男の色気の出し方を知ろう!特徴や条件を知って改善しよう!

男の色気というのは、積み重ねられた年齢や経験から醸しだされるものです。それは年齢に限らず、自己鍛錬や自己意識の織りなす、唯一無二のものでしょう。

男の色気を醸し出し、女子にモテたいと思う男性は多いかもしれませんが、では、一体どうすればそんな色気を出すことができるのか。特徴や醸し出し方についてみていくことにしましょう。

男の色気の特徴・条件とは?

色気のある男性

男の色気・セクシーさといっても、抽象的でイメージがわかりにくいかもしれませんね。どういった部分に男としての魅力を感じるのか。

それは次のような特徴があるといわれています。

鍛え上げられたボディ

男は本来、男と女の役割として狩猟を担ってきました。獲物を狩るために肉体が発達している必要があります。現代では狩猟をする必要はなくなりましたが、やはり肉体美が追求された体というのは魅力を感じるものです。

もちろん、ボディビルダーのように筋肉隆々の体を追求するというわけではありません。そこまで鍛え上げられてしまうと、反対に距離をとってしまう女性たちがいるのも確かでしょう。鍛え上げられたボディの特徴として以下があげられます。

  • 無駄な脂肪がない
  • 姿勢が良い
  • 胸を張って堂々としている
  • 包容力がある

大人の男らしい体には無駄がありません。それでいて堂々とし印象・雰囲気・品が良いものです。いわゆるオラオラ系のように堂々とするというよりは、落ち着いて自信のある感じが女性目線としても好印象かもしれませんね。印象は人と話す前の体の姿勢で決まることがありますが、その時点で男の色気を出すこともできるのです。

そして、無駄のない身体は相手に普段の生活を想像させるに繋がります。例えば目につきやすい腕に筋肉がついている男性は、日々筋トレをしているのかも…と女性は思うかもしれませんね。相手に自然に想像力を働かさせるのも、魅力ある男のスキルでしょう。

ちょっといい香りがする

色気のポイントとして、いい香りがするということがポイントとして挙げられます。強すぎない香水、不快感を与えない程度の香りは、女性に対して良い印象を与えることがあります。清涼感のあるミント系などがおすすめです。小さなことですが、エロスを感じさせる効果があるでしょう。

ちょっとしたアイテムを使う

色気のある男性はちょっとしたアイテムを使います。それはメガネ。普段メガネをかけていない人がオフではメガネをかける。そうすると印象が変わるものです。ちょっとしたことですが、こういったことでも相手への印象を変えることができます。

心の寛容さ、余裕がある

外見的な要素はもちろんのこと、内面的な魅力も男の色気を出す重要なポイントです。むしろ、内面の発達がなければ、いくら外見を良くしたとしても相手に色気は通じないでしょう。

内面的な色気というのは心の寛容さや余裕が具体的に挙げられるでしょう。何事に対しても動じなかったり、物事をなんでも受け止めるような姿勢があることです。

仕事でもプライベートでも裏表のない。むしろ、それぞれの面で良い部分が垣間見えるような、そんなところに男の色気があるのだと思います。そして、その心の余裕は経験から作り出されるのです。

また、心の余裕は仕草に出るものです。トラブルを目の前にしても、緊張感を持ちつつ、真摯な態度を貫き通すでしょう。気取っているというような印象は感じられず、節々に自信を感じ取ることができます。こういった人は顔つきに性格が出るものです。

会話にも気配りをする

周囲の人に対してさりげなく気配りができる。見た目・外見や内面のほか、行動面でも色気を出すことができます。女性に対して、気遣う行動をできるかどうかは、色気と密接な関係があるでしょう。

それは会話にも当てはまります。相手のテンポを考えた話すスピード、相手の話を聞く力、リアクションや表情、言葉の選び方、声のトーン。当たり前のことを相手に伝わるようにできる男というのは魅力的なものです。

女性は話をしたい、聞いてほしいという願望が強いといいます。それを親身になって聴く男性はそれだけでも魅力があるのかもしれませんね。小さなことですが、とても大きな差を生むことがあるのです。

男の色気を作るためには?

教養

では、男の色気を作る・身につけるためにはどういったことをしていけばいいのでしょうか。

日常生活全てが色気をアップする機会だと思って、以下のことをしてみてください。

読書をする

読書は知識・教養を身につける最も簡単な方法です。本を執筆した先人の知識を手に入れ、それを活かすことで物事の多角的な視点を持てるようになるでしょう。

知識・教養を身につけることは、物事を冷静に見る力を培います。それは結果として、トラブルが起きても動じない心の余裕を生み出すことに繋がります。原因がきちんと分析できていて、どうすればいいか解っているからですね。

様々な知識を身につけることは、そういった心の余裕を生み出します。知識のあるなしはいざというときの対処を決定づけることもあるのです。ぜひ、習慣的に読書をしてみてくださいね。

チャレンジする

様々なことを経験した人は人格に厚みが出るものです。読書で知識を身につけるのも大切ですが、同じぐらい様々なことにチャレンジし、経験することも大切でしょう。

では、どういったことにチャレンジすればいいのか。まずは興味の持ったことをやってみることをおすすめします。一度やると決めて行動する人はどこか魅力的にうつるものです。やらない理由を見つけることは簡単ですが、そこで立ち止まらずぜひ色々なことにチャレンジしてみてください。

チャレンジした先でである人は、自分の財産になることがあります。そこでの人脈がさらに自分の人生をよりよくすることもあるでしょう。それがまた、自分の色気・魅力を上げてくれる経験を生み出すのかもしれません。

相手の立場に立つ

心の余裕や寛容さを手に入れるためには、常に周囲に気を配る必要があります。その一つとして、相手の立場で物事を考えるということを意識してみてください。

相手を受け止めるということは、相手を理解するということ。表面的なもので物事を判断するのではなく、どうして相手はこういう行動をしてしまったのか。そういうことを深く考えてみると、自分にも同じ気持ちがあることに気づくのです。

また、相手がどうされたら嬉しいのかも考えるといいでしょう。女性とのデートのとき、レディーファーストを心がけるなんてのも、色気を出したり上げたりするのに効果的です。

相手の立場に立つことは難しいかもしれません。しかし、自分の心に余裕を持つよう意識づけることができれば、きっとできるはずです。余裕のある、色気のある男になるためにも、相手のことを考えてみてください。

いつも客観的に自分をみる

自分がどうみられているか。自分がしたこと、そして改善点。こういった自分を客観的に見る習慣を身につけることも大切です。我を失い、感情のままに行動すると、周囲から浮いてしまったり、人が離れていくことがあります。

自分がどういった行動をして、それがどう周囲に影響を与えているか。周囲に良い影響を与えるためにどういった改善や行動をすればいいのか。少し考えるだけでも、相手の印象は大きく変わるでしょう。

自分中心の考え方ではなく、周囲の人と一緒に楽しみや喜びを共有していく。こういった考え方で日々行動することも、男の色気、人格の向上には必要なことなのです。例えば自分の理想とする人気の芸能人・俳優の真似をして、差異を修正していくことでも、自分を客観的に見れて、高めることができるでしょう。

男の色気を下げる行動

魅力のない男性

反対に男の色気を下げる行動にはどういったものがあるでしょうか。

周囲の人、特に女性から距離を置かれてしまう男性にならないためにも、ダメなパターンも知っておくことをおすすめします。

清潔感がない

清潔感の有無はとても重要です。清潔感がない人は女性だけでなく、同性の人からも距離を取られてしまうかもしれませんね。周囲の人と関わる上で特に気をつけたい部分です。

清潔感がないというのは、例えば髪の毛がボサボサ、フケがある、口臭がしていたり、肌の手入れがされていないなどのことがあげられるでしょう。なかなか自分では気づかないものですが、改善したほうがいいでしょう。

色々なものにだらしがない

外見的にも内面的にも、どこかだらしない部分がある。それは具体的に以下のことがあげられますが、人と関わっていく上できちんと改善していくことをおすすめします。

お金にだらしがない

金銭の管理は人間力が現れるところです。色気を下げる行動としては、お金を借りる癖があったり、浪費グセがあるなどでしょう。お金にいつも悩んでいる人は注意が必要です。

女性にだらしがない

ちょっとしたことで女性トラブルを招いたり、女性側のことを考えない行動をとる人は魅力が下がります。恋愛のトラブルが多かったり、なにかと女性にだらしがない人は色気云々以前の問題かもしれませんね。

お酒にだらしがない

お酒は嗜むものです。お酒を飲んだら性格が変わったり、付き合い方のバランスが取れていない人は、男としての魅力が低いでしょう。色気のある男性はお酒との付き合い方を知っているものです。

ファッションにだらしがない

かっこいいファッションをする必要はありませんが、よれている服を着ていたり、汚れている服を着ているようであれば注意が必要です。知らず識らずのうちに人を遠ざけているかもしれません。

感情的になる

人間関係で最初に気をつけなければならないのは、自分との関係です。何か物事が起きた時、そのとき湧き上がる感情を正しく処理できるか。それが人間力、ひいては色気を決定づけます。

ダメな男性はこういった感情の処理が下手です。ちょっとしたことで癇癪を起こしたり、周囲の人に当たったり、他人に責任を押し付けたりするのです。自分との付き合い方を一度考える必要があるでしょう。

女々しい

男らしくない、むしろ女々しい。こういった男性もまた色気を低下させる可能性があります。女々しいというのは具体的に以下のことが挙げられるでしょう。

言い訳が多い

何か失敗をした時、それを自分のせいではないこと、言い訳をしてしまう。こういった部分に男性らしさは感じませんよね。物事を受け止める姿勢としてマイナスポイントです。

行動しない

言っていることとやっていることが合っていない、もしくは行動しないというのも、色気を低下させる要因です。語るより行動。そうやって色気を蓄積していくしかないのです。

男の色気を出す上で意識したい4つのこと

ダンディ

男の色気を出すためには、そのことを考えることも大切ですが、やはり自分の中で軸のようなものが必要です。経験から得られた人生の知見とも言えるでしょう。

そのためには、日々の生活の中で意識したいことがあります。

1:自分の価値を決める

先に述べたように、人間関係でまず学ぶべきは自分との関係です。自分は自分のことを好きだろうか、きちんと理解しているだろうか。そういったことを学ぶことが大切です。

自分のことが嫌いだったり、欠点ばかりであると嘆いていると、その人の魅力というのはどうしても下がってしまうものです。湧き上がる感情にいつも反応し、我を忘れてしまうこともあるでしょう。

自分の価値や行動を決めるのは自分以外にいません。自分はダメな人間として決めつけるか。それとも魅力ある人間だと誇りを持つか。自己肯定感を満たすためには、日々の意識を高める必要があるでしょう。

2:物事にポジティブになる

人はついつい物事に対してネガティブになりがちです。またそれを自分のせいだと決めつけて、自分の価値を自ら下げてしまうなんてこともあるでしょう。しかし、本来は物事と自分の価値は関係のないものです。

自分の価値を決めるのは自分といました。物事に対してポジティブな姿勢をとることができれば、自分の価値を下げることなく、毅然とした態度を取ることができます。

悲観的に物事を見てしまうこともあるかもしれません。ですが、そこで一度立ち止まって、自分の価値を再認識してみてください。自分を生かすも殺すも、自分の選択で決めることができるのです。

3:将来に対して前向きになる

自分の将来がどうなるか。それは誰にもわかりません。ただ、そういった状況で「なんとなくだけど良くなるだろう」という楽観的な気持ちを持つだけでも、心に余裕を持つことができます。

将来に不安があるというのは当たり前のことかもしれませんが、それが行動選択に影響を与えたり、自信のなさにつながることがあります。それはとても損をしていますよね。

どうなるかわからないけど、将来はきっと良いものになる。そう考えるだけで、その人の雰囲気が変わるものです。そして、周囲への影響も変わるでしょう。

4:自由を感じる

自分の人生の主人公は自分である。そう感じた瞬間から、その人の魅力や色気が発揮されます。主体的に行動する姿は周囲に良い影響を与え、周囲の視線を集めます。

どんなに不自由な環境でも、気持ちだけは自由を感じることができます。それはちょっとした意識だけなのです。今持っているものへの感謝を感じることができれば、同時に自由を感じられます。

人生を切り開き、自分らしく生きていく。その意識を芽生えさせることができれば、人望ある人になれるでしょう。

自分がどうなりたいかを深く考えてみる

例えば今の自分が理想とする自分でないとしたら、まずすべきことがあります。それは理想の自分を想像するということ。こんな自分になりたい。こんな風に人と接したい。そういったことを書いてみてください。自分がどうなりたいかというのは、自分にしかわからないことです。それを書き出すことは自分を客観的にみるきっかけとなります。

そして、次にその書き出したことをどうやって達成するかを考えます。今までこういう行動をしていたけど、次はこうしてみよう。試行錯誤していけば、新たな発見や自己成長を感じることができるはずです。そして、これを繰り返していけば、自分を変えることができるでしょう。

色気というのは外見もそうですが、内面から滲みでるものです。それは日々の自己鍛錬によって形成され、厚みを増していきます。ぜひ、実践してみてくださいね。

まとめ

男の色気は外見的な要素を取り繕って、すぐに作ることができるかもしれません。しかし、一方で内面の成長や経験がなければ、いくら良いスーツを着ても周囲からは着させられているように見られてしまいます。

色気を出すのは人生経験や周囲の人のことを考えた人から発せられるものかもしれませんね。そのためには、自分が多くのことにチャレンジする必要があるのだと思います。

周囲の人と良好な関係を結び、人生を楽しむために自分がどういったことができるのだろうか。こういったことを日々考えてみてください。続けていると、自然と色気というものが出てくるようになると思いますよ。

関連記事として

魅力的な人の条件とは?特徴や性格、魅力的になる方法を紹介!

自分に自信を持つ方法を知ろう!トレーニング方法や心構えを知ろう!

これらの記事も読んでおきましょう。

  
  
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする