トランポリンで得られる効果とは?ダイエットや美容に最適!

噂の5分間飛び跳ねるだけで効果抜群の運動を知っていますか?それは『トランポリンダイエット』です。

トランポリンと聞くと小さい頃の遊びを思い出す方もいるかも知れませんが、最近は効果的なダイエットとして一躍脚光を浴びています。

今回はトランポリンダイエットの魅力と運動方法についてご案内します。記事を読み終わったらトランポリンがしたくなりますよ!

スポンサーリンク

トランポリンの運動効果とは?

トランポリン 運動
出典:http://www.envirohealthtech.com

トランポリンで得られる運動効果やメリットについて紹介します。トランポリンで運動を始めようと考えている人はぜひ読んでみてください!

①短時間で大きな運動効果が得られる!

みなさんは1km走ることが出来ますか?1km休憩せずに走ることは慣れていないと、とてもキツく感じますよね。よし!走ろう!と、決めてから走りやすい服に着替えてシューズを履いて外に出て・・・と、言ったように手間も時間もかかってしまい、継続するのが難しい場合もあります。

トランポリンはたった5分間飛び跳ねるだけで、1kmジョギングしたのと同じ効果が得られます。さらに天候に左右されてしまうジョギングと違い、トランポリンは雨の日も風の日も雪の日も関係ありません!運動したい!と、思った瞬間にはじめることが出来ます。

②運動効果が高い!

トランポリンはNASAの宇宙飛行士が、地上でのトレーニングに使用していることは知られていますが、運動効果までご存知の方は少ないと思います。トランポリンでジャンプする運動は走るよりも運動効果が高いことが証明されています。

運動効果が高いということは、その分消費カロリーも大きくなりダイエットにも効果が高いと言えます。
また、固い地面やマシンを走るよりも膝や腰にかかる負担が圧倒的に少ないです。膝や腰に負担をかけない運動の代表格として水泳がありますが、確かに身体への負担は少ないですが5分では効果は出ません。

少なくとも20分以上泳いだり歩いたりしなければ、ダイエット効果は期待できません。トランポリンなら5分間のジャンプで運動効果も証明済みです。

③体幹を鍛えてスタイルアップ!

トランポリンはバランス力が必要になり、自然と体幹が鍛えられるので、骨盤周りが整えられるために姿勢の改善につながります。姿勢が改善されると猫背が治り、血行がよくなることで肩こりの解消にも効果的です。

また、トランポリンは骨盤の矯正にも効果があるのでヒップアップも期待できます。ただ飛び跳ねるだけで自然とスタイルアップに必要な筋肉が鍛えられるのです。

④むくみがとれてすっきり美脚へ!

トランポリンは上下運動です。ジャンプを繰り返すことにより、血液の循環が促進されリンパの流れがよくなります。リンパの流れが改善されると体内の老廃物が排出されやすくなるので、むくみがとれてスッキリします。

老廃物が排出されると、むくみだけでなく肌荒れや吹き出物などのお肌トラブルにも効果抜群です。血流がよくなるという事は肩こりの改善だけでなく、それだけで美容効果もあります。

⑤便秘の改善にも効果的!

トランポリンは全身運動なので、ジャンプを繰り返し上下に身体が動くことで内臓に適度な刺激を与える事ができます。

ジャンプする際に腹筋を使うことで腸の運動を整え、便をスムーズに運べます。胃腸に適度な刺激を与え、血行を良くして腹筋力もあげられるトランポリンは、便秘解消に効果的と言えます。

⑥意外と安価で手に入る!

ここまで読んでトランポリンでダイエットしたくなった方はいませんか?でも、施設に行かなければトランポリンは出来ない。と、思った方に朗報です。トランポリンは自宅でできます。

確かに大きなトランポリンは施設に行かなければ出来ませんが、ダイエットに必要なトランポリンは
小さいミニトランポリンと呼ばれるものです。トランポリンほど跳ねませんが、今まで紹介した運動はあまり跳ねる力のないミニトランポリンでこそ効果を発揮します。

購入はスポーツショップやインターネットでも購入出来る上に、安いものですと3000円程度から販売しています。折りたたみ式のミニトランポリンなら、強度もそれなりにある上に部屋のちょっとしたスペースに立ててしまうこともできますので収納場所に困ることもありません。

高い健康食品やサプリメント、健康器具を買うよりも安価でコストパフォーマンス的にもおススメです。

⑦とにかく楽しい!

トランポリンは他の有酸素運動に比べて、時間も短く比較的楽に出来ます。それよりも何よりとても楽しいです!小さな頃に戻ったように遊び感覚で行えます。

楽しいということは辛い運動よりも継続することが出来ます。継続は力なり!楽しい運動を継続して効果抜群なトランポリンをこの記事をきっかけにはじめてみませんか?

スポンサーリンク

簡単エクササイズをご紹介

トランポリン エクササイズ
出典:http://www.healingdaily.com

トランポリンの魅力は自由に好きなように跳んでOKなところにありますが、今回は初めての方でも簡単に出来る運動をご紹介します。

①足踏み

ジャンプする前にトランポリンの上で足踏みをします。

不安定なトランポリンの上で足踏みを行えば、バランスを取りながら行うため地面を歩くよりも運動効果が高いです。

②片足跳び

足踏みに慣れたら片足ずつ交互にジャンプをします。

初めは、ケンケンのように2回ずつ足を交換しながらジャンプをして、慣れたら3回→5回と回数を増やすようにします。

③両足跳び

さぁ、いよいよ両足でジャンプします。最初は1分間跳んだだけで疲れてしまうと思いますが、毎日少しずつ時間を延ばすようにします。

高く跳ねるよりもリズミカルに跳ぶように心がけます。

④ウエストひねり跳び

ジャンプしながらウエストをひねる動きを加えることで、ウエストラインが引き締まってきます。一回のジャンプで片側をひねり、次のジャンプでもう一方をひねるようにします。

⑤肩を上下に揺らしながら跳ぶ

ジャンプして空中で肩をすぼめ、着地のときに力を抜きます。

あまり力を入れないように肩と腕をブランブランさせます。肩や肩甲骨まわりの血流が良くなり、肩こりの改善にも効果があります。

⑥ジャンプに慣れたら自由に好きなように跳びます

腕を横に開いて跳ぶもよし、両手を上にあげてバンザイしながら跳ぶもよし、アルファベットのCのように後方へひねりながら跳ぶもよし。

5分間飽きないように跳ぶのはなかなか難しいです。自分なりに楽しいアレンジを加えて自由に跳びましょう!

スポンサーリンク

運動の際に気をつけることとは?

気をつける
出典:http://www.slt2008.org

最後にトランポリンを行う際の注意点を紹介します。

・食後は避ける

食べた直後に行うと、ジャンプで内臓が揺れ気持ち悪くなってしまう恐れがあります。脂肪燃焼が目的であれば、空腹時の方が効果が高いので食べる前に行うことをおススメします。

・運動前はストレッチをして身体をほぐす

急な運動は怪我をしてしまう危険性があります。必ずストレッチをして身体の準備をしてからはじめましょう。

・音に気をつける

トランポリンは上下運動なのでマンションなどでは階下に音が響く可能性があります。

音が気になる場合は防音マットをトランポリンの下に敷いて行います。階下に人がいる場合は運動する時間にも気をつけましょう。

・運動後もストレッチをする

筋肉痛や翌日への疲労を軽減するために運動後のストレッチも忘れずに行うようにします。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?
今回はトランポリンの魅力と運動方法をご紹介しました。ダイエットだけでなく美容効果も高い、メリットたくさんのトランポリンをはじめたくなりましたよね!

是非トランポリンで飛び跳ねて脂肪とストレスにサヨナラしましょう!

関連記事として、

上半身の筋トレ方法を紹介!簡単メニューで美しい体に!

メリハリボディの作りかた!ストレッチや運動の紹介!

便秘の解消に効果のあるストレッチの紹介!放置は絶対NG!!

足指を広げると得られる効果とは?ストレッチを行い健康に!!

腰痛と共に感じる足のしびれの原因って?ストレッチの紹介など

これらの記事も合わせてお読みください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする