生理的に無理な人と思われる人の特徴とは?対処方法も紹介!

仕事場や学校など人が大勢いれば、誰しも1人や2人は「生理的に無理」・「生理的にムリ」なタイプの人がいるのではないでしょうか。

「生理的に無理」とは、自分でも具体的に理由を説明することができないけれども、なぜか感覚的に相手を受け入れることができない場合に、用いられる表現です。この「生理的に無理」という表現は男女関係なく使われ、対象も同性や異性を問わない表現ではありますが、どちらかと言うと女性が男性に対して多用する印象が強いですよね。

そこで今回は、「生理的に無理」という表現の意味、生理的に無理な人の傾向や特徴、生理的に無理と感じる理由などについて、ご紹介したいと思いますので参考にしていただければ幸いです。

「生理的に無理」という表現の意味

adult-1846432_960_720

そもそも「生理的に無理」という表現は、どのようなことを意味しているのでしょうか?ある程度の意味は字面から感じ取ることはできますが、改めて意味や定義を調べたことがある人は少ないでしょう。

そこで、まずは「生理的に無理」という表現の意味について、ご紹介したいと思います。

辞書的意味

実は「生理的に無理」という表現の意味について複数の国語辞典をあたってみても、その意味については記されていません。そこで、「生理的」と「無理」に分けて、その意味を確認すると下記のようなことが分かります。

「生理的」の辞書的意味

「生理的」という言葉は、複数の国語辞典によると概ね次のような意味を有します。

  • 体の働きや組織にかかわるさま。(例:生理的な現象)
  • 理屈ではなく、感覚的あるいは本能的にそうなるさま。(例:生理的に嫌悪する)

「無理」の辞書的意味

「無理」という言葉は、複数の国語辞典によると概ね次のような意味を有します。

  • 物事の道理や筋道が合わないこと、そのさま。
  • 実現することが難しいこと、そのさま。
  • 困難であることを承知で強引に行うこと、そのさま。

「生理的に無理」の意味

このような「生理的」という言葉と「無理」という言葉の意味から、「生理的に無理」という表現の意味について整理すると次のような意味を有するものと考えられます。

「生理的に無理」とは、自分でも具体的に理由・理屈を説明することができないけれども、なぜか感覚的・本能的に相手を受け入れることが難しいこと、を意味すると考えられます。それゆえ、自分には相手を嫌う意図が無いにもかかわらず、心や身体が自然と嫌悪感を感じる反応をしてしまうことが、「生理的に無理」という表現の意味と言えるでしょう。

ただし、実際に見てもいない相手に対して生理的嫌悪感を感じることは稀で、現実的には相手を目にしてから「生理的に無理」という表現を使います。ですから、相手の容姿や身体的特徴などの見た目が自分の嗜好と相容れないので、受け入れることができないという意味も含意していると言えるでしょう。

そして、容姿や身体的特徴といった見た目で人を判断することは良くないと頭では理解しつつ、それを露骨に言うと自分が差別をしていることになるので、自分が悪者になることを回避するために理由を曖昧にした表現と言えるかもしれませんね。

生理的に無理な人の傾向や特徴

hands-2763537_960_720

それでは、このような「生理的に無理」という表現の意味を踏まえて、人はどのような部分に生理的に無理と感じてしまうのでしょうか?

そこで、生理的に無理と感じてしまう人たちの傾向や特徴について、ご紹介したいと思います。

生理的に無理と感じてしまう男性の傾向や特徴

女性・女子が生理的に無理と感じてしまう男性・男子に見られる傾向や特徴は、多岐にわたります。そこで、以下に生理的に無理と感じてしまう主なポイントやパターンについて、ご紹介したいと思います。

口臭や体臭

女性が生理的に無理と感じてしまう最大のポイントとして、男性たちのニオイが挙げられるでしょう。

もちろん女性の中にも、男性が放つ体臭に不快感を示さないケースもあります。このケースでは、ニオイが男性フェロモンとして女性に異性を感じさせる働きをしている可能性が指摘されています。

しかしながら、男性たちが放つ口臭や体臭といったニオイは、女性を不快な気持ちにさせる存在としてあまりにも有名になっています。というのも、女性は男性よりも鋭敏な嗅覚を持っているからです。

男性が放つニオイの原因は、偏った食生活に由来したり、遺伝子に由来する体質的なものだったり、口腔や内臓の病気だったり、単に不潔にしているからだったり、と様々です。ただ、いずれの原因にしても、女性にとって男性が放つニオイが生理的に嫌悪感を感じる対象になり得ることは事実であり、その場合は女性の恋愛対象になることはないでしょう。

清潔感がない

女性が生理的に無理と感じるパターンとして、口臭や体臭と重なるところもありますが、男性に清潔感がないことが挙げられます。

例えば、顔肌が汗や皮脂でテカテカしていたり、髪が汗などで脂っぽくベトベトしていたり、手指の爪が汚れていたり、歯や舌が黄ばんでいたり、食事の仕方が汚い、など男性に清潔感が感じられないと女性は生理的に無理と感じてしまいます。

仮に男性が彼氏として親密になった場合に、そのような清潔感のない男性の身体と触れることを無意識的に想像してしまい、嫌悪感を感じてしまうのかもしれません。

言動に自信が感じられない

女性が生理的に無理と感じてしまう傾向があるものとして、男性の発言や行動に自信や力強さが感じられないことも挙げられるでしょう。

女性の社会進出に伴い薄れてきているとはいえ、男性に守ってもらいたいという女性は少なくありません。これは、男女の体格的な相違や狩猟時代からの女性の本能が理由だと言えるでしょう。

そのため、男性と会話をしたり男性の行動をチェックして、男性に自信や力強さといった存在感を感じられなければ、女性は魅力を感じないどころか生理的に無理と感じてしまう可能性もあるでしょう。

生理的に無理と感じてしまう女性の傾向や特徴

男性が生理的に無理と感じてしまう女性に見られる傾向や特徴も、多岐にわたります。そこで、以下に生理的に無理と感じてしまう主なポイントやパターンについて、ご紹介したいと思います。

強すぎる香水の香り

男性が生理的に無理と感じてしまうポイントとして、女性の放つニオイが挙げられます。女性の場合は口臭や体臭よりも、香水のつけすぎや厚すぎる化粧などによる香りが強すぎるケースで、男性は生理的に無理と感じてしまう傾向があるようです。

女性の身の回りにはシャンプー・香水・化粧品・ハンドクリームなど香りがする美容アイテムが多いのですが、男性はそうでもありません。それゆえ、男性は良い香りであっても、香りが過剰気味になると不快感を感じてしまうのです。ですから、女性がモテるために良かれと思ったメイクや香水に対して、男性が生理的に無理と感じてしまう可能性があることには注意が必要です。

女性らしさに欠ける言動

男性が生理的に無理と感じてしまう傾向があるものとして、女性らしさに欠ける言動を挙げられるでしょう。

男性の多くは、多かれ少なかれ女性に女性らしさや女の子らしさを求めます。それは、男性の本能的なものだと言えるかもしれませんし、あるいは女性に自分の将来のパートナーである妻や母親としての姿を見い出そうとしているのかもしれません。

ですから、部屋を片付けられない、言葉遣いが汚い、身だしなみが汚い、といった女性らしさに欠ける言動に、男性は生理的に無理という印象を持ってしまいかねないのです。

生理的に無理と感じる理由

dna-1811955_960_720

このように男性と女性が生理的に無理と感じてしまうポイントは多々あり、その中でも主なものを紹介しました。それでは、どうして人間は生理的に無理と感じてしまうのでしょうか?

そこで、人が生理的に無理と感じてしまう主な理由について、ご紹介したいと思います。

心理学的な理由

心理学用語に「ペルソナ」と「シャドウ」という言葉があります。「ペルソナ」とは、社会生活をおくる中で自分が人前で見せる表向きの人格のことです。一方で「シャドウ」とは、心の奥に存在する表には見せない別の自分のことです。そして、相手の性格や行動などに、自分のシャドウを感じ取ると、相手に対して嫌悪感を生じると心理学では考えるのです。

例えば、表向きは真面目でチャラチャラしたことが嫌いな人も、実は羽目を外してみたいと思うシャドウがいて、そのシャドウを必死に抑制しているのです。そして、周囲の人の中にチャラチャラした人がいると、自分の認めたくないシャドウを感じてしまい、イライラや嫌悪感を生じるのです。

このようなペルソナとシャドウの関係性が、生理的に無理と感じてしまう理由の一つと言えるかもしれません。

生物学的な理由

ある研究によると、動物が個体認識の手段の一つに体臭を利用しているように、人間も体臭の果たす役割が大きいとされています。

体臭には身体から分泌されるフェロモンが含まれていて、そのフェロモンの分泌にはフェロモン生成遺伝子が影響します。フェロモン生成遺伝子は免疫システムを担う遺伝子と同じ染色体上にあるため、より強い免疫システムを持つ子孫を残すにはフェロモンと体臭を通じて、自分の家系と離れた遺伝子情報を有する異性を配偶者とするようになっているのです。

ですから、自分には相手を嫌う意図が無いにもかかわらず、相手の体臭・ニオイに違和感や嫌悪感を感じて生理的に無理と思うのは、自分と相手が似たような遺伝子を持つからなのかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?「生理的に無理」という表現の意味、生理的に無理な人の傾向や特徴、生理的に無理と感じる理由などについて説明してみましたが、ご理解いただけたでしょうか?

生理的に無理と感じることは、もしかしたら嗅覚という身体感覚で遺伝子が似ていることの警告かもしれませんし、あるいは心理学的に相手に自分と似ているものを感じ取ったのかもしれません。さらには、自分の差別的な判断を顕在化させないために理由を曖昧にする表現を意識的に用いているのかもしれません。

いずれにしても、「生理的に無理」という表現はとてもトゲのある表現ですから、使う場合には配慮が求められるでしょう。本記事が、読者の人間関係の形成にプラスとなれば幸いです。

  
  
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする