体が弱い原因って?特徴や改善する方法を知って対処しよう!

疲れやすい、すぐに病気にかかる…そんなあなたは周りから虚弱体質だと考えられていませんか?虚弱体質は実は先天的なものではなく、生活習慣より生じています。

その為、改善する手立てがあります。

スポンサーリンク

体が弱い人の特徴とは?

image

体が弱い人、というのを医学的にいうと、虚弱体質といいます。たいてい胃腸が弱く、すぐお腹を壊したり、痩せていて顔色が悪い、貧血気味、体力がなく疲れやすいといった特徴があります。

虚弱体質の人は見た目からして痩せて体力があるようにはあまり見えないため、周囲の人から症状に対しての理解は得られやすい半面、すぐに改善することが出るという誤解を受けやすいという特徴があります。

それでは、虚弱体質の原因とは、何からきているのでしょうか?

スポンサーリンク

体が弱い原因とは?

サッカー激突20

食生活により、虚弱体質になっている

食事の量は普通の人間と変わらずとっていたとしても、実際に栄養が体内に摂取されていないと、体の各器官への栄養が行き届かず、免疫力が低下します。

特に、朝食を抜いたり、忙しいからと手短に食事をしている方は要注意です。簡単な食事をするだけでは十分な栄養が摂取できずに免疫力が低下、それによって、風邪をひきやすくなります。

又、量だけではなく、偏食がないかどうかを確認してみてください。肉ばかり食べるだけではなく、野菜だけ食べていても、たんぱく質が摂取されずに栄養不足になります。その為、ダイエットのために肉類や炭水化物を抜いている方は虚弱体質になりやすい状況であるといえます。

外食が多いと自然と栄養の偏りが生じるので、できるだけ自炊をするように心がけることが大切です。

腸内環境があまりよくない

腸内環境と免疫力はかなり強い関係があります。腸内環境がしっかりと機能し、栄養を摂取、老廃物を排出することができると、全身の免疫系もしっかりと機能することができます。その為、気温の変化や病気の流行などが起こっても病気にかかりやすい体質になることができます。

反対に腸内環境の悪化は、免疫系の低下につながります。免疫細胞の力が弱っていくため、全身の免疫系に悪影響が与えられるのです。

整腸効果のあるバナナやヨーグルトなどを積極的に摂取することで腸内環境の改善をみこめることができます。

運動する習慣があまりない

運動する習慣がないと、筋肉の低下が見込まれるため、運動をしない人に比べて圧倒的に体力がありません。体力がなければ免疫力や抵抗力も低下するため、同じ環境にいたとしても、体力にある人に比べて病気にかかりやすくなっています。

激しい運動を推奨するわけではありませんが、週に定期的な運動を取り入れることで、血行が良くなり、代謝もあがります。また、汗をかくことによってストレス解消も行うことができ、病気にかかった際も楽観的にとらえることができるので治りやすくなります。

精神的にストレスを抱えている

精神的にストレスがたまると、自律神経が乱れてしまいます。そうなると、免疫細胞にも影響が与えられ、アレルギーなどといった、免疫過剰による疾病がおこる場合があります。自律神経系の乱れはアレルギー以外にも、他の疾病を生じさせる危険性があるため、きちんと自分で管理できるようになることが必要です。

精神的なストレスが病気と関わるのか疑問に感じる方もいるかもしれませんが、東洋医学の世界では精神と肉体は密接にかかわりあっていると捉えられています。

これは、「病は気から」ということわざから分かるとおり、少し病気の症状が出た際にストレスを抱えている人の場合はマイナス思考に考えやすいため、病気にかかってしまったことを否定的に捉え、余計に症状が悪化するように脳に暗示をかけやすいからであると考えることができるからです。

スポンサーリンク

疲れやすい体質を改善する方法とは?

プリン体 適度な運動

食生活の改善、栄養を摂取する。

疲れやすい体質を改善するためには、何より栄養を摂取することが大切です。現代20代女性の30%は戦時中の同年代の女性よりもカロリー不足の食事をしているそうです。カロリー不足というのはすなわち日常生活に必要な熱量を生産することができないということなので、非常に深刻な身体の不調を引き起こします。

また、カロリー不足よりも原因として大きいのは、偏食気味であるがゆえに必要な栄養を十分に摂取することが出来ていないという点です。虚弱体質の方は特に栄養をバランスよく摂取することを心がけることが必要です。特に、下記の3つのビタミンを取るのを心がけることが必要です。

  • 肌の乾燥防止、粘膜の免疫力アップ、抗酸化作用があるビタミンA
  • 抗酸化作用、肌の老化を防ぐビタミンC
  • エネルギー代謝、脂質代謝アップができるビタミンB12

これら3つのビタミンは、他の栄養素と違い、体内で作り出すことができません。その為、食べることを通してビタミン摂取が不可欠です。

腸内環境を整える。

せっかく栄養バランスのよい食べ物を食べても、腸内できちんと分解や吸収ができなければ結局体内から排出されてしまいます。その為、栄養バランスのよい食生活に改善した際には、腸内環境を整えるのを心がけることが必要です。

実は、腸は分解・吸収だけではなく、精神に関係する器官でもあります。その為、第二の脳ともいわれています。このことを踏まえると、腸内環境を整えることは虚弱体質改善に加えて、気分の上下が少なくなり、精神安定にもつながります。

その為、腸内環境を整える、乳酸菌を多く含んだ食材であるヨーグルト、チーズ、味噌、キムチといった健康食品を意識して、バランスよくとることが必要です。この際に注意すべきなのが、摂取しすぎると腸に負担がかかるため、計算して取ることが必要です。

呼吸を改善する

口呼吸をしていると、様々な弊害が起こります。口を開けたままなので、口臭や口内炎の原因になったり、空気中からウイルスがのどに直接取り込まれ、風邪をひきやすくなったり、呼吸が浅くなり、不眠や自律神経失調症になったりするなどです。

ただの呼吸法の違いですが、呼吸法を変えることで、虚弱体質の原因を根絶することができる可能性があります。しかし、無意識に口呼吸している方がすぐに鼻呼吸に変えることは難しいですよね。

その為、気づいたときに深呼吸を行うことをお勧めします。顔を上げ、胸を張り、鼻呼吸をする、この三段階をふとした時に続けてみてください。鼻呼吸に変えることで、脳への酸素が十分にいきわたり、集中力も増加します。すぐに改善するものではありませんが、気長に解決していくことが重要です。

運動で虚弱体質の改善を行う

基礎体力が不足していると、体はドンドン疲れやすくなります。また、必要な血液循環が滞り、慢性的な炎症や尿毒症など、体中に毒素がたまり、悪影響が起こります。1か所でなく、体中の様々な場所に痛みが生じるので運動をして基礎体力を向上させることは健康にとても重要なことです。

基礎体力を上げるためには、運動が必要ですが、まずは筋肉量を増やすことを心がけましょう。1駅歩いてみたり、休日に歩き回る買い物などを行うなど、いつもより少し体を動かすだけで筋肉量の向上は見込めます。

例えば、ウォーキングやスクワット、バランスボールなどは効率よく運動をしながらもそこまで運動量が激しくないため、続けることが簡単です。その為、これらの運動を少しずつ取り入れていくことが必要です。少しずつ続けていくことでだんだん体力がついていくので、諦めずに継続していってください。

サプリメントを摂取する

虚弱体質を改善するために、効率がいい方法は何よりサプリメントを摂取することです。サプリメントには栄養素が固まっているため、摂取するだけで求めている栄養をきちんと摂取ることができます。

例えば、中々様々な栄養を摂取することが難しい方はプロポリスの摂取をお勧めします。ビタミン、ミネラル、アミノ酸、そしてポリフェノールやフラボノイドが含まれているため、人間の生活に必要な栄養を大体は摂取することができます。

また、マカもお勧めです。女性のホルモンバランスが崩れている方には、ビタミン、カルシウム、鉄分、アミノ酸などを豊富に含んでいるマカを飲むことで、調整することができます。

最後に紹介するのは葉酸です。原料はほうれん草なので、ブロッコリーなどにも含まれている栄養素です。これは細胞組織の修復、貧血防止に効果があるため、葉物が少し苦手な方でも、サプリメントで気軽に摂取することで体質改善を見込めることができます。

サプリメントを飲む際の注意点

サプリメントは栄養素の塊ですが、それだけでは生活に必要な栄養をすべてカバーすることは難しいです。きちんとバランスのよい食事をとったうえで、不足気味の栄養素を補う目的でサプリメントを摂取するようにしましょう。

また、飲みすぎても効果はあまり変わらず、飽和量は排出されてしまうため、摂取量をきちんと理解したうえで飲みましょう。

スポンサーリンク

女性のほうが体が弱いのか?

胃炎の女性

体の大きさからみて、歴史的には男性のほうが女性よりも免疫力や抵抗力があり、強いと考えられてきました。

しかし、医学の発展により、免疫力については女性の方が秀でていると考えられてきています。これは、女性は男性に比べて二倍のX染色体という免疫機能に効果のある染色体をもっているため、男性の二倍病原体に対して免疫力が高いと考えられるからです。

また、女性特有のホルモンである、エストロゲンというホルモンには免疫細胞を強くする働きがあります。このことから、女性の方が男性よりも免疫力が強いと考えることができます。虚弱体質は体力差によるものが原因ではなく、食生活や、遺伝などによるものが大きいと考えられます。

スポンサーリンク

まとめ

女性 脱力

このように、虚弱体質は先天的に発生する方ももちろんいるものの、食生活や生活環境があまりよくないために虚弱体質になっている方もいることがわかります。

自分自身の不摂生が結局体に悪影響を及ぼしていることを考えると、改善していきたいですね。虚弱体質に悩んでいる方は一度自分の生活を見直し、改善できるように心がけていってくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする