ファザコン女性の特徴を紹介!付き合うメリット・デメリットを知ろう!

女性の多くは、幼い頃どんなに父親が大好きだったとしても、思春期を迎えると、父親を煙たがったり、振れられるのを嫌がったりして距離を置くようになります。男親としては寂しいですが、それが自然なことでもあるのですよね。

しかし、中には思春期真っ只中でも、大人になっても、父親が大好きでべったりとくっついている人も居ます。いわゆるファザコンと呼ばれる女性たちですね。それでは、ファザコン女性には一体どのような特徴があるのでしょうか?彼女たちの特徴や恋愛傾向を知ることで、上手く付き合っていくヒントを得られるカモ知れません。

ファザコン女性の特徴

father-and-child-1665532_1280

では、ファザコン女性の特徴にはどのようなものがあるのでしょうか?

男性に対して特別な見方をしているファザコン女性の特徴を知ることで、「ああなるほど」と納得できることもあるのではないでしょうか?

父親と出かけるのが嫌ではない

女の子の場合、ある程度の年齢になると、父親と出かけることを嫌がりますよね。嫌ったり、鬱陶しく感じる傾向にありますが、ファザコン女性の場合は全く違います。まるで、幼稚園や小学校時代と同じように父親と仲良く出かけるのです。

驚くべきことに、これは彼氏ができても変わりません。彼氏よりも友達、という女性はいますが、ファザコン女性の場合は、彼氏よりも父親との時間を大切にするのです。

男性に頼る

ファザコン女性にとって父親は、ヒーロー的存在です。幼い頃からそうしたイメージを抱いているため、大人になっても、男性に似たようなイメージを持ってしまうようです。そのため、他人の男性に頼ってしまいがちな傾向が見られます。これは、父親に対する憧れが投影された結果です。

大人になれば、父親も年を取り、何でもできるわけではなくなります。女性だって成長すれば、父親が万能でないことは否応なしに気づくのですが、憧れが強すぎるため、結果として他の男性を頼ってしまうのですね。

話題の中心に父親

ファザコン女性は父親が大好きです。そのため、日常会話でも、その中心には父親がいます。口を開けば父親の話、それも父親を絶賛するような話ばかりしてしまう特徴があります。同じ男として、彼氏は面白くありませんし、不安にもなりますよね。

呼び方も、「父親」や「お父さん」などより「パパ」が多く、自慢話や愚痴など、どんな話題でも結局は父親中心になる傾向にあります。

同い年の異性が子どもっぽく見える

男性よりも女性の方が精神年齢が高いと言われますから、同年代の男性が子どもっぽく見えてしまうのは致し方ない部分もあります。

しかし、特にファザコン女性の場合は、男性に「何でもしてくれるヒーロー的存在」を求めてしまうため、余計に同い年の男性では満足できないのですね。その分、同い年でも非常に大人びていて、しっかりとエスコートしてくれる男性であれば、上手くいく可能性も出てきます。

理想が高い

ファザコン女性は、男性に抱く理想も高いものですから、現実では有り得ないような男性像を思い描いてしまいがちです。父親という、最高の男性がいつもそばにいたからですね。

そのため、男性なら自分を一途に思い続け、無償の愛を注いでくれるもの、という、高すぎる理想を築いてしまうのです。

ワガママで甘え上手

幼い時に、親とどう接していたかということは、その人の人格に大きな影響を与えます。ファザコン女性の場合、子どもの頃に父親が何でもしてくれた思い出があるため、自信に溢れ、自分というものをしっかりと出せる除せ院いなるでしょう。

しかしその分、甘え上手でワガママだとも言えます。自分の意見が通ることが当然だと思ってしまうのです。

ファザコン女性の恋愛

in-love-2503412_1280

このように、ファザコン女性にはいくつもの特徴があります。そしてその特徴は、恋愛にも顕著に表れてきますよ。

相手に依存する

ファザコン女性は、男性に父親の影を追い求めます。しかし、どんなに父親を追い求めても、父親そのものではありません。そうした不安から、相手を束縛したがり、携帯チェックや尾行など、相手を縛るような行動を取ってしまいがちなのです。

束縛されることを好む人は多くありませんから、こうした行動が別れを早めるリスクもありますよ。また、依存度が高いために、嫉妬心も強いのが特徴です。彼女にやきもちをやかれたり、卆爆されることが苦でない男性でないと、関係を続けていくことは難しいでしょう。

軽く女だと見られがち

ファザコン女性は幼い頃から可愛がられてきたため、甘え上手でワガママな一面があるとお話しましたが、もちろんそうでないケースもあります。ファザコンであっても子どもの頃に、愛情を十分に受けられなかった場合には、相手と肉体関係を持つことで愛情を確かめようとします。

そのため、好きでもない男性と簡単に寝てしまうのです。こうした行動が広まると、誰とでもすぐに関係を持つ軽い女、というレッテルを貼られてしまうことにもつながり、よい恋愛から遠ざかってしまいます。

セックス=愛情だと思っている

また、ファザコン女性の中には、体の関係イコール愛されていると勘違いしてしまう人もいます。男性にとっては一夜の関係でも、女性の方は「愛されて当然」「愛されるべき」と感じてしまうので、男性にとっては面倒くさい女に見られてしまう可能性も高いのです。

特に、幼い頃に愛情不足だった女性はセックスを愛情表現だと思ってしまったり、セックス依存症になるリスクが高いのです。

常に男性がいる

甘え上手なファザコン女性は、男性から見ると非常に可愛らしいです。猫のようにゴロゴロと甘えられたら、悪い気はしませんよね?だからこそ、ファザコン女性はよくモテます。

そのため、常に彼氏が途切れない状態になるのですね。

年上男性に惹かれる

これは、ファザコンであるが故です。父親という絶対的な理想像を持っているファザコン女性は、恋愛にも父親を求めます。父親のように接してくれる男性を、精神的に求めてしまうのですね。もちろん、ファザコンでなくとも年上が好きな女性はいます。しかし、年上好きの女性は男性に父親を求めないのに対し、ファザコン女性は恋愛相手にも父親を求めてしまう点で違いがあります。もしも恋人に父親を求めるなら、それはファザコン女性である可能性が高いと言えるでしょう。

また、年上男性に惹かれるということは、別の弊害も引きおこします。すなわち、不貞の愛です。年上で経済的にも自立し、余裕のある男性の場合、高確率で家庭を築いています。そうした相手を好きになり、ずるずると不倫関係に陥ってしまう可能性が高いのです。

特に、恋人に父親の影を求めてしまうファザコン女性にとって、父親を兼ねた男性が現れたら、理性が飛んで、恋に溺れてしまう危険性が高いのです。

煙たがられやすいファザコン女性

結局のところ、ファザコン女性は嫉妬しやすく、相手を束縛したがり、セックスを愛だと勘違いし、すぐに恋人関係だと勘違いしてしまう傾向があります。そのため、男性からすると扱いにくいというのが本音でしょう。

ファザコン女性と付き合うメリット・デメリット

heartsickness-428103_1280

このように、ファザコン女性には様々な特徴があります。では、父親大好きなファザコン女性と付き合うメリット、デメリットについて見ていきましょう。

ファザコン女性と付き合うメリット

愛情表現がストレート

幼少期に愛情をたっぷり注がれて育った女性は、愛情表現が非常に素直です。「愛してる」「大好き」など、愛情表現をしっかりしてくれるので、非常に分かりやすいのがメリットです。本当に愛されているのか不安になったり、彼女が何を考えているのか分からない、などと言った不安とは無縁の生活を送れるでしょう。

献身的

幼い頃から愛情たっぷりに育てられたファザコン女性の場合は、自分が愛されたいだけでなく、相手も無償の愛で包んでくれます。献身的で尽くすタイプの女性が多いですから、しっかりとサポートしてくれますし、尽くしてくれるので互いに心地よい関係を築くこともできるでしょう。

素直で人を疑わない

父親にたっぷり愛され、父親に理想像を見ている女性にとって、男性は優しく、頼りになる存在です。そのため、男性全般に対して警戒心が薄く、相手を疑いません。「下心があるかも」とか「騙されそうだな」などと言った考えは持っていないのです。

警戒心が薄いという意味では少々不安ですが、付き合う彼氏側からすれば、少しうぶなところも可愛らしくて魅力的です。

ファザコン女性と付き合うデメリット

男性に対する理想が高すぎる

一方でデメリットもあります。父親という最高の男性像を持っているファザコン女性は、どうしても男性に夢を抱いてしまいがちです。そのため条件が厳しく、彼氏に求められるものは多いのです。付き合う場合には、常に父親と比べられ、厳しいチェックの目が光っていると覚悟した方がよいかも知れません。

不倫しやすい

ファザコン女性は、献身的で疑うことを知らない、一見すると一途な女性に見えるかも知れません。しかし、父親のような男性に強い憧れを抱いているため、ひとたび理想に近い男性を見つけたら、ホイホイとついて行ってしまう危険性もあるのです。

たとえ家庭を持っていようが恋人がいようが、理想の父親に近い男性が現れたら、その人に急激に惹かれて行きますから、結果的に不倫をしやすい体質だとも言えますね。

執着心が強い

ファザコン女性の特徴として、恋人に対する執着心も挙げられます。今の恋人が自分から離れていかないようにしなければ!という思いが強いため、こまめに携帯やスマートフォンをチェックしたり、予定をチェックしたりして、相手を束縛します。元カノなどに対しても劣等感を抱き、「もっとこうしなきゃ!」と自分に言い聞かせます。そうしていないと不安で仕方がないのですね。

セックス事情が大変

ファザコン女性はセックス=愛だと勘違いしてしまう傾向にあるため、愛情を確かめるためにセックス依存症になってしまう場合もあります。セックスは男女の愛を確認したり育んだりする上で大切なものですが、あまりにもセックスに対する執着が強すぎると男性も疲れてしまいますよね。

また、セックス不足などによって心が満たされないことにより、不倫に走ってしまうこともありますから、ファザコン女性と付き合うにはそれなりの覚悟が必要だと言えるでしょう。

まとめ

romance-1934204_1280

このように、ファザコン女性には性格や恋愛事情など、特徴がいくつもあります。年上好きな女性がすべてファザコンというわけではありませんが、男性の理想がやけに高かったり、父親の話ばかりしたり、男性に父親的な要素を求めたりする人は、ファザコン女性である可能性が高いと言えます。

もちろん、束縛される方が愛されていることを実感できる人もいますし、すぐに焼き餅を焼いてくれる方がかわいいと思う人もいるでしょうから、相性がよければ上手くいくこともあるでしょう。しかし、ファザコン女性の特徴を理解しないままに付き合ってしまうと、あとで苦労することになるかも知れませんよ。

  
  
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする