別れて後悔している人必見!男女別の心理や対策方法を紹介!

男友達や女友達、恋人や恩師、両親、兄弟姉妹との別れが人生において起こります。別れは辛いものですが、それは、自分を成長させる時期でもあります。

恋愛関係において、彼女や彼氏と別れた時の相手の心理を見たくありませんか?もし、見ることができれば、復縁もあり得るかも分かりません。

出会いと別れた後の男女の心理状況、また、復縁はどのようにすればできるのかなどについて記事にしてみました。

別れて後悔するということ

pier-339508_960_720

男性は余程ひどい別れ方をしない限り、元カノに偶然出会ったときに昔のような振る舞いができます。

それは、男性は複数の女性に好意を持つことができて、本能的に沢山の女性をキープしておきたい性格があります。

ですから、男性は別れてもとても未練たらしい人が多いです。その点、女性はさっぱりして最初はショックを受けても立ち直りが早いです。

女性たちは環境適応能力や生命力は、はるかに男性よりも強い人が多く、一時的に別れたことを後悔しても、時間が経過するとともに新しい恋人を見つけている場合が多いです。

もし、別れて後悔したのであれば、また、付き合えばよくて後悔するぐらいなら、プライドも捨てられるのではないでしょうか?

プライドを持っていても、素晴らし彼女がみつからないのであれば、プライドを捨てればよいことです。それでも、プライドを持ちたいなら、後悔しないことです。

復縁するための女性の行動

death-1390996_960_720

ことの成り行きで彼氏を振ってみたが、その後素敵な彼氏も見つからず後悔する女性が復縁したいと心から願う場合は、どのような部分に注意して接するとよいのか復縁女性版を作ってみました。

女性から振った場合の行動

ほとんどの男性は小さなプライドと自信をもって毎日生活しています。これは恋愛でも同じで振られるくらいなら、振りたいと考えています。

ですから、男性の場合は振られたプライドが傷ついて落ち込んでる可能性が非常に高く、一度プライドを傷つけられると、女性を好きになることに対して恐怖を感じます。

調査では70%の男性が元カノに未練があると答えています。男性は本能的に「追いかけられる恋愛」よりも「追う恋愛」を望んでいる傾向があるので、振られることで完全に追う立場になります。

しかし、プライドがあるため、復縁したいと思っても言葉が切り出せないのです。だから男性は「復縁したい」「もう一度チャンスがほしい」というようなことはほとんど言わないで、自分のプライドを回復させる行動を取るパターンが多いのです。

冷却期間を置く

振られた傷はそう簡単に癒せるものではありません。

ですから、しばらく冷却期間を置いて、まず最初にやることは、彼のプライドを回復させることです。

感謝と謝罪の連絡をとる

付き合っていたころの感謝の気持ちと、振ったことへの謝罪を、メールやLINEで伝えましょう。会って話をすると感情が高ぶるので、関係が悪くなるケースがあります。

彼を振った理由には貴女の考えもあるでしょう。しかし、復縁を考えるならそのことは横に置いといて素直に謝ることが大切です。

長めの冷却期間を置く

感謝と謝罪の気持ちを伝えたら2ヶ月~3ヶ月の冷却期間をおきます。その間に徹底的に自分磨きをすることです。

復縁した時に関係が悪くなるような問題があるなら、復縁してもまた別れることになりますので、この期間に徹底的に別れようと思った原因を探して見つけます。

そして、その問題を改善するように努力します。

  • 喧嘩していたのはどのような問題のときが多かったのか?
  • 何か指摘されるようなことは私になかっただろうか?
  • 嫌そうな顔をされたときはどの様な時だったか?

など、どの部分が悪かったのか徹底的に問題を見つけ出して改善します。

信頼してもらえる関係を作ります。男性として自信を取り戻させつつ、彼のよいところを褒めて貴方のイメージを魅力的にする方法を取ることが必要です。

ですから、復縁するには彼を立てて男としての自信を取り戻させることです。そして、自分が大人に変身できるように自分磨きをきっちりやります。

前と違った大人の女性を演じることができれば、また、恋のドキドキ・ワクワク感が出てきます。

告白は隙を作って彼から告白してもらう

ヨリを戻したいと自分から思った場合は、自分が彼を振ったので隙をみせて、彼から告白してもらうことが大切です。

これは、彼が復縁したとしても振られたことを根に持っている場合、女性から告白すると「やっぱり自分のことしか考えていない」と気持ちが離れていく場合があります。

ですから、自分の気持ちが固まっても彼の気持ちを待つことが大切です。隙を見せるのは難しいようですがいたって簡単です。

それは、自分が一人で中々彼氏ができないことや、恋愛イベントのときや、誕生日には一人であることを伝えるだけで、俺が守ってやらなければ、告白したらヨリを戻せると思わせることができます。

復縁は一筋縄ではいきませんが、正しくアプローチして、彼の気持ちを理解しながら諦めずに復縁をめざすことが必要です。

女性が振られた場合の行動

女性を振った場合の男性の心理はつぎのような段階を踏みます。

  1. 自分は悪くない、元カノの悪い部分をチェック
  2. 自分は悪くない、自分は正しい
  3. 寂しさが押し寄せてくる
  4. 異性と付き合ってないか気になる
  5. 振ったことを反省し後悔心が頭をだす
  6. 未練な自分に気が付いてくる
  7. 兎に角前に進む決意をする

男性は自分が悪者になるのを嫌う傾向があり、女性より女々しい男性が多いようです。これは男のプライドがそのようにしているのかも知れません。

男性と女性の寂しさを感じるようになるのは、タイムラグがあることを忘れてはいけません。このことは、振られた多く女性が復縁するときに失敗する原因となっています。

男性は寂しくなってその後は、自分から振っているのに彼女のような感覚で物事を考え始めます。これは、自分が振った場合は自分が上だと考えるからです。

自分が振られた場合はへりくだるような態度で接しますが、振った場合は完全に相手はまだ未練があると考えています。これは、男性特有のプライドや自信が影響しています。ですから、男性は次のように考えます。

  • 変な男にとられていないか?
  • 変な男に言い寄られていないか?
  • 悪い男に捕まって傷ついていないか?

など、過度に気にして元カノのSNSをチェックする男性が多いのです。そして、SNSでチェックしたりまた、他の異性の関係の情報が伝わってくると、焦りに似たようなものが起きてきます。

また、他の異性との関係がなくても、女性が徹底的に交流を控えている場合でも、同じ心境になります。

全ての男性が未練を持っているわけではありませんが、70%の男性が後悔していると調査では答えています。ですから、この頃から復縁を考え始めます。女性は交流を控えている間に徹底的に自分磨きをすることです。

男性が自分が悪者になりたくないと考えることから、別れの原因がはっきりしませんが、そこは、徹底的に調べて改善することが必要です。

それが終わると先に進むことを考えます。先に進むというのは復縁するのか、新しい恋人をみつけるのか、忘れることなのかそれは分かりません。

しかし、復縁を望みたいなら、正しいアプローチをしながら、男性と女性の寂しさのタイムラグを知ったうえで、復縁に向けて諦めないでやることが大切です。

別れて後悔する男性心理

つらい男性

別れて元カノを後悔する男性は一体どのような時なのでしょうか?別れて後悔する男性心理についてみてみます。

女性視点からみられるものもありますが、男性視点ならではの心理も見られます。別れたあとの男性心理はほとんどすぐに後悔する人が多いです。

女性が綺麗に大人になっていた時

男性は元の彼女が久しぶりに会って綺麗になっていた時にとても後悔します。そして猛烈にアタックしてくる人もいます。

元カノが美しくなることは嫉妬心を起こさせ後悔させる原因となります。人によっては他の人やプライドそっちのけでアプローチしてくる男性もいます。

彼氏が元カノにできた時

「男性は釣った魚に餌をやらない」人が多いですが、彼女と別れた時に後悔する人も多いのが現実です。

相手が新しい彼氏と仲良くしていたりすると、とても後悔して元カノの可愛さに初めて気が付く人もいます。

新しい彼女にがっかりした瞬間

どうして元カノと別れたのか、別れてから後悔する男性が少なくないようで、後から後悔しても遅いのですが、男性は身勝手なことが多いです。

よく事件などを起こす男性もいますね。自分が悪いことを棚に挙げて、元カノや両親、姉妹まで殺す人も出てくるので、お互い恋愛関係は注意しないといけません。

彼女は男性の所有物ではないということを分からないと、このような事件も起こってきます。本当に男性は勝手な人が多いですね。親がそれだけ甘やかすのかもしれません。

男性は恋愛すると有頂天になり幸せいっぱいの感情に取り込まれますが、時間が経つと新しい彼女の欠点が目に映るようになり、がっかりした時は元カノのことを思い出し後悔します。

それは、元カノの欠点は思い出さず良かったところや魅力的だったところばかりが思い出されて結局後悔することになるのです。

新しい彼女ができない時

新しい彼女ができない時、焦りに似たようなものが起きて後悔する時があります.早く彼女を見つけたいという欲求が強まった時とか、寂しさが一定量を超えた時に元カノのことを後悔する時があります。

好きな人への脳への男女の保存法が違う

男性の脳は好きな人ができ、例え別れても好きな人のフォルダを同じところに名前を保存しますが、女性の脳の保存方法は、好きな人ができれば以前の元カレの名前を消して上書き保存されるといわれています。

元カノの夢を見た時

元カノと良かった時の思い出の夢を見た時に、後悔する時があります。夢で見ることも終わった出来事を美化する傾向が男性にはあります。

結婚できず片思いのまま別れて、よい関係性がなぜ作れなかったのか後悔します。

血液型から見られる男性心理

AB型男性が後悔する時

AB型男性は熱しやすく冷めやすいタイプで、女性に尽くす特徴があります。AB型男性は別れて何を考えるかというと、とても冷静沈着で、常に最善の選択を取ろうとするのが特徴です。

AB型男性の場合別れて後悔はしません。別れることが最善だったと考え、元カノの気持ちが再燃することは滅多にありません。

AB型男性は振り回されることが嫌いですので、別れるといったらそこから急に熱が冷めていきます。

AB型の男性はマイペースで冷静沈着ですが、本当に人を好きになることは滅多にないといってよいでしょう。

だからこそ、AB型の男性が本当に好きになった女性が別れ話を持ち出したとき、すごい情熱で復縁を迫ります。ですからAB型の復縁率はとても高くなっています。

自分が本気で好きでもない元カレと別れた時は、過去のことは全て過去として処理しているので復縁を考えていることはありません。

もし、復縁を迫りたいなら、過去のことは忘れてもう一度丁寧なアプローチからすることが大切です。

A型男性が後悔する時

別れた直後でもすぐに元カノのことが気になって、自分のことがまだ好きだと思って自信に満ち溢れています。

新しい彼と親しくなれば、気になって追いかけてきます。復縁したいなら、新しい男性の気の合うそぶりをみせると追いかけてきます。

神経質でデリケートで受け身タイプの人が多いです。積極的に行動するタイプはいなくて、他の血液型に比べて繊細な一面があります。

B型男性が後悔する時

一番罪悪感を感じるのは、自分から別れを切り出すことです。B型は中途半端なことをされるのが嫌いで、B型の男性と復縁したい場合は、連絡はきっぱり絶つことです。

すると、彼女の潔さに感心して元カノを思い出すようになります。

B型は気分屋の一面を持っています。何度も連絡をしてしまうと「うっとうしい」「めんどくさい」という気持ちに変わってしまいます。

O型男性が後悔する時

別れを切り出した自分の考えは正しいと考えています。ですから元カノのことは全く忘れてしまいますし、新しい彼女のことについてO型男性は無神経なところがあって相談してくることもあります。

O型男性には自分に対して過度な自身を持っています。ですので、別れた後も復縁したいと自分が思えば、復縁を迫ってくることも多いです。

しかし、プライドが非常に高く、独占欲も強い傾向に他の血液型に比べてあります。そして別れても自分の女だと思うほど気にして、他の男の人に取られそうになると、アタックしてきます。

O型男性には一切連絡を絶つことが良いです。なぜならそうすることで、自分のことが好きではないのかもしれないと思ったときに、元カレを取り戻したくなります。

血液型については全ての血液型の男性がこの通りに考えているわけではありません。

別れて後悔する女性心理

頭痛・女性

それでは女性の場合はどうでしょう。別れて後悔する人はいないのでしょうか?そのようなことはありません。

異性とよいカップルを組んでいたのに、どうして別れたのか後悔する人もいます。どのような時に後悔するのか見てみました。

イケメン男に変身

イケメン男性になっていた彼を見た時に後悔します。外見ではないと思って付き合っていても当時はだらしない恰好をしていたのに、別れて偶然会った彼がイケメン男に変身していた時女性は後悔します。

彼氏が中々できない時

彼氏が中々できない時に、優しかったいつもそばにいてくれたと思い出すときに後悔をします。

恋愛イベントが重なっている時

クリスマスイブ、バレンタインデーやホワイトデーなどのイベントが重なっている時に後悔する時があります。特に冬はイベントが多いので、寒い夜に後悔が大きくなります。

その寂しさを紛らわせるため、臨時の彼氏と遊び回ります。しかし、そのデート中でも後悔が付きまとい寂しさを紛らわせることができません。

元彼と新しい彼を比較した場合

新しいカレができても、元カレと新しいカレを比較した場合、元彼の優しさを感じた時に後悔をします。

自分が成長したと感じた時

元の彼氏と付き合っていた時は、自分が幼くて我が儘ばかり言っていたが、自分が成長して大人になった時、失敗を学びそれを糧に成長できた時です。

別れた彼氏以外の人が現れない時

色々な男性と付き合って、元カレが一番よかったと後悔する時、復縁を考えても良いでしょう。今一度自分の気持ちを確かめて、連絡を取ってみるのも一つの方法です。

また、プライドが許さなければ、もっと素晴らし彼氏を見つけることです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?人間関係は難しいもので、本命と思っていた元カノから別れを持ち出されたときの男性心理は、女性とは違った角度から捉えている部分もあります。

分かれて後悔する時は、自分磨きをするときと考えて自分を磨くことが相手を後悔させるきっかけになるのではないでしょうか?

人と関係することは、相性や価値観などがよくないと長続きしないものです。次に本命相手を見つける時は、相性や価値観が同じかよく見極めて一緒に何でも話し合える人を見つけることですね。

関連記事として、

よりを戻す方法を知ろう!絶対にやってはいけない事ってなに?

失恋でうつ病になることがある?原因や症状、克服方法を知ろう。

これらの記事も読んでおきましょう。

  
  
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする