パーリーピーポーとは?意味や特徴、付き合い方を知ろう!

最近テレビ番組などで「パリピ」・「パーリーピーポー」という言葉を、良く耳にすることがありませんか?そして、パリピやパーリーピーポーという言葉の意味について、ご存知でしょうか?

勘の良い人なら、もう既にお分かりだとは思いますが、実はパーリーピーポーは英語のparty people(パーティーピープル)のことです。そして、party peopleをネイティブな発音風に表現したものがパーリーピーポーであり、その略語がパリピというわけです。

このパリピやパーリーピーポーという言葉は、いわゆる外来語としての歴史は浅く、その歴史の浅さにもかかわらず、使用する年齢層や世代によって微妙に意味が異なっているのです。

そこで今回は、パリピ・パーリーピーポーの意味を再確認した上で、パリピ・パーリーピーポーと呼ばれる人の特徴とパリピ・パーリーピーポーと仲良くなるための方法などについて、ご紹介したいと思いますので参考にしていただければ幸いです。

パーリーピーポーの意味

live-concert-388160_960_720

そもそもパーリーピーポーとは、どのような意味を有するのでしょうか?このパーリーピーポーという言葉は、いわゆる外来語としての歴史は浅く、その歴史の浅さにもかかわらず、使用する年齢層や世代によって微妙に意味が異なっています。

そこで、まずはパーリーピーポーという言葉の意味について、ご紹介したいと思います。

パーリーピーポーの由来

パーリーピーポーとは、英語のparty people(パーティーピープル)を由来とする外来語のことです。そして、パーティーピープルをネイティブな発音風に表現したものが、パーリーピーポーであり、その略語がパリピです。

パーティーピープルという外来語が使われ始めた時期は、諸説ありますが2005年前後とされており、m-floというグループの楽曲がきっかけになっていると言われています。そして、ネイティブな発音風のパーリーピーポーが一気に認知度を深めるきっかけになったのが、深夜のテレビ番組である「月曜から夜更かし」とされています。

パーリーピーポーの意味

そもそものパーティーピープルの意味は、パーティーやクラブなどでお酒を飲みながら騒いでいる人たちのことです。

そのため、30才前後の人にとってのパーリーピーポーやパリピという言葉の意味は、そのままパーティーやクラブでお酒を飲みつつ騒ぐ人のことを指すことが多いとされます。30才前後の人の間では少し意味を広げて、不真面目な人やチャラチャラした人を指す場合もあり、ややネガティブなニュアンスも含まれるようです。

一方で、20代前半より下の世代では、30才前後の人が認識しているパーリーピーポー・パリピの意味が、やや異なる意味で用いられるようになっています。すなわち、パーティーやクラブといった場所的限定がなくなり、単に友達と楽しく遊び騒いでいる人たちのことをパーリーピーポーやパリピと呼ぶようになっているのです。

それゆえ、この世代においては、ただ単に友達とふざけ合ったり、大勢で遊び騒ぐ人たちのことをパーリーピーポー・パリピと呼ぶので、30才前後の人が認識として有する不真面目やチャラチャラといったネガティブなニュアンスも消失していると言えるでしょう。

パーリーピーポーの派生形

このようにパーリーピーポーの意味は、少しずつ拡大する傾向にあるようです。そして、パーリーピーポー・パリピの派生形として、自宅系パリピ(自宅系パーリーピーポー)と呼ばれる人たちも登場してきています。自宅系パリピとは、その名の通り仲間内の誰かの家でパーティーを開催し、楽しく過ごそうという人たちのことです。

また、パーリーピーポーとは言っても生活するためには働かねばなりませんから、多くのパーリーピーポーは平日は案外真面目に働いていたりします。このように平日は真面目に働き、週末になるとパーリーピーポーに変貌するところから、週末パリピや隠れパリピという言葉も登場しています。

パーリーピーポーと呼ばれる人の特徴

dj-2250056_960_720

このようにパーリーピーポーの意味は、時代の変遷とともに少しずつ意味合いが広がる傾向にあるようです。

それでは、パーリーピーポーと呼ばれる人には、どのような特徴が見られるのでしょうか?そこで、パーリーピーポーと呼ばれる人の特徴について、ご紹介したいと思います。

パーティーなどのイベント好き

パーリーピーポー・パリピと呼ばれる人たちの最大の特徴は、とにかくパーティーなどのイベントが大好きです。

そのため、季節ごとのイベントなどにかこつけて、とにかく仲間同士で集まりワイワイと飲み騒ぎます。例えば、近年急速にイベント化しているハロウィンの仮装などの盛り上がりは、パーリーピーポーと呼ばれる人たちによるところが非常に大きいと言えるでしょう。ハロウィンに限らず、夏は各地の花火大会・夏祭り・海水浴・ナイトプール、冬は年末カウントダウン・初日の出・スノーボードなど、パリピは様々なイベントに仲間同士で参加しては互いに騒ぎ楽しみます。

また、季節イベントではなくても、例えば仲間内の誰かの誕生日などに、ホテルの一室やクラブを貸し切ったり、仲間内の誰かの家に集まることで、パーリーピーポーは自らイベントを作り出して楽しむ機会を創造してしまうところもあるようです。

ですから、パーリーピーポーと呼ばれる人たちは、ほぼ例外なくイベントやパーティーで騒ぎ楽しむことが大好きで、そして徹頭徹尾イベントやパーティーを楽しもうとするのです。

パリピに外見は基本的に派手

このようにパーリーピーポーは、イベントやパーティーを最初から最後まで楽しもうとします。

そのため、パーリーピーポーの服装は基本的に露出度が高くて派手なものになる傾向があります。要するに、イベントやパーティーを楽しむために、まずは服装やメイクを派手にすることによって、自分自身の気持ちを高揚させているのです。また、服装やメイクで派手に目立てば、異性の注目を浴びることにもつながります。

また、前述したハロウィンのような仮装では、かなり本格的な衣装や小道具を用意して、その仮装の出来具合が非常に本格的なのがパーリーピーポーです。ハロウィンを楽しむためにも、パーリーピーポーは準備からして本気で臨むわけですね。

目立ちたがり屋で寂しがり屋

このようにパーリーピーポーが外見を派手にするのは、パーリーピーポーの多くが基本的に目立ちたがりという精神性を有している傾向があるからです。派手に目立つ格好やメイクをすることによって、自分自身の気持ちを盛り上げたり、周囲の注目を惹きつけようとしているわけです。また、パーリーピーポーは目立つことで気持ちの高揚や快感を得られますから、周囲の注目を浴びることがパーリーピーポーにとっては一種のストレス解消法となっているのかもしれませんね。

一方で、パーリーピーポーは目立ちたがり屋という精神性とは裏腹に、寂しがり屋という側面も持ち合わせていることが多いようです。パーリーピーポーは仲間と集まって騒ぐという前提の下に派手に着飾るわけですが、1人でいる時も派手に着飾るわけではありません。別の言い方をすると、1人でいることが寂しいからこそ、何かと理由をつけてはイベントやパーティーを開催して集まり、寂しさを紛らわすために騒ぎ楽しむのかもしれませんね。

ですから、一見すると目立ちたがり屋と寂しがり屋は矛盾しているようにも思えますが、実は表裏一体の関係にあって、いずれもパーリーピーポーの行動を決定づける重要な精神性と言えるのではないでしょうか。

パリピと言えばEDM

パーリーピーポー・パリピのイベントやパーティーには、音楽を欠かすことはできません。そして、パーリーピーポーの多くが好む音楽が、ノリの良いEDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)です。

EDMとは、主にシンセサイザーなどの電子楽器を用いて生み出される音楽で、特にクラブなどで踊るためにノリの良さを特徴とします。このようなEDMが、パーリーピーポーのイベントやパーティーでは大音量で流されていて、パーリーピーポーはEDMのテンポに合わせて身体を動かして踊るのですね。

また、EDMが中心となる野外フェスも、日本国内で複数開催されており、これらはパーリーピーポーの多くに支持されて、年々規模が大きくなっています。

パーティーに食べ物とお酒はつきもの

パーリーピーポー・パリピが開催するイベントやパーティーでは、音楽に加えて食べ物やお酒などの飲食物も欠かせません。

EDMに合わせて踊るパーリーピーポーは、当然ですが身体を動かすことによってエネルギーを消費しますから、お腹が減ってしまいます。また、パーティーを盛り上げるために、お酒が入ることによって、お酒が食欲を刺激する側面もあるでしょう。そして、パーリーピーポーが好むのは、ピザなどの手軽に食べられるハイカロリーなジャンクフードやお菓子が多い傾向があるようです。

一方で、自宅系パリピと呼ばれる人たちは、より大勢で楽しめる食事として、鍋やBBQ(バーベキュー)を選択する傾向が高いようです。

パーリーピーポーと仲良くなるための方法

girlfriends-2089398_960_720

このようにパーリーピーポー・パリピと呼ばれる人たちは、様々な特徴を有していることが、ご理解いただけたと思います。

それでは、パーリーピーポー・パリピと呼ばれる人たちと仲良くなるには、どうすれば良いのでしょうか?そこで、パーリーピーポー・パリピと呼ばれる人たちと仲良くなるための方法について、ご紹介したいと思います。

パリピのノリに合わせてみる

パーリーピーポー・パリピと呼ばれる人たちと仲良くなるためには、まずパーリーピーポーの軽いノリに合わせてみると良いでしょう。

テンションを少し高めにもっていき、ウェーイというようにノリの良い挨拶をしてみたり、明るく振る舞うことで、意外と自分自身の気持ちが上がってくるかもしれませんよ。

その際には、自分自身の気持ちを解放して、羞恥心を捨て去るくらいの勢いも必要になってくるでしょう。ストレスを解消できるくらいに、自分自身の気持ちを解放できるのならば、すでにパーリーピーポーの仲間入りをしていると言えるのではないでしょうか。

しかしながら、自分自身の気持ちを解放することや羞恥心を捨て去ることが、どうしてもできないタイプの人もいます。このようなタイプの人たちは、パーリーピーポーのノリに合わせようとすること自体が逆にストレスの原因となりかねませんので、無理をせず他の自分にあったストレス解消法を見つけ、パーリーピーポーとも無理に仲良くすることもないでしょう。

パリピ初心者は友達と一緒に参加してみる

前述のようにパーリーピーポー・パリピと呼ばれる人たちと仲良くなるためには、その場のノリに合わせてみることが大切です。

とは言っても、パリピ初心者が1人でイベントやパーティーに参加するのは、敷居が高く感じられるのが普通です。そこで、パリピ初心者の人は同じくパーリーピーポーに興味や関心のある友人・友達を誘ってイベントやパーティーに参加してみることをお勧めします。複数人でイベントやパーティーに行けば、案外スムーズにパリピのノリについていくことができるのではないでしょうか。

また、すでに友人・友達がパーリーピーポーとしてイベントやパーティーを開催しているのなら、そのツテでパリピのノリやパリピの作法について、簡単にレクチャーしてもらうと良いかもしれませんね。

考え過ぎずにはしゃいでみる

パーリーピーポーのノリに合わせるということは、あまり考え過ぎずに身体を動かして声を出してみるということです。

例えば、イベントやパーティーの参加者同士の軽いノリでハイタッチをする場合に、相手のことを良く知らないからといって、ハイタッチを躊躇してはいけません。そこは、相手のことを良く知らなくても、同じイベントやパーティーの参加者ですから深く考えずにハイタッチをしてみましょう。

そのような軽いノリや派手な格好に圧倒されるのではなく、そこに現れている常識外れな可笑しさを楽しみながら、自分もその流れや雰囲気に乗っかってしまえば良いのです。そして、その流れや雰囲気に乗るには、自ら積極的に身体を動かして踊ってみたり、参加者同士のハイタッチなどの輪に入ってみたり、声を出して仲間を囃し立ててみると良いでしょう。

とにかく、無理矢理にでもはしゃいでみると、案外いつの間にか自分自身も楽しくなっているものです。パーリーピーポーと仲良くなるためには、一つ一つの行動について深く考え過ぎないことが大切なのです。

パリピは形から

前述したようにパーリーピーポー・パリピは、基本的に服装やメイクなど外見が派手な傾向があります。とすれば、パーリーピーポー・パリピの輪に加わるには、思い切って外見を派手にしてみる勇気も必要かもしれませんね。

服装やメイクなどの外見についても、あれこれと考え過ぎるとためらいが生じますので、とりあえずパーリーピーポー・パリピの形から入ってみようというチャレンジ精神が大切です。

パーリーピーポーは面白くて笑えるものが好きですので、面白い形状のサングラスなど面白グッズを買って身につけてみても良いでしょう。このような面白グッズは、冷静に考えてしまうと実用性も低く、ファッション性にも疑問符がつきますから、普通の人ならば購入に二の足を踏んでしまいます。しかし、パーリーピーポー・パリピの捉え方は異なり、実用性やファッション性が低くて使いまわしができないグッズであっても、その日その時に面白く皆で笑い合うことができれば、購入する価値があると考えるのですね。

それゆえ、パーリーピーポー・パリピは面白く皆で笑い合うために、リムジンを貸し切ってセレブのような振る舞いをしてみたり、クルーザーを貸し切って船上パーティーを開催してみたりもするのですね。

このように、パーリーピーポー・パリピは自分たちが楽しむための演出にこだわりを持っていますので、パーリーピーポー・パリピと仲良くするには外見などの形から入ってみることも必要なのです。

まとめ

いかがでしたか?パリピ・パーリーピーポーの意味、パリピ・パーリーピーポーと呼ばれる人の特徴やパリピ・パーリーピーポーと仲良くなるための方法などについて、ご理解いただけたでしょうか?

たしかに、パーリーピーポーという言葉の意味は、年齢層や世代によって微妙に使い方やニュアンスが異なっている場合があるかもしれません。しかしながら、その日その時を楽しもうとする非常にポジティブな姿勢には違いはありません。パーリーピーポー・パリピと呼ばれる人たちは、その瞬間を楽しもうとしているわけですね。

もちろん、調子に乗り過ぎて周囲から顰蹙(ひんしゅく)を買ってしまうパリピもいるかもしれませんが、別の見方をすると楽しさを追求するために、それだけアクティブになれるということは素敵なことなのかもしれませんよ。

関連記事として、

サブカル女子とは?意味や性格を知ろう!内面と外見の特徴は?

人望が厚い人の特徴や性格を知ろう!どうやったらなれるのかを知ろう!

遊び人の10個の特徴を紹介!行動パターンや見分け方は?

これらの記事も読んでおきましょう。

  
  
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする