諦めないことで叶う恋愛もある!諦める理由や前向きになる方法を紹介!

気になる人や好きな人ができたけど、自分には無理だと諦めてしまってはいませんか?何に対しても諦めてしまうと後で後悔をするものです。

特に恋愛においては「あの時ちゃんとアタックしていれば付き合えたかも…」「ちゃんと気持ちを伝えていれば、完全に吹っ切れることができていたかも」と後悔をしてしまいがちです。

ここでは恋愛を諦めてしまう理由や、諦めない心の持ち方などをご紹介していきます。

恋愛を諦めてしまう6つの理由

takebeIMGL3699_TP_V

人はどんな時に恋愛を諦めてしまうのでしょうか。恋愛を諦めてしまう理由は人それぞれだと思いますが、大きく分けると6つ理由があります。

ここではその理由についてご紹介していきます。

①自分に自信がないから

恋愛を諦める理由の1つに自分に自信がないことが挙げられます。自分に自信がなくて恋愛を諦めてしまう人も多いのではないでしょうか。

自分に自信がない人は「自分はモテないし」「自分は可愛くないし」「私から好かれても相手は迷惑なだけ」「自分に恋愛をする資格がない」などとネガティブに考えてしまいます。

周りの人は普通に恋愛をしているのに、自分は恋愛をできないということで、人間として劣っているという風に感じてしまうこともあります。

このような考え方になってしまうと、好きな人や気になる人ができたとしても、自分の気持ちを心の中に閉まってしまったり、積極的に行動することができません。

自分に自信を持てない人は、恋愛をするきっかけがたまたまないだけなのです。きっかけさえあれば、恋愛を始めることも、自分に自信を持つことも可能でしょう。

②恋愛をするほど心に余裕がない

恋愛をしたいと思うけど、恋愛をしている暇がない、気持ち的にいっぱいいっぱいな人は、恋愛を諦めてしまう傾向にあります。

精神的にゆとりがないと、恋愛をしたいというような気持ちになりにくいです。ふと恋愛をしたいと考えることはあるものの、恋愛以外で焦ったり、悩ませる問題がある場合、恋愛について考える時間も余裕もありません。

また、恋愛をするときは相手に対して思いやることが必要不可欠です。心に余裕がないとイライラしてしまったり、相手に優しくすることができませんので、良い関係を築くことが困難だと言えます。

③過去に恋愛で傷ついたことがある

過去に恋愛で傷ついたことがある人は、新しい恋愛に対してネガティブになってしまっていることがあります。恋愛で傷ついたことがあり、そのことでトラウマになっていた場合、「恋愛したいけど、また傷ついてしまうかもしれない」という気持ちが働いて、「それなら恋愛はしないほうがいい」と遠ざかろうとします。

恋愛に対するトラウマを抱えてしまった原因は自分のせいではなく、相手に原因があります。いつまでもトラウマに邪魔されて恋愛ができない場合は、誰か信頼できる友人に相談しても良いと思います。

④他人に振り回されたくない

恋愛は自分1人でいるときと違って、思い通りにならないことが多いです。自分の感情や都合通りに物事が進んでいかないのが恋愛です。すべて自分のタイミングで好きなようにことが進むとは限りません。

恋愛において振り回したり振り回されたりは日常茶飯事でお互い様だと思うのですが、誰にも振り回されたくない、自由に生きたいと思う人は恋愛をすること自体億劫に感じてしまうかもしれません。

⑤何年も恋愛をしていない

何年も恋愛していない場合、恋愛に対してめんどくさく、億劫に感じてしまうことがあるようです。

出会いがなく、交際したこと自体なかったり、ずっと恋愛から遠ざかっていると、恋愛自体に高いハードルを感じてしまうことがあるでしょう。また、恋愛していない「今」が充実していてそれなりに楽しい場合、わざわざ重い腰を上げてまで恋愛をしたいとは思わないかもしれませんね。

⑥お金がないから

恋愛をするとなるといろいろとお金がかかってきます。例えば、デート代やプレゼント代、デートに着ていく用の服、美容院代、化粧品、下着など、相手によく見せるために、お金がかかります。

最初からファッションに敏感で化粧品やファッションなどにこだわっているという人は1から用意する人よりもお金はかかりませんが、化粧品やファッションにこだわるいわゆる女子力が高いタイプの女子はすでに恋愛をしていることも多いです。

しかし、恋愛をしたことが無く、これから1から揃えるということになると結構な金額を使う事にもなりますし、さらにデート代を捻出しないと考えると、それだったら恋愛をしないほうがマシかもと思うのです。

特に男性の場合は女性にお金を要求しづらいため、恋愛に対して後ろ向きになっている傾向があります。

諦めたほうが良い恋愛もある!

雨女

恋愛を諦めて後悔をしてしまうくらいなら諦めないほうが良いと思いますが、中には諦めたほうが良い恋愛も当然存在します。

諦めて突き進んでしまったほうが後悔してしまう場合もあるのです。

①相手に好きな人(付き合っている人)がいる

相手に付き合っている人や好きな人がいる場合は諦めたほうが良いかもしれません。

あなたが片思いしている状態で、相手に他に好きな人がいて、その人しか見えていない場合では、こちらを振り向かせるのはなかなか困難だと言えます。

なぜなら相手は好きな人に夢中で、周りを見ていられない状態だからです。その好きな人に夢中になっている状態では自分のことを振り向かせるのは至難の業と言えるでしょう。

もし、相手に彼女がいて、マンネリしてきた、別れようかなと言っているのを聞いた場合はその隙間に付け入る隙があると言えます。ただし、その場合、修羅場になる可能性が高いので、あまりおすすめしません。

②相手にパートナーがいる

相手が既婚者だったり、結婚間近の恋人がいた場合はその恋愛を諦めたほうが良いと言えます。

このような恋愛は自分が幸せになれないのはもちろんのこと、相手やその恋人、配偶者にも迷惑をかけてしまう可能性が高いです。結婚していた場合は裁判沙汰になったり、相手の離婚問題に発展してしまうことも少なくありません。

芸能人の不倫がテレビで取りざたされたり、メディアが発達していたり、SNSが発達していることもあり、メールやLINRから行動がばれてしまったり、比較的早く相手に行動がわかってしまうものです。

「障害が多いほど恋愛は燃える」という人もありますが、誰からも祝福されない恋愛よりも、みんなから祝福される恋愛をしたほうが幸せになれると思います。

③そもそも恋愛対象にみられない

あなたが片思いをしていて、相手から恋愛対象として見られていない場合は恋愛を諦めたほうが良いかもしれません。

例えば「友達としてしか見ることができない」「女(男)として意識できない」「兄妹みたいに思っているから」などと恋愛対象として見られていない状態では、相手に意識してもらうのは難しいでしょう。

恋愛対象として見られていない場合、どんなにアプローチをしても相手には届きません。

一度告白をしたことで、相手にある程度意識させることはできるかもしれませんが、恋愛関係にはなりにくいといえます。

④すでにフラれている

すでに告白をしてフラれている場合は、恋愛を諦めても良いと思います。

フラれると言う事は、相手が今の関係のままがいいという風に望んでいるという現れだと言えます。つまり、現状では恋愛になる可能性は1%もないということです。

アタックし続けて、何度も告白して結果的に交際することができるというパターンもありますが、現実的に考えると一度振られている相手に対して何度もアプローチをかけるのは根性がいることだと思いますし、必要以上に労力がかかります。

ウザがられる可能性があるということを覚悟してアタックしていきましょう。

⑤一緒にいてもつまらない

一緒にいてもつまらないときは恋愛を諦めたほうが良いと言えます。

相手と一緒にいても辛かったり、傷ついたり、寂しい思いをするだけなら、その恋愛は自分にとって良くないものだと言えます。

苦しい中に、幸せがある恋愛であれば、困難を乗り越えることで、幸せになれる場合もありますが、ただ辛いだけの恋愛はやめたほうが良いでしょう。

苦しんでいる自分に対して、「いつかは幸せになれるかもしれない」と希望を持たせるのはやめましょう。

恋愛を諦めないで前向きになる方法

mizuho17810DSC_1004_TP_V

今恋愛をしている場合、恋愛を諦めるかどうかの答えをすぐに出す必要はありません。「まだ恋愛を諦めたくない」と少しでも考えている方のために恋愛を諦めないで前向きになる方法をご紹介します。

①自分に自信をもつこと

恋愛を前向きにしていくには、まず自分に自信を持つことが大切です。自分に自信を持つことができると、積極的に恋愛をすることができるはずです。

自信は自分で意識して作り上げていかなければいけません。自信がない人は他の人と比較して対して劣っているわけでもないのに、比べたり消極的になって自信を失っています。

自分に自信を持つためには自分ができること、誇りに思う事、自慢できることなどを見つけると良いでしょう。自分の長所がどこだかわからない人は家族に相談するのも良いでしょう。

自分の好きなところを1つでも持つことができれば、自分に自信をつけることができるはずです。

②自分を好きになること

前向きに恋愛をするためにはまず自分を好きになりましょう。自分が自分のことを好きではないのに、他人に自分のことを好きになってもらうのは難しいです。

自分のことを好きになってもらうためには、まずは自分で自分がどんな人間なのかを知って、自分のアピールポイントを見つけていきましょう。

自分自身のアピールポイントが何なのか知っていると、好きな人へどのようなアプローチをしていったらいいのかもわかりやすくなります。

③恋愛経験に無駄は無いと思うこと

すでに恋愛経験をしたことがある場合、その恋愛経験は無駄ではないと思うようにしましょう。例えば、健全な恋愛でない場合も、片思いであっても、傷ついた恋愛でも、これは人生において無駄な経験ではありません。

あなたが今後直面するであろう問題や、人生の岐路でどちらか選択しなければいけない場面になってしまったときに、こういった経験が役立つときがくるのです。

また、新しい恋愛でその時の経験を活かしたりすることもできるのです。今までの恋愛経験のおかげで自分だけでなく誰かの助けになるときが来るかもしれません。

だから初めから「無駄だからしたくない」「傷つくのはもういやだ」などといって恋愛を諦めてしまうのはもったいないと言えます。

人生といのは何度も挫折を味わうものです。何度もつまずいてそれを生かして、人生をもっとよくしていこうと思うのです。そのつまずくタイミングが早いかそうでないかと言う違いなのです。

④自分磨きを楽しもう

自分を磨くことで自信がつき、恋愛で前向きになることができるでしょう。

ファッションを意識したり、美容をしっかりして、見た目を綺麗な状態に保ったり、いわゆる女子力をあげることは一見面倒に思えるかもしれません。しかしこのような自分磨きを楽しんですることで、恋愛ももっと楽しむことができるはずです。

女子力が高くモテているキラキラした女子は見えないところで努力をしているものです。自分に似合うおしゃれを見つけるために試行錯誤して、やっと築き上げてきたものなのです。

そういう人達と自分を比べて勝てるわけがありません。自分磨きを楽しむことで、気持ちもどんどん前向きになっていきます。

綺麗になることを楽しむ事が出来たときは、恋愛に対して積極的になることができるでしょう。

⑤うまくいくのが当然ではない

恋愛に対して、自分の思い通りにならない、めんどくさいと感じている人は、思い通りになるものではない、うまくいくことが当たり前だと思わないようにすることで、恋愛に対して前向きになることができるでしょう。

いつもうまくいくとは限らない、自分の思い通りにはならないのは、恋愛だけでなく、人間関係や仕事においてもいえることです。

テレビや漫画などでは、男性と女性が思い通りにカップルになって結婚していく様子が描かれたりすることも多いため、うまくいかない恋愛を想像することがなかなかできないかもしれません。

恋愛でもうまくいくこともあれば、うまくいかないこともあるのです。相性やタイミングなども関係しています。タイミングがあえばうまくいったかもしれない恋愛が片思いで終わってしまうことも多いのです。

そのため、ちょっと恋愛で上手くいかないと感じたことがあったとしても諦めずに前向きになりましょう。

⑥何を言われてもへこたれない強い心を持つこと

過去に好きな男性から「ブス」などひどい中傷うけたことで、トラウマになっていたり、恋愛を諦めてしまっている人も多いと思います。

実は男性の言語能力は女性よりも低いと言われているため、女性であれば自分好みの男性でなくても悪い言い方をしないなどさまざまな表現をすることができますが、男性の場合は自分好みでない女性に対しての表現の仕方が少ないので、乏しい言い方になってしまうのです。

だから、異性にブスだと言われても気にする必要は全くありません。あなたに好みのタイプがあるように、相手にだって好みのタイプがあるのです。そして、「ブス」と言われてしまったときは、自分の顔はその人のタイプでなかっただけだと思うだけで良いでしょう。

相手が傷つくことを平気で言ってしまうような人は人間性が疑われることが多いです。そんな人と恋愛関係になったとしてもトラブルが続いたり、幸せな恋愛をすることができません。

もし、男性のひどい発言で傷ついて恋愛がトラウマに感じてしまった場合は、自分を認めてくれるような環境へいき、自信をゆっくり取り戻していきましょう。

⑦新しいことを始めてみる

恋愛を諦めようかモヤモヤしているときは心にストレスが溜まってしまっている状態です。そんな時に恋愛で前向きになれと言っても難しいことも多いですから、そんな時は諦めるのではなく、少しお休みをして、新しいことを始めてみるのも良いでしょう。

例えば、どこか自分探しの旅に出て見たり、やってみたかったことをやってみて、リフレッシュをするのです。そういった経験は必ず自分の糧になりますし、新しい発見をすることで、どうしてこんなにもネガティブだったんだろうと思うものです。

リフレッシュすれば、恋愛に対してもポジティブになることができるでしょう。

まとめ

KZ1796063_TP_V

恋愛を諦めるという気持ちは必ずしも悪いわけではありませんが、もし後悔して引きずり続けるようになってしまうようであれば、恋愛を諦めないで前向きになることがとても大切です。

ただし、恋愛の中には諦めたほうが良い恋愛と言うものもあるため、うまく見極められるようになると良いでしょう。諦めたほうが良い恋愛を続けてしまうと、幸せになれないでしょう。

恋愛を諦めないで続ける場合は前向きに自信をもって恋愛をしていきましょう。

関連記事として、

喧嘩した時の仲直り方法8選!恋人や夫婦、友達それぞれの喧嘩原因は何が多い?

別れて後悔している人必見!男女別の心理や対策方法を紹介!

よりを戻す方法を知ろう!絶対にやってはいけない事ってなに?

これらの記事も読んでおきましょう。

  
  
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする