ゲンタシン軟膏の効能って?ニキビや切り傷に効果はあるの?

肌荒れやニキビが出来たは何とかして早く治したいと考える人は多くいますよね。様々な薬を試して、治るのを早くしようとする人も多くいると思います。

そんな時に、「ゲンタシン軟膏」という薬を聞いたことがある人もいるのではないでしょうか?ゲンタシン軟膏がニキビや肌荒れ、擦り傷等に効果があるという噂があります。果たしてゲンタシン軟膏はどのような効能があるのでしょうか?

今回は、ゲンタシン軟膏の効能についての記事を書いています。これから試そうと考えている人や効能が気になっている人はぜひ読んでみてください!

スポンサーリンク

ゲンタシン軟膏について

ゲンタシン軟膏
出典:http://www.medico.sy

では、まずはゲンタシン軟膏がどういったものなかを知っておきましょう。

・用途

ゲンタシン軟膏の用途は、皮膚で起きた細菌の感染症を治すために使用する薬です。アミノグリコシド系抗生物質の薬なので皮膚で起きた炎症全般的に効能があります。

・どんな症状に効果があるのか

では、ゲンタシン軟膏が処方されるのはどういった症状の時に処方されるのかを紹介します。

・細菌による炎症

まずは、細菌による皮膚の炎症に効果があります。様々な細菌に対応しており、肺炎球菌以外のレンサ球菌属、大腸菌、エンテロバクター菌、クレブシエラ菌、プロテウス菌など、多くの菌に効能があるので炎症が起きた際に処方されることが多くあります。

・ニキビ

ニキビにも効果があるので、治療薬として処方されることがあります。

ニキビを悪化させてしまう原因となる菌を殺す作用があります。そのため、ニキビが今以上に症状が悪化するのを防ぐために処方されます。しかし、ニキビが悪化するのを防ぐ効果はありますが、改善させるためには、肌を清潔な状態に保つ必要があります。ストレスを溜めない生活や、食生活の改善などをして肌を健康にしましょう。詳しくは、ニキビを予防するスキンケア方法とは?原因を知ることが大切!の記事に書いてあるので読んでみてください!

・ヘルペス

ヘルペスに一度はなったことのある人も多いのではないでしょうか。ヘルペスウイルスに感染したことが原因となって、小さな水ぶくれの様なものが発生する病気です。

多く発生する場所は、唇・口周り・外陰部などです。ヘルペスに効果的な薬としてゲンタシン軟膏が処方される場合があります。ゲンタシン軟膏を塗ることで二次感染が起きるのを防ぐことができます。

・擦り傷

擦り傷や切り傷が起きた場合にも、ゲンタシン軟膏を処方される場合があります。

近年になって、かさぶたの下に発生する体液が治療を促進する効果があることが判明しました。そのため、傷が発生した場所にゲンタシン軟膏を塗って、その上から絆創膏を貼るのが一番切り傷の治療には効果があります。

特に強い臭いもなく、なめらかな塗り心地なので、気持ち悪さを感じることもなく使いやすいので傷を早く治したいときには有効です。ただし、あまり過度に塗らないように注意してださい。

・使える部位について

ゲンタシン軟膏がどの部位の皮膚に使えるのか紹介します。

基本的には、どの部位の皮膚のも使用することは可能です。ただし、部位によって皮膚が薄い場所もあるので、副作用が出やすかったりする場合があるので塗る量などに注意する必要があります。さらに、他の皮膚と重なったりする場合は、付着しないように注意してください。

・ベタつきは?

ゲンタシン軟膏は、とてもベタつきが激しいので注意して使用する必要があります。

なので過度に塗ってしまうと、気持ち悪さを感じてしまうこともあるので、幹部に薄く塗るようにしてください。基本的には、1日に2,3回塗るのが良いとされているので、たくさん塗ることが早く治るのに繋がるわけではありません。適量を守って使用しましょう。

スポンサーリンク

ゲンタシン軟膏の副作用について

副作用
出典:http://stock-clip.com

ゲンタシン軟膏にも副作用があります。副作用を知っておかないと、症状が出だした時に焦ってしまう場合があるので把握しておきましょう。

・かゆみ

・赤くなる

・発疹が出来る

・できものが発生する

などの副作用が発生する場合があります。さらにひどい副作用だと、耳鳴りやめまいが発生してしまうこともあります。決められた量と規定を守れば副作用が出ることは滅多にありませんが、人によっては発生する場合もあります。もし、規定を守っても副作用が発生する場合は、一度使用を中断して医師に相談した方が良いでしょう。

また、薬には使用期限というものがあります。薬の裏側などに使用期限を記載していますが、未開封の場合の使用期限になります。一度開封してしまうと、薬の成分が酸化してしまい効果を得られないうえに、アレルギーなどが発生して症状が悪化してしまう恐れがあります。長期間保存していた場合は、処方してもらった所に確認をした方が良いでしょう。

スポンサーリンク

・ゲンタシン軟膏の入手方法について

病院

上記で様々な効果を紹介したように、ゲンタシン軟膏はかなりの効果が期待できる薬ですがドラッグストア・薬局で買うことが出来ません。入手方法としては、病院で処方してもらう方法しかありません。病院で診察を受けていれば、使用方法や塗るタイミングなどを教えてもらうことが出来ます!

どうしても病院以外で手に入れたいという方は、「ドルマイシン軟膏」という薬を薬局で買いましょう。ゲンタシン軟膏と比べて含まれる成分は多少違いますが、こちらも同じような効能を得ることができます。

細菌の種類によっては、あまり効果を得ることができない事もありますが、ニキビには有効なので試してみる価値はあります。薬局で買う際は、薬剤師に相談することで症状に適しているかどうかを教えてもらうことが出来ます。

しかし、痛みやかゆみなどを激しく感じる場合は皮膚科へ行った方が適切な処置を受けられるので、無理に自分の判断で薬を塗るのは避けましょう。

スポンサーリンク

まとめ

ゲンタシン軟膏の効能

・皮膚の炎症に効果がある

・ニキビ

・ヘルペス

・擦り傷

ゲンタシン軟膏の副作用

・かゆみ

・発疹

・赤みを帯びる

・できものが発生する

ゲンタシン軟膏の入手方法

・病院で処方してもらう

以上が今回の記事のまとめになります。

ゲンタシン軟膏は皮膚のトラブル全般に効果があります。ベタつきが強いので使用する場合は量に注意して塗りましょう。

また、市販されていないので病院へ行って処方してもらう必要があります。自分で手にするより、正しい使い方を教えてもらえうので良いでしょう。皮膚のトラブルを改善したい場合は、皮膚科へ行くようにしましょう。

関連記事として

市販してるの?リンデロンVG軟膏の効果や副作用について

角質培養の方法を紹介!効果はいつ頃現れるの?

肌荒れに効果のある食べ物を紹介!摂取したい9つの成分とは?

生理による肌荒れの原因とは?生活習慣を見直そう!

ニキビがあごに出来る原因とは?治し方の紹介も!

鼻の中や鼻の下にできるニキビについて原因や治し方を知ろう!

これらの記事も合わせてお読みください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする