鼻の角栓の正しいケアについて!!予防方法の紹介など!

まるでイチゴのようなぶつぶつ毛穴の鼻・・・鏡を見るのが嫌になったりすっぴんになるのがこわい、至近距離で肌を見られたくない・・・なんて思ったことありませんか?

鼻の角栓のケアの正しい方法を知って、あなたも毛穴レスのお肌を手に入れましょう!

スポンサーリンク

憎~い、角栓の正体は!?

鼻 スキンケア
出典:http://www.ebay.com

では毛穴を詰まらせてしまう、角栓の正体とは何でしょうか?

それは、毛穴の中にある皮脂と、古い角質が混ざったものです。30%が皮脂で、70%がたんぱく質だといわれています。

これを放っておくと角栓がどんどん目立ってきて、イチゴ鼻の原因になってしまいます。そこが炎症してしまうと、ニキビになることもあります。

70%をしめる角質は、ターンオーバーのサイクルが乱れてしまうことで毛穴の中に蓄積されてしまいます。ターンオーバーとは肌の代謝のことであり、古い角質を除去して、新しい角質と入れ替える作業のようなものです。

健康な肌は通常、常に新しい細胞を作り、押し上げられ皮膚になり、最後に垢になります。しかしターンオーバーのサイクルが乱れると、角質が垢となって剥がれずに毛穴の中にたまり、角質層が毛穴の出口を狭めてしまうことで、古い角質・皮脂が排出されずに毛穴詰まりとなってしまうのです。

スポンサーリンク

正しい角栓ケアを紹介!

鼻 スキンケア
出典:http://www.livestrong.com

この角栓、できてしまったらどうやってケアをするかをご紹介します。

皮脂は脂ですから、まずはクレンジングで脂を溶かすことが有効です。そのためには、まずはスチームやホットタオルで顔全体をあたためて、毛穴を緩くする下準備をしましょう!

毛穴が拡がってからクレンジングです。女性の場合はメイクも毛穴に詰まっているので、ゲル系のクレンジングで優しくしっかりメイクと皮脂を洗い流しましょう。

そのあとに洗顔。毛穴を傷つけるので、スクラブ洗顔はやめましょう。肌に優しいのは、こんにゃくスポンジ!これを使うと肌を傷つけず、汚れがしっかりと落とせます。

そして、一番大事と言っても良い、洗い流しです。きれいなぬるま湯で、最低10回はすすぎましょう。そのあとは、汚れが落ちて肌が水分を吸収しやすいのでしっかりと化粧水で保湿してください。そのあと、水分が逃げないように乳液でフタをしましょう!

以上になります。間違ったケアをすると、逆効果になってしまう恐れがあるので注意しましょう。

スポンサーリンク

角栓の予防方法を紹介!

鼻 角質 予防
出典:http://www.webmd.com

ケアをするのは大変!じゃあ、鼻の角栓ができないようにするには?鼻の角栓予防のご紹介をします。

・肌の状態

乾燥してしまうと肌が皮脂を過剰分泌しようとするので、肌を乾燥させるのはNGです。洗顔後の保湿をしっかりし、常にお肌にうるおいを保たせましょう。

・睡眠

その次に睡眠不足。睡眠不足、疲労などは肌にストレスをかけ、ターンオーバーのサイクルを乱します。さらにホルモンバランスが崩れて、皮脂の過剰分泌を促す恐れがあるので、十分な睡眠と休息はお肌にとってもとっても大事です!

・食事

バランスの悪い食事も大敵です!

肉や脂メインの食事が多く、野菜・きのこ・海藻が不足していると肌に悪影響があります。かといって、食事を極端に減らしたりしてはいけません。

一日三回、バランスの取れた食事をする。これだけでも角栓予防になります。

ビタミンB群をきちんと摂る事で、皮脂の分解が促されるので、積極的に摂取しましょう。そして規則正しい食生活で腸内環境を整えることも大事です。便秘や下痢など、腸内の状態が良くないと肌に影響が出てしまいます。

スポンサーリンク

角栓を予防する食べ物の紹介!

ビタミンB
出典:http://drwillard.com

ビタミンB群を摂るとなぜ良いのでしょうか?それは皮脂を分解してくれるからです。そしてビタミンB群を摂っても糖分が過剰に摂取されていると効果がありません。

糖分を分解するのにビタミンB群が使われてしまい、不足してしまうからです。そうすると、角栓の原因になる皮脂がたくさん分泌されてしまうのです。

ビタミンB群を含む食材をご紹介します!

(ビタミンB2)   豚レバー、牛レバー

(ビタミンB6)   にんにく、まぐろ、ごま

(パントテン酸)   牛乳、たまご

これらの食材を使ったメニューで、美味しく角栓予防をしましょう!
食生活を見直すことは角栓以外の肌荒れにも効果的です。乾燥やたるみなども、食事の影響が出ます。これらも、まとめてケアすることで毛穴レスのお肌に近づきますよ!

スポンサーリンク

間違った角栓ケア!

ショックな女性

では、良い事だけでなく、肌に良くない「間違った角栓ケア」もご紹介します。

・爪で角栓を押しだす

これは、気になった毛穴から角栓がにゅるっと出るので、綺麗になる気がしてしまいますが・・・実は大間違い!爪で皮膚を傷つけてしまい、さらには角栓を無理に肌から引き剥がしているので、毛穴を大きくしてしまいます。大きくなった毛穴には、このあと更にたくさんの皮脂と角質がたまるという悪循環!

・毛穴パックのやりすぎ

これも角栓がごっそり取れる気がしてやりがちですが・・・これも皮膚に大きなダメージを与えています。皮膚がぼろぼろになる上、そのあとのケアを怠ると毛穴は広がる一方です。

・ごしごし洗顔

ごしごしと強く肌を摩擦して洗顔するのもよくありません。上で説明したように温めて、優しくあらって、優しく洗い流す。これを毎日繰り返せばごしごし洗う必要はありませんよ。

スポンサーリンク

まとめ

以上が、鼻の角栓ケアのご紹介でした!正しいケアを知って、近距離で見られても怖くない毛穴レス肌を目指しましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする