絶食系男子とは?性格の特徴や落とし方を知ろう!恋をしたらどうなる?

世の中には、「草食系男子」や「肉食系男子」などがありますが、最近では、さらに新たな「~系男子」が登場しているようです。

その名も「絶食系男子」ですが、絶食とは、食べないことですよね?恋愛に対して控えめな草食系男子とも違う、絶食系男子とは一体、どのような男性なのでしょうか?

もしも好きになった人が絶食系男子だった場合、どうすれば落とせるのか・・・上手な恋愛のコツと合わせてご紹介します。

絶食系男子の特徴とは?

mukansin

ではまず、あまり聞き慣れない「絶食系男子」についてお話しましょう。絶食系というくらいですから、恋愛に関して控えめどころか、ほとんど興味を示しません。

あなたの周りにもいるかも知れない絶食系男子について知ることで、気になる相手がそうだった時の対処方を知ることができますよ。

まずは、絶食系男子の特徴から見ていきましょう。

男同士でいるのが楽しい

女性でも、同性とつるんで遊びに行く方が好き、という人はいるかも知れませんね。絶食系男子はまさにそのタイプです。普通ならたまには女性と遊びに行きたい、男友達だけでは味気ない、と思いそうなものですが、彼らにはそれがありません。

たとえ友達でも、女性が輪に交じることを嫌い、男同士で楽しくすごそうとします。同性でつるんでいるのが十分に楽しいので、彼女がほしいとも思わないわけですね。

女友達でさえ遊びに誘いたくないのですから、当然、恋愛対象となりうる女性を薦められることを嫌います。よく、グループの中で彼氏彼女のいない人に、よさそうな人を紹介してあげる、という流れがありますが、それを徹底的に嫌うのも特徴の1つと言えるでしょう。

見栄を張らない

また、絶食系男子は女性とデートすることを面倒に感じている場合が多いため、女性の前でカッコつけたり、見栄を張ったりということがありません。

たとえば高価なプレゼントをくれたり、食事をおごってくれたりと、男性ならばついカッコつけたくなるような場面でも自然体なのです。

好みの女性を落とすことを目的にしていませんから、全体的に、女性のためにお金を使うということ自体が少ないでしょう。

女性との距離感が近い

距離感が近い男性というのは、どうしても意識してしまいがちです。苦手な男性ならともなく、ある程度好感を持っていれば、淡い期待を抱いてしまうのも女心ですよね。しかし、絶食系男子には期待をしてもダメです。彼らには女性に対してアプローチするということがないので、たとえ距離が近くても、それはモーションをかけているわけではありませんから、勘違いしないようにしましょう。

距離が近い理由は下心がないからなので、女性にちょっかいを出したり、冗談を言ってからかったりといったことも平気でしてしまいます。下心がない故のフレンドリーさや飾らない印象は、女性にとって魅力的に映ることもありますが、相手が絶食系男子だった場合、望みは薄いと覚悟しましょう。

デートより1人の時間が大事

絶食系男子は自分1人の時間が大好きで、とても大切にしています。ステキな女性とデートするよりも、その時間で自分の好きなことに打ち込みたい、という考えなのですね。

決してコミュニケーションが苦手という訳ではありませんので、話しかければ応じてくれますし、会話が弾んで楽しいと感じることもあります。しかし、それでも彼らにとっては、1人で過ごす時間の方が大切なのです。

また、恋愛をすれば楽しさと同時に、別れるリスクも発生します。自分のことに何よりお金を掛けたい絶食系男子にとって、そのリスクは不要ですし、むしろ別れるかも知れない相手にお金や時間を使うことで、自分の生活が変わってしまうことの方が嫌なのです。

コミュニケーション力が高い

付き合うのが難しい絶食系男子ですが、意外とコミュ力力が高いので、友達は多いようです。恋愛には興味はなくとも、友達などの仲間と過ごすことは好きですから、気の合う仲間同士なら、大勢で集まって楽しむこともあります。気さくでコミュ力が高い分、もしもイケメンだったら女性としては放っておけないですよね?

しかし、絶食系男子は女性に対しても異性としてではなく、友達として向き合うことが多く、恋愛対象として見ることはほとんどないと言えるでしょう。男女の仲になりたいなどとは露ほども考えていないわけです。

理想は高い

絶食系男子は、女性を落とすことに躍起になりません。1人の時間を大切にし、自分のために時間を使うことが好きなので、どうしても恋人に求める理想は高くなります。「そんな女性はいない!」と言いたくなるような、現実離れした理想を掲げることもしばしばです。

また、絶食系男子はその特徴故、長い間独り身であることが非常に多いです。生身の女性と付き合う時間が少ないことで、自ずと理想が高くなってしまうのですね。理想が高ければメアの女性は現れず、より一層理想が高くなるばかりです。

仲間意識が高い

また、仲間意識が高いのも絶食系男子の特徴です。絶食系男子には絶食系男子の友達が集まりやすいものですから、同じ価値観を分かち合えるものとして、グループ意識がより高くなっていくようですね。年末年始や大型連休など、彼女を作る一大イベントも男同士で集い、一緒に過ごすのが当たり前になっています。

さらに厄介なことに、絶食系男子は仲間意識が強いがために、裏切りものを許しません。絶食系男子にとっての裏切り者・・・つまり、彼女を作り、彼女との用事を優先にする仲間ですね。そうした人を仲間はずれにすることもあるため、面倒なのです。

女性の恋愛アピールに気づかない

絶食系男子は異性に関心が薄いため、女性がそれとなく恋のサインをしても気づかないことがよくあります。普通ならすぐに分かるであろうバレバレなアピールさえも気づかないため、女性としては苦労するでしょう。

また、恋愛欲がないので、本当は気づいていても、気づかないふりをする場合もあるので厄介です。絶食系男子には、男性に効果的だと言われるボディタッチや上目遣いなどのモテテクニックは効果がありません。潔く諦めた方がよいでしょう。

自分の趣味をしっかり持っている

絶食系男子は女性に興味がないので、デートや恋愛、好きな女性を落とすことに労力を費やしません。その分、自分の好きなことに時間をかけることができます。

だからこそ、絶食系男子にはゲームやパチスロなど、自分の趣味をしっかりと持っている人が多いのです。自分1人の時間を大切にするため、好きなことを極める時間も十分にあるというわけですね。

寂しさを紛らわすものを好む

女性が苦労して絶食系男子の連絡先をゲットしたとしましょう。

しかし、安心するのはまだ早いのです。なぜなら、絶食系男子は相手に対して大きな期待をしていないからです。寂しい時に話し相手になってくれるような、自分の寂しさを紛らわす存在であれば十分と、そう考えているのですね。

だからこそ、女性と連絡を頻繁に取り合ったり、関係が深くなったりすることも期待しない方がよいでしょう。

難攻不落!絶食系男子を落とすには

teku

さて、ここまで絶食系男子の特徴を紹介してきましたが、もしも好きになった人や気になっている人が絶食系男子だったら・・・諦めるしかないのでしょうか?

いくら相手が恋愛に興味のない人であっても、何もせずに引き下がるのは悔しいですしもったいないですよね。そこで、手ごわい絶食系男子へのアプローチ方法をご紹介しましょう。

攻め方次第で希望の道は開けるかも知れません。絶食系男子の特徴を頭に入れつつ、アプローチの仕方を考えてみてくださいね。

まずは女友達として認められる

絶食系男子は友達と過ごす時間は好きですが、基本的に女性に興味がないので、女友達を作ろうとしません。アプローチするためにはまず、女友達として相手に受け入れてもらうことが重要なのです。

女性に対して、恋愛対象となる面倒なもの、というイメージを持っている絶食系男子ですから、人間関係の築き方も慎重にしましょう。面倒な存在ではなく、女性だけれども自分にとって大切な存在だと思われることが第一段階です。

そのためには、好きだという感情を相手に悟られないことがなによりです。進展を急ぐあまり、恋愛感情を出してしまったら即アウトです。そのためにも、共通の友達や、趣味を通して仲良くなるのがよいでしょう。

自分の趣味を理解してくれる存在というのは、誰だってうれしいものですし、自然と会話も弾みます。友達として気軽に会える関係になれば、一歩前進ですよ。

女を意識させない

すでにお話しした通り、絶食系男子は女性を面倒くさがります。好意を見せることはもちろん、ボディタッチや上目遣いなど、恋愛の常套手段はNGです。

肉食女子だと思われたら簡単に距離を開けられてしまいますから、女を感じさせない、気さくに付き合える関係を築くことに力を入れましょう。

好きな人ができたら恋愛テクを多用したくなる気持ちは分かりますが、ぐっとこらえるのが成功へのカギです。

面倒な人だと思わせない

絶食系男子は、自分が興味を持った人にしか関心が向きません。基本的に恋愛には消極的な性格ので、心から好きだと思ってもらえなければ、行動には移さないでしょう。その分、身体目当てで近づいてくる可能性もありませんが、互いに暇な時に会えればよい、くらいの感覚なので、あまりグイグイ行くと距離を取られてしまう危険性があります。

また、恋の駆け引きも苦手ですから、相手に多くを求めず、気楽に向き合える女性でいることがポイントです。すぐに結果を求めるのではなく、気長に待って、相手にとって居心地のよい女性を目指しましょう。

恋愛に興味を持たせようとしない

絶食系男子は恋愛にまったくと言ってよいほど興味がありません。そのため、出会いの場を作ろうと周りが働きかけることを面倒だと感じています。例えば女性を紹介したり、合コンに誘ったりして、恋愛に目を向けさせようとしても、かえってげんなりさせてしまいますよ。

もちろん、あからさまに嫌な態度を取ることはなく、表面上は誘ってもらったことに感謝しているように見せますが、本心ではやめてほしいと思っているのです。むしろ、無理に誘うことで余計に恋愛に対して苦手意識を持ってしまうでしょう。誘っている内に気が変わるのではないか?という期待は捨て、絶食系男子に対しては恋の誘いをしないことをおすすめします。

また、男子会や女子会で定番の恋バナにも興味がありませんから、非常に退屈な時間を過ごすことになります。特に恋バナは、自分に恋愛話を振られたり、彼氏のいない女性を紹介されたりする流れにもなりやすいので、絶食系男子にとっては苦痛でしかないでしょう。

女嫌いであることを否定しない

恋愛をするにあたり欠かせないのは、相手と同調することです。女性に対して苦手意識を持っている絶食系男子でも、自分と同じ意見を持ち、同調してくれる人に対して親近感を持つのは同じです。ですから、女性嫌いであることは諦め、女性に対する不平不満もうんうんと聞いてあげることが大切です。

女性の意見を押し付けたり、女嫌いを克服させたりしようとするのはいけません。自分は他の女とは違うということをアピールしつつ、上手に同調して、女を感じさせずに親近感を持ってもらえるように地道な努力しましょう。

恋愛には興味がないとアピールする

恋愛に興味がない相手を落とすなら、自分も同じように恋愛に興味がないとアピールすることが大切です。そうすることで、恋愛対象で見ているのではないかと警戒されることもありませんよね。話題は恋愛以外の、仕事や趣味などにするとよいでしょう。

絶食系男子は恋愛よりも仕事や趣味に時間を使うことを好みますから、女性に対してもそのような人に好感を抱く傾向があります。彼に振り向いてほしいが故に恋に夢中になってしまうと、かえって2人の距離は開いていくばかりですよ。

絶食系男子を振り向かせたいなら、多少自分の価値観を変えてでも、彼の価値観に合わせることがポイントです。恋愛以外の面で魅力を発揮できるよう意識しましょう。

絶食系男子は現実主義が好き

絶食系男子は、女性が持つ、空想めいた考え方に苦手意識を持っています。「運命を感じた」「言葉にしなくても考えていることが分かった」など、空想めいた発言は彼に引かれてします可能性大です。絶食系男子を落としたいなら、現実的な女性を目指しましょう。

浮ついた発言をせず、しっかりと将来を見据えた女性なら、絶食系男子の彼も好意を持ってくれるでしょう。焦らず、舞い上がることなく、じっくりと距離を縮めましょう。もともと現実主義の女性はよいですが、夢見がちな人は特に意識をして会話をするよう心がけてみてください。

絶食系男子が恋愛に興味を持てない原因は?

koi

絶食系男子とは言え人間ですし男性ですから、まったく恋愛に興味がないわけではありませんし、一生結婚するつもりがないわけではありません。

また、生まれついて絶食系男子だったわけではありませんから、そこにはいくつもの理由があるはずです。絶食系男子が恋愛に興味を持てなくなってしまった理由とは何でしょうか?

男性ホルモンの低下

男性ホルモンには、男性が男性らしくあるための働きがあります。いわゆる体毛やがっしりとした体格を作る男性ホルモンですが、その中のテストステロンというホルモンには、性欲を促す働きがあります。

男性ホルモンの分泌が少ないと、女性のように華奢だったり肌がきれいだったり、髭などの体毛が薄かったりしますから、中性的な印象の男性は、男性ホルモンが少ない可能性があります。テストステロンが少ない男性は性欲が低下するため、恋愛への関心が低くなるのもうなずけますね。

現実世界に恋愛を求めない

現代社会では、必ずしも現実世界で恋愛をせずとも満足できてしまいます。インターネットでは出会い系サイトはもちろん、ツイッターやSNSなど、人と知り合うきっかけはたくさんあります。実際に会ったことはなくとも多くの人と出会えるインターネットは非常に便利ですが、その分、現実の女性と恋愛をする気が失せてしまうのかも知れません。

インターネットでのつながりはとても気楽で、実際に女性と会ってデートをするよりも楽です。会話も楽しいですし、デートのようなやりとりができる場所もあります。また、ゲームの世界では、恋愛シミュレーションもでき、好みの女性と好きなだけ恋愛をすることができますから、それだけで心が満たされてしまうのでしょう。

また、絶食系男子とは言え、まったく性欲がないわけではありません。現実の女性で性欲を満たそうとした場合には、ある程度の時間や手順を踏まなければいけませんが、今はアダルトビデオなど、手軽に性欲を満たしてくれるツールがあるので、わざわざ現実の女性と恋愛する必要性を感じないのです。

本来、恋愛では相手との駆け引きややりとりが楽しみでもありますが、それを求めない絶食系男子にとっては、手っ取り早く欲求を満たしてくれるものが多い現代では、無理して恋愛しようとは思わないかも知れませんね。

趣味が多い

絶食系男子は没頭できる趣味を持っていることが多いので、恋愛に気持ちが向かない、というのもあります。

たとえば料理や手芸など、趣味の種類は様々ですが、自分だけで完結してしまうので恋愛をする必要性を感じないのも女性に興味がなくなる理由と言えるでしょう。

恋愛したいと思うほどの女性に出会っていない

また、絶食系男子の多くに当てはまる理由として、恋愛したいと思えるほどの女性に出会っていないことも挙げられます。つまり、それほどの女性に出会えれば、絶食系男子と言えども恋に落ちるのです。しかし、絶食系男子は理想が高いため、当てはまる女性に出会う可能性が低く、結果的に恋愛から遠のいてしまうのですね。

普通の男性と違い、理想を下げてまで女性と付き合いたいという欲望がないため、どうしても恋愛から遠のいてしまうのです。逆を言えば、この人と恋愛をしたい、と思われせれば勝ち、ということですね。

もしも絶食系男子が恋に落ちたら?

canola-1963802_960_720

いかに絶食系男子と言えども、恋に落ちることは0ではありません。では、絶食系男子が恋に落ちたら、どうなるのでしょうか?その特徴をまとめてご紹介します。

とことんのめり込む

絶食系男子は恋愛に対する欲求が低い分、恋をしたらのめり込みます。恋愛経験が浅く、恋の免疫がない人ほどのめり込みやすいと言われますが、絶食系男子もまさにその通りです。

恋愛経験0ではないにしろ、一定期間は恋愛から離れていた、言わば「絶食」状態だったわけですから、その反動は大きいでしょう。

恋愛に理想を求める

絶食系男子の多くは、恋愛で失敗した経験があります。過去に体験した苦い失敗や忘れたいほどつらい思い出、後悔などを抱えているために、彼らは次の恋愛に対しての理想が高くなってしまうのです。

次こそ失敗しないように、という思いが強いために、勝手に恋愛のイメージを決めつけてしまうため、実際に付き合い始めると、女性は大変でしょう。

まとめ

wedding-1146324_960_720

いかがだったでしょうか?絶食系男子は、草食系男子とはまったく別物で、恋愛をすること自体が非常に難しい、ということが分かりましたね。しかし、だからと言って、まったく恋愛できないわけではありません。女性側が根気強く待ち、絶食系男子を迎え入れる準備を整えることで、時間はかかっても結ばれることは十分に可能です。

ただし、決して結果を急がないことが鉄則ですよ。絶食系男子にとって、恋愛は人生において重要性の低いものです。そんな恋愛に対する価値観を変えるのは、女性の努力しかありません。親しくなっても一向にアプローチしてこなかったり、恋バナにまったく入って来なかったりと、絶食系男子にはいくつもの特徴があります。

もしも好きな人がそれに当てはまっていたら、まずは絶食系男子を理解するところから始めてみましょう。

関連記事として、

犬系男子の10の特徴を知ろう!恋愛傾向や相性の良い女性について!

理系男子の恋愛の特徴とは?上手く付き合っていく方法を知っておこう!

肉食系男子の共通点を紹介!女性に求める条件と肉食系を落とすテクニックとは?

これらの記事も読んでおきましょう。

  
  
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする