(夢占い)髪を切る夢の意味とは?心理的変化や示す事象を知ろう!

夢というのは、不思議な内容も多く起きた後に説明出来ないような内容のものもあります。文字通りそれが夢といえるかと思えますが、そんな夢の中でも多くの人が人生で一度は見たことがある夢があります。

それは、髪を切る夢です。髪を切る夢というのは夢の中ではあまり不思議な内容ではありませんが、その内容から人によってはこれから悪いことが起きるのではないか・何か自分自身に対する警告なのではないかといった、不安になるイメージのつくものです。

特に女性にとって髪というのは、とても大事でありその髪が夢の中といえど切られるもしくは、切ってしまうというのはとてもショックになります。

夢にはその内容と同じ意味ではなく、もっと隠された意味を持っていたり、内容とは逆の意味というものが多く存在します。そこで、今回は髪を切る夢とは?という基本的な説明から、様々なシチュエーションの髪を切る夢の意味や特徴について紹介します。

髪を切る夢の意味から読み解く

kami1

そもそも髪というのは人とって、外見の印象を相手に残す意味でも重要な要素のひとつです。時に人間関係や評価にも影響する要素ですので、髪ということが関係した夢にも意味があることが多いです。

特に女性の場合は、ロングヘアだったのが、ある日突然ショートヘアになっているとがらりと印象が変わります。

そうした髪という大事な要素が夢に出てくるということには、一般的に何か大事な節目と捉えることが出来る場合もあります。

この項目では髪を切る夢にどのような意味があるのか解説します。

恋愛の終わり

女性は、失恋した時に髪を切るということが少なくありません。それは、今までの思い出から区切りを付けたい、意識を変えて今日から新しい自分でいこうというような区切りの意味として行うことがあります。

そして、髪を切る夢にもそのような意味が込められていることがあります。

現在恋愛に終わりがきそうというような状況が続くと、それが夢にも少なからず影響を及ぼします。もしくは夢でそういった自分の心理状態を表しているとも言えます。

女性の場合、別れようか悩んでいる・今の恋愛に疑問があるという時に髪を切る夢を見たとします。そして、その夢を見て良かったと思えるのであれば夢で自分自身に、区切りをつけた方が良いという助言をしていることがあります。

逆に髪を切る夢を見て後悔したという感想が浮かんで来たら、別れることを考え直した方がよいという自分自身の隠れた答えが出ている場合もあります。

現実逃避をしたい

髪を切る夢を見る時の現実の状況として、今を変えたいという願望がある場合にも見られます。

もしそのような夢を見ているのであれば、現在何か問題を抱えて生活をしていることが原因もあります。そしてその問題がはっきりしているのであれば、早く清算したいという強い願望が髪を切る夢に表れています。

例えば、職場での人間関係で問題を抱えている人は多いです。上司や先輩からのプレッシャーや、同僚との関係性に問題があれば、それは強いストレスになることはいうまでもありません。そのような時に髪を切る夢を見た場合は、早めに対処することが必要です。髪を切る夢というのが自分に対するSOSとして捉えることも出来るからです。

そして、他には髪を切ることでとてもすっきりしたという夢の場合もあります。これは先程の内容とは違い、これから大きな転機が訪れるという暗示の意味で見た夢ということもあります。

色々な状況を表しているので、常に自分が行動出来るよう準備をしていることが大切です。

気になっている人を独占したい

髪を切る夢というのは自分自身に対する問題や、予兆と捉えがちですが他にも意味があるといわれています。その夢のパターンとして他の人の髪を切る夢です。

この場合ですと、自分自身に対する話ではなくなってきます。例えば、今気になっている異性が夢に出てきて、その人の髪を切った夢だとします。髪というのは体の一部ですので、相手の髪を切るということは自分のものにしたいという独占欲が働いていると、分析出来ることもあります。

逆に嫌いな人の髪を切るという夢の場合には、意味が変わります。

普段嫌いな人に対するストレスや不満が、夢では相手の髪を切るという行動に表れることで、少しでも相手のエネルギーを減らしたいという分析が出来ます。

髪を切る夢といっても自分で自分の髪を切っているのか、自分が相手の髪を切っているのかで意味が全く違ってきます。

単純に元気な証拠

髪を切る夢というと、人間関係のストレスや問題・何かの暗示・友人関係で何かあったか・生命力に関すること・恋愛に関する予兆といった様々な分析や予測をします。

しかし、体の一部である髪を切るということは、ある意味で自分の体を整えたと捉えることが出来ます。

更に具体的に言えば、髪は頭の一部であり知識・知能・思考・感情・運動機能の伝達能力といった能力を整えたという意味での夢にもなります。

結論としては、現在何も問題を抱えていない状態で髪を切る夢を見た場合、体が健康ですよというサインになります。そして、そのような調子の良い時にランニングなど、運動を習慣付けることでより健康になります。

自由に行動出来ない状態にある

もし、他人に髪を切られる夢や思わぬ髪型にされてしまった場合は良くない兆候が出ています。それは、誰かにコントロールされていて身動きが出来ない状態を表しているからです。

現実に、職場の人間関係や友人関係でのトラブル、恋人からの束縛といった苦しい状況にあると、このような夢になる場合があります。つまり、今の苦しい束縛状態から早く脱出したいという気持ちの表れです。

そんな体のSOSに気づいたら、自分の現状を冷静に振り返り解決策がないか考えてみることが大切です。

髪を切る夢の種類から読み解く

kami2

髪を切る夢といっても、自分か他人か・どんな場所でどのような状況なのかといった、細かい要素の違いがあります。

そして、そうした要素の違いから読み解くことが出来る内容も変わってくるものです。

ここでは、原因からではなく夢の内容や状況を紹介していき、そこから見えてくる髪を切る夢の本質や意味について説明していきます。

自分が見た髪を切る夢というのが、どれと似ているか確認してみると自分が置かれている状況や分析や出来ます。

美容室で髪を切る

美容室の夢というのは、髪を切る夢の中でもよくあるシチュエーションです。そして、その夢の場合にはある意味が込められていることも少なくありません。

まず、美容室という場所ですが現実に直すと、毎日が単調でつまらない・今の生活に飽きたといったことを常に感じていると、見ることの多い夢になります。

そうした気持ちがあるために、美容室で髪を切る夢には今の生活や状況・仕事などを変えたいといった願望が暗示されています。

よく現実でも、環境の変化を望む時に髪型や髪の色を変える人がいますが、そのような心理と同じことが夢の中にも出ています。

つまり変化を望んでいるということは環境だけでなく、人間関係において誰かと関係を断ち切りたいと思う時にも見る夢です。

この夢を見を見た後、すっきりした感情になったら実際に行動に移すと良い結果を生みやすいです。

自分で自分の髪を切る夢

自分で自分の髪を切る夢を見るという人は、前述の美容室で髪を切る夢と似た願望を持っていることが多いです。つまり、現実で何か一区切りつけたいと強い思いが夢に表れています。

よくあるのが、仕事で上司や先輩と折り合いがつかない、今の仕事が自分に向いていないのではないかといった社会人になると出てくる悩みがあります。このような悩みを抱えていると自分の髪を切る夢を見やすくなります。

もう一つの分析が新たな出会いを暗示しているということです。

何か変わりたいと思う願望と同時に、それは新たな出会いを予感しているからその夢を見ているとも考えられます。一度自分の環境に変化がないか確認してみるとよいでしょう。

他人の髪を自分が切っている夢

友達や知り合い、もしくは他人の髪を切っている夢を見た場合、今の自分の感情がネガティブになっていることで見る夢であることが少なくありません。

恋愛面においては、今の恋愛が上手くいっていないことを表しています。

そうではない人であれば、嫌いな人のエネルギーを減らしたいということになります。

どちらにしろ、自分自身の焦りが常にあることでストレスが溜まり、ネガティブな感情に繋がっているということです。

まずは一度落ち着いて自分の感情を整えることが大切です。

好きな人の髪を切っている夢

この夢を見たことがある人は、ある程度意味が分かりやすい夢です。

好きな人の髪を切っている夢を見た時の心理として、付き合いたい・なんとか射止めたいという気持ちの表れになっています。

髪という体の一部を自分が切るということは、自分のものにしたいという願望に繋がっています。

他人に髪を切られている夢

誰かに突然髪をバッサリ切られてしまう夢や、思いもよらない状況で他人に髪を切られるという夢もあります。この夢を見るということは、現在誰かの支配下に置かれていて身動きが出来ない状態あるという気持ちを表しています。

例えば、職場の高圧的な上司や先輩の命令や指示を、聞かなければいけない状況が続いており、とてもストレスが溜まっている状況も少なくありません。そして、そのよう状況に置かれているが、会社を辞めることが出来ない事情になっているケースも考えられます。

もしこの夢を見ているのであれば、あなたは仕事の人間関係、特に上司や先輩との関係、恋人の束縛など主に人間関係で悩んでいる場合があります。

夢からのSOSに気づいて、心が潰れる前に現状が早く改善出来る方法を見つけるよう行動するのが先決です。

髪を切った時の自分の感情によっても違う

ひとつは髪を切って、とてもスッキリした夢という場合には、良い暗示が含まれていることがあります。例えば、今恋人がいるがあまり関係が良くない、そのような時に髪を切ってすっきりした夢を見たら別れた方が良い助言の意味が込められていることもあります。

そして、自分自身も何かこれから良い方向へ向かうという前向きな変化を感じているともいえます。

そして一方で髪を切ったが失敗した・後悔したと感じる夢もあります。

特に女性にとって髪とは命と同じと言われたりもします。現実にも失恋をして髪をバッサリ切る女性もいて、そのような場合気持ちを切り替える為にしたということを聞きます。

又、髪を切る夢には恋愛に関係することも多く、髪を切って失敗したと感じた場合、今付き合っている人と別れた方が良いという暗示になっていることがあります。

もしくは、自分自身が恋人別れた方が良いと感じているかのどちらかであることも少なくなく、恋人との関係で悩んでいるのであれば一度振り返ってみるとよいです。

髪を切る夢にはどの程度切ったかも関係がある!

jami3

髪を切る夢というと、

  • 美容室で切ったといった場所に関係すること
  • どのような状況で切ったかというシチュエーション
  • 自分か他人かという、誰が切っているか

といった3つの観点から夢について考えることが多いですが、髪をどのくらい切ったかということについても意味が含まれていることがあります。

そこで、どのくらい髪を切った夢を見ることで、どのような意味であるのかいくつか紹介します。

今と変わらない長さ

髪を切った夢なのに、切ったあとが今の髪の長さと変わらないこともあります。

つまり毛先を整える程度にしか切っていない場合です。この夢を見た場合は、現在の環境について現状で不満がなく、且つ大きな変化はないという予兆があるといいます。

又、長さだけではなく毛先を整えるという部分にも意味があり、多くの夢占いではそうした現象を、悩みなどからの解放を暗示していると言われています。また暗示とは別に、現実では優柔不断な行動、つまり転職したいのにだらだら伸ばしている・やらなければいけない事を先延ばしにしているといったことからの焦りから、今後進展しなければいけないという気持ちも関係しています。

最近そのような夢を見ていて、何か先延ばしにしていることに気づいたら行動することが必要です。

ショートヘアになるまで切った

特に女性にあてはまるショートヘアになるまで髪を切った夢ですが、これは今後運気が上昇するサインといわれています。

具体的には、仕事で転職のチャンスが訪れる・新しい恋が始まる・資格取得など勉学において転機が訪れるといったことです。そして、自分自身も前向きに新しいことへチャレンジすることを意味しています。

しかし、その一方で今まで働いてきた職場や友人関係のとの別れも暗示しており、そのようなことが実際に起きた時には感謝の気持ちを忘れないことが大切です。

この夢を見たら、無理をせずに自然に身を任せていた方が良い方向に進むと言われているので、自然体で過ごすよう心掛けることがいいです。

髪を切るどころか坊主になっていた

髪を切る夢の中でも特にインパクトのある、坊主になる夢ですがこれは特に女性にとってあまり良くない夢と言われています。

夢占いなどでいわれていることが、髪は生命力と同じという意味合いがあります。そして、その髪がなくなるということは生命力が下がるといった意味が含まれることになります。更に、今の人生をリセットしたい・何か変えたいという思いからそのような夢を見ることもあります。

他には、夢で長い髪である人が坊主になるという場合、何かに束縛されていて息苦しさを感じている時に見やすいです。すなわち、今束縛されていることに対して解放されたい願望が、坊主になる夢として表れています。

具体的には、長い髪というのが自分を縛り付けている足かせのようなイメージを意味し、その足かせを外したいという強い感情が夢に出てきています。

ちなみに、現実において長い髪であるかどうかは実は関係ありません。ですので、現実で長い髪だから良くないといったことではないので、勘違いしてはいけません。

そして、坊主にするということにも他にも意味があります。それは、出家という意味が含まれているといわれています。つまり、生活に関係することについて何か満足していない事があり、それが坊主になる夢となって自身の感情が表れていることがあります。

例えば、友人・家族と何かしらわだかまりがあり、それが解決せずに長い期間過ごしているという場合にも坊主になる夢を見ることがあります。

坊主になる夢を見たら、家族や友人といった近しい関係の人と金銭や何かでトラブルがなかったか整理することも考える必要があります。

まとめ

髪を切る夢について、原因や様々なパターンを紹介してきました。この夢ひとつとっても、良いことを表していたり、反対に悪いことの予兆として分析されている夢もあります。

髪を切るという行為そのものが、人の心と繋がりがありそれが夢に反映されることが多いです。何か変えたい・解放されたい・仕事でうまくいかない・恋人と関係を続けていいのかといった様々な悩みを抱えていて、髪を切る夢を見たらその夢がどの状況にあてはまるのか、一度整理してみると自分が今一番やらなければいけないことが見つかることがあります。

髪を切る夢を見たら自分がこれから変わる第一歩として、捉えてみることが大切です。

関連記事として、

【夢占い】禿げる夢を見た!その意味や深層心理を知ろう!

好きな人が夢にでくる8つの意味!内容によって変わる潜在意識とは?

《夢占い》浮気される夢/浮気する夢の意味は?誰とするで意味が違う?

これの記事も読んでおきましょう。

  
  
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする