意地を張るのはデメリットばかり!対処方法を知っておこう!

仲が良かったとしても、自分が弱っている時にも弱さを見せることができないとお悩みの方もいるのではないでしょうか。弱っている時に心配されても、つい、意地を張ってしまう、そんなのって何だか損ですよね。

また、それは自分だけの損ではなく、相手からしてみても、せっかく心配したのに、何故か意地を張られて困惑してしまうかもしれません。そうなると、次の機会からは心配してくれないこともありますよね。

この記事では、そんな方のために意地を張るのはおすすめしない理由と、どのように改善していけばいいのかを見ていきたいと思います。

意地をはるのはどうしてよくないの?

TAKEBEnominaoso_TP_V

意地を張ることが実はいいことだと思っている方もいるかもしれません。確かに、他の人に心配されないためには意地を張るのが一番ですよね。しかし、本当に意地を張ることは良いことなのでしょうか。

もしかすると勘違いしているだけで、他の人から見てみると、どうしてそんなによく分からない事をしているのかと思われているかもしれません。考え方や視点を変えてみることで、自分が間違っていたことに気づくかもしれませんよ。

それでは早速、意地を張ることはどうしてよくないのか、見ていきましょう。

意地をはることで他の人との壁が作られてしまうから

まずは、意地を張るということは、他の人の優しさや、気遣いを拒否するということです。こちらからしてみれば、相手に無駄な気を使わせないように優しさを見せているだけかもしれません。しかし、人というのは、興味ない人にやさしくしません。

そのため、あなたを想って優しくしていると言うのに、なぜか拒否されてしまうと、壁を作られたように感じてしまいます。そして、あなたはまだ、自分には心を許していないのだ、距離があるのだと思って落ち込んでしまいます。

あなたからしてみれば相手の人の為になると思ったのに、本当は壁を作られたように感じて、心の距離が出来てしまうことがあります。

意地を張っても何も発展性がないから

意地を張ることで、自分が強く生きているように、見せているかもしれません。しかし、人間というものは1人では生きていくことができません。自分が辛い時や、弱っている時に素直に人に頼ることは楽です。

そういった楽なことをすることで、これからまた頑張ろうという気持ちが湧いてきます。せっかく楽になれる機会があるのに、それを拒否して勝手に自分一人でうじうじしているのは何も発展性がありませんし、それによって誰も得することはありません。

自分が強くなるために意地を張っているのであれば、今すぐ止めましょう。その行動には何も発展性がありませんよ。

意地をはることで相手にも不快な思いが通じてしまうから

意地を張るということは、相手の気遣いを拒否するということです。しかし、そういった気遣いをされる時には、あなたは大抵弱っていたり、何か問題が起こっていますよね。しかし、それでも気遣いを受け取ることが出来ないだけです。

そのため、余裕がないあなたの言動などにより、相手の方も傷ついてしまう可能性があります。場合によっては相手の方が不快な思いになってしまうかもしれません。

せっかくあなたを気遣ってくれたと言うのに、恩を仇で返す形で相手を傷つけることは、非常に良くないことですよね。また、その後の関係も悪化してしまう可能性が高いと言えます。

本人がよいと思っていても意地を張ることでよいことはないから

意地を張るということで、他の人に迷惑をかけていないと思っているかもしれません。しかし、何か悩み事や、苦しいことがあるのならば、他の人に相談したり、皆で共有することで解決しやすいです。

また、本人だけで解決できるようなものであっても、解決するまでうじうじしているのは、周りの人からしてみれば環境が悪くなってしまうため、止めてほしいですよね。このように、本人にとっても、周りにとっても何も良いことはありません。

意地を張ることで皆のためになっているという考え方は止めましょう。むしろ、あなたが意地を張ることで、他の人の迷惑になっていることはたくさんありますよ。

意地を張らずにプライドを保つためにはどうすればいいの?

TAKEBE0I9A0342_TP_V

意地を張るということがあまり周囲に良くないということは分かりました。しかし、意地を張らないからと言って、自分自身の考えている事を通さないというのはまた違う話です。特に、皆とよく接するために、妥協するのは一番良くないことです。

自分が持っているプライドは負かさないようにしましょう。しかし、意地を張ることなく。このバランスが難しいかもしれませんが、意地を張らずにプライドを保つことは可能です。

ぜひ、自分自身の軸をはっきりと持ちながら回りにいる人たちと上手くやっていく方法を見出していってくださいね

自分がどうありたいのかという軸はしっかりと手放さない

仕事においても、もっと大きな枠で言うと、人生においても、自分がこういった人間になりたい、こういったことを実現していきたいという軸はありますよね。これまでの決断は、その軸によって決めてきたかと思います。

プライドを保つということは、この軸を手放すことなく、しかし、周囲の人と一緒に協力する道を考える事が出来ることです。反対に、この自分の軸がないまま、ただ目の前の事に対して執着するのは、ただ意地を張っているだけにすぎません。

自分が正しいと考えている根幹の部分は手放さずに、しかし、それを持ちながらも他の人とどのように上手くやっていくことが出来るのかを考えていくようにしましょう。

自分がどう見られたいのかという考え方は止めてみる

自分がどう見られていきたいのか、そういった見栄っ張りな気持ちはどこかにありますよね。特に強く見られたい、一人でも生きていける人間でありたいと思っている方は多いのではないでしょうか。

もちろんそういった目標は追求していけば良いです。しかし、自分が他の人の力を借りないと頑張ることが出来ないのに、自分の力だけで無理やりどうにかしようというのは、プライドではなくただの意地でしかありません。

本当のプライドであれば、その目標をどうにかして実現するために、あらゆる人の力を利用して努力します。自分がどう見られたいのか、表面的な考え方は良くないということですね。

他の人からの助言を反対するのではなく受け入れてみる

仕事や趣味、その他の様々な事で、あらゆる人から助言を受けますよね。上司やお義母さんなどならどんなに反発したくても、聞き入れざるを得ませんが、友人などに言われたことを素直に受け入れることが出来ないということはないでしょうか。

せっかく他の人からの視点で言われている助言というのは、実は非常に重要なものです。なぜなら、あなた自身がしていない経験などに基づいているからです。まずは、受け入れて実践してみましょう。

自分の軸にハマっているかどうかを考えるのは、助言を受け入れてからです。難しいことかもしれませんが、実践してみましょう。

自分が自分にとって一番好きな存在であるようにする

自分が意地になっている時には、あらゆることに対して反発してしまいます。そんな時には、なにが正しくて何が悪いのかもうよくわからなくなってしまっていますよね。

しかし、プライドを保つためには、まずは自分自身が自分にとって一番好きな存在であるような選択をしましょう。どんなに嫌な仕事であっても、意地でしがみついている姿は決して好きになれませんよね。

知らな内に見失っていた、本当の理想の自分とはどういったものだったのか、もう一度見つめ直してみましょう。もしかすると、自分が思っていた方向とは違っていってしまっていたかもしれませんよ。

恋愛では意地をはるよりも素直な子が好かれるって本当なの?

PAK75_sofanisuwaruhosthuudansei_TP_V

意地をはって、頑として自立しようとしている姿にキュンとするのではないかと思っている方もいるのではないでしょうか。しかし、少女漫画などでも意地を張っていた主人公はだんだん素直になっていきますよね。

それと一緒で、もちろん最初は意地を張っていたとしても、心を許していくと、素直になっていく姿にキュンとする人は多いです。また、断然素直に反応してくれたほうが良いといいます。

それでは、どうして恋愛においては素直な方が、意地を張っているよりもよいと言われるのでしょうか。早速見ていきましょう。

プレゼントなどを嬉しそうに受け取られる姿がいい

プレゼントなど、些細なものだったとしても、その人のためを思って用意したものですよね。しかし、意地を張って頑として受け取らなかったら、それはどうすればいいのか分からないし、なぜか気持ちを否定されたようになってしまいます。

しかし、素直な子は、そういったプレゼントを喜んで受け取ってくれます。また、その時の反応だけではなく、後からプレゼントをし返してくれたりと、受け取ったよりも与えようとしてくれます。

そういった気持ちをどんどんうけて、渡していったほうが楽しいし、もっと何かしてあげたいという気持ちになりますよね。

何か言われたことに対して改善する努力をしてくれるのがいい

恋人同士だったとしても、特に同棲などを始めると、これは止めてほしいなどと言ったことが出てきますよね。しかし、そんな時に意地を張って自分のやり方があるのと主張されても上手く生きません。

しかし、素直なこの場合には、それに対して改善する努力をしてくれます。また、その時にどうしても理不尽なことや、受け入れることが出来なかったらしっかりとそれを伝えてくれるのでわだかたまりがありません。

恋人同士であったとしても、違う人間なので、どうしても分かり合えない所は出てきます。その時に、お互いが相手の為を思って改善していけるかどうかで、これからうまくやっていけるかどうかは決まってきます。

何も言わないよりも素直に好きって言われたほうが嬉しい

意地を張って何も愛情表現をしてくれないと、本当に好きなのか分からないですよね。もちろん恋人同士なのだから、好きなことぐらいわかると思っているかもしれません。しかし、あなた自身が好きと言葉に出してもらえたら嬉しい通り、相手も同じです。

素直に生きている子は、好きだと思ったら素直に好きだと伝えることができます。また、事あるごとに、どういったところが好きなのか言ってくれるのは、分かっていても嬉しいものですよね。

また、素直に口に出してくれることによって、相手もそういった事を言い出しやすい環境になるので、よい循環ができます。

裏がないので気を使わずに楽しい

最後に見ていきたいのが、意地を張ってしまうこの場合には自分が辛い時にも無理をして一緒に楽しもうとしてくれます。しかし、恋人からしてみれば、辛い時には我慢しないで頼って欲しいですよね。

素直な子の場合は自分の状況を隠さず知らせてくれるので、無駄な気をつかわずにいつでも楽しむことができます。裏がないということは、いつも素直な表現をしてくれているので、その子に合わせることもできますよね。

意地を張らないためにできる解決方法とは一体どういったものなの?

CON_katawo15092721_TP_V

人間関係においても、恋人関係においても、あらゆる関係で、意地を張るよりも素直になったほうが良いということを見ていきました。これまで無理をして意地を張ってきた方からしてみれば、反省したのではないでしょうか。

しかし、実際のところ意地を張るのをやめようとした時にどのようなことをすればいいのかぱっと思いつかないですよね。やめようと思っていてもついついやってしまうのではないでしょうか。

そんな方の為に、最後に、意地を張るのを止めるためには一体どうしていけばいいのか、見ていきたいと思います。

まずは相手の話を最後まで聞くようにする

まず最初にやっていきたいのは、相手の話をしっかりと聞くようにしましょう。これまでも聞いてきたかもしれませんが、最後まで、きちんと聞くようにしましょう。

途中で止めたくなったり、自分とは違う意見はあまり聞きたくないですよね。しかし、相手の話はあくまでも違う視点からの意見です。まずは最後まで聞いて、自分が受け入れることが出来ることはどこかにないのか探してみましょう。

意地を張って情報を遮断していても、何も発展性はありません。まずは少しだけ柔軟に、話を聞くことから始めてみましょう。

気の置けない関係の人とだけ関わるようにする

これまで無理してあまりあわない人とも関係を持ってきたかもしれません。しかし、そういった事は一切止めてみましょう。自分の本当に仲良くしていきたい相手と深く仲良くなることの方が大切です。

もちろん、一方的に好意をだすのではなく、本当にこれから長く付き合っていける相手と仲良くしましょう。そういった人たちだけと関わることで、これまで感じていた無駄な見栄などを気にすることがなくなります。

見栄を張る必要がなくなるので、その分、自分らしさを出しながら毎日を楽しむことができますよ。

答えが1つしかないという考え方は止める

この世に、問題に対して答えが1つしかないと思っていませんか。あなたが考えついていないだけで、実は他の人はよりよい考え方をもっているかもしれません。しかし、意地を張っていたらそれを見つけることは出来ません。

まずは、答えは1つではないので、他の人に聞いてみるという考え方をしてみるのはどうでしょうか。どんなに違うと思っても、挑戦してみれば案外新しい発見が見つかるかもしれません。

これまでつくってきた見えない壁をやぶって、新しい視点を持ってみてくださいね。

意地を張ることでどういったことが起こるのかを冷静に考えてみる

最後に見ていきたいのが、意地を張ることで、一体自分はどのように損をしているのか考えてみましょう。意地を張ることで、何を得ることが出来たのか、考えてみるのもいいかもしれませんね。

実は、自分が思っていただけで何も得ることが出来ていないかもしれませんし、意地を張って逆に損をしてしまっていたかもしれません。本当に自分が幸せに生活するためには何がいい道なのか、考えてみるのもおすすめですよ。

まとめ

man-461195_960_720

意地を張りやすい人というのはいますよね。自分の軸をはっきりと持つというのは良いことですが、無駄に意地を張るのは、誰も得をしない、一番駄目な選択肢であると言えます。

また、意地を張ってみても他の人達を傷つけてしまう可能性もあるため、あなただけではなく周囲の人にも迷惑をかけてしまっている可能性があります。

まずは自分が意地をはることでどのように損をしているのかを見つめ直し、そこから、どのように改善することが良いのかを考えてみてくださいね。きっと、意地を張らなくても自分のプライドを守ることができる良い方法はありますよ。

関連記事として、

天邪鬼な性格とは?特徴や心理、治す方法を知ろう!

我が強いってどういう意味?特徴や心理、付き合い方を知ろう!

これらの記事も読んでおきましょう。

  
  
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする