A型女性の6つの特徴を知ろう!血液型診断を信じてしまうのはどうして?

スポンサーリンク

例えば、A型の女性は真面目で、恋愛でも慎重派になりがちというような性格診断を聞いたり、目にしたことがあるのではないでしょうか?もし血液型による性格の傾向があるならば、A型女性と相性の良い男性を見つけやすくなりますよね。

そもそも血液型による性格分類は、コミュニケーションの取っ掛かりの話題として日本では定番となっていて、日本人は世界の中でも特に血液型による性格分類・性格診断を話題にする国民性だとされています。

しかしながら、血液型による性格分類・性格診断は科学的合理性が無いとして、血液型による性格分類を否定・批判する見解も多く見受けられます。

そこで今回は、血液型による性格分類・性格診断の科学的合理性を有無を解説した上で、A型女性の性格的傾向などについて、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

血液型による性格分類の科学的合理性

blood-1968458_960_720

そもそも血液型による性格分類・性格診断には、科学的な根拠があるのでしょうか?ABO式血液型分類で人間の血液型は、ご存知のようの基本的にA・B・O・ABの4つのタイプに分類されますから、血液型による性格分類では人間の性格傾向が大きく4つにまとめられてしまうことになります。

そこで、血液型による性格分類・性格診断の科学的合理性について、解説したいと思います。

血液型による性格分類が広まった背景

そもそも血液型と性格の関連性を研究対象としたのは、昭和初期の教育学者・古川竹二氏です。その後、血液型と性格の関連性を示唆した古川学説は一部で支持され注目を浴びますが、最終的には1933年の日本法医学会で否定されています。

しかしながら、1970年代に入り文筆家である能見正比古氏が、古川学説を一般図書として嚙み砕いて出版することで、多くの日本国民に血液型による性格分類という概念が広がるきっかけとなります。

これ以降、様々な媒体で血液型による性格分類が扱われ、特に2000年前後のテレビの情報番組で多く取り上げられたことにより、完全に日本において血液型による性格分類が定着したと言えるでしょう。

血液型による性格分類の科学的合理性

ABO式血液型分類で人間の血液型は、基本的にA・B・O・ABの4つのタイプに分類されるため、血液型による性格分類では人間の性格傾向が大きく4つに集約されるというのが論理的です。

しかしながら、実際には様々な性格の人が存在し、人間の性格傾向が大きく4つに分類されるというのは非現実的のように思えます。このような点から、血液型による性格分類には科学的根拠が無いと批判されています。

そして、実際に1980年代に現筑波大学教授の松井豊先生が4度の実験によって、血液型と性格の間に相関関係が存在しないことを確認しています。また、2014年には現九州大学の縄田健悟先生が日本とアメリカの様々なデータを提示して、血液型と性格の無関係性を実証しています。この他にも国内外で、血液型と性格の無関係性を実証する研究結果が多く発表されています。

このように実証的データを踏まえて、科学的には血液型と性格の関連性は存在しないという見解が大勢を占めています。

諸外国の状況

そもそもABO式血液型分類を前提として血液型による性格分類・性格診断といった概念が浸透しているのは、日本と日本文化の影響を受ける台湾・韓国といった東アジアの国々に限定されます。

その他の諸外国にあっては、ABO式血液型分類と人間の性格傾向を結び付けて分析・診断しようという考えや習慣自体が存在しません。また、欧米諸国をはじめとして多くの国々では、血液型に対する興味や関心が薄く、多くの人が自分の血液型について調べていないのです。さらには、ブラジルやペルーは国民のほとんどがO型であり、これも血液型と性格の関連性の無さを示す有力なデータとなります。

ちなみに、日本人からすると、いざ事故・手術などで輸血を必要とするときに手遅れになるのではないかと心配になりますが、欧米など諸外国では輸血を必要とする時に輸血する医療機関で血液型検査をしても十分に間に合うという考え方のようです。

スポンサーリンク

それでも血液型による性格分類を信じてしまう理由

head-1965675_960_720

このように科学的には、血液型と性格の関連性は存在しないという見解が大勢を占めています。にもかかわらず、どうして日本の多くの人が、血液型による性格分類・性格診断を信じる、あるいは信じようと思ってしまうのでしょうか?

そこで、科学的に否定されているにもかかわらず、それでも血液型による性格分類を信じてしまう理由について、ご紹介したいと思います。

心理学における「バーナム効果」

心理学においてバーナム効果と呼ばれる現象があり、このバーナム効果が血液型による性格分類・性格診断を信じてしまう理由の一つとされています。

バーナム効果とは、誰にでも該当するような一般的かつ曖昧な内容の性格診断や占い結果について、自分だけに該当する性格診断や占い結果だと誤解・錯覚してしまう心理現象のことを言います。

例えば、「A型の女性は真面目で、恋愛でも慎重派になりがち」と示された場合、誰にでも真面目に取り組むものの一つや二つはありますし、何とも思わない相手には積極的に話ができても本命視する男性に対しては行動が慎重になるものですから、多くのA型女性が自分自身のことを言い当てられていると誤解・錯覚してしまうわけです。

心理学における「確証バイアス」

心理学において確証バイアスと呼ばれる現象があり、この確証バイアスも血液型による性格分類・性格診断を信じてしまう理由の一つと考えられています。

確証バイアスとは、ある特定の先入観を持っていると、その先入観に基づく自分自身に都合の良くなる情報を重視して、自分自身に都合が悪くなる情報は軽視・無視してしまう心理現象のことを言います。

例えば、「この雑誌の性格診断は当たるよ」と周りの友人に勧められ読んだ場合、バーナム効果による自分に該当する情報だけが頭の中に強く印象付けられ、自分に該当しない部分は頭の中に残らないのです。また、「B型は個性的」というイメージや先入観があると、B型の人の真面目な態度は軽視され、B型の人の個性的・独創的な態度・行動が重視されて印象に残るのです。

心理学における「予言の自己成就」

心理学において予言の自己成就と呼ばれる現象があり、この予言の自己成就も血液型による性格分類・性格診断を信じてしまう理由の一つです。

予言の自己成就とは、根拠が無い予言・占い・性格診断にもかかわらず、それを聞いた人が信じて行動することにより、結果として根拠の無い予言・占い・性格診断が現実のものとなる現象のことを言います。

あるいは、根拠が無い予言・占い・性格診断にもかかわらず、それを何度も目にしたり耳にすることにより、意識的・無意識的に刷り込み(インプリンティング)された結果、根拠の無い予言・占い・性格診断が現実のものとなる現象と言い換えることもできます。

例えば、「A型の女性は真面目」という性格診断があり、その根拠の有無は別にして、その性格診断を何度も耳にするうちに、A型女性の行動が意識的あるいは無意識的に真面目なものになっていくような場合です。

スポンサーリンク

A型女性の性格的傾向

reading-216862_960_720

このように血液型による性格分類・性格診断は科学的根拠が無いとしても、心理学におけるバーナム効果・確証バイアス・予言の自己成就が相乗的に作用することにより、多くの人が血液型による性格分類・性格診断を信じてしまう可能性があるのです。

それでは、一般的にA型の女性は、どのような性格を有するとされているのでしょうか?そこで、A型の女性の性格的傾向として一般的に言及されているものを、ご紹介したいと思います。

真面目・几帳面

A型女性の性格的傾向として最も一般的に言及されている特徴として、真面目で几帳面だという性格的傾向です。A型女性は、基本的に社会的なルールを遵守しなければならないという考えで、非常に常識的な感覚を持っているとされています。

それゆえに、恋人・彼氏との間だけでなく他人との間でも約束をしっかりと守りますし、周囲の人に対して迷惑をかけることは多くありません。また、社会的なルールの枠内で生活しようとすることから羽目を外すようなことも少なく、仕事面でも生来の几帳面さから堅実に成果を出す一方で、想定している以上の大きな失敗・ミスをするようなことも少ない傾向にあります。

このような真面目で几帳面な性格的傾向は、恋愛面にも現れます。A型女性は、とても真面目な恋愛観を持つため、ともすると恋愛と結婚が結びつきがちで、お試しでお付き合いをするといった軽い恋愛は難しい傾向があります。

頑固・融通が利かない

A型女性の真面目で几帳面な性格的傾向は、頑固で融通が利かないといった性格的傾向をもたらすこともあります。

というのも、A型女性は基本的に真面目で社会的ルールを守ろうとしますので、ルールや手順を飛び越えて抜け道やショートカットする方法を探すようなことが苦手で、それが時として周囲の人たちから頑固で融通が利かないといった評価をされるからです。

このような頑固で融通が利かない性格的傾向は、A型女性の恋愛傾向としても現れることがあります。A型女性は、基本的に真面目ですから恋愛対象として遊び目的の男性や既婚男性は選ばない傾向にあります。しかしながら、このような男性陣に何かの弾みで好意を抱いてしまうと、A型女性は真剣かつ本気になってしまい泥沼化することがあるのです。

責任感がある・我慢強い

A型女性の真面目さがネガティブな方向で現れるのが、頑固で融通が利かないという性格的傾向とするならば、ポジティブな方向で現れるのが、責任感の強さや我慢強さといった性格的傾向です。

A型女性は、基本的に真面目で几帳面な性格的傾向を持つので、例えば任された仕事を途中で放り出すというような中途半端なことができません。それゆえに、自分が任されて引き受けた事柄については、途中で妥協することなく責任感を持って遂行します。また、自分が任されて引き受けて事柄については、苦境に陥ったとしても脇道に逃げるようなことなく、我慢強く遂行する傾向があります。

このようなA型女性の責任感の強さや我慢強さといった性格的傾向は、男性視点・男性側からすると共に人生を歩むパートナーとして、苦境に陥っても共に助け合える頼もしい存在に映るのではないでしょうか。

心配性・臆病

A型女性の真面目で几帳面な性格的傾向は、心配性で臆病という性格的側面も持ち合わせています。

というのも、その真面目さや几帳面さが将来や未来に対しても発揮され、まだ起こってもいない将来・未来のことを想像することで、取り越し苦労をしてしまうからです。このような心配性で臆病な性格的傾向から、A型女性は突拍子のない行動や未知の世界に飛び込むような冒険心には欠けますが、それは行動力がないというわけではありません。A型女性は、前もって計画や段取りなどの事前準備をしてから行動に移るタイプなのですね。

このようなA型女性の心配性で臆病な性格的傾向は、人間関係や恋愛関係においても顕著に現れます。それは、好意を抱く男性がいても自分から言葉をかけるといったアプローチをすることができなかったり、接点が持てても相手となる男性の性格を良く知ろうという行動が現れ、すぐに友人関係や恋人関係には発展せず、徐々に友情や恋愛感情を育んでお互いに信頼できる関係を構築しようとするのです。

また、A型女性の心配性で臆病な性格的側面は、結婚生活でも発揮されます。それは、一見すると華やかな生活に見えても、堅実に倹約する部分もあり将来への備えを欠かさないのです。

協調的・気遣いがある

A型女性は、基本的に真面目で几帳面な性格的傾向を持ち、自分だけが極端に注目されるような状況を嫌う傾向にあります。それゆえ、A型女性は自分が目立ってしまうような言動を慎み、周囲の人に対して気遣いをして円満で協調的な人間関係を築こうとします。

このようなA型女性の気遣いや協調性は、特に会社などの社会組織において重要な役回りにつながることもあります。すなわち、A型女性は相手の思いや気持ちを汲み取り助け船を出したり、手を差し伸べるという気遣いができることで、集団内の意見調整役や喧嘩などの争いの仲裁役としての役割を自然と担うようになる傾向があるのです。

また、A型女性の気遣いや協調性は、男女関係においても現れます。それは、恋愛においても結婚生活においても、彼氏や夫を上手く立てるような気遣いがあるのです。前述した堅実に倹約して将来への備えを欠かさないというポイントと合わせて、A型女性は、いわゆる良妻賢母になりやすいタイプだと言えるでしょう。

義理堅い・人情味がある

A型女性が持っている気遣いや協調性は、義理堅さや人情味といった性格的側面をもたらすこともあります。

というのも、A型女性は相手の思いや気持ちを汲み取ることができるので、その生来の真面目さから相手の気持ちに応えたいと考えたり、相手が苦しい立場にある際には放っておくことができないからです。

例えば、恋人から愛情を示されれば、A型女性も様々な愛情表現で答えますし、家族や世話になった友人には感謝や御礼を欠かさないなど、A型女性は非常に義理人情を大切にするのです。

甘え下手

A型女性は、ここまで述べたように真面目で我慢強く、相手に対する気遣いに優れることから、逆に自分から上手く他人に甘えることができない傾向にあります。

例えば、自分の悩みがあっても相談しようとする相手の状況を気遣ってしまい相談を先送りにしてしまったり、自分が風邪や生理痛などで大変な状況にあっても相手の仕事などを気遣ってしまいメールやLINE(ライン)でのちょっとした頼み事すらできません。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?血液型による性格分類・性格診断の科学的合理性を有無やA型女性の性格的傾向などについて、ご理解いただけたでしょうか?

たしかに血液型による性格分類・性格診断は科学的合理性が無いとして、血液型による性格分類を否定・批判する見解も多く見受けられます。しかしながら、「噓から出た実(まこと)」という諺があるように、科学的根拠の無い血液型による性格分類であっても、バーナム効果・確証バイアス・予言の自己成就などの心理現象によって、現実に当てはまるようになるのかもしれません。

今回紹介したA型女性の性格的傾向についても、もしかしたら当たっているかもしれませんし、バーナム効果による誤解や錯覚かもしれません。少し責任の無い言い方になってしまいますが、血液型による性格分類・性格診断の利用の仕方は、利用する人次第です。ですから、血液型による性格分類の背景を良く知ることで、上手く活用してみてくださいね。

関連記事として、

獅子座の性格の特徴って?長所や短所、男女別の違いについて紹介!

天秤座に見られる性格や恋愛の傾向を知ろう!似てくるものなの?

これらの記事も読んでおきましょう。

  
スポンサーリンク
  
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする