ニキビがあごに出来る原因とは?治し方の紹介も! 

顔の上半分にできるニキビはストレスが原因、下半分にできるニキビは体内環境が原因とよく言われています。

じゃああごにニキビができている私はどこか悪いの?!と心配になりますね。あごニキビができる原因は何なのでしょう??原因と、対策をまとめました!

スポンサーリンク

●体内環境が原因な場合●

あごにニキビができると気になって触ってしまったり、目立つので憂鬱になったりしますよね!
あごにできるニキビは体内環境が原因になることがしばしばあります。詳しく見ていきましょう。

・もしかして婦人科疾患があるかも?

女性 生理痛
出典:http://post.jagran.com

生理は順調ですか?生理痛はひどくありませんか?婦人科系の疾患は今は決して珍しいものではありません。

女性の生理痛は、一般的に25歳ごろまで続きそこを境に減少していくとされています。25歳を超えても、薬で抑えられないほどの生理痛を持っている場合にはまず婦人科疾患を疑いましょう。

子宮筋腫や子宮内膜症などは、知らず知らずのうちにかかっている人が多いです。あごニキビの原因が婦人科疾患とは限りませんが、婦人科の異常はあごに現れることがあるのでご注意を!毎年婦人科の定期検診を行うことがおススメです。

漢方でも”お血”といい、体の中の血液の流れが滞っていると、顎、首にニキビができやすくなると言われています。体のためにも定期検診に行っておくに限りますね!

・胃腸の調子が悪い?

胃痛
出典:http://www.blisstree.com

あごを含め、口周りのニキビは胃腸の調子が悪いとできやすいです。

胃腸の調子が悪いと、摂取した食べ物飲み物の水分を処理しきれずに、お腹がくだってしまったり、あごや口周りにニキビという形で出てしまうことがあります。

最近は食卓が欧米化していますので、元々胃腸の弱い日本人には腸が疲れやすい環境なんですね。食生活に注意が必要です!また、抗生物質を長期間飲み続けていると胃腸の働きが弱まり、一時的に皮膚の抵抗力が落ちてしまってニキビの原因になることもあります。

・生理前だから?

生理前
出典:http://www.lifemartini.com

排卵日から生理前までの間は、女性の妊娠を手助けする”プロゲステロン”というホルモンが作用し、皮脂の分泌が活発化します。

Tゾーンと言われるように、あごの部分も実は皮脂腺が多い場所なのです。なので、このホルモンで皮脂の分泌がいつもより活発になりオイリーになることで、ニキビができやすい肌環境になってしまうんですね。

・体の冷え

体の冷え
出典:http://www.babymed.com

手先、足先が冷えることはありませんか??冷えもあごニキビの原因になります。

冷えと言えば最近は水分をたくさん摂ることはいいこと!!という考えが主流ですね。でもちょっと待ってください。何事も適度が大事です!水分を体が欲する量よりも必要以上に多く取ってしまい、排出が上手く行っていないと体内に無駄な水分がとどまり、内臓や子宮を冷やしてしまいます。

子宮を冷やしてしまうとホルモンバランスが悪くなるので、それが原因であごにニキビができることがあります。また婦人科疾患にも繋がりかねませんね。体の欲する量を取ることが大事なんですね。水分摂りすぎの冷えにはご注意を!

・リンパの流れが悪い?

リンパ 流れ悪い
出典:http://selfavenue.com

輪郭、あご周りのリンパの流れが滞っていると、リンパ管に老廃物が回収されないので蓄積し、あごニキビを引き起こします。

血液は心臓をポンプにして全身に栄養を運ぶものです。一方、リンパは全身の筋肉をポンプにして体中の老廃物を回収して回る役割があります。この老廃物回収が滞ると肌トラブルが起こるんですね。リンパの流れが滞るのは運動不足が原因です。あご周り、輪郭周りのリンパの流れを良くしましょう!

スポンサーリンク

●体外環境が原因な場合●

体内環境は悪くないのに、顎ニキビが多く発生する人は、体外環境が悪い可能性があります。こちらも詳しく見てみましょう。

・洗顔不足

洗顔
出典:http://www.beautyaddict101.com

あご周りの洗顔おろそかになっていませんか?

小鼻の周りや目の周りはしっかり汚れを落とす人が多いです。ですが、意外にあご周りはおろそかになってしまうんですね。泡立てて洗顔フォームを付けている時もですが、何よりすすぎが適当になることが一番よくないです!

あごは特に汚れを吸着した状態の泡たちが、すすぎで顔の上からどんどん落ちてきて終着点になります。顔をしっかりすすいだ後に、最後にあご周りをすすぐのを忘れないようにしましょう。

・甘いもの・脂っこいものの食べ過ぎ

ケーキ

甘いものも、脂っこいものも、とってもお美味しいのでついつい食べ過ぎちゃいますよね!食生活の乱れはあごニキビに繋がります!

特に脂肪分が多いものを食べると、顔の皮脂の分泌を増やすことに直結してしまいます!食べすぎ注意です。

・手であごを触るせい

顎を触る
出典:http://www.wikihow.com

あごって自分で思っている以上に、普段手で触っている場所なんです。その手が清潔であればいいのですが・・。

手は毎日いろんなところに触れますよね。化粧品、食品、書類、衣服、パソコン、ドアノブなど様々です。手は常に雑菌がついている場所といってもいいでしょう。そして肘をついて指先が口元に来たり、ちょっと考え事をする時に無意識にあごを触ったり、これらのことが、あごニキビにつながります。

・紫外線

紫外線

お肌のすべての部分の大敵、”紫外線”。これはもちろんあごにも言えます!特にあごは紫外線を浴びやすいですよね!帽子をかぶったとしても日を浴びますし、マスクをしても日を浴びます。

照り返しも受けますし、こういったことが蓄積されるとあごニキビの原因になります。

スポンサーリンク

出来てしまったあごニキビの治し方①

色々気を付けていてもあごニキビができてしまうことはあります!では、できてしまったあごニキビはどうやって治していけばいいのでしょうか。

・自宅治療:正しい洗顔、保湿につきる!

保湿 顔
出典:http://poonpo.com

まず自宅でできるのは、正しい洗顔、そして保湿です。

洗顔料はよく泡立てていますか?きめ細かい泡でお肌には触れているかわからないくらいの感覚で、泡の力で優しく撫でて汚れを落としましょう。

泡で洗顔をしている時間よりもすすぎの時間を長くしましょう。そして、綺麗になったお肌に水分をたっぷり入れることが大事です。ニキビができているときはお肌が敏感になっているので、コットンによるパッティングはやめましょう。コットンの繊維がニキビに刺激になり、悪化する可能性があります。

手を使い、少量ずつまんべんなく優しく付けていきましょう。そして乳液やクリームは、お肌がオイリーであれば少なめでも大丈夫です。ただし、化粧水を付けただけで終わってしまうと、お肌に入れた化粧水は蒸発し、再び外に出ていって余計に乾燥するので、薄くで良いのでクリームを付けましょう。

・ビタミンC誘導体の化粧水を使う

化粧水
出典:http://www.ontheragmag.com

ビタミンCは皮脂を抑えてくれ、皮膚の炎症を抑えてくれる効果があります。一時的にこういった化粧水に変えてみるのも手です。

・食事を変える!

毎日の食事で体の中からあごニキビを治していきましょう!

納豆
出典:http://www.oksfood.com

◆一番おすすめは納豆!大豆製品が効く◆

あごニキビの改善には、イソフラボンがたっぷりはいった大豆製品がオススメです!イソフラボンは女性ホルモンと似た働きをしてくれるので、お肌の調子を整えてくれます。

大豆製品って、日常の食事に本当に取り入れやすいんです。大豆と言えば、豆腐、納豆、豆乳、おから、しょうゆ、みそ、枝豆などなどなど。とってもたくさんありますね。

さらに、夕食に納豆を食べるのがおススメなんです!なぜなら納豆に含まれる”アルギニン”という成分が、体の成長ホルモンの分泌を促進してくれるからなんです。成長ホルモンは入眠後2、3時間ほどして始まりますので、夜ごはんに納豆を食べるとちょうど成長ホルモン分泌時間にアルギニンがいい影響を与えるからなんですね。

ぜひ普段の食事に取り入れていきましょう。

・医療機関の受診

病院

正しい洗顔、保湿、抗炎症作用のあるビタミンCの入っている化粧水を使って、しばらく様子を見ても収まらなければ医療機関を受診しましょう。

医療機関では抗生物質外用剤というにきびを殺菌する塗り薬の治療や、弱い酸を塗って角質や毛穴の汚れを溶かすピーリング治療、女性ホルモンを使ったホルモン治療などがあります。あまり続くようであれば一度皮膚科を受診しましょう。

スポンサーリンク

まとめ

●あごニキビの原因●

・体内環境が原因の場合
婦人科疾患、胃腸が悪い、生理前、冷え、リンパの流れが悪いことから起こる

・対外環境が原因の場合
洗顔不足、糖質脂質の摂りすぎ、手であごを触るせい、紫外線が原因で起こる

●できてしまったあごニキビの治し方●

・自宅治療:正しい洗顔と保湿
・ビタミンC誘導体の化粧水を使う
・食事を変える!(大豆製品、特に納豆がオススメ)
・医療機関の受診

以上、今回はあごニキビの原因と対策についてまとめてきました。あごって意外にニキビができるんですよねー。対策をしっかりして、綺麗なお肌で自信を持ちたいものですね!

関連記事として

ニキビを予防するスキンケア方法とは?原因を知ることが大切!

鼻の中や鼻の下にできるニキビについて原因や治し方を知ろう!

正しい洗顔方法を紹介!ニキビのない肌を手にいれよう!

スキンケアで使う基礎化粧品の正しい順番を紹介!

男の肌の手入れ方法を紹介!正しいスキンケアを行おう!

これらの記事も合わせてお読みください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする