男ウケする顔ってどんな顔?その特徴や条件を知ろう!

「女性が言う可愛いは信用できない」という男性の言葉を聞いたことはありますか?

このように言われるのも、男性の可愛いと思う女性のタイプと女性が可愛いと思うタイプが異なるからです。好きな人にはやっぱり可愛いと思ってもらいたいのが女心です。

ここでは、男性が可愛いと思う女性の顔について詳しくご紹介します。

男ウケする顔について

guitar-1139397_960_720

女性からは見たら可愛いやキレイと思う人でも「彼氏が出来ない」や「合コンでウケが悪い」という女性いますよね?

男ウケする女性の顔というのは一体何か、ここでは概要や芸能人ランキングを紹介します。

男ウケする顔とは?

男ウケする顔と言えば、あなたはどんな人を思い浮かべますか?キレイ系とかわいい系のどちらが好きか、男性にアンケート調査した結果、半数以上が可愛い系と答えています。キレイでカッコイイ女性というのは、どこか近寄りがたいイメージがありますが、笑顔が素敵な可愛い女性というのは親近感を沸きやすく癒されます。このように、可愛いというのには「愛嬌」があります。

また、ストレス社会と言われている為、誰もがストレスを抱えて生きています。そんな中で一緒にいて癒されるタイプの人が側にいたら、誰もが惹かれてしまいます。また、汚い言葉使いをしたり、だらしがない女性は品がなくて好かれません。その為、清楚なイメージを持ち合わせることも男性ウケします。

このように、男ウケするポイントは「清楚」「癒し」と「愛嬌」であり、このようなタイプの女性は見ればみるほど愛着がわきます。

男ウケする女性芸能人

『恋人にしたい女性有名人ランキング2017』の結果を見てみると・・・

■恋人にしたい女性有名人ランキング2017
1位:新垣結衣
2位:綾瀬はるか
3位:有村架純
4位:石原さとみ
5位:深田恭子
6位:広瀬すず
7位:北川景子
8位:桐谷美玲
9位:長澤まさみ
10位:乃木坂46 白石麻衣
参照:恋人にしたい女性有名人2017

このアンケート結果を見ても分かるように、世の中の男性が女性に求めているのは表面的な美しさだけでなく、「癒し」や「清楚」「愛嬌」を持つ芸能人がTOP10にランクインしています。TOP10の中にはキレイ系な人もランクインしていますが、キレイ系な人でも癒しや清楚、愛嬌さをどこかに兼ね備えているタイプの人達と言えます。

男ウケするという事は顔も重要ではありますが、内面やファッションから作り出される雰囲気も影響しています。

男ウケする顔の特徴・条件

eye-537597_960_720

男ウケする顔の特徴というものは、具体的にはどのような事が挙げられるでしょうか。

見た目の第一印象は顔で決まる為、顔元にフォーカスをあてて、モテ顔の特徴や条件について詳しくご紹介します。

目が大きい

目が大きい人を見ると可愛いと思うのは、その時代の傾向だけではなく、心理学的な理由もあります。まず、人は好きな人を見ると目が大きくなりウルウルとした瞳になります。その為、このような目で見られると相手が自分に好意を寄せているという錯覚を起し、相手に好印象を抱きます。

また、人間や動物の赤ちゃんの目は大きいです。本能的に可愛いと思わせてきちんと育ててもらえるようにしてもらう為だと言えます。私達には子孫繁栄という本能が備わっているので、小さい、目が大きい、笑顔、無邪気など赤ちゃんと重なるポイントがあると自然と可愛いと思ってしまうものです。

他にも、「目は口ほどに物を言う」ということわざがあるように私たちは話さなくても目が作り出す表情で感情を読み取ることができます。人は何を考えているか分からないような人に警戒心を持つ為、感情が分かりやすい人に好感度を抱きます。これらのような理由もあり、目が大きい人は魅力的に映るのです。

笑顔が素敵

笑顔はストレスを軽減させる効果があると言われています。人に癒しを提供するにはまずは自分が楽しい気分になっていたり、リラックスした状態でないとできません。いつも笑顔でいる人は、自分を楽しい気にさせられる人で物事をポジティブな方向へと持っていきやすくなります。こ

のような明るい人が周りにいると、一緒にいる時の雰囲気もよくなり、相手を楽しませたり癒すことができます。笑顔は無条件で印象がよく、笑顔の人は話しかけやすく好感度も高いです。笑顔の人を見ると自分を受け入れてもらえるという気分になるので、自然と惹かれてしまうのです。

丸顔

人は本能的に丸い、小さい、柔らかいといったものに対して癒しを感じます。その為、華奢で小さな女性や豊満なバストなどを好むのは本能的な事と言えます。

人の顔の形は大きく分けて面長と丸顔の2つに分けることが出来、卵型や丸顔は男性から好かれる傾向にあります。小さいものや柔らかいものに対して親しみを感じる為、丸顔に対して可愛いと思ってしまうのです。面長タイプの顔の形は可愛いというよりも、キリッとしてカッコイイ印象が持たれやすいです。

色白

日本人男性は、清楚系女子を好む傾向にあるため、多くの人が色白を好みます。肌の色がキレイに見えて、頬を赤らめたときに分かりやすかったり、白色には信頼感や清潔感といったクリーンなイメージを与える心理的効果もあります。

人は白色を見ると、汚してはいけないと思わせたり、清潔なイメージを持つため、女性の肌が白色だと守ってやりたいという心理状況が働きます。

艶のある黒髪

清潔感のある髪というのは髪色選びよりも、艶が重要なポイントになります。また、ナチュラルな黒髪は初々しさや清楚感があるので、好印象を持たれ易いです。また、黒髪は髪の毛を染めていない分、髪へのダメージを最小限に抑えられます。

髪の毛の色は明るくすると顔色が明るくなるため、派手すぎない程度に色を入れる分には好感度も高いです。しかし、明るい髪の毛にすると、髪にダメージがかかるのでしっかりと手入れをして艶っぽく見えるスタイリングをするように心がけましょう。また、髪型はショートヘアよりもロングの方が女性らしさが引き立ち人気です。

小顔

赤ちゃんに似たものに対して、可愛いと思うという心理が働く為、小顔であることもポイントの1つです。小顔であると他のパーツが大きく見え、目を更に大きく見せる効果もあります。

また、顔が小さいと頭身があがり、顔の大きさに比例して脚が長く見えるようになり全体的にスタイルがよく見える効果もあります。

歯並びがキレイ

清楚さを兼ね備えるには、歯並びも重要なポイントです。海外では特に歯並びは重要で、歯並びが悪いときちんとした教養を受けられていないと判断されてしまいます。歯を矯正するのには費用もかかる為、矯正できなかったという事は貧しい、育ちがよくないという印象を与えてしまうのです。

人の印象を左右する歯並びですが、歯並びがキレイであると清潔なイメージがあります。一方で歯並びが悪いと「きちんと歯を磨けているのかな」と思われてしまい、それが虫歯や口臭と連想してしまい、不潔でキスしたくないと思われてしまいます。歯並びをよくするだけでも、顔の印象をガラリッとかえて女性としての魅力を引き上げてくれます。

男ウケする美人メイクのポイント

makeup-brush-1768790_960_720

男ウケする顔の特徴をみて「私はモテるタイプとかけ離れているな・・・」と思っても諦めないで下さい。整形をしなくてもメイクだけで印象をガラリと変えることができるのです。ここでは、男性ウケする可愛いメイク方法をご紹介します。

ナチュラルメイク

メイクをすればするほど、可愛さとかけ離れてくると感じた事はありませんか?「このメイクを真似したい」と思っていも、顔の形やパーツによっては合わないメイクもでてきます。自分の顔立ちを生かしたメイクをしないと違和感が生まれてメイクブスになってしまうのです。

男ウケする美人は流行に捉われずに定番のコスメを使って仕上げる傾向にある為、毎年メイクで大きく顔が変わっていくことはありません。その為、自分の顔立ちに合ったナチュラルメイクをするのがポイントです。ナチュラルに仕上げることで清潔感も生まれ好感度も高くなります。

芸能人の皆さんもしっかりとメイクをしながらナチュラルに仕上げるようにしています。また、男性の90パーセント近くがナチュラルメイクが好きと回答したアンケート結果もあり、ナチュラルメイクが嫌いな男性はいないといっても過言ではないでしょう。

メイクを上達させるには、コスメブランドに起用されているような芸能人の中から自分の顔の形に近いモデルを探してそのメイクを真似していくことでモテメイクを取得することが出来ます。

ベースメイク

ナチュラル系のメイクで重要なのは、透明感のある肌を作ることです。ファンデーションをただ塗っても、キレイな肌を演出する事は出来ません。透明感の肌を作るのには、スキンケアや下地、ファンデーションの塗り方全てが重要になります。

また、透明感のある肌というのは、肌の細胞の水分量が多く透けているような肌質のことで、光をたくさん反射します。食生活がお肌に直接影響するので、十分な睡眠や果物や野菜などビタミンや食物繊維をとることは欠かせません。また、新陳代謝を高める為に程度な運動も取り入れましょう。

下地

生活面も気にしながら、その上で下地を選びます。まずは目の周りのクマやくすみを隠したり、なりたい肌によって下地を使い分けます。また、毛穴を塞いでシワを目立たせなくしてくれるものや潤い効果の高いものを選択しましょう。

■コントロールカラーの選び方

  • 血色が悪い時:ピンク系のコントロールカラー
  • 赤みがかっている時:イエロー系のコントロールカラー
  • くすんでいる時:ブルー系のコントロールカラー
  • 健康的な肌に見せたい時:オレンジのコントロールカラー
  • 透明感のある肌に見せたい時:緑色のコントロールカラー

ファンデーション

下地の後には、ファンデーションは薄く塗ります。特におでこ、Tゾーンはテカりやすい部分でもあるので、全体よりも薄く塗るようにします。また、こめかみ部分にファンデーションを塗ると厚塗りに見えるので、塗らないようにしましょう。

ファンデーションが顔になじむことで、ナチュラルに見えます。その為、ファンデーションを塗った後は指の腹を使って軽く押えるようにして、しっかりとなじませます。

フェイスパウダー

仕上げとしてフェイスパウダーを使います。フェイスパウダーを使うことで、仕上がりがナチュラルに見え、化粧持ちも良くなります。また、重ねても厚塗り感がない為、メイク直しをする際にも使えます。一般的にはブラシとパフを使う方法がありますが、ブラシを使ったほうが軽めな仕上がりとなります。

■ブラシを使う場合

  1. ブラシの根元まで粉を含ませて、ティッシュの上で余分な粉を払います。
  2. 顔の中心から外側に向かってクルクルまわしながらつけます。
  3. 小鼻や目の周りも丁寧につけ、フェイスラインはぼかします。
  4. ブラシの粉をティッシュでオフして、顔全体を払い完成です。

■パフを使う場合

  1. パフにフェイスパウダーをとり、しっかりともみこみます。
  2. 顔の中心から外側に向かって軽くすべらせていきます。
  3. 小鼻や目の周りも丁寧につけ、輪郭にそってぼかします。
  4. 何もつけていないブラシで顔全体を払い完成です。

リップメイク

自然な唇の色にしたいので、口紅はあえてつけずにグロスや保湿だけで済ませている人もいるかもしれません。唇の色が悪い人がナチュラルな唇の色を出すには、ベージュのリップとベージュのグロスで作ることが出来ます。

■ナチュラルな口元の作り方

  1. ベージュのリップをトントンとたたくようにのせて唇の色味を消します。
  2. ベージュのグロスをのせて完成です。

唇の色味をけして、グロスをのせることでグロスの色味がキレイにでて、自然な色の唇に仕上げることができます。また自然な唇にすることでチークの色味が生えるようになります。

目元

ナチュラルメイクだからといって、薄ければいいわけではありません。ナチュラルにしようと意識すると肌の色と同化してしまうと、立体感がなくなります。

そうなると、地味になってしまったり、単なる手抜きメイクと思われてしまいます。目元は印象的な部分であるので、しっかりとメイクしましょう。

アイシャドウ

アイシャドウは色を目立たせようとするのではなく、陰影をつけるようにふんわりとのせる事がポイントです。

  1. 眉毛の下から目尻の下のCゾーンにハイライトを薄く入れ、なじませます。
  2. パールベージュやゴールドブラウンなどの瞼よりも明るい色をまぶた全体に入れます。
  3. 下まぶたの涙袋ゾーンにパール系のハイライトを入れます。

アイライン

男ウケする目元は「ナチュラル」「ねこ目」や「タレ目」です。つり目気味やタレ目気味になりすぎないように注意しましょう。アイラインはブラウン系を使用するとより、ナチュラルな仕上がりになります。

■ナチュラル

アイラインはペンシルタイプのものを使い、睫毛の間だけを埋めていきます。瞼を軽く引っ張りながら、鏡を見下ろすようにすると睫毛の隙間が見えやすくなり描きやすくなります。

■猫目(ネコ目)

  1. 目を開、下瞼の延長戦を描くようにラインを入れます。
  2. 中央からひいたラインと(1)のラインの間にできた三角の部分を塗りつぶします。
  3. 最後に中央から目頭に向かってラインを引きます。

■タレ目

  1. 睫毛にそって細くラインを引きます。
  2. 目尻に沿ってラインを少し伸ばします。
  3. 伸ばしたラインと目尻の間を塗りつぶします。

マスカラ

ビューラーでまつげをカールさせて、ロングラッシュタイプのマスカラを根元からしっかりと付けていきます。何度も重ね塗りすると、ダマになるので注意しましょう。また、マスカラはブラウン系を使用するとより自然な仕上がりになります。

眉毛

男ウケを狙うのであればナチュラルな平行眉毛が人気です。この平行眉は、整っていて毛の流れがハッキリとし太めだけどきつすぎず一定のアーチを描いています。若々しく可愛らしい、優しく女性らしい印象を与える眉毛です。

また、平行眉毛が人気な理由は、可愛らしい印象を与えるだけでなく、眉毛を太めにかくことでデカ目や小顔効果もあるからです。ふんわりとした眉毛を作るのには、アイブロウパウダーが欠かせないので、手元にない方は自分の髪の毛の色に合ったものを購入しておきましょう。

■美人眉の作り方

  1. アイブロウブラシを使って毛の流れを整え、眉毛の上と眉間のムダ毛を処理します。
  2. 眉毛専用コームをあてて、コームからはみ出した長い眉毛をハサミでカットします。
  3. アイブロウパウダーを使って、平行眉毛をつくるのに足りない部分を埋めていきます。
  4. 眉毛マスカラで程よく色づけをして完成です。

おわりに

男ウケのいいモテ顔を目指すのであれば、「清潔」「愛嬌」「癒し」をポイントに、メイクや服装、内面などを磨いていきましょう。

メイクだけでもモテ顔を作ることは出来ますが、笑顔を多くしたり、歯並びを矯正するだけでも印象をガラリッと変えることができます。まずは自分で出来る事から始めてみましょう。

関連記事として、

笑顔のトレーニング方法を知ろう!割り箸やペットボトルを使って鍛えられる?

男性が思う可愛い人の15の特徴!男ウケするメイク・服装・仕草は?

これらの記事も読んでおきましょう。

  
  
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする