O型の人の性格的特徴と恋愛事情あるある!相性がいいのはどんな人?

O型の人は大雑把で豪快で人当たりがいい傾向があり、恋愛に対しては熱しやすく冷めやすい飽き性な人だと言われています。

O型の細かいことをいちいち気にしない大雑把だけど器の広い性格に魅力を感じる人は多いのではないでしょうか?一緒にいたら楽で協調性の高いO型の人の詳しい性格の特徴と恋愛傾向についてまとめましたので、O型の人を対象に恋愛を成就させたいと考えている人はぜひ参考にしてみてください。

O型の人の性格的特徴

males-2339843_1280

O型の人はどんな性格的な傾向があるのでしょうか?

O型の男性と女性に共通する性格的特徴について紹介していきます。恋愛をする上での参考にしていきましょう。

褒められると伸びるタイプ

自分にも甘く、人にも甘いこれがO型の人の特徴です。

ストイックに頑張る一面もありますが、基本的にはのびのびやっていきたいと考えている人が多い傾向にあります。

他人に説教や何かを強要されることを極端に嫌い、なんでもポジティブな方向で解決していきたいと考えています。

根っからの優しい人好きで、暗い雰囲気やギスギスした雰囲気を嫌いますのであまり細かいことを言って足枷をかけてしまうような発言はやめましょう。

察することが得意なので無口になるだけで、勝手に理解して軌道修正する気遣いは持ち合わせています。

整理整頓が苦手

仕事になればしとことんやったり、要領よくやって休むという効率のいいところもあるのですが、家や自分のことになると急にめんどくささが増してやる気を失ってしまいます。

変なところだけ几帳面な人が多く、その点ではA型の人と対立してしまうことがあります。

好き嫌いがはっきりしている

情熱的で熱しやすく冷めやすいところがあり、人情的なのか冷めた人なのかわからないことがあります。

その特徴が影響してか、人やものに対する興味も好き嫌いがはっきりしており、嫌いな人にはあからさまに嫌いな態度をとります。

好きな人にもわかりやすくアプローチするのでO型の好きな人は周囲にはバレバレです。もとより隠す気がありません。

テンションに激しい落差がある

ムラっ気のある性格と言いましょうか、熱しやすく冷めやすい性格も影響してある専門分野に対しては異常に話が盛り上がるのに、興味のない話になると急に冷めて人の話を聞かないということもあります。

というより、興味のないことは頭に入らない性格なので話を聞いていても右から左で話の内容を覚えていないことも多いでしょう。

自分自分!の性格で人の話には基本的に興味がないのであまり聞き手に回ることは得意ではありません。

結果オーライの性格

何があっても能天気。ポジティブに考える性格なので特に落ち込むことがあってもすぐに立ち直ります。

時間に対してもルーズなところがあり、時間がギリギリになってもあまり気にしません。

楽観的でちょっとテキトーな性格なので、かっちり何事もルールを決めたい人は振り回されるでしょう。しかしちょっとした気遣いは忘れないので、憎めない人が多く、「ご愛嬌」として黙認されている一面もあります。

空気を読んで行動する

血液型の中でも特に空気を読むことを意識しているのがO型の人。コミュニケーションの能力に長けていることが多く友達も多めです。

その場の空気をもっとも大事にして話の内容や行動は周囲に合わせながら言動を選択しています。自由奔放なところが強いように思えますが、意外と周囲に気を使って行動しているのがO型。

逆に周囲の空気を悪くしたり、険悪なムードになっている状況を極端に嫌い、言いたいことがあっても我慢していることが多いです。

喧嘩などが発生すると止める役に徹していることが多いでしょう。

面倒見がよく親分肌

人の世話を焼くことが好きな人が多いです。

人の恋愛相談や部下などの面倒を見ることは嫌がらずにどんどんやります。慕われることが好きでおだてるとなんでも相談に乗ってくれます。

特に長男長女など長子でO型の人は下の面倒見が非常によく、逆に末っ子や次男次女(中子)でO型の人は上司などに可愛がられやすく、自分がこんな風に慕われたら嬉しいというツボを知っていますので相手を持ち上げるのが上手なことが多いでしょう。

なので、長子でO型の男女の場合パートナーには年下の甘え上手な男女。末っ子・中子のO型男女の場合には年上の男女が最適な組み合わせになるでしょう。

O型の人の恋愛あるある

恋愛

O型の人の好む恋愛や、好きになりやすい人はどんな人でしょうか?

O型の人に特に見られる恋愛傾向について紹介していきます。恋愛傾向を参考にして彼氏彼女をゲットしましょう。

ロマンチストで理想主義

ロマンチックな恋愛を求めている傾向があります。サプライズ好きで常に相手を喜ばせることを考えています。

気分に酔いやすく、おだてられるとわかりやすく気分がよくなるので王道のデートプランで攻めることが有効です。映画や漫画好きでわかりやすい友情・努力・勝利のジャンプ脳もしくは少女漫画脳です。

そんなロマンチックで空想の中のような恋愛が好きなので片思いで憧れをいつまでも追っていることも少なくありません。

逆境を楽しむ

向上心が高く逆境に負けない精神力の強さとポジティブシンキングを持ち合わせているので障害や困難な状況であればあるほど恋愛に対する気持ちが燃えて行く傾向があります。

何度振られても立ち上がる不屈の精神を持っているので、振られても不死鳥のごとく挑戦して行く粘り強さがあります。

しかし一方で冷めやすい部分もあるので冷める時は一瞬で冷めて次にいきます。恋愛に対しては両極でその中間がないところが欠点です。理想主義だけど現実主義な一面もあります。

追いかけられるよりも追いかけたい

追われる恋愛ではなかなか気分が盛り上がらない傾向にあります。

もし自分が追いかけていても手に入ってしまい思い通りになるとその熱が冷めてしまうこともあり、いつまででも相手のことを追いかけていたい人であると言えます。

なのでO型の人を狙っているのであれば押すばかりではなく「引く」という技術を身につけて、相手にうまく自分のことを追わせるとうまくいきやすいでしょう。

もともとお節介焼きで相手に尽くしたい願望が強いですから「愛されたい」願望を持っている人には最適なパートなるでしょう。

サプライズ好き

とにかくロマンチックで相手に尽くす性格なので時間とお金があればとことん相手に尽くす人が多いでしょう。

飽きやすい性格なので毎日家でのデートやピクニックなどの平凡で何気ないデートは非常に退屈に感じやすく、常に刺激的なことを求めています。

なので変化に付き合っていかないとすぐに飽きられてしまう可能性があります。

持ち前の行動力で相手を喜ばすことが好きなので、基本的に付き合っている相手は喜ぶ姿を見せていればそれが相手の報酬になります。だんだんサプライズに飽きてきたな〜と思ってもしばらくは相手のサプライズに付き合ってあげましょう。

時間が長くなればO型の人のあなたに対する愛着は大きくなっていきますのでそうすればほのぼのした生活でも愛し合うことができるでしょう。

一途で浮気性

初めのうちは非常に一途で微塵も浮気をするような素ぶりは見せないのですが、一旦恋人に対して冷めてしまうととことん冷めてしまって、他の相手を探し始めます。

初めから浮気をするつもりで遊ぶつもりではなかった相手を結果的に好きになってしまって浮気性へと変貌してしまうこともあります。

基本的に一度冷めてしまった熱が戻ることはないのでこうなってしまっては別れることをオススメします。

特に若いO型の人はアバンチュールな恋を求めていることもあり、その場のノリで一夜限りの恋や、行き当たりばったりで初対面の人と行為に及ぶケースも少なくありません。

特にB型の相手に対して流されてしまう可能性が高いのでB型のライバル出現に注意しましょう。

O型と相性がいい人

AB型 特徴

O型の人と相性がいい人はどんな人でしょうか。

O型の人が年上の場合と年下の場合で分けて紹介しますので参考にしてみてください。

年上O型との相性

年上O型ともっとも相性がいいのは年下O型。次に相性がいいのがA型、AB型と続きます。

まずO型同士は共通点が多く、お互いの気持ちが察し合えるので”あうんの呼吸”で話が進んでいくことが多く、もっとも楽で共感しやすい関係性です。

次のA型はお互いにないものを持っている同士なので気になるところさえうまく折り合いをつければ非常に最適な補い合える関係性になれるでしょう。A型がO型をうまくコントロールすることが重要です。

年下AB型との相性もいいでしょう。ちょっと不思議なAB型の魅力にO型が気づくことができてお互いに興味が魅かれ合えばいい関係性になるでしょう。

年下B型との相性はあまりよくありません。お互いにポジティブで自由人という特徴はありますがベクトルが異なるのでB型のわがままにO型が嫌気をさしてしまうことがあります。その点に注意してO型が面倒見の良さでカバーするか、B型がO型の守備範囲内で自由にすることができればいい関係性を築くことができるでしょう。

年下O型との相性

年下O型との相性としては年上O型と年上A型の人が相性がよく、AB型とB型の男性が相性が悪めであると言えます。

相手がO型の場合は問題なく付き合うことができるでしょう。傾向としては年下O型が年上O型を追う形になると非常にいいでしょう。

A型とは異なる感性を持ち合わせるもの同士で魅かれあいます。特に年上A型との相性抜群です。A型が年上の場合O型をコントロールする構図ができやすいので最良と言えます。

AB型が年上となってしまう構図ではO型の良さが発揮できない可能性があります。年下O型の器用さでA型やB型の特性をトレースできると、AB型に足りない部分を補うことができていい関係になります。意思疎通がうまく取れないこともしばしばありますので時間をかけて関係性を構築しましょう。

年上B型との相性は正直よくありません。B型の自由奔放な部分を年下O型が支えきれることができれば問題ないのですが、O型の負担が若干多めになってしまうのでそこが障壁となります。B型は極度に干渉を嫌うのでサバサバしたドライな関係性を好むもの同士であればうまくいきやすいでしょう。

まとめ

O型の人の恋愛傾向や性格の特徴について参考になりましたでしょうか?

O型人は比較的社交的で明るくポジティブという性格で誰とでも親しくなりやすいといういい点があります。しかし本当に心を許せる人はそれほど多くないので、O型と本音で話せる関係になるまで長い時間をかけて関係を構築する必要があります。

うまくO型の人とお付き合いをして、良好な関係性を構築しましょう。

関連記事としてこちらの記事も合わせて参考にしてみてください。

LINE・メール告白はあり?なし?に対する男女の本音!成功のコツを紹介!

束縛する独占欲の強い人の心理や特徴を知ろう!束縛されやすい人の特徴は?

愛情表現が重い女子の特徴とは?男性が重いと感じる原因や対処方法を知ろう!

  
  
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする