相思相愛のカップルの特徴を知ろう!相思相愛だと気づく兆候は?

素敵な異性との恋愛に憧れる人も、現在恋愛中の人も、恋愛における理想的な姿は相思相愛なカップルであることに異論は無いでしょう。小説や映画のように異性との運命的な出会いから、お互いに愛し合うような関係性に発展する物語は、女性であっても男性であっても心にときめきが生じるのではないでしょうか。

しかしながら、このような誰もが憧れる理想的な相思相愛の恋愛関係は、現実にはなかなか難しいのも事実です。一方が片思いをすることは良くありますが、そこから両思いに発展することはそうそうありません。

そこで今回は、相思相愛の関係に焦点を当てて、相思相愛カップルの特徴、相思相愛カップルになる方法、そして相思相愛カップルだと気付く徴候などについて、ご紹介したいと思いますので参考にしていただければ幸いです。

相思相愛とは?

wedding-1745240_960_720

そもそも相思相愛という言葉はよく耳にしますが、どのような意味を有する言葉なのでしょうか?相思相愛の関係に焦点を当てるにしても、まずは相思相愛という言葉の意味について知っておく必要があります。

そこで、相思相愛という言葉の意味について再確認しておこうと思います。

相思相愛の意味

「相思相愛」という言葉は、いくつかの国語辞典をあたってみると、次のような意味を有する言葉であることが分かります。

  • お互いに慕い合って、愛し合っていること
  • 男女がお互いに必要とし合っている関係性

そもそも「相思」はお互いに慕い合うこと、あるいはお互いに恋しく思うことを意味し、「相愛」はお互いに愛し合うことを意味します。ですから、「相思相愛」とは、お互いに慕い合って、かつ愛し合う関係性であって、その関係性にはお互いを必要に思う関係性が含まれると言えるでしょう。

相思相愛という言葉の使用場面

相思相愛という言葉は、上記のような意味から、通常は男性と女性との異性間の関係を表現するために用いられます。

しかしながら、現在では相思相愛という言葉が使用される場面は、男女間の関係性以外の場面にも広がりを見せています。例えば、プロ野球のドラフト会議にまつわり、ある球団とドラフト指名を待つ選手が相思相愛の関係にあると表現されることがあります。これは、球団はその選手を必要とし、その選手もその球団に所属したいと双方の意思が合致していることを意味しています。

ですから、現在は男女関係に限らず、お互いを必要に思う関係性のことを、広い意味で相思相愛であると表現することもあるのです。

相思相愛カップルの特徴

couple-168191_960_720

このように相思相愛とは、基本的にお互いに慕い合って、かつ愛し合う男女の関係性のことを言います。それでは、多くの人が憧れる相思相愛カップルには、どのような特徴が見られるのでしょうか?

そこで、相思相愛カップルに共通して見られる特徴について、ご紹介したいと思います。

きちんとしたコミュニケーションがある

相思相愛カップルに見られる特徴として、恋人同士が互いを尊重した上で、お互いにしっかりとコミュニケーションを図っていることが、最初に挙げられるでしょう。

恋愛関係だけでなく、友人関係や夫婦関係など人間関係の土台には相手との信頼関係がなくてはなりません。その信頼関係を築く上で必要不可欠なのが、言葉や表情によるコミュニケーションです。

相思相愛カップルも、もともとは他人同士で生まれた場所も育った環境も異なりますから、お互いの価値観や考え方をすり合わせていくには、双方が話し合うより他ありません。また、時には愛情や好意の確認をする必要もあり、愛情表現を相手に伝える上でもコミュニケーションは非常に重要なのです。

このようなパートナーとの日々のコミュニケーションをおろそかにしないことが、お互いの信頼関係を醸成し、相思相愛カップルへとつながるわけです。ですから、相思相愛カップルの間には、お互いにきちんとしたコミュニケーションを図ろうとする意思が存在しているのです。

信頼を基礎に、それぞれが自由である

相思相愛カップルは、コミュニケーションによって相互の信頼を築き、その信頼を基礎にして双方とも比較的自由な行動をしているのも、特徴の一つと言えるかもしれません。

男女がお付き合いをしていると、どうしても相手に気遣いをしたり、常に一緒にいようとすることで行動の自由が制限されがちになります。中には、パートナーを束縛してしまう束縛彼氏や束縛彼女になってしまう人もいるかもしれません。

しかしながら、自分の行動の自由が制限されると、ストレスが溜まってしまうものです。そもそも、お付き合いをする前に形成された友達関係や趣味のつながりなど、男女それぞれに自分の交友関係が存在します。

それゆえ、相思相愛カップルは相手の行動についても互いに尊重し、それぞれ比較的自由に行動をしている傾向があります。そして、その自由な行動の背景には、コミュニケーションによって培った信頼関係があるのです。

時として何も言わなくても心が通じる

相思相愛カップルの特徴の一つに、時として何も言わなくても心が通じていることも挙げることができるでしょう。いわゆる、以心伝心という状態ですね。

相思相愛カップルは、常にしっかりとコミュニケーションを図るために、相手の考え方や感情の動き方などについての経験則を蓄積していきます。このような経験則が蓄積されることによって、相思相愛カップルは言葉を交わさなくとも相手の行動が読めてしまうことがあります。そして、パートナーの行動が読めれば、無言のうちに先回りしてサポートすることが可能になるのです。ですから、相思相愛カップルの間では、時として無言であっても意思疎通ができている場合があるのですね。

ちなみに、このような相思相愛カップルにおける以心伝心は、周囲の人にとって、あたかも超能力のように思えてしまうこともあるでしょう。とはいえ、このような相思相愛カップルの以心伝心は、普段からのコミュニケーションと経験則の蓄積があって初めて可能になるものです。それゆえ、付き合い始めのカップルがパートナーに対して以心伝心を要求しても、それは困難であることには注意が必要です。

考え方や価値観が似てくる

相思相愛カップルが長年付き合うことによって現れる特徴として、双方の考え方や価値観が似てくることが挙げられます。

長い期間一緒に過ごしていれば、それだけ多くのコミュニケーションをとることになるので、一方の考え方や価値観が他方にも影響を及ぼし、結果としてお互いの考え方や価値観が近くなる部分が増えていきます。

例えば、結婚して長年連れ添った夫婦の間では、自然と考え方や価値観が似てくるほか、一緒に生活をするわけですから生活スタイルも似てきます。もちろん相思相愛カップルの全てで価値観や生活スタイルが似てくるわけではありませんが、様々な面で似てくる場合があるという事実は否定できないでしょう。

相思相愛カップルになる方法

old-people-616718_960_720

このような相思相愛の関係性は、多くの人にとって理想的な男女関係の一つと言えるでしょう。それでは、どのようにすれば相思相愛カップルになれるのでしょうか?

そこで、相思相愛カップルになる方法について、ご紹介したいと思います。

男女の理想的な出会いは意外と難しい

小説や映画のような心ときめく運命的な出会いは、たしかに理想的な男女の出会い方なのかもしれません。しかしながら、そのような運命的で理想的な男女の出会いという状況は、現実にはそうそう頻繁に訪れるものではないことは、多くの人が本当に実感を持って感じられているのではないでしょうか。

自分が素敵だと思った異性が目の前に現れたとしても、その人には既にパートナーが存在していることは、よく見られるケースですよね。また、素敵な異性にパートナーが存在しなくても、その人が別の人に片思いしているケースもあるでしょう。

そもそも男女が付き合いを始めるには、自分ではコントロールができないタイミングや人との縁といった要素が関わってきます。ですから、相思相愛カップルになる前段階として、男女のパートナーを見つけることは意外に難しいことは理解しておくべきでしょう。

パートナー探しの間口を広げる

パートナー探しにおいて、自分が望む高い条件を満たした異性を探したり、自分が好きになった異性を振り向かせようとしたりするなど、多くの人は自分で間口を狭くしている傾向があります。そして、条件を満たし自分好みの異性と交際ができたとしても、性格の不一致や価値観の相異などから、交際が続かず別れて失恋に至るケースは少なくありません。

それゆえ、相思相愛カップルを目指すにあたっては、自分の理想や好みを重視しすぎないことも大切だと言えるでしょう。友人同士や仕事関係の知り合いなど人付き合いをする中で、違和感を感じず不愉快な感じも受けない異性であれば、積極的に誘って食事をしたりすることで、あるいは誘いを受けることで、人となりを知る情報を得てみるのも良いでしょう。

また、実際に交際やお付き合いを開始してみないと分からないことは沢山あります。例えば、約束を平気ですっぽかして電話やメールで連絡すらしてこないルーズな性格だったなど、様々な欠点が交際開始後に判明するケースは多くあります。そのような欠点なども含めて受け入れられるかは、とても大事な判断材料となるでしょう。

このように相思相愛カップルを目指すにあたり、パートナー探しの間口を広げてみることは、大きな要素の一つと言えるのです。

コミュニケーションと信頼構築

恋人同士になると、恋は盲目というように恋愛をしていること自体に心が高揚して、最初はまさに相思相愛な状態になるかもしれません。しかし、人間はその高揚感や恋人の存在に慣れてしまうと、そこから更に高揚感を得ることは難しくなります。それゆえ、いわゆる釣った魚にはエサをやらないといったパートナーに対する態度の変化が生じたり、酷い場合には浮気に走る人が現れるのです。

それゆえ、本当の相思相愛カップルになるには、日々のコミュニケーションがとても重要になります。日々のコミュニケーションを通じて、パートナーの性格や欠点などの人間性を把握し、また自分の人間性を理解してもらうことにより、お互いに居心地が良く安心感を得られる存在になれるように信頼関係を築くことが必要なのです。

このような相思相愛カップルになるためのコミュニケーションの必要性は、心理学の理論からも裏付けられています。

熟知性の原則

心理学には、単純接触効果あるいは熟知性の原則といった現象が存在します。

単純接触効果とは、最初はそれほど興味や関心が低いものであっても、何度も繰り返し接すると徐々に好感度が高まるといった効果・現象のことです。例えば、テレビCMなどが広告として有効な理由は、CMが繰り返し放送されると、最初は興味が無くても次第に好印象を持つようになり、良い商品だと認識され購買意欲が湧いてくるからであり、まさに単純接触効果によるものです。

この単純接触効果が対人関係において現れる場合を、熟知性の原則と言います。つまり、相手と何度も繰り返し接触して、相手のことを良く知り仲良くなることで、段々と相手に対する印象が良くなっていくのです。

ですから、日々のコミュニケーションによって相手を良く知ることは、相思相愛カップルになるためには必要不可欠なことだと言えるでしょう。

相思相愛は信頼構築の結果である

たしかに、運命的な出会いをすれば、最初から相思相愛の恋愛関係になることもあるでしょう。近年は、小説や映画あるいは少年少女マンガなどの作品の影響で、恋愛結婚至上主義のような風潮があり、恋愛自体にもロマンチック性が求められる傾向にあります。それゆえ、恋愛関係の最初から相思相愛であることを求めてしまうこともあるようです。

しかしながら、前述したように本当の相思相愛の関係性は、男女双方のコミュニケーションによる努力の結果として現れるものなのです。一昔前は、お見合い結婚が多くありましたが、お見合い結婚であってもその後の人生において相思相愛な関係性になった夫婦も少なくありません。

ですから、相思相愛カップルになるためには、最初から相思相愛という結果を求めるのではなく、相思相愛という結果を得るには日々のコミュニケーションによる信頼関係を築く過程が必要であると認識することが大切だと言えるでしょう。

相思相愛カップルだと気付く徴候

couple-260899_960_720

このように相思相愛カップルになるには、コミュニケーションによって信頼関係を築くことが大切になります。それでは、どのような徴候が見えれば、相思相愛カップルだと言えるのでしょうか?

そこで、相思相愛カップルだと気付く徴候について、ご紹介したいと思います。

考え方や行動がシンクロする

相思相愛カップルの特徴の一つに、考え方や生活スタイルが似てくることは前述しました。ですから、考え方や行動がシンクロすることは、相思相愛カップルだと気付く徴候の一つと言えるでしょう。

例えば、パートナーに電話をかけようとしたら、逆にパートナーから電話がかかってきたという場合や、なにも相談していないのに食べたい物が不思議と一致するような場合です。

小さな変化を見逃さない

相思相愛カップルになるには、コミュニケーションが重要になります。そして、コミュニケーションを図るには、相手を良く観察することが必要になります。

人間は気持ちに変化が現れると、その変化が行動や表情に現れます。ですから、相手の小さな変化を見逃さずに、一声かけてくれるようなパートナーとは相思相愛の関係にある可能性が高いと言えるでしょう。

一緒にいてリラックスできる

もともとは他人同士であるカップルが、一緒にいて安心感をおぼえリラックスできるためには、お互いの信頼関係がなくてはなりません。逆に言えば、お互いに信頼関係があるからこそ、カップルは一緒にいてリラックスできるわけです。

ですから、相思相愛カップルだと気付く徴候として、一緒にいてリラックスできることも挙げられるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?相思相愛カップルの特徴、相思相愛カップルになる方法、そして相思相愛カップルだと気付く徴候などについて、ご理解いただけたでしょうか?

たしかに、誰もが憧れる理想的な相思相愛の恋愛関係は、現実にはなかなか難しいのかもしれません。実際に一方が片思いをすることは良くあっても、そこから両思いに発展することはそうそうありません。

しかしながら、恋愛対象の間口を広げて、日々のコミュニケーションによって信頼関係を築くことを意識すれば、誰にでも相思相愛カップルになれるチャンスはあるのです。

ですから、素敵な異性との恋愛に憧れる人も、現在恋愛中の人も、本記事などを参考にして、是非とも相思相愛と言える関係性を手に入れましょう。

関連記事として、

理想のカップルとは?男女それぞれが描く理想を紹介!長く付き合う秘訣って?

目が合う時の心理状態を知ろう!恋愛の場面では好意を抱いてる可能性あり?

これらの記事も読んでおきましょう。

  
  
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする