炭酸水の美容効果とは!?様々な使い方を紹介!

このところ、炭酸水の新しい効果がぞくぞく報告されています。炭酸水を飲むことでダイエットや美容、冷えの改善や痛みの緩和など、驚きの効果が現れます。

また、皮膚から吸収させることで美肌も実現できるのです。炭酸水はどんなふうに身体にいいのか?飲むタイミングは?など炭酸水の疑問について調べてみました。

スポンサーリンク

炭酸水のダイエット効果とは

炭酸水

炭酸水を飲むと胃のなかでガスが膨張するので満腹感を得ることができ、このため食べ過ぎを防ぐことが出来ます。

ダイエットのためには、食事を摂る5~10分前に300ml以上飲めば良いとされています。少量だとかえって食欲が促進されてしまうので、飲む量には気を付けましょう。

毎食が無理なら夕食の前だけでもOK。炭酸水の味に飽きたらレモン味など味付きのものも試してみてください。いずれの場合も砂糖などが入っていない0カロリーのものを飲むことが大切です。

また、炭酸の刺激によって胃酸の分泌を促して消化を促進したり、その先の結腸の部分まで簡単に刺激を与えられるので、腸のぜんどう運動が活性化され便秘の解消にもつながります。

炭酸水を飲むと、水と一緒に二酸化炭素を体内に取り込めることになり、血液中の二酸化炭素濃度が上がって、反対に酸素濃度が低下します。

すると、体は血液中の酸素濃度を上げるために血行を促進するように働き出します。それと同時に二酸化炭素を排出しようと血管を広げるので、体の細部まで血液が行き届くようになります。

そうなることで新陳代謝が上がり、あたかも運動をしたかのようなエネルギーが使われ、食事で食べた分のカロリー消費も促してくれるのです。

スポンサーリンク

炭酸水の美肌効果とは

美肌

炭酸水の泡は、タンパク質と結びつく性質を持っており、シュワシュワの泡が皮脂を溶解し、皮脂汚れを浮かせて落とす効果があります。

やり方としては、普段使っている洗顔石鹸やボディーソープを泡立てる際に、水ではなく炭酸水を使って、顔や身体を洗います。シャンプーを泡立てると人気の炭酸ヘッドスパにもなります。洗顔をする前にまず炭酸で拭き取るのも効果的です。

炭酸が皮脂汚れを効率よく行ってくれるので、くすみの解消や毛穴詰まりなどの効果が高くなり、身体の汚れをすんなり洗い流してくれます。

炭酸水に含まれる弱酸性には抗菌作用があるため、肌に負担をかけることなく細菌をおさえてくれます。

また炭酸水はスキンケアとして取り入れると、肌表面ではなく最深部の真皮にアプローチして末梢血管を拡張します。そうなることで血行を促進することができ、くすみが目立ちにくい健康的で美しい肌をつくりやすくなります。

炭酸水で洗顔した後は、ホットタオルで毛穴を広げ、炭酸水をたっぷり浸したコットンを顔全体や気になる所に貼り付けます。くすみがちな目元に貼るとくすみ解消になるうえ、目の疲れにも効果的です。

そのまま、10分前後放置した後に化粧水や乳液などを使ってしっかりと保湿しましょう。こうすると保湿成分も浸透しやすくなるし、毛穴が引き締まって目立ちにくくなります。

コスメ用でなくても普通の糖分のない炭酸水で十分です。

スポンサーリンク

疲労回復にも効果が

元気

運動をした後や、疲労が蓄積されている時こそ、炭酸水を飲みましょう。

運動すると人間の身体の中には、疲労物質である「乳酸」の他に「水素イオン」という成分が蓄積されます。この「乳酸」「水素イオン」の二つをうまく除去する効果を持っているのが「炭酸ガス」です。

炭酸水に含まれている炭酸ガスは、体内の疲労物質である水素イオンと結合して、二酸化炭素と水に変化させることで、体から取り除いてくれます。

そして、炭酸水に含まれている「重炭酸イオン」には乳酸を中和する効果があります。乳酸が一方的に多くなるのを防ぎ、身体が酸性に傾きにくくする作用を得ることができます。

また、血行を促進する効果が安定して続くので、身体に余分な老廃物をスムーズに排出できるようになるので、デトックス効果が期待できます。

しかし、注意してほしいのが、疲労回復の効果をが良いからといって大量に飲んではいけません。何故ならば炭酸水が酸性だからです。

せっかく乳酸を中和して身体が酸性に傾くことを防いでくれるのに、飲みすぎることによって反対に身体が酸性に傾いてしまいます。身体が酸性になってしまうと、新陳代謝が悪くなってしまうので体が疲れやすくなります。

疲労回復のためにはコップ一杯程度の量にとどめましょう。軟水よりも硬水の炭酸水の方が疲労回復効果が高いようです。

スポンサーリンク

体中の痛みを取る効果も

元気

炭酸水には身体のいろんな痛みを取る効果もあります。

まず、女性にとって辛い生理痛は血流が悪いことによって引き起こされます。炭酸水を飲むことで、血行が促進されるので、生理痛を抑える効果があります。

飲用以外に、炭酸水に浸かることも血の流れを良くする効果があり、炎症や傷の治療を早めるうえ、疲労の除去や関節痛を抑えるのにはもってこいなのです。

スポンサーリンク

まとめ

炭酸水の効果についておさらいしてみましょう。

【ダイエット効果】
・飲むことによって満腹感を高め食べ過ぎを防ぐ
・胃腸の動きを助けて便秘を改善
・運動と同じ効果によりカロリーを消費

【美肌効果】
・皮脂を浮かせて取り去る
・血行を良くしてくすみを除く
・抗菌作用がある

【疲労回復効果】
・疲労物質を排出、中和し、身体が酸性に傾くのを防ぐ

【痛みを軽減する効果】
・飲用やつかることにより、血行を良くして様々な痛みを軽減

以上が今回の記事のまとめになります。炭酸水がいかに体に良い効果をもたらすかを紹介しました。比較的簡単に入手することもでき、簡単に取り入れやすいのも利点です。

美容と健康に効果のある炭酸水を是非生活に取り入れてみてください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする