骨盤ベルトの効果を紹介!使い方と注意点を知っておこう!

ダイエットをしてもなかなか効果が出なかったり、腰痛・肩こりが治らない、食生活を改善しても便秘が改善しない。そういったお悩みはありませんか?

もしかしたら、その原因はあなたの骨盤にあるかもしれません。

骨盤のゆがみを改善するだけで身体は大きく変化します。運動する時間がなかなかとれなかったり、改善する方法が分からなかったりと、悩みは尽きませんよね。

そこで、オススメするのが【骨盤ベルト】です。今回は骨盤ベルトについて記事を書いています。骨盤ベルトは骨盤のゆがみを改善するだけでなく、ダイエット効果や美脚効果もあります。

最後まで読んで頂いて骨盤からキレイをつくりましょう!

スポンサーリンク

骨盤の役割について

骨盤
出典:http://www.kidport.com

みなさんは骨盤の役割をご存知ですか?

骨盤は身体の中心にあり、上半身と下半身をつなぐ役割を持っています。歩く・座る・立つ・など、身体の基本的な動きをするときに重要な働きをします。

また、骨盤は内臓や生殖器を守る大切な部分です。この重要な部分にゆがみが出てしまうと、骨盤だけでなく骨盤が支えている骨格にも影響を与えてしまいます。骨格への影響は全身の不調を引き起こしてしまいます。

逆に骨盤のゆがみを改善することは、今ある不調を改善するきっかけにもなります。

スポンサーリンク

骨盤の歪みによる悪影響

では次に、骨盤のゆがみが引き起こす悪影響を4つ紹介します。

◆下半身太り

下半身太り
出典:http://www.americastopcosmeticdoctors.com

骨盤がゆがむと血行やリンパの流れが悪くなり、冷えを引き起こします。引き起こされた冷えは代謝を下げてしまい、結果として痩せにくい体質を作ってしまいます。

更に、リンパの流れが悪くなってしまうとむくんでしまう原因にもなり、極端に下半身が太って見えてしまいがちです。なかなか痩せない下半身の原因は『冷え』『むくみ』が引き起こした痩せにくい体質のせいかもしれません。

◆肩こり・腰痛

肩こり
出典:http://www.theseanbarkesclinic.co.uk

なかなか改善しない肩こりや腰痛にお悩みの方はいませんか?肩こりや腰痛にも様々な原因がありますが、骨盤のゆがみも大きな原因の一つです。

身体を支える骨盤がゆがむと、支えられている身体の骨格に影響を与えます。楽な姿勢で鏡の前に立ち、自分の肩の高さをチェックしましょう。どちらかの肩が下がっている方は、背骨のゆがみや骨格のゆがみが原因の可能性があります。

マッサージや整体に行くと一時的に改善されますが、根本の原因を改善しない限り肩こりや腰痛は解消しません。

◆酷い生理痛

生理痛 痛い
出典:http://www.wonderwardrobes.com

内臓や生殖器を支える骨盤がゆがんでしまうと、血行が悪く冷えやすくなる。と、先ほども書きましたが、冷えは下半身太りだけでなく、生理痛も悪化させてしまいます。

生理の時は冷えは大敵ですよね。腰にホッカイロなどを貼り、暖めて生理痛を軽減する方もいると思います。冷えは生理痛だけでなく頭痛やめまいも引き起こしますので、症状に心当たりのある方は積極的に骨盤のゆがみを改善しましょう。

◆ぽっこりお腹

下腹 ぽっこり
出典:http://www.bodyrock.tv

骨盤のゆがみが原因で起こる最後の悪影響が、下腹部が出てしまうぽっこりお腹です。

脂肪と筋力不足が合わさると、骨盤が内臓を支えきれずに下に落ちてきてしまいます。普段から猫背の方や姿勢が悪い方もお腹の筋肉が低下してしまい、ぽっこりお腹が出ているように見えてしまいます。

スポンサーリンク

骨盤が歪む原因について

骨盤 英語
出典:http://www.lawlorclinic.ie

せっかく骨盤ベルトでゆがみを改善しても、原因を改善しない限り何度でもゆがんでしまいます。ゆがんでしまうのには必ず原因があります。

次の項目をチェックして頂いてどのくらい当てはまるか確認していきましょう。

・筋力不足

・姿勢が悪い

・椅子に座るときにいつも同じ足を組む

・バックをいつも同じ方にかける

・立っているとき、無意識に同じ足に体重をかける

・横向きやうつ伏せで寝てしまう

・出産

上記の項目が、骨盤のゆがみを引き起こす原因の一部です。当てはまる方は、骨盤ベルトを使うと同時に原因を改善していくことをオススメします。

スポンサーリンク

骨盤ベルトで得られる効果

では骨盤ベルトを使用することで、どのような効果を得ることが出来るのかを紹介します。さらに、着用する時のポイントや注意点も合わせて紹介します。

◆骨盤ベルトの効果

骨盤ベルト 効果
出典:http://global.rakuten.com

骨盤がゆがみを改善したい場合に行うと効果的なのが

1、骨盤エクササイズで骨盤まわりの筋トレをする

2、ストレッチで骨盤をほぐし、正しい位置へ戻す

この二つが代表例であげられると思います。

確かに非常に効果的ですが、なかには『あまり運動する時間がない!』『どういったストレッチをしたらいいか分からない!』というお悩みを持っている方もいると思います。

そこでオススメなのが骨盤ベルトです。骨盤ベルトは骨盤の位置を正しい理想的な位置へ戻す手助けをします。しかも非常に嬉しいことに、骨盤ベルトを着けるだけでゆがみを改善することが出来ます。忙しい方で、運動する時間がとれない方にオススメする理由もそこにあります。

骨盤が正しい位置に戻ると、血液の循環やリンパの流れが改善され代謝がアップするだけでなく、内臓の働きも良くする効果もあります。

骨盤ベルトでゆがみを改善すると得られる効果をまとめると、

・冷え改善

・むくみの解消

・肩こりや腰痛の軽減

・生理痛の軽減

が挙げられますが、これだけではありません。内臓の働きがよくなるということは、便秘を改善することにもつながります。なかなか改善しない便秘にお悩みの方は一度、骨盤ベルトを使ってゆがみを改善してみてはいかがでしょうか。

また、正しい位置に骨盤を戻せば自然とO脚やX脚の改善にも効果的です。骨盤のゆがみを改善することは、美脚へもつながる素晴らしいメリットもあります。

◆骨盤ベルトを着ける位置

正しい位置に巻けばとてもいい働きをする骨盤ベルトですが、巻く位置を間違えてしまうと効果が半減してしまいます。せっかく買った骨盤ベルトもどこに巻けばいいのか分からなくて
お困りの方はいませんか?

骨盤に巻く。と言われてもピンと来ない方もいると思います。では、骨盤ベルトの正しい位置をご紹介したいと思います。

ポイントは2つの骨

・恥骨(ちこつ)

・大転子(だいてんし)

を探すことです。二つの骨の探し方はとても簡単です。

・恥骨 ・・・立っている状態で、おへそから真っ直ぐ下に指を下ろしていくと当たる硬い骨。

・大転子・・・恥骨から外側に指を滑らせると当たる出っ張っている骨。

骨盤ベルトは、この2つの骨のライン上に巻くことが効果的です。

骨盤ベルトの注意点

骨盤ベルトはゆがみを改善する上で非常に簡単でシンプルな方法ですが、即効性はありません。着けたからと言ってすぐに効果は実感できないと思います。

大切なのは効果が出ないからと言ってすぐに止めずに、長い目で続けることです。

また骨盤ベルトを着けるだけでなく、軽い筋トレをして骨盤まわりの筋肉を鍛えておかないと
ベルトを外したときに、元の位置に戻ってしまう可能性もあります。

そして、骨盤ベルトは『骨盤のゆがみを改善して痩せやすい体質を作る』ことに効果的であって『骨盤ベルトをつけたから痩せる』というわけではありません。ベルトを着けているからといって食べ過ぎてしまっては、ダイエットは失敗してしまいます。

ベルトは、あくまでゆがみを修正するものです。下半身やぽっこりお腹が気になる方は、ベルトを着けながら、軽めの運動や食事の見直しも同時に行うことをオススメします。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?今回は骨盤ベルトの効果について書いています。運動してもダイエットの効果が出にくい方は是非一度骨盤を見直してみませんか?

骨盤のゆがみをリセットすれば、美しい姿勢や内臓の健康、さらには美脚を手に入れることが出来ます。女性のキレイは骨盤から!骨盤ベルトで骨格美人を目指しましょう!

関連記事として、

トランポリンで得られる効果とは?ダイエットや美容に最適!

メリハリボディの作りかた!ストレッチや運動の紹介!

上半身の筋トレ方法を紹介!簡単メニューで美しい体に!

これらの記事も合わせてお読みください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする