顔のむくみの原因はコレ!解消方法もあわせて紹介します!

朝、鏡を見て「今日の顔ひどい・・・」なんて思う日は必ず顔がむくんでいますよね。目が腫れぼったい、頬がぱんぱん・・・。顔がむくんでいると学校も仕事ももちろんデートにも気合が入りません。

顔がむくむ原因と、むくんでしまっている時の対処法をご紹介します!気になっていた方はぜひ読んでみてください!

スポンサーリンク

そもそも「むくみ」って??

むくみ
出典:http://wallpaperswide.com

むくみと言うのは余分な水分と老廃物が、血管や組織から染み出してしまい、皮膚の下にたまった状態を言います。

たとえば、朝起きて目が腫れぼったい、お酒を飲んだ翌日のパンパンの顔、いつも履いている靴がきつい、帰宅して靴下を脱ぐと跡がくっきり・・・。

こんな誰もが体験したことのある状態が「むくみ」です。体質だから、と諦めないでむくみの原因を良く知り、対策をして

むくまないスッキリ小顔を目指しましょう!

スポンサーリンク

コレが原因その1「塩分」

ラーメン
出典:https://encrypted-tbn0.gstatic.com

レストランでのお食事・・・。飲み会での塩分の濃いオツマミ・・・。手軽に食べがちなラーメン・・・。

実はこれもむくみの原因のひとつ。

外食や味付けの濃いものは、塩分(ナトリウム)が多く入っています。

塩分を体内で処理するには、多くの水分が必要です。血中のナトリウムが体の中の水分を取り込むことで、血管が広がってしまいます。そうすることで血圧があがり、血管から水分がしみだしてむくんでしまします。

たくさん塩分を摂り過ぎてしまうと、腎臓がナトリウムを徐々に排出しますが、体内の塩分濃度を調節するのには1~3日かかってしまうそうです。

たくさん飲み食いした日の翌日のむくみは、排出しようとする体の働きが原因です。塩分をたくさん摂ってしまった日は、水を多く飲むようにして、排出の手助けをしましょう。

塩分はほどほどに摂取する事を心がけた方が良さそうですね。

スポンサーリンク

コレが原因その2「同じ姿勢」

座る 女性
出典:http://pixshark.com

通勤・通学・授業・仕事・車の運転・・・。どれを取っても長時間同じ姿勢でい続けることばかりですね。

顔のむくみに関しては「寝ている間の姿勢」も関係があります。

代表的なのがうつぶせ寝。むくみの原因のひとつは水分ですから、うつぶせで寝ると水分が重力に負けて下に下に・・・。結果、顔がパンパンに。腫れぼったい瞼や、いつもより大きい顔になってしまいます。

また、横向き寝やうつぶせ寝は、顔や首の骨格がゆがみます。ゆがみは顔や全身の血行不良になり、これがむくみの原因になります。

また、むくみだけでなく「片方の目だけ一重になってしまう」「片方の頬だけパンパンになる」という現象も引き起こします。仰向けで寝ること、自分に合った枕を選んで使うこともむくみの予防になります。

授業中や仕事中に頬杖をつくのもキケンです!これも骨格がゆがみ、血流が悪くなります。長い間そういったことを続けていくことで、徐々に表面に現れてきます。注意してください。

スポンサーリンク

コレが原因その3「冷え性」

冷え性 女性
出典:http://www.frecklemag.com

よく耳にする冷え性。冷え性や代謝の低下が原因と言うよりは、実はこの二つ、むくみと原因が同じなのです。

むくみは血行不良により、水分がうまく排出されにくい。冷え性は血行不良により、体温調節がうまくできない。むくんでいる人は冷え性、冷え性の人はむくんでいるのです。

血行不良を改善するには、基礎体温をあげることが重要になってきます。人間の理想的な体温は36.8度と言われています。これを平熱でキープできると、むくまない、冷えない、病気になりにくい、太らない体質になる、と良い事づくめです。

体温を上げるには、

・しょうが湯などを飲んで内部から温める

・日々ストレッチをして血流を良くする

・体を冷やすものは食べない

・お風呂にきちんとつかる

などが効果的です。むくみ解消がダイエットにもつながるのでぜひ、血行を良くしたいですね。

スポンサーリンク

今すぐ解消!顔のむくみ取り!

色々気をつけていても、むくんでしまう時もあります。そんな時の解消法をご紹介します。

1、蒸しタオルで顔を温める。

ホットタオル
出典:http://www.eowspa.com

蒸しタオルは水でかたくしぼったタオルをレンジでチンすれば簡単に用意できます!

熱くなり過ぎないように注意!蒸しタオルを顔に乗せ、顔がぽかぽかするまで放置。そうすることで、顔の血行が改善され、無駄な老廃物を排出することができるので、むくみの解消につながるのです。

2、顔のマッサージ。

顔のマッサージ
出典:http://thebeauty-full.com

顔の皮膚は薄いので、強くマッサージする必要はありません。耳下腺と、肩甲骨の内側に老廃物を流すことを意識すれば大丈夫です!

指の腹で目の周りをくるくる優しくなぞったり、頬のお肉を耳の下にしまうようになでるだけでも効果は抜群です!

また、首も上から肩甲骨の内側に向かってなでおろすことで、首と顔のラインもすっきりします。首を軽く前後左右に回すのも効果的です。

スポンサーリンク

まとめ

むくみの原因の中には、腎臓の病気やホルモンバランスの乱れが隠れているそうなので
あまりにもヒドイむくみや、何をやっても改善されない時は病院にかかってみるのも良いかもしれません。

日々のむくみには以上に紹介したように、塩分を摂りすぎない、同じ姿勢をし続けない、仰向けで寝る、セルフマッサージを行う、などの対処で解消していきましょう。毎日これらを意識していくことで、むくみにくい体をつくることができます。

また、リンパマッサージサロンでフェイシャルコースやデコルテコースなどをオーダーして、プロに老廃物を流してもらうのもお勧めです。むくまない顔作り、むくんでも解消できる自分を手に入れて毎日をハッピーに過ごしましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする