食事の前に!キャベツダイエットで健康的に美しく痩せる!

食事の前にキャベツを食べるだけで健康的に美しく痩せる!?もうすっかりおなじみのキャベツダイエットですが、もう一度その効能と正しいやり方をお知らせします。キャベツを食事の前に食べるだけで、痩せるだけじゃない、健康にもこんなに効果があります!ただし、正しいやり方で行わないと健康を損ねる恐れもあるので気を付けて。

スポンサーリンク

キャベツってこんなに身体にいい

キャベツ

出典:http://www.podgardening.co.nz
まずキャベツにはどんな特徴があるのでしょうか?

キャベツにビタミンC、ビタミンKが豊富に含まれています。ビタミンCには風邪の予防、抗酸化作用でシミを防いで美肌を促進、代謝を活発にして怪我の治りを早くするなどの効果があります。また、ビタミンKは別名「止血のビタミン」と言われ、出血を止める働きがあるほか、カルシウムが骨に沈着する際に必要なたんぱく質を活性化させる働きがあり、骨粗しょう症の予防にも役立ちます。

そのほかに含まれているビタミンUは胃腸薬の名まえにもなっているキャベジンのことであり、これは胃や十二指腸などに対する抗潰瘍作用があり、潰瘍の予防や治療に非常に高い効果があるそうです。

また、消化を助けるジアスターゼは大根より多く含まれ、塩分を体内から排出するカリウムも豊富なうえ、100gあたり23キロカロリーと低カロリーであるなど、健康のためには毎日摂りたい食品のひとつです。

こんなに身体にいいキャベツの栄養を効果的に摂るには生のまま食べるのが良いとされています。なぜならビタミンCは熱に弱く、加熱によって壊れやすいからです。

キャベツの栄養素を効果的に摂るには生がおすすめです。

スポンサーリンク

キャベツダイエットの正しい方法

キャベツダイエット

出典:http://www.care2.com
こんなに栄養に優れたキャベツは健康的なダイエットに最適と言えます。しかし、やり方によっては失敗に繋がるので要注意です。

では、キャベツダイエットの正しいやり方とはどんなやり方でしょうか?

まず、食事の前に生のキャベツを1/6個を食べます。その際に大事なのはキャベツの切り方で、5センチ角のざく切りにします。大きめのざく切りを10分くらいの時間をかけてよく噛むことによって満腹中枢が刺激され、そのあと食べる食事が少量でも満足できるので摂取カロリーを減らすことが出来ます。

このときの味付けですが、ノンカロリーのドレッシングやポン酢などを上手に使って、カロリーの摂取を抑えましょう。普通のドレッシングやマヨネーズは高カロリーでダイエット効果を妨げます。

スポンサーリンク

どうすれば失敗しなくて済むの?

ダイエット失敗

出典:http://www.naturallyintense.net

キャベツダイエットをいくらやっても効果が出ない・・・そんな失敗はありませんか?

キャベツダイエットはキャベツだけを食べればいいというものではありません。ダイエットにはバランスのとれた食事が必須です。特にタンパク質は一日70g摂るようにしないと筋肉量が落ちて痩せにくい体質になってしまいます。70gのタンパク質は毎食肉や魚を一切れ、卵一個、豆腐1/2丁、牛乳コップ1杯など、なにかしらタンパク質を含む食品を食べることによって摂取できます。

また、キャベツだけしか食べないような極端なダイエットは脳が飢餓状態になってしまい、少し食べただけでも脂肪を溜め込みやすくなってしまいます。キャベツを食べた後はすべての五大栄養素をバランスよく摂れる食事を心がけましょう。

反対にキャベツを食べたからといって、何でもたくさん食べてもいいというわけではありません。常にカロリーを意識して、炭水化物や脂質の多いものは食べすぎないようにしましょう。キャベツを食べていれば万能というわけではないので、そこだけはお忘れなく。

スポンサーリンク

継続は力なり

ダイエット

出典:http://hatenanews.com

ダイエットで一番辛いのはなかなか結果が出ないこと・・・

キャベツダイエットはやり方さえ間違えなければ確実に体重は落ちますが、人それぞれによって効果に個人差があります。なかなか体重が落ちないからと言ってあきらめないで。どんなダイエットでも3か月は続けないと確実な結果に繋がらないのです。

目先の数字にとらわれず、必ず結果が出ると信じて、毎日こつこつとキャベツを食べ続けましょう。どんな食べ物でもずっと食べ続けると飽きてくるもの。そんなときは味付けを変えたり、料理の中に取り入れたりと工夫してみましょう。

値段が安いキャベツはお手頃にたくさん手に入れることが出来るので、他のダイエット食品を購入するよりも経済的に助かります。これも他のダイエット方法よりも続けやすい理由のひとつと言えるでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

経済的で美味しくて、そのうえ栄養も豊富でいろんな病気の予防にもなるキャベツを食べることによってダイエットが出来るなんて、とてもお得ですよね!

コツをおさらいしましょう。

1.朝昼晩の食事の前に1/6個の生のキャベツを食べる(味付けはノンオイルで)
2.キャベツは5センチ角程度のざく切りにして10分くらいかけてよく噛んで食べる
3.キャベツを食べた後はタンパク質を中心にしたバランスの良いカロリーを抑えた食事をする

こんなに簡単なことでダイエット出来るなんてラッキーだと思いませんか?
準備はスーパーに行ってキャベツを買ってくるだけです。
是非みなさんも今日から試してみてください。
きっと健康でスリムな身体が手に入るはずですよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする