アーモンドミルクの効果って?誰でもできる作り方も紹介!

今、第三のミルクと呼ばれるアーモンドを絞って作られるアーモンドミルクが、ミランダ・カーなどのハリウッドセレブが愛飲していることもあって、日本でも美容へのアンテナが高い人々の間で人気が高まっています。アーモンドミルクの栄養とその効果とはどんなものでしょうか。

スポンサーリンク

アーモンドミルクとは?

アーモンドミルク
出典:http://knittingandthings.com

アーモンドミルクとは、水に浸したアーモンドをミキサーを使用して砕いて、水を加えてかすをを漉した飲み物のことです。ミルクといっても色が同じなだけで乳成分は一切含まれていません。

このため、牛乳や大豆などにアレルギーがある人でも安心して飲むことが出来るといえます。牛乳の代替乳としてはこれまで豆乳が使われてきましたが、「第三のミルク」としてアメリカではすでに豆乳以上のシェアを占めています。

アーモンドミルクの、最大の特徴は牛乳に比べてカロリーは半分以下なので低カロリーであり、コレステロールもゼロなので、非常にヘルシーなところです。さらにアーモンドには「糖化」を防ぐ効果があるといいます。

糖化とは血液に含まれる余分なたんぱく質と糖が結びつき、しわやたるみなどを引き起こして、老化を促進する原因となるAEGs(後期糖化生成物、糖化最終産物)という物質を生み出すことです。アーモンドに含まれるアルギニンというアミノ酸には、タンパク質と糖が結びつくのを防ぐ効果があるため、老化防止の効果があるそうです。

また、脂質が多いように思いますが、その成分は不飽和脂肪酸であるオレイン酸です。オレイン酸は善玉コレステロールを増やす効果があり、血液をサラサラにし、肌や髪の潤いを保ちます。

スポンサーリンク

アーモンドミルクはどんな栄養があるの?

アーモンドミルク 女性
出典:http://www.naturaltherapypages.com.au

アーモンドミルクの栄養成分の特徴はなんといってもビタミンEが同量の牛乳や豆乳の20倍も含まれていることです。コップ1杯で1日に必要な量の約2/3を摂ることが可能なのです。

ビタミンEは抗酸化作用があり、活性酸素によって酸化されてしまう細胞膜や血中脂質を守る働きがあり、皮膚の黒ずみやたるみを防ぐほか、がんや動脈硬化なども予防します。

また、毛細血管の血行をよくする働きがあるため、冷え性や肩こりなどを改善するほか、毛細血管を拡張する効果があるので、肌全体を血液が巡ることになり肌荒れを予防します。また、メラニン色素の生成を抑える働きもあるため美白効果もあります。
そのうえ、ビタミンEには悪玉コレステロール値を下げ、善玉コレステロール値を上げる効果があります。

このように、美容と健康に不可欠なビタミンEを多く含み、肌や髪や爪などの細胞の再生を助けるビタミンB2や体内の塩分を排出してむくみを解消するカリウム、骨粗鬆症の予防に大切なカルシウムやマグネシウム、免疫機能を強化する亜鉛などのミネラル類などがバランスよく含まれているなど、アーモンドミルクは優れた栄養飲料といえます。

スポンサーリンク

アーモンドミルクのダイエット効果

アーモンドミルク ダイエット
出典:http://www.livestrong.com

アーモンドミルクのダイエット効果は、なんといっても牛乳の代わりに飲んだり、料理に利用することによってカロリーが大幅にカットされることが一番の効果です。

また、豊富に含まれる食物繊維は余分な糖質や脂質を排出するほか、腸内環境を整えるという作用もあるので便秘の解消にもつながります。

アーモンドの脂質の成分であるオレイン酸には、インスリンの分泌量をコントロールし、血糖値の上昇を穏やかにする作用があります。

また、アーモンドはアミラーゼ(糖質分解酵素)の働きを阻害する成分を含むため、糖質の吸収を抑えられるのです。

こうしたことから、アーモンドミルクはダイエットに効果がある食品といえます。

スポンサーリンク

アーモンドミルクはどうやったら手に入る?

アーモンド
出典:http://coolbeanscoffeeroasters.com

アーモンドミルクは今年に入って様々なメディアに紹介されたこともあり、第三のミルクとして人気急上昇中です。

ブームが始まってからアメリカの製造メーカーと日本の企業が提携して大量に輸入されるようになったほか、グリコなどの国産メーカーも次々と生産に乗り出しています。

このため、品ぞろえが豊富なスーパーや楽天などのネット販売により、以前よりかなり手に入りやすくなっています。ただ、購入すると値段が高いのが辛いところです。

スポンサーリンク

アーモンドミルクを手作りしてみよう

アーモンドミルク 手作り
出典:http://www.simplespoonful.com

値段が高いとちょっと購入をためらってしまう人も多いと思いますが、実はアーモンドミルクは自宅で自分で作ることが出来ます。

それでは自宅で簡単に出来るレシピをお知らせしましょう。

⑴アーモンドは塩と油を使っていない生のアーモンドを用意します。

⑵アーモンドは倍量の水に8時間以上、出来れば一晩ほどつけてください。

⑶水を切ったアーモンドを再度水洗いしてミキサーに入れます。

⑷アーモンド量の5倍の水を入れ、アーモンドが細かく砕かれるまでミキサーにかけます。

⑸ガーゼなどの綿の布やコーヒーフィルターなどで漉すと出来上がりです。

アーモンドミルクは冷蔵庫で2~3日保存できますが、美味しさを味わうには作ったその日に飲むのが一番です。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか。

アーモンドミルクは低カロリーであり、不飽和脂肪酸、ビタミン、ミネラルを多く含んでいます。特に多く含まれるビタミンEの抗酸化作用により美肌や美白に効果がるほか、がんや動脈硬化を防ぐ効果があります。

脂質に含まれるオレイン酸はコレステロール値を下げ、髪や肌などの潤いを保ちます。
購入もネットショッピングで簡単に行えるほか、自分で材料をそろえて作ることも出来ます。

このように美容やダイエットや健康に効果抜群のアーモンドミルクを是非試してみではいかがでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする