・入浴

などが挙げられます。その他にも様々な方法があるので詳しくは、血行を促進するための7つの方法!今日から健康な生活を!の記事に書いてあるので読んでみてください!

スポンサーリンク

まとめ

甘皮の役割

・菌の侵入を防ぐ

・健康な爪を作るのを助ける

甘皮の処理方法

①お風呂で温まる

②綿棒を使って優しく押し上げる

③アフターケアとして保湿する

甘皮の処理頻度

・二週間に1度が目安

爪を健康な状態に保つために

・爪に良い成分を食事から摂取する

・血行を促進する

以上が今回の記事のまとめになります。

甘皮の処理方法は、専用の道具などを使わなくても簡単に行うことができます。鋭利なものを使って爪を傷つけないようにしましょう。また、処理をした後のアフターケアをしっかり行い、爪が健康な状態を保てるように工夫しましょう!

関連記事として

危険かもしれない!爪を噛む癖とでこぼこの爪の危険性と対策

鼻毛の正しい処理方法について!抜くのは危険?

陰毛の正しい処理方法を紹介!カットするべき?剃るべき?

抜くの?剃るの?正しい脇毛の処理の方法とは!

手荒れが起きる5つの原因とは?ストレスや食生活など

こちらの記事も合わせてお読みください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする