ロールキャベツ男子の8つの特徴と攻略方法を紹介!チャラい?チャラくない?

スポンサーリンク

「肉食系男子」や「草食系男子」という言葉は皆さんも知っていると思いますが、「ロールキャベル男子」と呼ばれるタイプがいるのをご存知ですか?最近は男性のタイプを料理名で現す言葉が増えており、チャーミングな名前ではあるものの、聞いただけでは何のことだかサッパリ分かりません。

このロールキャベツ男子、今季人気が高いといわれている男性のタイプで、いつの間にかハマってしまう女子が続出中。ここでは、ロールキャベツ男子の特徴、恋愛傾向から攻略法までを記事にしていきたいと思います。

スポンサーリンク

ロールキャベツ男子について

cabbage-rolls-1124_960_720

ロールキャベツ男子と聞いて、まず頭に思い浮かぶのがロールキャベツという料理だと思います。実際にロールキャベツのような男性という意味合いがあり、この料理をヒントに名前が付けられています。

いまいちピンッと来ない方も、こちらではロールキャベツ男子の概要や由来、また○○系男子についてまとめてご紹介します。

ロールキャベツ男子とは?

ロールキャベツと言えば、ひき肉をキャベツで巻いてコンソメ系やトマト系のソースで煮込んだ食べ物です。大人から子供まで大好きな洋食料理の1つでもあります。今、その食べ物の名前をとって「ロールキャベツ男子」と呼ばれるタイプの男性が存在しています。

ロールキャベツには肉の部分が野菜で覆われて隠れているように、ロールキャベツ男子は一見草食系に見えるのにも関わらず、肉食系を内面に持ち合わせているタイプの人です。

つまりは、草食系のようなふりをして女性を安心させたところで、一気に肉食系に変わって女性をリードしていく男性の事を意味しています。逆に見た目が肉食系だけど中身は草食系の男子はアスパラベーコン男子と呼ばれています。

ロールキャベツ男子はモテる!

ギャップを持つことはモテる理由の1つです。ロールキャベツ男子は女性が好むギャップを持ち合わせているので、いつの間にか女性を虜にしてしまいます。実際に女性の7割がロールキャベツ男子を支持したというデータもあるほどです。

見た目が草食系男子っぽいと言われている芸能人は、草なぎ剛さん、瑛太さん、佐藤健さん、瀬戸康史さん、小池徹平さん、三浦春馬さん、岡田将生さんなどが挙げられます。これらの草食系の見た目の人たちは清潔感があり、安心感もある為、警戒心なく近づいてしまうと思います。

このような安心さのある顔つきの人たちと2人きりになった途端に、肉食的な部分を見せてきたらコロッと落ちてしまう女性は少なくありません。まさに、少女マンガによく出てくるような展開で、女子たちのツボを心得ています。

今季気をつけるべき男性タイプは、チャラ男やイケメン男子ではなく、まさしくロールキャベツ男子と言えます。また、同様に女性でも見た目は草食系で中身は肉食系女子というロールキャベツ女子はモテます。

由来は?

肉食系男子、草食系男子、クリーミー系男子、ロールキャベツ男子など○○系男子のほとんどが女性雑誌の特集から生まれている言葉です。○○系男子と男性のタイプや特徴を明らかにし「○○系男子の落とし方!」や「○○系男子はこういう女性が好き」などの恋愛系のコーナー、企画などから、読者が使い始め世の中に普及される傾向にあります。

また、流行の言葉などは漫画やアニメ、SNSでもすぐに取り入れられる為、これらを通じてより多くの人の目に止まり、一気に広まっていったと考えられます。

○○系男子のまとめ

男性のタイプは、素材や料理名などで例えられることが多くなっています。ここでは、○○系男子と呼ばれるタイプについてまとめてご紹介します。

肉食系男子

恋愛に積極的で自分からどんどんアプローチをかけていくタイプです。顔は男顔で、内面や行動も男っぽいです。この部分が強い人はガッツリ肉食系などとも表現されます。

草食系男子

見た目は比較的に大人しく、男らしさにこだわらず、恋愛にガツガツしてません。パッと見で恋愛に興味なさそうなタイプのことです。見た目がワイルド系よりもサブカル系の方が好きなタイプの人は草食系男子が好みです。

ロールキャベツ男子

一見草食系に見えて中身が肉食な男子のことです。顔や言葉、行動は草食系なのにも関わらず、ここぞという時にオラオラ系に変わります。このギャップに落ちてしまう女子が急上昇中です。

アスパラベーコン巻き系男子

ロールキャベツ男子の反対で、一見肉食系に見えて実は草食系な男子のこと。見た目や言動は肉食系を思わせていますが、実際は女の子の手を握らない、キスしないなどガツガツさがない人のことです。

クリームシチュー系男子

クリームシチューの優しい味が象徴されるような、優しく男らしく、包容力がある男性のタイプです。

スポンサーリンク

ロールキャベツ男子の特徴について

entrepreneur-593358_960_720

「気づいたらいつの間にかハマッていた」と言う声も多いほど、ロールキャベツ男子には女性を虜にする魅力があります。

彼らの見た目や言動からは想像つきませんが、実際は女性慣れしており、ただの遊び相手で終わってしまうケースも少なくありません。ここでは、彼らの特徴や華麗なテクニックについてご紹介します。周りにこんな男性がいたら要注意です。

中身も外見もちょうどいい

ロールキャベツ男子の特徴としてまず挙げられるのは「程度の良さ」です。「何事もほどほどが一番」という名言もありますが、まさにその言葉の通り内面や外見など全てにおいて「ほどほどである男子」と言えます。

まず、ロールキャベツ男子は、女性ウケを意識した身だしなみを心がけています。服装は特に流行を追いかけたり、ファッションセンスに長けているわけではありません。比較的に地味で無難なものを選び、爽やかで清潔感を大切にします。ヒゲなども整え、TPOを重視した身だしなみをしていると言えます。パッと見の印象は「清潔感」と「誠実さ」が現れています。

個性がないファッションセンスではありますが、清潔感のある爽やかな服装は、多くの女性に「感じのいい人」や「雰囲気がいい」という印象を与えます。このような服装はどんな女性にも嫌われることはありません。

誰もが振り向くようなイケメンではありませんが、誠実さと優しさが顔に表れているような和風な雰囲気を持っている為、好感度が高く誰からもウケがいいです。

女性に優しい

ロールキャベツ男子は、女性にとても優しいです。さりげなく重い荷物を持ってくれたり、落ち込んでいる様子を見たら話しかけてくれたりと、相手を気遣う優しさを見せてくれます。

例えば、あなたが髪を切った時に、「髪切ったの?可愛いね」などと女性が言われて嬉しい言葉をかけてくれます。デリカシーのない男性は「その髪型似合わない」「なんか、太った?」など女性のコンプレックスを刺激するような事を言いますが、ロールキャベツ男子はこのような事を言いません。

常に女性に対して優しい言葉、喜ぶ言葉をかけてくれ、失礼な態度を取ることはありません。本心でそう思っているかは分かりませんが、女性を喜ばせようとする気持ちがあります。

女性向けのブランドや話題に詳しい

ロールキャベツ男子は女性が安心して喋れる相手でもある為、女性に接する機会が多いです。その為、通常男性同士だけでの会話では知ることができない女性の情報を知っていることがあります。

女性特有の話題についていけたり、ブランドなどにも詳しい人は女性慣れしている可能性が高いです。また、彼のFBやインスタグラムなどの友達欄を見てみると女友達が多くいるのが分かります。

飲み会や合コンへの参加率が高い

内面は肉食系男子な為、女性を狩ろうという本能的な部分を内側に秘めています。自分から積極的に合コンの幹事をやることはありませんが、出会いの場所に対して積極的に参加する傾向にあります。

ロールキャベツ男子は女性にアピールする積極性は欠けていますが、女性が油断してきてチャンスが見えてきた時に手中に収めるのが得意です。好きな女性や自分が興味ある女性でなくてもイケそうと思った女性であれば落としにかかります。

聞き上手

女性が好む会話の内容と言えば、美容、占いやスピリチュアルな話、お金、ファッション、芸能、グルメ、恋愛、知恵になるような話や笑い話です。

一方で、男性が好む会話の内容と言えば、仕事、趣味、将来、女性の話、バカ話、最近の近況報告などが挙げられます。話の話題が合わないことが多い上に、女性はお喋りすきなので、男性側は一概に楽しい時間を過ごしているとは言えません。

しかし、ロールキャベツ男子は、聞き上手という特徴もあるので、狙った女性の話であれば相手が満足するまで聞いてくれます。女性は自分の話に真剣に耳を傾けてくれる男性が好きです。その為、この点も好感度アップなポイントで、自分の話を興味を持って聞いてくれれば話している方も楽しくなります。自然と「もっと話したい」「この人と一緒にいると楽しい」といった感情を抱かせます。

恋愛傾向がドラマティック

ロールキャベツ男子が選ぶデートの場所は、星を見たり夜景を見たりするようなロマンチックな場所。デートの定番とも言えますが、静かで雰囲気のある場所に連れて行き女性を紳士的にエスコートします。

そして、自分の指定距離内に自分の狙っている獲物(女性)が入ってきた場合に、急に肉食系に変身します。初めの頃は「感じのいい人」という印象で、適度な距離感を保ち、女性に対して興味があるようなそぶりは見せません。

女性側はその適度な距離感に安心感を覚え始めると、相談相手や飲み仲間の1人であったにも関わらず、次第に2人で遊ぶことにも抵抗を感じなくなります。そして、男性側はある程度脈があることを感じ始めると、一気に肉食系に変わりアピールします。

手の内に入っている事が分かった途端に、曖昧な言葉ではなくストレートに「君が欲しい」「奪いたい」などの意思表示をし始めます。女性側はいきなりのアピールに戸惑いつつも、こんなドラマティックな展開に心が奪われていくのです。

芯が強く、いざという時に頼れる

目立つタイプではなく、比較的に無口で自分から発言することは少ないですが、自分の意見をしっかりと持っています。仕事などでプレゼンの機会があったり、営業先で人前で話す時には考えをまとめて意見をしっかりと述べ、勤めを果たすタイプです。

勉強や仕事に対しては、勤勉で頭がキレるタイプです。自分のやるべきことを理解してきっちり行うので、いざという時に頼れる存在です。正義感もあるので間違ったことはきちんとNOと言えるタイプでもあります。しかし、人当たりがいいので周りの空気を読み、協調性を大事にして意見をします。

性生活においてガッツリ肉食系

ロールキャベツ男子が肉食系に変わる瞬間は性生活です。見た目は女性に興味がなさそうに見えたり、誰に対しても優しい一面を見せている人が2人きりになった途端に変わると「私にだけしか見せない一面」が見え、それが特別に感じます。

女性は「いつまでも女性として見られたい」や「自分に魅力があると感じたい」と思っています。自分に女性としての魅力を感じる1つの手段に、男性からSEXを求められることが挙げられます。その為、性生活の部分は肉食系であって欲しいと思っている女性は意外と多いです。

初めの頃は「まさか彼に限って手を出してくる事はないだろう」という妙な安心感を女性は持っています。男性側も「終電までには帰れるようにしよう」などと、その気がないことを出しておきながら、ついつい話し込んでしまい、終電を逃してそのままホテルに行くというパターンもあります。

スポンサーリンク

ロールキャベツ男子の攻略方法

portrait-1319951_960_720

上記の特徴をみて「ロールキャベツ男性にもうハマッていた」という方、慌てる必要はありません。

ロールキャベツ男子の好み女性の傾向や心理を掴むことで、彼のハートをしっかりと掴むことができます。ここではロールキャベツ男子の対処法についてご紹介します。

肉食系女子が苦手

マイペースで自由なロールキャベツ男子は、人とある程度の距離感をもつ事を好みます。付き合ったとしてもベタベタした関係は苦手な傾向にあり、肉食系のガツガツした女子も苦手です。

基本的には、いい人であるのでガツガツこられても分かりやすい拒否反応を見せることはありませんが、途端に引いてしまいます。彼の事が好きになったからといって猛烈にアプローチをかけたり、連絡をするのではなく、焦らずゆっくりと相手との距離感を大事にしましょう。

清楚系女子・姉さん系を好む

ロールキャベツ男子が好む女性は清楚系、お姉さん系タイプです。肉食系女子が苦手であるように、見た目からガツガツした雰囲気を持っている女性は苦手とします。

皆さんも一度はどこかで聞いたことあるかもしれませんが、人は無意識のうちに自分と似た人を探しています。自分と似ている人に次第にひかれていく傾向にあるので、ロールキャベツ男子の場合は見た目が清楚で爽やかなタイプの女性に好感を持ちます。

また、子供っぽい女性よりも、相手のことに気を遣ったり、褒めたり感謝することのできる、大人の女性に惹かれます。ロールキャベツ男子は人にはなかなか見せることはありませんが、内面には熱く強いものを持っています。

その為、人に認められたいという承認欲求も強いです。何か仕事で上手くいったことがあったり、彼がしてくれたことに対して褒めてあげることで、彼の気持ちが満たされて、心地よい存在になっていきます。私は肉食系女子だと思った方は、彼と同じように「ロールキャベツ女子」になり、肉食部分を内側に隠して、草食系の部分を見せるのが効果的です。

手に入りそうで入らない女性

ロールキャベツ男子を落とすのであれば、気のあるそぶりを見せる必要があります。彼らは自分が手に入りそうと思った女性にはスイッチが入るので、可能性が全く見られない人には近づいてきません。

例えば、「コーヒー飲みたい」や「ケーキを食べにいきたい」など短時間だけでもさりげなく2人きりで会う時間を作ったりすることが重要です。しかし、彼らが狙う女性は自分のタイプの女性や興味のある女性とは限りません。

何となく落とせそうという雰囲気が出ていた場合にも落としにかかります。その為、彼が真剣でない事に気づかないとただの体だけの関係で終わってしまいます。彼を本気で落としたいのであれば、気のあるそぶりは見せつつも簡単に手に入らないようにするのがポイントです。

体の関係を持つまでに時間をかけていくことで、始めはその気のなかった彼も本気になっていきます。内面が肉食系なので付き合った後は、体の関係を持ち続けることで愛情も育まれていきます。

スポンサーリンク

おわりに

ロールキャベツ男子は少女マンガのようなドラマティックな恋愛をするので、落ちない女性はなかなかいません。

そんなモテ男に出会ってしまった場合、彼の一枚上手に回る必要があります。遊び相手や体だけの関係で終わらないように、今回紹介した攻略法を身につけて彼を落としましょう。

関連記事として、

猫好き男子に見られる性格の特徴は?猫好き男子が結婚に適している理由を紹介!

サブカル男子の特徴を知ろう!服装や髪型、性格について!

肉食系男子の共通点を紹介!女性に求める条件と肉食系を落とすテクニックとは?

これらの記事も読んでおきましょう。

  
スポンサーリンク
  
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする