男の肌の手入れ方法を紹介!正しいスキンケアを行おう!

世間は男も女も美肌ブーム!手入れ次第では男性だって毛穴レスのツルツルお肌になれます!清潔感のある美肌男子は仕事先でも女子にもウケが良いですよ!

ここでは、お肌の手入れをしたことがない男性でも簡単に、しっかりとできる
お肌のお手入れ方法をご紹介します!

スポンサーリンク

男性の肌の特徴って?

男

男の人の女の人の肌は違います。ですが、世間の情報や商品は女性向けのものばかり。そこで、男性の肌の特徴を知って、お肌のことを理解しましょう!

男の人の肌は、思春期から成長ホルモンの影響で皮脂の分泌量が急激に増えます。成人女性と成人男性では、皮脂の分泌量は成人男性が約二倍と言われています。

成人女性は加齢に伴って皮脂の分泌は減少していきますが、男性はほとんど減りません。

その影響で、Tゾーン(額から鼻)は女性よりも皮脂が多く分泌されべたべたになります。そしてTゾーンはべたつくのに対して、Uゾーン(あごのライン)はひげ剃りをする必要があるため、非常に乾燥します。角質の表面や皮脂を必要以上に落としてしまうからです。

このUゾーンにニキビのできやすい人は、ひげ剃り時に雑菌が入って炎症したり乾燥によりニキビができることが多いようです。

スポンサーリンク

男肌診断!あなたはどのタイプ?

男 肌質

女性は何やら肌のことに詳しそうですが・・・今更自分がどの肌タイプなのか?誰にどう聞けば良いかわかりませんね。

時間で分かる肌タイプチェック方法

ここでは、自分の肌質診断をご紹介します。

まず、洗顔後にローションなど何もつけずに肌を放置し、肌のツッパリ感がなくなるまでの所要時間で簡単診断します。

・20分以内は脂性肌

顔全体が脂性。額・鼻のTゾーンが特にテカるタイプ。皮脂の過剰分泌傾向があり、ニキビも多いタイプ。

・40分以上は乾燥肌

お肌の水分が少ない。お肌がカサついたり、ひび割れたり、粉吹きしたり。皮脂の分泌量が少なく、外部刺激に弱いタイプ。

・顔の箇所により時間が違うのは混合肌

頬は乾燥しているのに鼻はギトギトしていたりするタイプ。日本人には一番多い肌質といわれています。

・30分くらいなら普通肌

一番理想的なこの肌タイプ。生活習慣や保湿などを怠るとトラブルが起きるので要注意!

・そのほか・・・敏感肌

よく効く敏感肌ですが、これは肌質ではなく、どのタイプの肌の人もなりえる症状です。日焼け・金属・花粉などで肌あれするタイプの人は敏感肌のようです。

スポンサーリンク

男の肌の手入れの仕方

男性 スキンケア
出典:http://www.annmariegianni.com

男性は、顔もボディーソープで洗ってそのまま何もしない!なんていう方も多いのではないでしょうか?

お肌は男女関係なく、洗顔・保湿がとても大事です。ここでは基本的な洗顔と保湿の仕方についてご紹介します。

洗顔は、特に汚れず汗をかかない日であれば一日二回が理想です。朝起きた時は就寝時に分泌された皮脂を洗い、夜は一日の汗や汚れを洗います。

洗顔の方法について

ぬるま湯で顔全体を優しくすすぎます。時間に余裕のある時は、おしぼりをレンジで温めて蒸しタオルにし、顔に乗せ毛穴をゆるめます。

その次に、自分の肌質に合った洗顔料を泡立てネットなどで、よく泡立てます。洗顔料の泡立てのコツは、水分を空気をよく含ませることです。よく泡立てた泡で顔を包むように優しく洗います。自分の肌で一番脂っぽいところは指の腹で優しく、くるくる円を描くように洗いましょう。

その次に、しっかりとよくすすぎます。シャワーを当てて流すのではなく、両手を桶にしてきれいなぬるま湯でしっかしすすぎます。そして、顔を拭くときはタオルでごしごしこすらず、顔をおさえるように拭きます。

最後に保湿の方法です。自分の肌質に合った化粧水を手の平に出し、顔に押しこむように保湿します。そのあとに乳液を、保湿した肌にふたをするように押しこみます

ドラッグストアなどに、男性用の洗顔料、化粧水、乳液などもありますが女性用のものでも、もちろん大丈夫です。敏感肌、乾燥肌の方はスクラブ入り、メントール入りのものは避けた方が良いかもしれません。

スポンサーリンク

ひげ剃りとお肌のケア

髭剃り

男性だとほぼ全員避けられないのがひげ剃り。

1~2日に一回で良い人から、朝・昼と剃らないといけない人まで、ひげの量や伸びるスピードはさまざまです。

ひげ剃りは間違った剃り方をすると、お肌のトラブルを招きます。ひげ剃りで一番良いタイミングは朝といわれています。

起きぬけの方が血行が良く肌を傷めにくいので、いわゆる剃刀負けしづらいのです。

そして、洗顔後が良いでしょう。皮膚に余分な皮脂や汚れがあると、肌あれの原因になります。余裕があれば、蒸しタオルで肌を温めます。ひげに水分が含まれることで、なめらかなひげ剃りができます。

まずは、毛の流れに沿って剃り始めます。いったん剃り終わったら、剃り残しは逆ぞりします。これは肌への負担が大きいので剃刀と皮膚が触れる面を減らします。

ひげ剃りが終わったら、冷水できちんと洗い流します。そのあとは、洗顔の時と同じように保湿することが大切です。

スポンサーリンク

まとめ

以上が男肌の手入れの方法でした。

お肌のきれいさは清潔感につながりますので、ぜひ、みなさんお肌のお手入れを頑張ってくださいね。

また、世の中にはメンズエステなるものが増えているそうです。そこでプロの本格的なフェイシャルエステを受けるのも良さそうですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする