彼女がいらないという男性の心理は?欲しくない人との違いを知ろう!

スポンサーリンク

恋愛経験は、面倒くさいこともありますが、それ以上に恋人と共にいる時間が楽しいため、いつも恋愛をしていたいと考えている方も多いのではないでしょうか。

しかし、最近の男性の中には、彼女が欲しくないと言っている人がどんどん増えてきています。草食系男子が単純に増えてきたのではなく、実は違う原因によって、そう言っている場合もあります。

男性心理を本当に理解するのは中々難しいことですよね。しかし、男たちの考えていることを少しでも知ることによって、狙っている男性が単純に彼女が欲しくないのか、それとも他に理由があるのかが分かります。この記事では、そんな彼女がいらないと言っている男の傾向や理由について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

彼女が欲しくないと言うのって一体どうしてなの?

サブカル男子

口を開けば恋の話をしてしまう女性とは違って、イマドキ男子の中には積極的にモテようと思っていない人が多いと言われています。もちろん友達に見栄を張るために積極性を持ったり、遊び歩くのに比べればそちらのほうがいいかもしれません。

しかし、彼氏にしたい男子といくらデートをしても、相手は趣味や仕事に夢中で全く脈なしだったら、自信をなくしてしまいますよね。そういった失恋に陥らないように、彼女を作りたくいないと言っている人は何が原因でそう言っているのかをまずは知ることから始めましょう。

もしかすると、男子たちのパターンから、どのようにアピールしていけばいいのかのヒントにつながっていくかもしれませんよ。それでは早速、彼女をほしくないというのはどうしてなのかを見ていきましょう。

仕事や趣味が充実していて忙しいから

複数のことに対して分散して集中ができないと言う方は案外多いのではないでしょうか。特に、20代になってくると、仕事以外のことに対しては疎かになってしまったり、なかなか趣味の時間を削ることができないといる方も多いのではないでしょうか。

そういった方の場合には、彼女が欲しくないと言う方も案外多いと言われています。

タイプの女性が周りにいないから

草食系や、絶食系という言葉をよく聞きますが、これは肉食系男子と違って、女子に自分から話しかけたり、興味を持つことがない男の事を言います。人によっては、皆と男友達として遊んでいることもあるようです。

しかし、彼女が欲しくないと言うのは絶食系男子や草食系男性だからではなく、単純に自分のタイプの女性がいないのが原因かもしれません。女性嫌いとまではいきませんが、モテ女子のような子ではなく、自分のタイプに合致するような子だけと付き合いたいと考えている場合があります。

そのため、タイプではない子にいくらアプローチをされたとしても、自分に関係はなく、本音を隠して断るために、彼女はほしくないと言っている場合があります。

女性のトラブルを経験したくないと思っているから

もしかすると、女子たちとの間に昔何かあったのかもしれません。以前辛い別れを経験していたり、結婚寸前や、お金の問題などで散々な目にあってしまった場合には、どうしても発言は臆病なものになってしまいます。

もちろんいつかは彼女が欲しいと思っていたとしても、今は、まだ心の傷が癒やされるまで気持ちがそうならないという意味が込められている場合もあります。

また、人によってはそういった事が原因で嫌悪タイプが明確にできてしまっている場合があります。以前トラブルを発生させた女子と顔が似ていたりすると、どうしても受け入れられない場合もあります。

本当に好きな相手とだけ付き合いたいと思っているから

告白してみたら付き合ってくれる可能性があるから告白してみるという方もいるかと思います。しかし、本当に好きな相手とだけ付き合いたいと思っているタイプにはこれは通用しません。

特に、一度付き合ったら情熱を持ってデート代も一切払わせないような溺愛する男性の場合には、どんな言葉を選んだとしても、家に行くなどのチャンスを上手く使ったとしても、気を引くことは難しいかもしれません。

男性からすると、好きな相手とだけと付き合いたいという考えなので、それ以外の女性に対しては皆同じように感じてしまっているのかもしれませんね。そのため、今は彼女が欲しくないと言うことがあります。

スポンサーリンク

彼女がいらない人と、欲しくない人は何が違うの?

注意

彼女がいらないと言う人と、欲しくない、という人は実は同じように見えて、全く違うケースがあります。特に、言葉の選び方でも、自分がプライドが高いあまりにそう言ってしまう場合もあります。

自分が狙っている男子は一体どちらの心理で言っているのかを研究し、この情報を元に、どのようにして行動すれば射止めることができるのかその方法を考えてみてくださいね。

女性からしてみると、同じように感じるかもしれませんが、実は可能性がある場合と、可能性が薄い場合に大きく二分されています。それでは早速、彼女がいらない人と、欲しい人とはどう違うのか見ていきましょう。

いらない人は、トラブルなどが原因で今は彼女を求めていないだけ

彼女がいらない、と言っている人は、いまはいらないだけで、彼女を求めていない訳ではありません。そのため、条件が揃ったり、自分が付き合ってもいいなと思えたら付き合う場合が多くあります。

例えば、これまでは女遊びが激しかったけれど、もうこりて、自分が本当に好きな人だけと付き合っていきたいと考えていたり、彼女とのトラブルでひどい目に合ったため、しばらくは少しそういった恋愛と距離を起きたいと言う場合などがあります。

いらないと言っている人は、大抵はそこまで彼女が欲しくないと思っているわけではない場合が多いと言えます。そのため、もし狙っている人がいらないと言っているのなら、さり気なくいつも近くにいる存在に成ることから始めてみましょう。

欲しくない人は、こだわりが強い場合がある

彼女が欲しくないと言っている人もいるかと思います。これは実は彼女がいらないと言っている人よりも厄介な場合が多いです。彼女が欲しくないと言うのは、何かしら事情があるにせよ、そういった存在を求めていないと言うことでもあります。

もしかすると、彼女にしたい理想はあるけれども、まだ自分の理想に合致するような素敵な子に合ったことがないから欲しくないと言っていたり、他に夢中になっていることがあって忙しいから欲しくないと言っている場合もあります。

どの理由にせよ、欲しくないと言っている場合に厄介なのは、あまりにもアプローチをしていると、次第に彼女ではなく、女友達として仲良くなってしまうケースがあるからです。そのため、きちんとどうして彼女が欲しくないのかを見極めるのが大切です。

自分が狙っている人はどのパターンなのかを見極めることが大切

彼女がいらない、と彼女が欲しくない、という言葉は、どちらも同じように聞こえるので無意識に言っている人もいるかもしれません。しかし、人によってはどちらかを非常に気持を込めて言っている場合もあります。

特に、自分が好きな人がいるにも関わらず、どうしてもその子にアプローチをすることができなかったりすると、彼女はいらないと言う場合が多いかと思います。こう言った場合には、自分からアプローチしてみるともしかするとうまくいく場合があります。

しかし、彼女が欲しくないと言っている人に無理にアプローチをしていったとしても、逆効果になる場合もあります。やはり女子は面倒くさいと嫌がられたり、避けられたりするパターンです。そのため、自分が狙っている人はどちらのパターンなのかを見極めるようにしましょう。

スポンサーリンク

彼女がやっぱりほしいと思うタイミングって一体いつなの?

理想の夫婦

彼女なんていらないと言っていたとしても、実は些細なきっかけで彼女が欲しいなと思う人は多いようです。特に何の理由もなくただ単純に今は彼女がいらないと言っているだけなら、やっぱりほしいと思うタイミングは必ずあります。

こういったタイミングに上手く接近することができれば、アプローチの成功確率はその分上がりますし、もしかすると付き合うことができるようになるかもしれません。

それでは早速、彼女がいらないと言っていたとしても、彼女が欲しくなるタイミングとは一体どういった時なのかを見ていきたいと思います。

クリスマスなどのカップルが楽しいようなイベントの時

クリスマスや、バレンタインデーなどは、カップルが楽しいイベントですよね。特に、付き合いたてのカップルなどは、普段は友達とよく遊んだとしても、その時だけは2人でずっといることも多いのではないでしょうか。

そういったイベント時には、いつもは仲のいい友人も自分の恋人と一緒にいるので一人になってしまう場合もあります。もちろん一人でも平気かもしれませんが、やはり冬の季節のイベントになるとどうしても寂しくなってしまいますよね。

また、イベントに合わせた商品などを見ると、誰かに贈りたいと思ってしまうのではないでしょうか。そのため、彼女が欲しいと感じる方が多いようです。

寂しく感じてしまった時

男性であったとしても、一人暮らしだったりすると、ふとした瞬間に寂しい思いに襲われることがありますよね。自分で意図していなくても、恋愛漫画を読んだり、そういう映画を見たりすると、どうしても寂しくなってしまうかと思います。

また、女性であれば友人と長電話などができるかもしれませんが、なかなか男性でそういった行動をとるのは恥ずかしかったりして、なかなか実行するのは難しいですよね。そのため、寂しい思いが解決できなくなります。

そういった寂しい気持ちや、物悲しい気持ちになった時に、一緒にいてくれる彼女が欲しくなるようです。

休日にやることがなく暇な時

今は趣味や仕事が忙しいから彼女が欲しくないと言っている人の場合には、案外簡単な方法で彼女が欲しくなるようになると言われています。それは、休日などに暇になることです。

忙しいのが理由であれば、忙しくなくなれば、それは解消されます。また、そういった人は一度暇になってしまうと、何をすればいいのか分からずに手持ち無沙汰になってしまいます。そうなると、自分の暇つぶしになる相手として、彼女が欲しいと思う人もいるようです。

ただ、このタイプは自分がまた他のことで忙しくなると彼女のことを構うのを放置してしまったりする部分があるので、きちんとそこを理解するか、割り切ることが重要です。

幸せそうなカップルが身近にいる時

普段はそこまで気にならなくても、些細なきっかけで、カフェなどの隣りに座っているカップルや、自分の友人カップルがとても仲が良さそうで幸せそうだなと感じることがあるかもしれません。

1人で生きているのももちろん楽しいですし、友人たちといるのも楽しいかもしれません。しかし、やはりカップルが楽しそうなのを見ると自分もああいった想いをしたいと感じ、彼女が欲しくなると言う人も多いようです。

もし、身近に彼女が欲しくない、1人が気楽だと言っている人がいるのならば、友人カップルとダブルデートなどをしてみるのもいいかもしれませんね。仲がいいのを見て、しげきされるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

彼女がほしくない男性と上手く付き合うアプローチ方法は?

馴れ馴れしい

彼女が欲しくないと言っている男性と付き合いたいと思っているけれども、なかなかアプローチをするのが難しくてどうすればいいのか分からずにいるという方もいるのではないでしょうか。

確かに、下手にぐいぐい行っても嫌われそうだし、適度な距離を持つと女友達の枠で終わりそうだしと、どう攻めていけばいいのか難しいところですよね。しかし、そういった女友達にくくられずに、上手くドキドキさせることができれば案外付き合うのはカンタンだと言われています。

それでは一体どのようにすれば彼女が欲しくないと言っている男性と付き合うことができるのかを見ていきたいと思います。

男性と上手く仲良くなり、段々一緒の時間を増やすようにする

まずは、狙っている男性に上手く近づくことが大切です。大学生などの場合には、一緒に授業をとったり、会社が一緒ならば、昼休みにご飯を食べる機会を作ってみるなど、徐々に一緒にいる時間を作って見るようにしましょう。

恋愛心理学では、一緒にいる時間が伸びれば伸びるほど、親近感がわき、近く感じるようになると言われています。そういった効果を狙うためにも、側にいても、会話が自然にできるように心がけましょう。

近づいていくときにはあからさまに女性らしさをアピールするのではなく、興味がなさそうに、偶然から段々仲良くなっていくようにしましょう。あまりアピールすると、返って距離を置かれてしまう危険があります。

二人きりでどこかに行く機会を増やす

一緒にいるのにあまり疑問を抱かないほど仲良くなることができれば、次は休日にも会うことができるようにしてみましょう。この時に重要なのが、あまりデートだという雰囲気を出すのではなく、あくまでも2人で遊びに行くということを強調するようにしましょう。

特に彼女が欲しくないと言っているのならば、あくまでも洋服を選んでもらったり、見たかった映画を見にいくだけで、他のことはあまりせずに別れるのもいいかもしれません。二人きりでいたとしても、負担に思わないと感じさせることができれば勝ちです。

そのため、デート感を出さずにお互いの意見を尊重し合って行き先を決めたり、デート代は割り勘にしたりすることが重要です。また、洋服も気合を入れすぎないほどほどで行くようにしましょう。

趣味などを似せ、一緒にいて心地よい存在になる

2人でも出かけることが普通になってきたら、それに合わせて、自分の趣味も似せていきましょう。そこまで来ると、もう一緒にいて何も違和感がないような、心地よい存在になっているかと思います。

向こうが、相談などをしてくれるようになってきたら、もうそれは付き合う一歩手前といっても間違いはありません。そこからは、一緒にいることが当たり前、しかし、あくまでも友人なので他の人のところにもいくという駆け引きをしてみましょう。

そうなると、自分のものだと思っていたのに、実は自分のものではないことに気づき、独占欲を発揮して告白してくる場合があります。また、どうしても告白してくれない場合には思い切って自分から言ってしまうのもいいかもしれませんよ。

スポンサーリンク

まとめ

会話術

彼女が欲しくないと言っている男性に恋をしてしまった場合には、彼女が欲しいと言っている男性に恋をしたよりも、よっぽどアプローチをするのが大変ですよね。特に、自分は仲良くなりたいけれども、相手はそう思っていない場合があります。

そういった場合には、自分が闇雲にアプローチをしても、失敗してしまう場合が多くあります。そうならないためには、まずはどうして彼女が欲しくないと言っているのかの理由を知ることから始めることが重要です。

どうして欲しくないと言っているのかが分かれば、その地雷を踏まずにアプローチをさり気なくしていきましょう。もし欲しくないと言っていたとしても、情をわかせることができればいくらでもその状況をひっくり返すことはできますよ。

関連記事として、

女性不信な男性の特徴とは?原因やアプローチ方法を紹介!

サブカル男子の特徴を知ろう!服装や髪型、性格について!

これらの記事も読んでおきましょう。

  
スポンサーリンク
  
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする